Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-09-19(Sun)

[]初ニットプロ 09:40 初ニットプロ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20100919093803j:image

ニットプロのスペクトラやってきました。

早速編み始めています。

針先の細さがとっても好みです。

レース編みが主な使いになるので、細い針ばかりの使用頻度が高くなると思うけれど、この使いやすさを考えると、それほど高い買い物でもなかったかな~。

すべりもいいので、満足感いっぱいです。

2010-01-21(Thu)手に入れたのに

[][][]ヤーンガイド 20:25 ヤーンガイド - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20100121200706j:image

欲しくて手に入れました。

でも、自分の指の太さを全く考慮してませんでした。

左側が自作のヤーンガイド。

こんなに径が違います。

このままでは使えません。

ということで、指サック編みました。

f:id:teaange:20100121200558j:image

指サック使うと、使えるようになりました。

もしかしたら買う必要はなかったのかも

(でも、自作のは柔らかくてすぐにつぶれたりしちゃうので、それはそれでいいのかも)

2009-11-23(Mon)

[][]サンカグローブ用よりも細い針 16:37 サンカグローブ用よりも細い針 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20091123163302j:image

新しく削った針。

サンカグローブ用に作った右側の針よりも細くなりました。

自作のサンカグローブ用の針は2mm

それよりも細いので1.7mmくらいでしょうか。

これであみねこのベレーを編みました。

でも、田村さんが編まれていたミニチュアセーターはもうちょっと編地が細かかったような気がします。やっぱり1mmの針で編んでいらしたのかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

2009-11-21(Sat)

teaange20091121

[][]サンカグローブ用の針を作る 00:40 サンカグローブ用の針を作る - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

田村さんの作品展では、サンカグローブ用のお手製の針を手にとって見ることが出来ました。

スピナッツでは2mmとなっていましたけれど、その針は2mmよりも細い感じがしました。

私も以前に作ったサンカ用の針と比べると、やっぱり細いのです。

なので、再び、針を自作したくなりました。

竹ひごをまとめて買ってあるので、削りましたとも。

f:id:teaange:20091121003731j:image

右端に置いている茶色の棒針は0号です。

竹ひごの断面を見て、繊維が詰まっている(つまりは硬い外側)方を針にするようにして、削って、紙やすりで仕上げていきます。

今回は2mmに届かないくらいの細さなので、1.7mmくらいかな、編むときもとても神経を使います。でも、竹なので適度なしなりがあって編みやすいです。力加減を間違えて、ぱきっと折らない様に注意は必要です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

mikocelestemikoceleste2009/11/21 10:00みーこです。そのお手製棒針の作り方、聞いてきました。
ホームセンターで直径1.8mmくらいの竹ひごを買ってきて作られたそうです。
仕上げは1000番以上の細かいペーパーでツルツルに磨くんですって。

teaangeteaange2009/11/21 19:22★みーこさん
田村さんの作られるものって、スピンドルもそうだし、編み針もそうだし、とってもフレキシブルでしょう。
手間はかかるけれど、自分で思うように自分サイズに合わせられる自由さがとっても好きです。
私も仕上げは800番のペーパーですよ~。それと一番最後にはフェルトで磨くのよん。

susugisusugi2009/11/22 00:18こんばんは。ちょっと実家に遊びに帰ってました。
竹ひごの編み針、細いですね。編み猫ぴったりサイズなのがかわいらしいです。糸も細いけどふんわり感があるし、私も精進しなくっちゃ。いつかは竹ひご編み針でシェトランドレース、編みたいですね。フェルトで磨く、とありますがつやを出すためですか?表面が滑らかになるのかしら。
3ヶ月ぶりに羊毛を紡いだんですが、ローラッグが硬すぎたのでカーディングからやり直しです。でもカーディングも何となく不満が残るんですよね…ちっちゃいネップとかセカンドカッツが糸に節を作るんですが、カーディング前には取り除ききれません。かといって全部ほぐれるまでカーディングするのも羊毛が傷みそうで。もやもやしながら紡いでます。ネップヤーンということにしようかしら(笑)。ああ、シェトランドレースがますます遠のいていきますね。

