Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-28(Thu)

[]実家にきています 17:07 実家にきています - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

昨日から鳥取の実家にきています。もちろんサンカグローブ持参です。空いた時間に少しずつ編んでいくつもりでいます。昨日はずっとあこがれていた、いつか必ず会えると思っていた「染や織や」のtoshiさんに会うことができました。メインのブログのほうに詳しく書いています。

編み物も、タティングもしばらくは進むのが遅くなるんですが、アップできればアップする予定なので、楽しみにしていてください。

2006-12-26(Tue)

[]かんざしスピンドルの糸 07:26 かんざしスピンドルの糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

忙しいときに限って、やりたくなってしまうスピニング。

kanzasi2

かんざしスピンドルで細く細く紡いでみました。このくらいの太さだと単糸のままでレースを編めそうです。スピンドルのいいところは巻き取る前に、糸の強度を確認できること。細番手の糸は撚りを強めにかけるのだけれど、そのときも、撚り加減は目で見て確認できるのでとても楽。セミ梳毛に紡いでいるので、毛羽立ちもかなりあります。ほわほわのニットレースが編めそう。これといって何を作るという目的なしに紡いでいるのも大好きなんです。忙しい時に限って、スピンドルを手に取りたくなるんですよね。こま回し面白いんですもの。

marymary2006/12/26 10:50すごい細くてきれいなキラキラが伝わってきます。
私も頑張って私的極細を紡いだんですが双糸で4.5番手というとこでまだまだteaさんの足元にも及びません(汗)
でも細いは細いなりにわりと安定して紡げたので楽しかったです。でも1つのローラッグがなかなか終わりませんが(・-・*)
でもちょっとウエアには細すぎるのでもうちょっっと太めで頑張ります!
↑のスピンドルはサポートスピンドルですか?かんざしかわいい~。

teaangeteaange2007/01/04 23:55◆maryさん
お返事が遅くなりました。細い糸は初めての頃は難しいですが、この細さの糸を紡ぎたいっていう気持ちがあったら、だれでも紡げるようになるので、楽しんで紡いでみてね。ウエアを編むにはやっぱり中細くらいの糸まででしょうね。並太になると編むのも楽だし、空気をふんわり含んで暖かい軽いものになるので、いいな~って思います。
このスピンドルはサポートスピンドルです。とてもシンプルなので見ているだけでもきれいで癒されるんですよ。

2006-12-25(Mon)

[]今年できたこと、できなかったこと 23:46 今年できたこと、できなかったこと - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今年できたこと

やっと手紡ぎ糸でフェアアイルを編めた。ベレー2つと耳あて帽子2つの小物だけだけれど、フェアアイル用の手紡ぎ糸の紡ぎ加減がわかってきたことはとてもうれしい。来年はベストやセーターを編んでみたいな~。

手紡ぎをはじめてからずっと憧れだったサンカグローブに着手できたこともうれしかった。片方は年末年始をかけて仕上げることになりそう。(まさか右手は2007年って編みこむわけにもいかないんだけれど)

牧場の紡績糸を使って、マフラーを数本編めたこと。かなりのスピードで仕上げることができたのが、結構うれしかった。

ずっと前から難しい???って思い込んで編めなかった白樺編みが編めるようになったこと。白樺編みって面白い。

スウェーデンの鉤針編みの手袋も簡単に編めたこと。引き抜き編みで、鉤針編みなのにとても不思議なフィット感ある手袋にびっくり。

キウィクラフトの糸を作って編めたこと。これもとっても楽しい作業で面白かった~。

神戸ウールの会の20周年記念作品展の締め切りがあったので、今年はいろいろと挑戦できた一年だったような気がする。やっぱり締め切りって必要なのかも。

できなかったこと

ゴッサマーウェブデザインコレクションの三角のショールを完成させる予定だったのに、ほったらかしになったこと。これは来年の宿題。

タティングの作品群たち、ちっとも仕上がらない。ほったらかして完成させないまま、次のものにかかってしまう悪い癖。これはなおさないとだめよね~。

今年びっくりしたこと

グループでもそうだけれど、スピンドルで手紡ぎ人口がなんだかとっても増えたこと。楽しい紡ぎの世界の橋渡しに自分のサイトが役に立てたようでとてもうれしかった。自分で糸を創り出せる感動をいっぱいいっぱい感じていただけたようで、うれしかった。

今年もいろいろと楽しいことがいっぱいの一年で振り返ると本当にびっくりします。編物Gのおかげで、作品も早く仕上げなくちゃってがんばれたことがとてもよかったな~と実感しました。それでもセーターなどのウエアものはほとんど編んでなくて(夏のLelahとボレロくらい)やっぱりちゃんとしっかり編まなくてはと思いました。来年はベストやセーターに挑戦かな~。

2006-12-23(Sat)

[]アンデスプライ 11:02 アンデスプライ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

andesply左手の中指を芯棒にしてかせを作っていくアンデスプライなんだけれど、糸が多くなると指が痛くなったりするのが難点。その辺を解消したのがこのやりかた。新書版の本がちょうどいい大きさで、本の真ん中に鉛筆でもいいので、差し込んでそれを中指代わりに使って本にくるくると巻いていく。巻き終わったら芯棒をはずして、本からかせをずらして、左手首にはめて、撚り合わせすればいいというやりかた。これだと、かせあげしているときも、手を休めるし、いいかも。

追記 ↑のやりかたはこちらを参考にしました。よくかんがえてあるな~と感心しました。海外サプライヤーにはアンデスプライ用の台も売っているので、そちらのほうも自作してみようかなんて考えています。

[]右手を編み始めた 23:37 右手を編み始めた - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

右手を編み始めたんだけれど、最初の2目ゴム編みが28段も続くので、なんだか根競べさせられているような気分になる。しかも、ちょっと糸をきつめに編んでしまったみたいで、左手と比べると、ちょっと小さい!!!!!!!!

