Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-25(Wed)

[]クリスマス交換会の手紡ぎ糸 22:01 クリスマス交換会の手紡ぎ糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20091125214659j:image

あるめさんに贈ったクリスマス交換会の手紡ぎ糸。

いつものブイヨンスピンドル2本に紡いで双糸にあわせたもの。

すっごい大きさになってます。巻き取りはふんわり巻き取るので、こんなになってしまいました。これで大体50g弱。

f:id:teaange:20091124235954j:image

ねじりかせで送りたいので、ニディノディを使ってかせ上げ。

f:id:teaange:20091125214658j:image

ねじりかせにするとこんな感じ。

今回は肌触りいいものにしようと思ってメリノのトップを使って紡ぎました。でも、トップを細く裂いて紡ぐのはちょっと糸が細くなりすぎるので、ローラッグにしてから紡毛糸に紡ぎました。毛羽がすごく出ていて柔らかい糸になっているんですが、それでもちょっとあれれと思うところがありました。

羊毛はそのままだとうねうねとした細かいうねり(クリンプ)があるんですけれど、それはトップにしちゃうと伸ばされちゃってまっすぐきれいな繊維に変身してしまう。それを紡ぐとローラッグにして紡毛糸に紡いでも、あのクリンプがないので、紡いだ糸がふわんと膨らむ感じが少ない。

私的にはやっぱりトップじゃなくて自分で洗った羊毛で紡ぐ糸の方が好きだな~。洗ったり、解毛したり、カーディングしたりと、手間ひまかかるんだけれど、やっぱりそっちがいいや。

でも、紡ぐことだけを楽しんでいろいろやりたいって場合はトップを細く裂いて、どんどん紡ぐっていうのも、ありだと思う。

紡いだ糸が好みで、楽しかったら、それが一番いいんじゃないかな。

[][]田村さんの作品展より 12:58 田村さんの作品展より - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

田村さんの作品展で、素晴らしさに、手元に持っておきたいと思ったミニチュアセーターが届きました。

そのときに、ちょっとだけスピンドルのボランティア講習、お手伝いをしたのですが、そのときのお礼にと、マフラーと帽子も作ってくださって。

大感激です。

セーターが届いた~と喜んで封をあけたら、マフラーと帽子まで出てきたので、本当にびっくり。うれしくて仕方ありません。

f:id:teaange:20091125124432j:image

小さいサイズなんですが、糸がとても細いので、とてもきれいなんです。

やまももで染められた素敵な糸。芥子色のもっともっと濃い色。金茶とでもいうのでしょうか。

f:id:teaange:20091125124433j:image

ディテールはこんな感じ。

写真ではなかなか伝わらないのですが、とても柔らかいのです。

細い糸だと撚りが強いので糸が硬い感じになりがちなのですけれど、田村さんの糸はちゃんと撚ってあるのに、柔らかいのです。

こんな糸を紡げるようになりたいな~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

savi8savi82009/11/25 22:44seraです。こんばんわ。
teaさんがいっぱい紡いでいらしたので、わくわくしてあやうく星をつけまくってしまいそうに。。。(^^;
自分には紡ぎの神様がちっとも降りてきてくれないので、ヒトサマの紡ぎで楽しんでます。
ミニチュアセーター、色もすごく素敵だけれど、確かにこれ、すごいハイゲージですね!(驚)
このままドラ○モンに大きくしてもらったら、人間が着られそうだ~

savi8savi82009/11/26 18:57seraです。連続で済みません!ちょっと質問でさせてください。
トップをローラッグにしてから紡毛糸にした、とのことですが、その場合カーダーを使われたのですか?それと、teaさんのサイトにあるような「スライバーからローラッグを作る」やり方でやられたのでしょうか。
teaさんはよくスライバーなどでもカードがけしてるご様子なので、紡毛糸にはどちらが良いのだろうと考えてしまいました。(ロムニーのスライバーから、ルームシューズ用に紡毛糸を作りたいと思っていたので)

susugisusugi2009/11/28 00:06こんばんは。
見事なセーターですね。よくみると模様編みだし。ぜひとも田村さんの作品をじかに拝見したいです。teaさんが頑張ってらっしゃる理由もこれでしっかり分かりました(笑)。
つい買ってしまったゴットランドをさっさとショールにしようと計画してます。その前にずいぶん前から放置しているショールを織り上げないといけないんですが。羊毛を洗うって楽しいですね。カーディングもふわふわになるのが嬉しくって。紡毛糸らしくほわほわに毛羽立った糸もかわいいし。スライバーから紡いだ糸とは全く風情が違います。ゴットランドってこんな羊だったんだ、ってやっと分かった気がします。スライバーやトップは確かに楽だけど、いろんな作業の工程を楽しめるのはフリースですね。いつか1頭分、買いたいです。
先日のコメントの削除、ありがとうございました。お手数をおかけしました。

teaangeteaange2009/11/28 00:38★seraさん
たくさん紡いでると、リラックスできます~。星も~。笑
このミニチュアセーター、細番手の糸を使っているので、針も細くてハイゲージなので、やっぱり完成度が高いのですよね。
ドラえもんのスモールライト(ラージライト?)同じことを考えていました。
そうそう、今回の糸はハンドカードをかけました。スライバーからローラッグを作るやり方でも、大丈夫かと思いますが、羊毛の量が偏らないようにするには、カーディングが必要かなと思います。

★susugiさん
ミニチュアなのに、というか、ミニチュアだからこそなのかもしれませんが、ここまで完成度の高いニットを見ると、なんだか挑戦してみたくなってしまいます。
ゴットランド、私も大好きです。あのふんわり膨らむなんともいえない銀灰色、きれいですよね。
私もフリースからの糸が大好きです。一番感動するのは汚毛洗いだったりします。あの感動的な工程をやらずに終わっちゃうのは損した気分になります。

savi8savi82009/12/02 02:47seraです。
アドバイスに従って、カーディングしてから紡毛糸紡いでみました。空気も入ってとても良い感じです!
成果はまた後でアップしたいと思います。教えて頂きありがとうございました!

teaangeteaange2009/12/03 06:46★seraさん
トップからカーディングされたんですね。ふわっふわになってよかったです。膨らむのがうれしくて、紡毛糸って紡ぎたくなりますよね。