みみずくみみずく2009/11/22 13:02ちっちゃいですねー。二匹にとてもお似合いですね♪竹ひごニッティング!憧れではありますが根性ありません(笑)
先日、田村さんの小さなセーター見て感動してきたことろです。(もちろん大きなショールも☆)
冬本番。手紡ぎ糸で何か編みたくなってきました。

teaangeteaange2009/11/22 13:26★susugiさん
竹ひごあみは結構気を使います。ちょっとの力加減で折ってしまうんじゃないかとヒヤヒヤしながら編んでますよ~。
でも楽しいんです。笑
ますます細番手ばかりを紡ぐようになってしまいそうです。笑
フェルトで磨くとぴかぴか光ってくれますよ。その前に目の細かいやすりで仕上げておかないとだめですけれどね。

★みみずくさん
みみずくさんも田村さんの作品展に出かけられたんですね。
私もあのミニチュアセーターとマフラーと帽子には、ノックアウトされました。それととってもハイゲージなリストウィーマーにも。あれは絶対1mmの針で編んだものなんじゃないかと思います。
あそこまで行き着くと、本当にため息しかでません。
でも、ミニチュアセーターは編んでみたいのよ~。

2009-06-11(Thu)

[]Y字リリアン編みに向いてる糸 09:24 Y字リリアン編みに向いてる糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20090611092251j:image

たとえば、こんな極太毛糸。

こんな太目の毛糸は普段は紡がないのですが、ちょっとやってみました。

このくらい太目の糸になると、2目のリリアン編みをしたら、なんだかちょうどいいふんわり感。Iコードは4目だけれど、2目のリリアン編みもちょっとしたIコードみたい。

gleannorachgleannorach2009/06/11 12:42gleannです。ここでササッとほしい糸を紡いでみせる、teaさんになりたい!今薔薇のショールを編んでいますが、たとえば、『冬枯れのなかでけなげに咲く深紅の薔薇』みたいなイメージで編みたいときに、そんな糸を捜すより自分で紡げたらどんなにいいかと・・・『手に這い入りづらいときは、自分でとりあえず何とかしてみる』(たとえば、ニッティングベルトのように)志向のわたしとしては、そんな編み物生活もいいかと・・・こりゃぁますます羊さんから飼わなきゃ、だめかな?

teaangeteaange2009/06/12 00:05まぁ、確かに自分で好みの使いたい太さの糸を作れるとなると、いつでも作れるわという気分にもなりますけれど。(でも、時間ちょっとかかっちゃいます)笑
私も手に入りづらいものは自分で何とか作っちゃえ(作られたものは人の手で作られたものだから、自分にだってできるはず)って思っちゃうので、その傾向が強いです。
私が紡ぎを始めたころは、まだまだレース用の細いウールの糸なんて手に入らなかったんで、自分で紡ぐしかないと思ってました。市販のものでも、自分の好みにあうかどうかは、わからないですもんね~。
羊を飼うところから、でなくても大丈夫ですよ~。
私はニッティングベルトがすご~~~く、いいな~~~って感心しておりました。
すばらしいです。(あれ、欲しくなってしまうアイテムのひとつですよね)

tsumugibaba13816tsumugibaba138162009/06/12 16:22いつも、すごいナーと思いながら、日記を拝見しています。

私の紡ぎは、できあがった糸をみて、これナンにしようかなー、という感じです。
ひとつ考えているとすれば、軽くて暖かいセーターがほしいということです。
基本のきがまだまだで、とにかく撚りを均一にと心がけている婆であります。

これからも拝見させてください。

mikocelestemikoceleste2009/06/12 22:28みーこです。場違いなところでのコメント、お許し下さい。
今、明日の準備していたんですが、1pyの糸見本はどれくらいの量(というか長さ)があれば大丈夫でしょうか?