シェットランドとコリデールの手紡ぎ糸だから、解こうと思っても、思うようには解けないし。このまま行くしかなさそう。う~ん、出来上がったら右と左で大きさが違うかも。心配していたとおりになりそうな予感。帰省の準備もしないといけないので、編み始めたけれど、年明けまで封印予定。

nako-heartsnako-hearts2006/12/24 14:23ご無沙汰しております。
サンカ手袋、左手のほうを見ました~。すごいですね。緻密。しかも手紡ぎ糸ってこれまた贅沢ですね。
右手はちょっときつくなってしまったんですね。うう・・・がんばってくださいねー。

RumikoRumiko2006/12/24 14:54なるほど.....文庫版の本を利用してアンデスの拠り合わせですか、teaさんのアイディアってほんとうに尽きることがないですね。さっそく真似っこしてみたいです。靴下や手袋の2枚目ってダルダルになってしまう私です。なんとか同じくらいの大きさに納まるといいですね~。

akochicraftsakochicrafts2006/12/24 15:20先日からアンデスのプライをしてたんですが、これだとたくさん出来るしいいですよね!!次はコレでプライします。

nayuta_amiaminayuta_amiami2006/12/24 23:26おお~、楽ちんなアンデスプライがますます楽々に…。真似させてください~!これからは中指の横っ腹がウールのチクチクにやられて痛くならずに、一段と効率アップ出来ます~。

teaangeteaange2006/12/25 11:42◆はーつさん
サンカ手袋はちょっと休憩中です。年末年始が終わらないことにはどうもとりかかれそうもありません。早く編みたいんですけれどね~。
◆Rumikoさん
文庫本じゃなくて新書版の大きさがお勧めです。文庫本だときっとかせが小さいと思います。手が入らないかと。私のアイデアではなくて、海外のブログから見つけました。さすが!と思いました。やっとリンク先がわかったので、リンクしておきました。
◆Akochiさん
このやりかただと、糸の太さも気にしなくてできるので、とてもいいやり方だと思います。
◆なゆたさん
巻いていくと中指が痛くなったりするんですが、鉛筆や芯棒は痛いって言わないので、いいかな~。個人的には手に巻くのも好きなんですけれどね~。でも、撚り合わせるときには手首にかせがないとやりにくいので、結局手首にするのは一緒なんですけれど。

2006-12-22(Fri)

[]だんごスピンドル 18:34 だんごスピンドル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

dango.spindleまたまた新しいスピンドル。昨日のかんざしスピンドルと同じ球を使って、今度は芯棒は竹串を使っています。この方がよく回るんです。芯棒とホイールの関係だけれど、竹串のほうが同じ球を使っても、ホイールが重く感じるので、このほうがよく回る。このタイプのスピンドルはコットン用なんです。だからレース糸にもむいているし、もちろんカシミアも紡げるということです。昨日のかんざしスピンドルももうちょっと芯棒の上下を削って細くすると、もっとよく回るということになるかしら。

hiroccihirocci2006/12/22 19:37芯棒の先端に引っ掛けるところはなくても紡げるということなんですね。
芯棒が細いほうがよく回る・・なるほど、参考になります!
私も先日、ビニール蓋に編み針刺して超簡易スピンドル作りました。
双糸ならこれで十分使えたので嬉しかったのですが、針はジャンボ8号。号数を落としたほうがよく回るということですね。
今度試してみま~す♪

RumikoRumiko2006/12/23 07:38ホントに玉かんざしみたいで可愛いですね~♪ 竹串の芯棒って折れそうで怖いんですが大丈夫なのですか? 玉も軽いのでしょうか?

teaangeteaange2006/12/24 11:44◆ひろっちさん
ホイールと芯棒の太さの関係もいろいろとあると思います。コットンやカシミアを紡ぐスピンドルは芯棒は細めです。ホイールも小さいので、芯棒も細くしないとよく回転してくれないんですね。
◆Rumikoさん
玉かんざしみたいで面白いです。玉をきれいに彩色して塗装したらかんざしに使えるかしら。笑 竹串の芯棒はコットンやカシミアをレース糸に紡ぐには大丈夫ですよ。でも、ふんづけちゃったりしたら織れちゃうでしょうね。玉は軽めですね。だから重いクレイで作っちゃうという手もありだと思います。

2006-12-21(Thu)

[]サンカグローブ用の糸と新しいスピンドル 22:26 サンカグローブ用の糸と新しいスピンドル - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka13ちょっとおしゃれなスピンドルが欲しいなと思って、ハンズに行ったついでに、スピンドルの材料を買ってきました。小さな丸いボールとマホガニーの芯棒です。球の穴が完全に開いてなかったのと、細かったので、かなりやすりをつかって広げました。カシミアや綿を紡ぐのに適しているスピンドルなんですが、もちろんレース糸も紡げるので、サンカグローブの糸も楽に紡げます。

sanka12

紡いだ糸の細さはどのくらいかというと、比較のために水色の糸を置いていますが、これはしつけ糸です。しつけ糸よりも細いですね。双糸で9番手くらいに紡ぎたいので、単糸の状態では18番手くらいに紡がないといけないということです。普段使いのニットレースにはこの20番手あたりの細さのものを使うのですが、それを双糸にすると極細糸よりも細めの糸ということになります。

