Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-10-07(Thu)

teaange20101007

[][]ピンクと紫 11:43 ピンクと紫 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

三角ショールはどんどん進んできました。

最後の紫の糸。

紫の羊毛もカーディングしてみたら、ちょっと足りなさそう。

f:id:teaange:20101007113702j:image

なので、ピンクを混ぜてちょっとだけ増やします。

紫:ピンク=2:1の割合で。

ピンクと紫の色、子供のころ大好きな色あわせでした。

塗り絵女の子のふりふりいっぱいのワンピースやらドレスやら、みんなこの色に塗っていました。

ちょっと懐かしく思い出したりもして。

f:id:teaange:20101007113701j:image

きれいにカーディングすると、ちょっと紫の色合いが明るくなりました。

そしてちょっとスモーキーに。

f:id:teaange:20101007113703j:image

三角ショール、かなり大きくなりました。

段数は少なめだけれど、もうちょっとで終わったほうがよさそう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

aoiusagiaoiusagi2010/10/07 17:55いいですぅ~、このグラデ。
まだ大きくなりますよね~。この先はどんなお色になっていくのかワクワクします。

teaangeteaange2010/10/08 07:10★蒼うささん
最終は紫で終わりました~。
レインボーっていう色展開も面白いかもしれない。
野呂糸で編むのも楽しそうです。

nokorinnokorin2010/10/11 22:13nokorinです。
これ、190gですか~?今回も軽いですね~!!ふんわりあったかそう♪色もとってもいいですね。好みです。
このショール、中細くらいで6号針でもいいんですね。私の計画(並太)、見なおしてもいいのかも知れませんね。

teaangeteaange2010/10/12 17:02★nokorinさん
市販の中細だともうちょっと重いかな?手紡ぎ糸は膨らむので、中細といっても、軽いんです。
しかも空気いっぱい含むので、とても暖かいです。
本の通りの並太だと、自重でサイズがすごく大きくなりそうですよ。
モデルさんは外国人だし、きっと背が高いから、あの丈でも、あのくらいでちょうどいい感じなのでしょうね。大きさは、編みながら適当に切り上げた方がいいみたいです。