Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-21(Sat)

teaange20091121

[][]ちっちゃな小物 23:10 ちっちゃな小物 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20091121230502j:image:w200

抹茶「わ~い、なんだろこれ?」

利休「ぬくい~、これがいいや」

f:id:teaange:20091121230501j:image:w200

抹茶「こうやって巻くのかな?」

利休「マフラーだニャ」

f:id:teaange:20091121230500j:image:w200

抹茶「ぬくくて気持ち良いから眠たくなってきた」

利休「ちょっと流行ベレー帽ってのをかぶってみたけど……ちさい」

自作の棒針で編んで、だんだん細くしていったら、こんなにゲージがかわりました。

f:id:teaange:20091121230459j:image

ミニチュアでセーターとか編んでみたいと思ったんです。

糸はまだまだちょっと硬い感じがします。

う~ん、もうちょっと撚り加減が強いのかも。

mikocelestemikoceleste2009/11/21 10:00みーこです。そのお手製棒針の作り方、聞いてきました。
ホームセンターで直径1.8mmくらいの竹ひごを買ってきて作られたそうです。
仕上げは1000番以上の細かいペーパーでツルツルに磨くんですって。

teaangeteaange2009/11/21 19:22★みーこさん
田村さんの作られるものって、スピンドルもそうだし、編み針もそうだし、とってもフレキシブルでしょう。
手間はかかるけれど、自分で思うように自分サイズに合わせられる自由さがとっても好きです。
私も仕上げは800番のペーパーですよ~。それと一番最後にはフェルトで磨くのよん。

susugisusugi2009/11/22 00:18こんばんは。ちょっと実家に遊びに帰ってました。
竹ひごの編み針、細いですね。編み猫ぴったりサイズなのがかわいらしいです。糸も細いけどふんわり感があるし、私も精進しなくっちゃ。いつかは竹ひご編み針でシェトランドレース、編みたいですね。フェルトで磨く、とありますがつやを出すためですか?表面が滑らかになるのかしら。
3ヶ月ぶりに羊毛を紡いだんですが、ローラッグが硬すぎたのでカーディングからやり直しです。でもカーディングも何となく不満が残るんですよね…ちっちゃいネップとかセカンドカッツが糸に節を作るんですが、カーディング前には取り除ききれません。かといって全部ほぐれるまでカーディングするのも羊毛が傷みそうで。もやもやしながら紡いでます。ネップヤーンということにしようかしら(笑)。ああ、シェトランドレースがますます遠のいていきますね。

みみずくみみずく2009/11/22 13:02ちっちゃいですねー。二匹にとてもお似合いですね♪竹ひごニッティング!憧れではありますが根性ありません(笑)
先日、田村さんの小さなセーター見て感動してきたことろです。(もちろん大きなショールも☆)
冬本番。手紡ぎ糸で何か編みたくなってきました。

teaangeteaange2009/11/22 13:26★susugiさん
竹ひごあみは結構気を使います。ちょっとの力加減で折ってしまうんじゃないかとヒヤヒヤしながら編んでますよ~。
でも楽しいんです。笑
ますます細番手ばかりを紡ぐようになってしまいそうです。笑
フェルトで磨くとぴかぴか光ってくれますよ。その前に目の細かいやすりで仕上げておかないとだめですけれどね。

★みみずくさん
みみずくさんも田村さんの作品展に出かけられたんですね。
私もあのミニチュアセーターとマフラーと帽子には、ノックアウトされました。それととってもハイゲージなリストウィーマーにも。あれは絶対1mmの針で編んだものなんじゃないかと思います。
あそこまで行き着くと、本当にため息しかでません。
でも、ミニチュアセーターは編んでみたいのよ~。