[]市販の糸の編地 22:47 市販の糸の編地 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日は大阪で教室だったのですが、12月はタティングはしないで白樺編みのリストウォーマーをやってました。練習用に市販の中細糸で編んでいますが、今日はその編地の硬さに気がついちゃいました。このごろずっと自分の手紡ぎ糸ばかりで編んでいたので、気がつかなかったんですが、市販の糸で編んでみると、その編地が妙に硬いのです。テンションをきつめにして編んだわけじゃないのに、硬い。糸の硬さが編地の硬さに出てきたようでびっくりしました。手紡ぎ糸って柔らかいのねと実感しました。編みかけのリストウォーマー、どうしようかな~。あんまり仕上げたくない気分。手紡ぎ糸も混ぜようかしら。う~む、またまた考えなくちゃ。

amimonosukiamimonosuki2006/12/21 23:00てるてるです。サンカグローブ、片方完成おめでとうございます。手紬糸、すごく細いですね。びっくりです。硬さもそんなに違うとは・・・紬から自分の手で作った物は、とても大切な物になりますね。

teaangeteaange2006/12/22 18:36てるてるさん、市販の糸ではこの細さのものは手に入らないので、自分で紡いで作るしかないので作りました。自分で糸も作ってしまえるので、なんだか大切っていうよりも、逆にいつでも作れるぞ~~~気分な小物達ですね~。笑

2006-12-20(Wed)

[]はめたり、はめたり、はめたり、はずしたり 07:47 はめたり、はめたり、はめたり、はずしたり - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka11

昨夜残っていた小指を編んで、深夜にドレッシングして喜んでおりました。まだ生乾きなんですが、はめたりはめたりはめたりはずしたりして遊んでいます。生乾きだと冷たいはずなんですが、あったかいんです。サイズはちょうどいい感じ。でも、糸が太かったので普通の厚さの手袋になっちゃいました。もうちょっと薄手がよかったのに。というわけで糸が全然足らないので、右手用にまた紡がなくちゃいけません。シェットランドは細く紡いだつもりなのに、すごいばねがあるようで、ほわっと膨らみました。まったくの極細って感じの糸です。この辺が軽く上がらなかった原因なんでしょう。右手をもっと細い糸できっちり編むと、左右の大きさがまったく違ってくるので、そういうことはできないので、あきらめるけれど、これはまたリベンジしなくっちゃと決意。

yuu-kouyuu-kou2006/12/20 08:08え?ええ~?昨日、指が始まったばかりだったのに・・・。めちゃくちゃ速いじゃないですか~!!!楽しいのですね、多分♪素敵です!

hisahisa2006/12/20 09:39おとな~な手袋ですね。かっこいぃです。
ぬくぬくですか?いいなあ。
これも編みたい~憧れます。

RumikoRumiko2006/12/20 10:13こんなに早く編んでしまわれるなんて、teaさんって凄いですね!!! 生乾きの状態ではめたりはずしたりすると手にピタッとくる仕上がりになるのでしょうね。やっぱりステキですね、この手袋♪憧れます。糸も紡ぎながらなのですね、私だったらきっと同じ太さに紡ぐのは無理でしょう。

PurimiPurimi2006/12/20 10:35teaさん、早すぎ~。棒針も糸も全て手づくりだし、凄い。
五本指の手袋って細かくて、それだけでウキィ~としてしまうのに・・・。私なんて、フェアアイルのセーターがやっと前襟ぐりの減らし目部分に突入したところ。(苦笑)今頃もう、紡ぎ終わって右手を始めているのかしら?

CoutureCouture2006/12/20 11:35うーん!スゴイの一言♪
1日1本???どころじゃありませんでしたね(笑)!
今から糸を紡ぐのですか~?私には到底同じものを紡げないと思いま~す。
それにしてもteaさんのサンカグローブは美しいですね♪うっとり見ていますよ~~~!両手の完成が待ち遠しいです♪

pinotanpinotan2006/12/20 11:52ほんと、早いです。画像みてびっくりしちゃいました。編んでるところを見てみたいです(笑)

kotoamikotoami2006/12/20 12:34すごい!ほんとにすごいです。私も編んでるところが見てみた~い。
生乾きでもあたたかいなんてすごいですね~。きっと温かい手袋なんでしょうね~。いや~、それしてもホントにステキです。完成が楽しみです。

bakeminnbakeminn2006/12/20 12:59早くてすごい♪~綺麗に編めています~。しかも自分で針も糸も作られ・・・はめたり、はずしたりされる気持ちがよくわかります。

hiroccihirocci2006/12/20 13:00は~~またもやため息です。
一体どんな風に紡いだり編んだりしてるのでしょうか。
この分だと両手完成もすぐそこですね。楽しみです♪

funfunfungifunfunfungi2006/12/20 13:39ふくです。こんにちは。毎日少しずつできあがるのを見ていました。
手にぴったりなのも素敵です。棒針の手作りも、使いやすい道具を極めるteaさんらしくて素敵です。私もいつかと、改めて思いました。

ako12ako122006/12/20 13:44はじめまして。最近Gに参加させていただきましたakoと申します。よろしくお願いします。それにしても、すばらしいです。糸も針もすべて手作りだなんて。私にはとても無理なので、こちらで見せていただけるだけで、幸せです♪ 両手完成を楽しみに拝見させていただきます。

ryou22ryou222006/12/20 14:08すばらしい~。糸も紡いでらっしゃって。極み…ですね。teaさんはいつも仕事が丁寧で速くて、すごい~。少し厚めとありますが、見た目にはぼわっと感はあまり感じられないような。右手も頑張ってください!

