Hatena::Groupamimono

ラプンツェルは天竺をめざす このページをアンテナに追加 RSSフィード

09/05/12(火)箱の底に

[] 『ナチュラルスタイルの服と小物』 はてなブックマーク -  『ナチュラルスタイルの服と小物』 - ラプンツェルは天竺をめざす

前略

皆さんがこの文章を読んでいるということは、私のスカートは未だ完成していないということです。なんとなく予想はできておりましたが。私は弱い人間です。これまでも、半分だけと心に決めていても全部食べてしまったり(@ポテトチップス)、今度こそフローラを嫁さんにと思いつつも土壇場でビアンカを選んでしまったり(@ドラクエ5)ということを幾度となく繰り返しているのですから。

本日も途中までは順調でした。しかし、ふと軽自動車の年貢を納めていないことを思い出し、外出したのが運のつきでした。放たれた矢はなかなか止まらぬもの。素人女子が射っても30mぐらいは飛ぶものです。まして、かじったことのある私ならば、15kmほど先のジャスコぐらいまで飛んでしまっても不思議ではありません。

そうそう、先ほど「運のつき」と言いましたが、スカートにとっては確かにそうであるものの、別な面で非常な幸運がありました。

ナチュラルスタイルの服と小物
川路 ゆみこ
雄鷄社
売り上げランキング: 172618

一時山積みになっていたにもかかわらず、雄鶏社倒産のニュースの後、店頭から潮が引くようになくなってしまったこの本。もはや入手は絶望的と思っていましたが、奇跡的な巡り合いを果たしたのです。場所はおなじみのパンドラハウス。最後に希望が残っているあたり、『パンドラ』の名は伊達じゃねえ、というところでしょうか。流通経路が違うのでしょうか、小さな手芸店などで絶版になった本を見つけることが時々ありますから、探すならばそちらの方が良いのかもしれませんね。

f:id:yasuw0:20090512205126j:image

さて、そろそろスカート編みを再開しようと思います。地元産の『ガッツアップルジュース』で闘魂注入。それにしてもこのジュース、美味なのですが、パッケージが・・・ぬるい。ぬるすぎます。ガッツを売りにするならば、宮下あきら先生にお願いして『魁!!男塾』のイラストを使わせてもらったらいいのにと思うのです。どうもわが地元はツメが甘くていけません。近隣の町では萌え米・萌え酒で一儲けしたというのに。

最後にまた話が逸れてしまいました。この癖もなかなか治りそうにありません。次回はきちんとした報告ができるよう、精進いたします。それでは。

あなかしこ

ginnnanginnnan2009/05/13 09:44民明書房が本気で存在すると信じていた(しかも結構な大人になるまで)ぎんなんです。雄鶏社さんの本、倒産のニュースが流れた1週間後くらいだったと思いますが、市内のトーカイにもありました。本屋ではもう見られないかもしれないけど、おばさまがた御用達の手芸屋さんならゲットできるかもしれませんね。

nebuta_amiaminebuta_amiami2009/05/13 10:55うちの近所の書店。大型書店のチェーンなのに、まだ雄鶏社の本が数冊ならんでます。買取してるのかしらねん。
ちなみにおいらも弓経験者ですわ。

chimu2chimu22009/05/13 16:57うっ、うまい!!!座布団進呈♪
大手の書店とは流通の方法が違うんでしょうね。
昔田舎の小さな書店で岩波少年文庫のラインアップがしょぼいのでむかっ腹立てていたのですが、当時(今も?)岩波少年文庫は各書店で買取販売だったとか。それで売れ残るのを恐れた弱小書店はなかなか品揃えを豊富に出来なかったとか何とか。都市伝説(というには余りにマイナー)ですかね。

gleannorachgleannorach2009/05/13 18:26今はどうかわかりませんが、昔は岩波の本はみんな書店買取だったようです。良い本を作っていると言う自負かそれともあまりのマニアックさに返品のの山をおそれたか~

