Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-18(Sun)

[][]牧場フェスタ4回目 あと1回 23:06 牧場のフェスタ4回目 あと1回 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20091018225915j:image

今日牧場のウールフェスタ4回目残すところあと1回になりました。

今日牧場の方のイベントスタンプラリーくらいだったので、人出も連休ほどではありませんでした。

今日は紡毛機でがんがん紡ぎました。

ペダルは一つだけれど、足踏みミシンよろしく、両足を使ってがんがん動輪を回して、ぶんぶんフライヤーを回して紡ぎました。

今日は太さを均一にしようと頑張って、紡毛糸じゃなくてセミ梳毛糸ショートドロー

糸はちょっと固めの撚り加減になりました。

牧場デモンストレーションで使う紡毛機は牧場においてある備品で、普段のメンテナンスは一切していないので、あちこちがたがたです。あちこちねじが緩んだりしていると、ぐらぐらしてしまうので、本当はもっとちゃんとメンテナンスをする必要があります。メンテナンスをちゃんとやっていると、一生物の道具なのに、ちょっと残念。

自宅できれいに保管されて、大事にされるものと、倉庫みたいな場所に保管されているのとはやっぱりちょっと違うんでしょうね。きちんとメンテナンスしてあって、ちゃんと調整したら、もっとペダルは軽いと思うのだけれど。

susugisusugi2009/10/20 13:20こんにちは。
teaさんが紡ぎ車を使っているのって珍しいですよね。やっぱり牧場に行きたい!!緑の糸も不思議な深みがあって素敵。こんな糸を使って工房で体験できる方、うらやましいです。teaさんが紡がれた分、ボビンの下の方の糸よりちょっと硬い感じが分かります。セミ梳毛糸とはいえ細いですね。レースヤーンよりは太いのかな?
こんな季節にコットンのキャミを編んでます。気管支炎後、あまりに体力が戻らないので「毎日お散歩するように」と、ドクターから指令が下りました。ええ、ウォーキングじゃなくてお散歩(笑)。長袖カットソーとパーカーだけだと、南国鹿児島とはいえ夕方にはさすがに寒い。かといってチュニックはなんだか違う気がするし…ということで大急ぎで編んでいます。そのくせ簡単とはいえ透かし編み。メリヤスにすればよかった、と若干後悔中ですが、このまま突っ走ります。出来上がるまではふりふりチュニックで優雅にお散歩。編みあがる頃にはウォーキングに昇格できてるかな?
行き先は近所の川で、鴨だのやる気のないでっかい鷺だの謎の水鳥だの、風邪引くんじゃない?ってくらいに水浴びする小鳥がいます。上流にはかわせみもいるので、歩いて見に行けるようになるのが目標です。
teaさんの姿を見ていたら、やっぱり紡ぎ車も欲しくなりました。就職して、広いお部屋に引っ越して…の前に体力つけないと。編み物もお散歩も頑張ろうっと。

teaangeteaange2009/10/24 09:23★susugiさん
私は紡毛機を持ってないので、イベントのときに牧場の紡毛機で練習しています。
細めに紡いでいますが、レースウェイトではありません。このくらいの太さに紡いでって夢工房から注文が出ますので。双糸にしたときに、中細くらいだと思います。紡毛機は織りの糸を紡ぐのには本当に向いているなと思います。両手を使えるので、細さの調整がしやすくて、撚り加減も一定にしやすいので。(サポートスピンドルでも撚り加減は一定にできますけれども)
お散歩で体力戻されるんですね。のんびりのんびり体力つけていってください。確かに歩くのってかなりしんどいですもの。元気なときは歩くのって体力使ってないなんて思いますが、違いますものね。