teaangeteaange2006/12/20 22:18たくさんのコメントありがとうございます。
◆yuu-kouさん
一模様ごとに区切りになるので、とっても楽しく編めました。ここまでできたら、次はここまでって編みたくなるので、やめられなかったんです。
◆hisaさん
hisaさんだったら、この番手の糸は紡いでいらっしゃるから、きっとすぐに挑戦できるんじゃないかしら。サンカグローブってもっと難しいものだとばかり思っていたんですが、やってみたら、それほど難しくなかったんです。フェアアイルを編まれていらっしゃるから、hisaさんも簡単に出来ると思います。
◆Rumikoさん
本当はちゃんと乾いてから試着しないといけないんでしょうけれど、ついついはめたくなっちゃうんです。ドレッシングのときのフェルト化はあんまりごしごしやって、きつくなるといけないので、あんまりしなかったんです。ぬれているときにはめちゃったりぬいじゃったりするときっと伸びるかも。
◆ぷりみさん
サンカグローブを市販の糸で編むほうが難しいと思います。自分で紡ぐ糸だからこそ、楽だったのかなと思います。もっともっと薄手のものがよかったんですが、なんだか普通の手袋なんですよ~。5本指の手袋、私もき~~~ってなるかなって思ったんですが、よく考えてあるパターンなのですっごく楽しく編めました。びっくりです。

teaangeteaange2006/12/20 22:46
◆Coutureさん
中指を編んだあたりから、次の指も、次も編んじゃえって具合にテンポよく進んでしまいました。本当は一日1本にしておこうと思ったんですが。右手用の糸は、まだ紡ぎ中です。この番手の糸は使いやすいので、白なんて多めに紡いでいても、ニットレースに出来ちゃうからちょうどいいんです。早く始めたいです。右手
◆pinotanさん
編むスピードは皆さんと変わらないですよ。ただ、集中して編み続けちゃうってことで。それで速いのかな?
◆kotoamiさん
写真では白黒なのではっきりと写っているんですが、実はすっごく毛羽が出ているんです。なのであったかいんです。もうちょっときりっと紡げばよかったです。

teaangeteaange2006/12/20 22:57
◆ばけみんさん
編みたいな~と思っていたものは、針も糸も自分で作らないと手に入らないものばかりでしたので、ようやく挑戦できたというところです。秋にフェアアイルの帽子を編んでいなければ、サンカグローブは編めなかったと思います。つい、はめたりはずしたりすりすりしたり、遊んでいます。
◆ひろっちさん
やっとやっとこれを編みたいから、この糸っていう感じに紡ぐことができるようになりました。今までは紡ぐことそのものが楽しくって、とりあえず紡ぐ、だったんですけれどね。ハンドカードをかけながら、紡ぎながらってやってますよ~。どの作業も楽しいですから。紡ぐのも編むのも織るのも好きだけれど、やっぱり一番すきなのは紡ぐことかもしれません。
◆ふくさん
道具を自分で作るのは楽しいし、自分の使いやすいようにできるので、楽ですね。それにあれこれ作っていると、手を抜くにはどうしたらいいかって考えるようになりますし。笑
ふくさんもきっと近いうちに編めるようになるんじゃないかしら。
◆akoさん
サンカグローブは手紡ぎをしている人や編物をしている人にとっては憧れの手袋なんだろうと思います。私も憧れのグローブだったんですが、こんなに早く編めるようになるとは思ってもみませんでした。編んでみてわかったんですが、見た感じよりもずっとずっと編みやすかったというのが実感です。
◆ryouさん
糸も針も自分で作るしかなかったんで、やっとできましたって感じです。いつか必ずと思っていたんですが、思ったより早く挑戦することができて、とっても楽しくてあっという間に編んでしまいました。それでも、次回はもっと糸を細くきりっと紡いで~、なんて考えています。右手は反転させないといけないので、ちょっとまだ取り掛かれそうにないです。

bonntaroubonntarou2006/12/21 07:29お~、あっという間に手袋の形になりましたね。編み込みの手袋ってだけに憧れるのに、サンカですよ~。編み物を通して、いろいろな地域に触れられる事も大きな楽しみですね。

shiro_itoshiro_ito2006/12/21 10:54早い!やっぱりサンカ手袋素敵ですね〜。でも市販の毛糸では太すぎるんじゃ、私にはやはり無理です。でもでもteaさんのを見るだけで満足しました♪

snusnu2006/12/21 11:19なまかわきでしてしまったら、せっかくの形が崩れてしまいますよ。乾くまでまってくださいよ^^;完成おめでとうございます。

teaangeteaange2006/12/21 22:18◆ぼんたろうさん
いつかは挑戦しようと思っていたサンカグローブだったんですが、思いのほか早く挑戦することができてうれしいです。手袋って難しいかと思っていたんですが、よく考えられているサンカグローブだと、とても楽しく編めました。
◆しろいとさん
市販の糸でもできないことはないと思うのですが、その場合はたたさんのサイトに書いてあるように、1.5mmの編み針を用意しないといけないので、編み針を削って作るのも結構大変かなと思いました。私の場合は糸は細いけれど、1.5mmまで細くはしてないので、扱いやすかったです。
◆すぬさん
本来なら生乾きの状態で手を入れたりなんてことはしませんが、今回はドレッシングであえて、多少フェルト化させたので、大きさをきちんと整えるために必要だったんです。乾いてからでは縮んでしまったものは伸ばせないのですが、濡れていると伸ばすことができるので、あえて、そうしました。

2006-12-19(Tue)

[]あともうちょっと 22:43 あともうちょっと - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka10あと小指だけになりました。あともうちょっとで片方が仕上がる。わくわくします。サイズはやっぱり大きめなんですが、編地も編み込みなので、ぽこぽこしてて、早くドレッシングしたくてたまりません。ドレッシングしたらきれいになるのかな~~~。(ただ、黒をシェットランド、生成りをコリデールと品種を違えて糸を作っているので、縮絨率が違う可能性があるわけで、そのへんがどうなるんでしょ)小指がんばろっと。ちょっと短い小指だから、パターンをどうしようかしら。パターンどおりに編むと絶対余っちゃうんだけれど。