natsu-no-kujiranatsu-no-kujira2009/05/13 18:43くじらです。おおお・・またもや「パンドラ」ですかぁ~奥深しパンドラ!・・・雄鶏本、だんだん本屋の店頭から消えてますね。ある時、雄鶏本をかき集めている店員さんに遭遇しあせって「いよいよ撤収ですか」って伺ったら「(笑)他店からの注文ですよ~」とのこと、買う人は買っておられる様子でした。なんとも寂しい感じです。って自分は海外パターン好き(汗)なのですが、そこにあったモノが無いのって寂しい・・・

yasuw0yasuw02009/05/13 23:18ぎんなんさん:あまりのぬるさに「担当者!男塾名物"因幡の白ウサギ"させるぞ、ゴルぁ!!」と叫んだヤスヲです、はい。他にも、地元の小さな手芸店には何年も前の『毛糸だま』とか『ヨーロッパの手あみ』があるんですよ。だから、探すならば手芸店が狙い目かと。それでも在庫限りってことに変わりはないんでしょうが・・・うう。


ねぶたさん:私の見るところ、今年の春夏本が回収の対象になっているんじゃないでしょうかね?いつもならひと夏悩むような本も見つけ次第購入してますよ。私に2兆円あれば出版業界を黒字にできるのに! お、ねぶたさんも弓道家でしたか。やっぱりあの格好に憧れたクチですか?はい、私はあの格好をしたかったがためだけにやったクチです。


ちむちむさん:手芸店の場合、扱っている本の数が少ないですから、やっぱり普通の本屋とは仕入れ方が違うんじゃないでしょうかね。あ、おそらく今も岩波は買い取りだと思いますよ。知り合いが数年前、閉店する本屋さんで岩波の本を安く買ったって言ってました。返品できないから少しでも売りさばくために割り引いてくれたらしいです。


gleannorachさん:岩波、まだ買い取りなんだと思います。目録では何年も前に絶版になっているのに、本屋に行くと並んでるってことが結構ありますから。でも、そのせいでか、小さな本屋さんではマニアックな本が見つからないんですよね~。夏目漱石なんかどこの文庫でも出てるからわざわざ岩波じゃなくてもいいじゃん!っていつもキレてます(笑)


くじらさん:パンドラの箱の底はかなり深いようですぜ。私も手芸本売り場で店員さんが本を集めているのを見るたびに「いよいよ全軍撤退!?」と焦っています(笑) この先雄鶏社の本が出ないなんて・・・出版社で選んでいたわけじゃありませんが、1社減る分だけ確実に楽しみも減るんですよね。

09/04/22(水)お茶濁す

[] 『NHKおしゃれ工房』2009.5月号 はてなブックマーク -  『NHKおしゃれ工房』2009.5月号 - ラプンツェルは天竺をめざす

あばばばば、ご無沙汰でした!いや、今編んでいるものが完成したらUPしようと思っていたのだけれど、残り20%ぐらいのところで時間がかかっている。なんつーの?「あとはラスボスを倒すのみ、心技体すべて万全だぜ!」って状態なのにラストダンジョンが異様に長げえ・・・そんな感じ。

もうちょっとかかりそうなので、こちらの話題でお茶を濁しておこう。


(※楽天ブックスでは送料無料らしい)


「おでかけに役立つ初夏のかぎ針編み」という特集で帽子とバッグの作り方が紹介されている。

放送予定は

  • 5/11(月):ラフィア風の帽子(服田洋子さん)
  • 5/12(火):花いっぱいのバッグ(岡本啓子さん)

だそうな。それがしは嶋田師匠の時と同様、がっつり録画予定。今宵のDVDレコーダーは血に飢えておるぞ!