teaangeteaange2009/06/12 22:28うお!、このコメント欄、結構大きい!<デザイン変更後なので知らなかった。

★つむぎばばさん
いえいえ、それほどのことでもありません。
私も最初は出来上がった糸を見て、なに作ろうか~って感じでした。なので紡ぎはじめての頃の毛糸が結構あれこれたまっています。
つむぎばばさんの場合は紡毛機なので、撚りを均一にかけるのは、割と楽にできますよ。糸の吸い込み口から自分が糸を引く距離まで何回ペダルを踏むかで回転数が決まるので、それを一定にすると撚り加減は均一になります。

teaangeteaange2009/06/12 22:32★みーこさん
長さは、30cmほどあれば十分です。
ちょっと分解しようと思っていますので。

mikocelestemikoceleste2009/06/12 22:38了解しました。明日、よろしくお願いしますm(_ _)m

tsumugibaba13816tsumugibaba138162009/06/13 16:26teaさん、言われてみるとその通りですね。いつも的確に指摘されますね。感心します。
距離と回転数を一定に、その気持ちでがんばってみます。

teaangeteaange2009/06/13 22:42★つむぎばばさん
紡毛機だとリズムで紡いでいくので、のんびり紡ぐことができるんじゃないでしょうか。のんびりやってみてください。
私だと、紡毛機だと、ちょっと焦っちゃいます。慣れだと思いますけどね。

2009-06-10(Wed)

[]フォークみたいなリリアン編み機 20:27 フォークみたいなリリアン編み機 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20090610202143j:image

ずっと前から欲しかったものです。

2本フォークみたいな形をしたリリアン編み機。

リリアン編み、昔々子供のころ、プラスチックのそれで、リリアンの紐を、ただひたすら編んで紐を作っていたことを思い出します。

あのころはリリアン編みのコードがいろいろあって、もっぱら段染めの糸で編んでましたっけ。

あのリリアンとほとんど同じことをしているんだけれど、本数がたったの2本ってことだけなんです。

2本の間隔が開いているので、使える糸は極太くらいの毛糸か、裂き織り用の布テープってところかな。2目だけのリリアン編みなんで、なんとも面白い表情を出してくれます。

ひたすら紐を編んだら、これ、ナニに変えようかしら。

隣に写っているのは一緒に買ったハサミつき糸巻きボビン。

ボビンに巻かれている麻糸がやたら油くさくって。びっくりです。

そんなに長さがないから、ラッピング用かしら。

ハサミはまるで花切狭の小さいバージョン。でも、すっごく切れ味シャープなんです。

ぽちっとしてしまったのは ここ です。

追記

このリリアンは太めの糸専用になりそうだから、手紡ぎの太い糸を使ってリリアンを編んで、くるくるっと丸めて、コースターにするかな~。リリアン編みの後にフェルト化するのも面白いかもしれない。

届いたものは、ちょっと研磨仕上げが足りなくて、毛糸を使うと、羊毛の繊維がひっかかるので、再度細かい番手の紙やすりで仕上げ磨きをしました。ちょっとのことで、使い勝手がよくなるので、このへんは手抜きなしで。

mikocelestemikoceleste2009/06/10 22:15みーこです。リリアン懐かしいですね。私も子どもの頃、意味もなく延々と長~い紐を作っていましたよ(笑)
LIZさんのところでドイツ製のリリアンを見て、今あんなに長い紐を作ったら何に使うか?を考えていたら、
布ぞうりなんかを作ったら面白そうと妄想してました。1足作るのにどれだけの長さが必要になるんでしょうね。

teaangeteaange2009/06/11 09:30★みーこさん
そうなんです。あのリリアン。なぜかひたすらどんどん長く編んでしまうんですよね。
何にするかなんて考えもせず。
LIZさんのところのエントリを見て、そうそう、これこれ~~~と思わずぽちっとな、しちゃいました。
布草履ですか~、どれくらいいるかしらね~。結構つめて打ち込みをするので、かなり必要かもしれませんね~。
毛糸で作る極太リリアンはふわふわしていますけれど、裂き織りの布テープだったら、また違った感じになるかもしれないです。
でも、そのできあがった紐を使って、何を作るのか、が問題。う~~~む。

2009-02-14(Sat)

teaange20090214

[][]トップホイールスピンドル 21:33 トップホイールスピンドル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

百円均一で→のようなインセンススタンドを見つけちゃいました。

すぐに↓のように変身してしまいました。

topwheelspi2

ホイールにもともと空いていた穴はねじがするっと入ってしまうので、爪楊枝でつめて、そのあとヒートンをねじ込みました。

トップホイールスピンドルです。

これで紡ぎながらナバホ撚りするというやり方を練習しようと思います。

わ~い、楽しみ~~~。