[]人差し指できた 09:02 人差し指できた - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka9人差し指が生まれた~。手袋はちょっとゆったりめ。おそらくドレッシングでフェルト化させたらちょうどいい感じになりそうなので、このくらいがちょうどいいのかも。手袋ってきつかったら血管がしまって寒く感じてしまうので、緩めがちょうどいいかもしれない。こうやって指が一つずつできあがっていくのは、なんともいえない醍醐味。もう少し~~~って気分になるし、ゴールは近いって気分もちらほら。

yuu-kouyuu-kou2006/12/19 09:18は、はやい・・・。私はヘリンボーンで苦戦しています。いつかはサンカ!と思っていますが、私はまだ、当分、先かな~。でも、私もこうやって、手首の部分に文字を入れてみたいです♪

pinotanpinotan2006/12/19 09:45すごいシックで高級感のある柄ですよね~。皆さんフェアアイル、サンカ、ヘリンボーンと細かい柄のものを作っていらっしゃるので、わたしもいつか!と意気込んでます。流行に乗りたいな~と指をくわえてみていますよ~(笑)

bonntaroubonntarou2006/12/19 09:53 進むが早くてすごいです。雑誌やテレビなどでしか見た事がないサンカ手袋の作成過程を拝見させて頂くのは幸せです。

fukuyumefukuyume2006/12/19 12:44完成が近くなればなるほど、圧倒されます。手編みの手袋→カジュアル,かわいい というイメージが一掃されました。手の甲から指に向かって茶のラインがはいると、引き締まって見えますね。

shiro_itoshiro_ito2006/12/19 16:13すごいですね〜。いつか編んでみたいと思いつつ、きっと編めないだろうという予感がします。完成が楽しみですね。

akochicraftsakochicrafts2006/12/19 17:33着々と進んでいて見ていてワクワクします。
1年近く前(だったかな)にサンカで挫折してるのでteaさんの経過を読ませていただいてお勉強します!
そうそう、これは市販の糸を探すのに苦労しました。今でもサンプル帳を見たりネットで探してるんですけど、自分で糸を作るのが一番ですよね~。

teaangeteaange2006/12/19 22:50◆yuu-kouさん
ヘリンボーンも素敵な手袋ですよね。サンカグローブは私にはまだまだ先のことだと思っていたんですが、編み始めると、よくできたパターンですごいな~と感心しきりなんです。ヘリンボーンがんばってくださいね~。
◆ぴのたんさん
う~ん、実物はもうちょっとぽてっとした感じがしますね。編地はぽこぽこしてますし。お世辞にもきれいとはいえないんだけれど、写真写りがとってもいいみたいです。
◆ぼんたろうさん
サンカ手袋って伝統のものなので、雰囲気がいいですよね。古いものや伝統って大好きなので、この手袋は絶対に編もうなんて思っていたんです。
◆福夢さん
実物を編んでいる私が見ると、それほどフォーマルって感じもないんですよ。やっぱり薄手じゃないからかしら。ドレッシングしたらもうちょっとは見よいものになるかしらって思いますけれど。
◆しろいとさん
市販の糸はなかなか見つけにくいので、難しいのかもしれないですね。でも、このパターンはとても簡単なので楽しいです。
◆Akochiさん
糸はやっぱり自分で作るのが一番かなって思います。だって太さも自由自在なんですもの。もうちょっと細い糸だったら薄手にできたんですけれどね~。やっぱり編み込みなので、厚めですかしら。そうそう、編地はかなりいびつです。糸のひきつりって難しいです。でもドレッシングという工程が助けてくれるかな。

2006-12-18(Mon)

[]一日1本は無理でした 22:28 一日1本は無理でした - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka8親指が出来てから、本体を編みすすめて、やっと人差し指の1模様目にきました。ここで必ず三角まちが指の根元に入ってくるのだけれど、その部分を使って次の指の模様を拾うわけで。この拾い目が、いまいちよくわかっていません。親指の根元の部分はあれれ?な状態なんだけれど、指の根元の折りたたむ部分になるので、知らん振りして編んでいます。ここまで編むと、しょっちゅう手を入れたりはずしたりってやっているんだけれど、やっぱりサイズは大きめになっちゃってます。う~ん、今から手加減をきつくしてしまっては、おかしなことになるので、このままの手加減で編んで、仕上げのドレッシングでフェルト化させて縮ませよう。緩めの手加減で編んでしまったので、思ったよりも糸が必要になって、なんだかちょっとくやしいです。

2006-12-17(Sun)

[]やめられないとまらない 19:29 やめられないとまらない - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka7指用の棒針を作って、足りなかった黒の糸は昨日紡いでいたので、撚り止めして、ちゃっちゃと編み始めたら、やめられないとまらない状態に。サンカグローブはパターンが覚えやすくて、しかも下の段を見れば、自分がどのパターンを編めばいいのかよくわかるので、とても楽。親指だけなので、あっというま。親指が出来て、思わずはめちゃいました。ぬっく~~~~~~~い。しかも手首も長いので、この手袋一つあればとっても重宝しそうです。毎日1本できていくかな~。

[]編み針が足りないことに気づく! 12:15 編み針が足りないことに気づく! - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

調子よく親指手前まで編んできて、さぁ、親指に突入~と喜んでいたら、黒の糸はなくなるわ、あれ?編み針は……抜いて目を休ませて編むのか???