詳しいことはNHKおしゃれ工房HPにて。って言ってもまだ4月分の内容だけど。

f:id:yasuw0:20090422232659j:image

うだうだしている間に桜が満開になった。写真は地元の城山。因みにこの天守閣に現役武士階級の者が入ったことはただの1度もない。築城されたの戦後だから*1。戦後っていうのはもちろん「関ヶ原の合戦後」ではなく「第2次世界大戦後」だ。コンクリートの壁!リノリウムの床!窓はサッシ!それでも天守閣!愛すべき昭和ロマンだ。

*1:江戸期には平城があったのだけれど、戊辰戦争で燃えちゃったらしい。

rinomikawarinomikawa2009/04/23 07:56ほっとする風景ですね。これから桜祭りかしら。おっ!このテキスト、モチーフ編みに興味があって偶然手にとりました。写真付きでとっても丁寧に説明されていました。放映日、5月だったんですね〜見ます。

sanananasananana2009/04/23 09:18あ~、いいな。もう桜が咲いている。桜前線、いつ津軽海峡を渡るのかしら・・・。
「おしゃれ工房」、本屋で表紙だけちらっと見たけど素通りしちゃった。岡本さんが載っているなんて、知らなかった・・・。

momoroumomorou2009/04/23 10:13まだ本屋へ足を運んでないのですが、この2点気になってたんです。 放送は5月ですね。見ます!

nebuta_amiaminebuta_amiami2009/04/23 10:35近畿のどっかで、地元のおじさん達がお金をだしあって建てた「天守閣」ってのがありました。どこだったかなー。
入場料をとるそうな。でも完全な趣味だそうな。
ヒトって不思議

yasuw0yasuw02009/04/27 19:36rinomikawaさん:まさに桜祭りの最中でした。一気に咲いて、雨で一気に散っちゃいました。花の命短過ぎ(泣) 今から放送が楽しみでうずうずしてます。おしゃれ工房、月1で編み物を特集して欲しいなあ。


sanananaさん:桜、そちらではG.W頃ですかね? 私は本屋で岡本さんの名前を見つけて「ぬおっ!?」と叫んじゃいましたよ。5月には岡本さんの手元がテレビで見られるのだな。ぐふふ。・・・なんだかイヤらしいな、私。


momorouさん:バッグはまさに岡本さんのデザイン!って感じで、帽子はこの頃あちこちで見かける形のものでしたよ。お勧めです!いや~、放送が待ち遠しい!


ねぶたさん:あ、うちの城、それに近いかも。全くの事実無根じゃないですけど。なんでも昭和の築城ブームの先駆けなんだそうですよ、これ。まあ、城はロマンですからね(笑)

09/04/11(土)煩悩の錬金術師

[] 『てあみニット』など はてなブックマーク -  『てあみニット』など - ラプンツェルは天竺をめざす

車には傷がつき、テレビは映らなくなり、おまけにメガネのフレームまで瀕死になってしまった。何かを犠牲にしても『真理の扉』(@鋼の錬金術師)を開けたい気分だ。国家錬金術師にもなれるだろうし。ふたつ名はやっぱり「煩悩」かな。ちなみに決め台詞は「私の煩悩を舐めるな!」。賢者の石を使わずともパワーは無尽蔵だ。

で、煩悩ネタを仕入れに出かけた書店で、とうとうこちらに巡り合えた。

  【こちらで立ち読みできます】

  • d.かぎ針あみヨークのボレロ(p.10)
  • k.ストレートネックセーター(p.24)
  • n.ドルマンジャケット(p.30)
  • r.カシュクールベスト(p.38)

ツボにはまったのは上の4つ。Rのシームレスの企画はこの「k.ストレートネックセーター」のパターンでいこうかな。これ、表紙の隅に「はる・なつ」って書いてあるけれど、「あき・ふゆ」も出すんだろうか?


どうしようか悩んでいたこちらは図書館にあったので借りて済ますことにした。

手あみのチュニックとキャミソール (Let’s Knit series)

日本ヴォーグ社
売り上げランキング: 36266

  【こちらで立ち読みできます】

  • タンクトップレースチュニック(p.5)
  • 透かし模様のチュニック(p.18)

こちらは若々しすぎてアレンジが必要。挙げた2つはそのままでもいいけど、もうちょっと丈を長くしてワンピースにすればもっといいかも、と。

あと気になっている本は『かわいい手編みのベスト』(日本ヴォーグ社)『ナチュラルスタイルの服と小物』(雄鶏社)。これも図書館に入ると嬉しいんだが、入らなかったら・・・錬成するか。

ginnnanginnnan2009/04/11 23:35ぎんなんです。ハガレン22巻出ましたねー。私はポームを錬成したいです……(ポームを買うのに1700円も交通費を払わないといけないので)
ヤスヲさんと類友さんの理屈から行くと、心の壁(byカヲル)を交換するわけですね。
下の記事、靴下完成おめでとうございます!春らしい色でカワイイですねー! 早く春が来て、花粉が無くなるといいですね。