そうです。指用の編み針がないと、そのままでは編めないことに気がつきました。

ということで、あわてて指用の短い棒針を作りました。11cmの長さなので、とっても短くて、使いやすそうです。スピナッツには指用には15cmってあったけれど、嶋田印の短い棒針っていうのが11cmだったので、それを参考にしちゃいました。バーベキュー用の竹串は長いので、最初から11cmと15cmくらいの長さのものを作ればよかったわ~。だって今編んでいる本体用は20cmなので結構長いんですもの。(ま、いいかシェットランドレース用の0号よりも細い針と思えば、これからも使えないことはないし)

というわけで、スピンドルスピニングと、やすりがけをがんばっておりました。これから調子よく指に入れるのかしら???早く編みたい~~~。

CoutureCouture2006/12/17 20:16はっ…早!親指まであっという間でしたね~。『下の段を見れば、自分がどのパターンを編めばいいのかよくわかるので楽』という言葉にくらっとしました(笑)。引き寄せられる私がいます。。。^^んーでもこの細さはまだ紡げませんからね~私。
ところで文字を入れられたのですね!ますます愛着のあるものになりそう~。一日一本ですか?すごい!私は出来ませんでした、アハハ。

nayuta_amiaminayuta_amiami2006/12/17 23:56はやーい!(◎_◎;)編み針も糸も手作りでこのスピード、そしてこんなに複雑そうな模様なのにサクサク編めてしまうなんてすごいです~。私も竹串で編み針作ってみたくなりました~(*^^*)

fukuyumefukuyume2006/12/18 08:21福夢です。私のWブログにご訪問ありがとうございます。いつもながらteaさんの糸紡ぎも編み物も惚れ惚れしてしまいます。サンカグローブの完成も楽しみにしています。拝見しているだけでもわくわくしますね~

yatchin007yatchin0072006/12/18 16:16すっかりご無沙汰しているうちに壮大なプロジェクトがぁ~!!すごいです!!日記遡って読ませていただきました!竹串を削って針を手作りなさったのですね♪ブイヨンスピンドルでこんなに細い糸も練習したら紡げるなんて・・・!!がんばっていつかサンカ手袋を編めるように練習します!(夢が膨らむなぁ~♪)カーダーもコットン用ってどんな感じかと思っていたのでとても参考になりました。

teaangeteaange2006/12/18 19:28◆Coutureさん
フェアアイルよりもずっとずっと楽ですよ~。なにせ白と黒の2色しかありませんから、間違えようがないんです。しかも色変えもありませんし。Coutureさんが紡がれるようになるのはきっと間近だと思います。きっと近いうちに挑戦なさっていらっしゃるかもです。極細よりももちょっと細く紡げたら大丈夫ですよん。待ってます~。
◆なゆたさん
普通のフェアアイルは色変えがあるので、結構ややこしんですけれど、2色だけのシンプルな編み込みなので、とっても楽なんです。だから速いんじゃないかしら。指用の11cmの棒針はさすが短いだけあって編みやすいんです。
◆福夢さん
こんにちは。サンカグローブは私にとってまだまだ先のプロジェクトだって思っていたんです。でも、田村さんの実物を見せていただいて、次はこれ!って決めちゃいました。勢いで作ってしまえそうな気もするんですが、左右反転のもう一つを編まないといけないっていうのがネックかも。
◆やっちんさん
やってみれば、それほど難しいものではなかった感じがします。まだ指の三角まちの部分もあるし、穴が開きそうなところもあるんですけれど、なんとかなるかなって感じで進んでいます。いつか必ずサンカグローブ編めるようになりますよ。カーダーも参考になってよかったです。

amimonosukiamimonosuki2006/12/18 20:29はじめまして。最近Gに参加させていただきましたてるてると申します。あまりの大作に出てきてもいいものか(コメントをかかせていただくのもおこがましいかなと)悩みましたが、とても書かずにはおられませんでしたので、書き込みさせてもらっています。
紡ぎ、編みこみ、自作針など、とても雲の上の世界の方ですが、出来上がりの作品をとても楽しみにしております。
teaさんからみるととても初心者なのでお恥ずかしいですが、これからよろしくお願い致します。

teaangeteaange2006/12/18 22:37◆てるてるさん、はじめまして
どんどんコメント入れてくださいね。というか、そんなに大作というほどのことでもないです。何しろ手袋なので、小品ですし。それに棒針編みの経験も実は私はそれほど多くないんですよ~。ここ数年のことです。それまでは棒針編みってしたことがなかったんです。3年くらいしかたってないと思います。なので、おそらく編物Gの方々のほうがずっとずっと編物歴は長いんじゃないかと。私なんてまだまだひよっこでございます。それに誰だって最初は初心者ですし。ここだとわからないことがあっても、誰かが必ず教えてくださるので、とってもうれしいのです。てるてるさんも一緒に楽しみましょう。

2006-12-16(Sat)

[]模様は続くよ~ 21:24 模様は続くよ~ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka6サンカグローブ、進行状況。デューク柄で編んでいるので、結構はっきりとした柄。写真では黒に見えているけれど、実際には濃茶。生成りの糸が濃茶と重なって少しひよこ色に見えるんだけれど、それもまぁいいかな。真っ白にしたほうがよかったかも。針は指定のものよりも細いものにしたんだけれど、編み込みなので、少し手がゆるいせいで、サイズは大き目かもしれない。ちょっと大きめくらいだったら、ドレッシングで少し縮めるので、いいかな~。スピナッツ56号を読んでいた頃は、サンカグローブなんて夢のまた夢なんて思っていたけれど、とうとう自分の手紡ぎ糸で編み始められるというのはすごい達成感。しかもこの糸はレース用の5円玉スピンドルじゃなくて、ブイヨンスピンドルで紡げたっていうのもうれしい。スピナッツに出ていたものは、もうちょっと細い糸で薄手だった。私のはちょうどいい厚さの手袋になるかもしれない。サンカグローブのいいところは模様を一段一段区切りがあるので、手を休めるのも楽ってところ。模様編みも1ブロックごとはっきりしているので、間違えるのが少なくて済みそう。ドレッシングするとどこまできれいになるかな~なんて考えながらあみあみしている。

hiroccihirocci2006/12/16 21:33ほ~~。ため息しか出てきません。糸も針もスピンドルも手作りだなんて。。。
昨日Coutureさんと「単糸で18番って一体どんな太さ??」と想像も出来ずにいたのですが、いつかいつか私たちにも出来る日がくるでしょうか・・・(遠い目・・)。

teaangeteaange2006/12/17 12:18ひろっちさん
Coutureさんと楽しいオフだったんですね~、いいな~アナンダ。皆さんの戦利品を見ると、あ~~、羊毛欲しい病がでてきちゃいます。単糸で18番手ってそれほど細くないです。スピンドルを変えれば、すぐに紡げるようになる太さだと思います。双糸にあわせて、極細よりもちょっと細いくらいなんですから。必ず紡げる日が来ますよ~~~。すぐだったりして。

2006-12-15(Fri)

[]編み始め 21:03 編み始め - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka5

いよいよ開始。だけど、しなるしなる編み針。竹のおかげで折れずにすんでいるけれど、しなることしなること。無茶は出来ないので、気をつけて編んでいる。糸は指定のものよりもちょっと太めなので、針が細めでちょうどいい感じ。でも、編地はやっぱり田村さんのものよりもちょっと分厚い感じがする。まだまだ2目ゴム編みなんだけれど、模様編みに入ると楽しいかな?

[]サンカグローブ用の針を作る 11:03 サンカグローブ用の針を作る - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka4サンカグローブ用の針を竹串を削って作っています。写真の左側がバーベキュー用の竹串。(竹ひごって間違えて書いちゃった)真ん中が削った2本。右側が0号の匠。こうやって並べると太さがはっきりわかりますね。スピナッツではサンカグローブ用の針は直径2mmと出ていたんですが、2mmだと0号とほとんど変らないので、実際にはもう少し細く削ったほうがいい感じ。ちょっとだけ白の糸で編んでみたけれど、ちょっとゲージが大きいなと思ったので、ここまで削り込んでみました。金属針じゃないので、使うときには折らないように気をつけないといけません。あとの残り2本削らないといけないんだけれど、根気よく紙やすりで削っていても、かなりのしんどさ。まぁ、いいものを編みたいから作るんだけれど。本当は4本だけにしたいけれど、指用に短いものも作っているほうが便利そうだしな~。午前中かかって2本だけでした。あと2本がんばらなくちゃ。

RumikoRumiko2006/12/15 22:51ワァ!!!編み始められたんですねっ。針も手作りなんですね。やっぱりすご~く細く紡がないとダメなんですネエ。スピナッツのこの号を先日譲っていただいたのですが、もうないそうですね。もっと細い糸が紡げるようになれば編んでみたいといつも本を眺めています。
teaさんの日記をメモしておかなくちゃ!!!

bonntaroubonntarou2006/12/16 00:12 糸も手紡ぎ・針の手作り・そして手編み!すばらしいです。いつも陰ながら楽しみに拝見させて頂いてます。

teaangeteaange2006/12/16 21:35◆Rumikoさん
スピナッツ56号はすでに完売だったんですね。いい記事が書かれているものはすぐになくなっちゃうので、やっぱり定期購読ですよ~。
Rumikoさんなら、サンカグローブくらいの糸はすでに紡げるようになっていらっしゃるんじゃないかしら。ぜひぜひ挑戦してみて~。
◆ぼんたろうさん
ありがとうございます。サンカグローブは、薄手のものをつくってみたかったので、市販の糸じゃ間に合わず、自分で作るしかないというわけで、作るんです。針も同じことで。手紡ぎができると、こういうことができるから、とっても楽しいです。でも、糸はところどころ太いところや細いところあります。その辺はきっと作品に響いちゃうことになるんだろうな~と思っています。

2006-12-13(Wed)

[]ウールカフェの段染めスライバー 21:43 ウールカフェの段染めスライバー - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

danzome3ウールカフェで買った段染めスライバー。メリノのトップを段染めしているのだけれど、それぞれとっても素敵な色合い。ついついまだら染めって考えると、レインボー染めかな~なんて思って、黄色、青、赤なんて色で染めたくなるのだけれど、色を暖色系、寒色系でそろえると、とってもおしゃれな色に染まる。いつみてもすっごく素敵。このスライバーはキーウィクラフトの糸にして、ミニマフラーを編む予定。

[]サンカグローブの糸 21:43 サンカグローブの糸 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka2サンカグローブの糸は白は紡いで、あとは黒。シェットランドの黒といっても、濃茶なので、正確には黒じゃない。写真では黒みたいに見えるけれど。黒はまだ足りないので、紡ぐんだけれど、ところどころフケみたいなものがある。カードを丁寧にかけても、くっついているので、糸になってから、ちょっと指で取っているけれど。ここまで糸ができてくると、(まだより止めしていないのでより止めの工程が残っているけれど)編んでみたくなる~。編み針の竹串を削るのをまだやってない~~~。早く編みたいな。

[]やっぱりかな 22:05 やっぱりかな - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

作品展が終わってから、ちょっと気抜けしています。疲れているのもあるんだろうな~。実家から母が来ていたこともあって、思うように手仕事に集中できなかったし、今までたまっていた家事をやってたら疲れちゃいました。たくさんコメント入れてくださっているのに、お返事できなくて申し訳ないです。作品展の写真も撮っているので、ぼつぼつUPしていこうと思っています。これから年末だし、なんだかすごく忙しい~~。作品展は終わったのに~~~。年末年始、実家に帰省する前に換気扇の掃除やら、エアコンの掃除やらすることが山積みです。のんびり手仕事したいよ~。でも、今はちょっとゆっくり休みたいんだけれど。