Tweety_GTweety_G2009/04/12 00:12Tweetyです。「煩悩の」って呼ばれちゃうってことですね。私は何にしようかな~とさんざん考えた結果(←アホ)「慢心」なんかいいかも。あーでもまだ考えます(←アホ)
立ち読みました。「お袖つけ」なし、だなんて日本のニット本もやりますね!今度本屋に行った時に忘れずにチェックしなくちゃ!
今日はホークスの得点を錬成したかったな…。

sanananasananana2009/04/12 13:14やっとゲットできたのね~。ストレートネックセーターは2号がフセンを貼ってました。おそらくこれを編め、ということでしょう。夏糸を買うか買うまいか、私の中で葛藤が始まっています。悪魔と天使のささやきが交互に聞こえ始め、私は苦悩するばかり・・・。去年に買った糸もあるのに・・・いやいや、心機一転、新しい糸で編んだほうがいいに決まっているじゃん、とか聞こえてくるの。今のところ、必死に誘惑に耐えてる(笑)

yasuw0yasuw02009/04/15 23:29ぎんなんさん:コメント見て、「ぬあ!」とダッシュで買いに行きましたよ(笑)今回、私はアームストロング姐さんにメロメロっす。あ、私もポームを錬成したいなあ。あと輪針も。なんて慎ましやかなんだ(笑) 車にA.Tフィールドがついてたら便利だと思うんですよ。正面衝突でも安全!ただ、モノがモノであるだけにある意味、痛車扱い?

Tweetyさん:うあ、そこまで考えていなかった!ストレートに「煩悩の」って呼ばれるのは屈辱ですな。よし、軍に入ろう!そうすれば階級で呼ばれますからな。少将スタートでお願いします(笑) そうそう、なかなかの創意工夫が見られますよ、この本は。中にはショールのように「袖付けなしってか、そもそも袖がないじゃん!」ってのもありますが。是非チェックしてみてください。

sanananaさん:ようやくですわ~。入荷遅過ぎ!関所で引っ掛かってたのか? ふふふ、ストレートネックセーターは娘さんもツボだったのですね。で、私はがっつり夏糸購入してしまいましたわ。な、夏糸は冬糸に比べて在庫が少ないし・・・。うう、我ながら苦しい言い訳だ。

mimistraussmimistrauss2009/04/18 00:39こんばんはーみおです。今ニットカフェ夜間部から帰宅して一息ついたトコです。
あのー間違えてました。女人祭じゃなくて、正しくは「女子春」。でもこっちの方がなんかアレですよね、アレですよね?

 ハガレン、大佐役の大川さんがチェンジしちゃったそうで。ネオアンジェリークでは篤志家ニクスさんをやってた方なんですけど・・残念。
 最近読んでませんが、22巻まで行ってるんですか、びっくり。
 4コマ漫画がすごく好きで、大佐の倒れてダイインングメッセージ「ミニスカ」が今でも記憶に残ってます。ヤスヲさん、ほんとにストライクゾーン広いですね。漢詩からハガレンまでOKのすごさに脱帽です(^^)。

yasuw0yasuw02009/04/22 23:50みおさん:・・・「女子春」の方がいやらしさプリプリって感じがするんですけど。ってか、ちっともジャパンな響きじゃないんですけど(笑) それにしても、ニットカフェ夜間部うらやましい~。私なんて部屋で陰気に編んでましたよ。さみしくて動画配信の戦国BASARAのアニメに手え出しちゃいましたよ。で、伊達政宗に萌えちゃいましたよ。やっぱり東北の男はええのう(笑) で、まだ大佐の声には慣れていません。軽い!軽すぎる!三木さんが嫌いじゃないだけに惜しい!私が好きな4コマは大佐と総統の○○派対決です(15巻)