RumikoRumiko2006/12/14 09:58お疲れ様でした~。うちも母がしばらく来ていたので(またすぐに来ますが)思うように手仕事ができない状態が続いています。これからも年末にかけて忙しいですね。
段染めメリノのお色きれいですね。キウィクラフト、試してみたいです。それからサンカグローブは憧れです、いつか編めるかしらとスピナッツを眺めながらため息をついています。teaさんに早く編んで欲しいな~と楽しみに思っています。

CoutureCouture2006/12/14 15:20更新がなかったのでちょっと心配でした…。お疲れ様でしたね^^。私のところもよく母が来て何日か滞在しますよ。明日から5日ほど(笑)。皆さん同じですね~母がくるとありがたいこともあるのですが、手仕事がはかどりません。。。言えないですけど(笑)。
私もキウィクラフトをいずれ試してみたいと思っています。ところで編み針、ご自分で作られるのですね~さすがteaさんです!コメントの返信は気にしないで下さいね♪これから年末にかけて、主婦は忙しいものです^^。休めるときに休んで下さいね~。

teaangeteaange2006/12/16 21:31◆Rumikoさん
コメントありがとうございます。母がやってくると、家事に一生懸命になっちゃうので、どうしても手仕事の時間が減ります。手仕事するんじゃなくて母とおしゃべりなんですよ~。楽しいひと時なんですけれどね~。段染めメリノはおしゃれな色合いなんです。私じゃこんな色は出せません。センスが問われるというか、なんていうか、ここまでくると、やっぱり経験ってすごいなって思います。
サンカグローブ、自分が考えていたよりも早く着手することができました。なんだか自分でもびっくりです。うまく編みあがるといいんですけれど。
◆Coutureさん
キウィクラフトとっても楽しいです。え?こんなんでいいの???って感じですよ。でも、ちゃんと糸として使えるっていうのがびっくりなんですよ。
棒針は売ってないので、自分で作るっていうところです。こういうときは指先の感覚ってすごく大事だなって思うし、また指で触ると、ここが太いってわかってしまうところが、触覚のすごいところだなって感心します。目で見るだけじゃわからないのにです。

2006-12-09(Sat)

[]ウールカフェ大盛況 21:55 ウールカフェ大盛況 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

昨日と今日、神戸クリスタルビル4階でウールカフェをやりました。

・紡ぎ スピンドル 紡毛機

・編み 段染めスライバーを裂いた糸で七宝編みのミニマフラー

    鎖編みのマフラー

・ニードルフェルト たまごひつじ テントウムシ

・フェルト ハート、スクエアのポシェット

・織り マフラー コースター

のワークショップでした。

私はスピンドルの講習をしていましたが、一日目の午前中はゆっくりのんびりできたのですが、午後からたくさんの人でいっぱいになりました。2日目の今日はお天気がよくなかったので、割と少ないかと思っていたら、しょっぱなから、人が途切れることなく、常時3,4人の講習をしていました。用意していたスピンドルも予想よりもたくさん出ました。

羊毛を持つ左手を上にあげて~、糸をもつ右手を離して、撚りが伝わって糸になったらまた左手をあげて~、とドロップスピンドルでみんなでくるくるしていました。まったく初めての方がほとんどでしたが、皆さんとてもお上手で、すぐにするすると紡ぐことが出来るようになって、びっくりしました。楽しくて糸ができるというのが面白くて、家でやってみます~と皆さんおっしゃってくださったのでとてもうれしかったです。1日目にいらして、ちょっと聞きたいことがあったから~と2日目もいらしてくださった方もいて、本当にありがたかったです。

紡ぎの楽しさをお伝えできたかなととてもうれしい2日間でした。

あまりの忙しさにデジカメを持っていったのだけれど、全然写真を撮る間がありませんでした。両日ともに、10時から4時前くらいまで、お昼の食事以外はたちっぱなしで講習していたので、疲れました~。

カフェで美味しいお茶とお菓子もあったので、皆さんとても喜ばれたようです。ウールを触って、楽しんで作って、もの作りの楽しさがいっぱいの2日でした。

私自身もあれもしたい、これもしたいというワークショップの内容だったので、また機会があればやってみようかと思っています。段染めのスライバーも買ってきました。自分で裂いて編んでみようかな~。段染めの色合いがすっごくきれいなんです。写真はまたあとで。

作品展は明日まで、明日は一日当番で会場につめています。椅子に座っているばかりなので、退屈するので、編物とタティングとスピンドルもって、時間をつぶそうかな~。

yuu-kouyuu-kou2006/12/09 22:21お疲れさまでした~!Akochiさんからは魅力的なお話をお聞きしているのですが、(め)さんの記事で、クリスタルタワーなんだ!とチェックしていたのですが、いけなくて残念でした。牧場でもちょっとしか拝見できなかったので、見に行きたかったのに・・・。昼食以外はたちっぱなし、ほんとにお疲れ様でした。でも、受講者が途切れないなんて、ほんとに関心が高いのですね♪段染めも気になります。あと一日、頑張ってくださいね♪

nayuta_amiaminayuta_amiami2006/12/10 00:13お疲れ様です。すごく楽しそう~!
近くだったら小躍りしながら行ったのに~!とパソコンの前で悶絶しております(^^;

yuliet2yuliet22006/12/10 09:57お疲れ様でございました。素敵なイヴェントですね。近くでしたら、ちょこっとでも良いから掛け付けたいです。

wakanawakana2006/12/10 10:35先日のキゥイクラフトの話、目から鱗でした。いつも段染めになっているものを紡いじゃうと色が全然変わってしまったりして、それはそれで綺麗なのですが、そのままの色を生かした紡ぎ方はないのかしら?と疑問に思っていたところでした。すごく素敵なスカーフが出来上がりましたね。是非直接触ってみたいです〜すごく軽いんでしょうね。

mifumifu2006/12/10 17:35お疲れ様でした。用事がなかったら行きたかったので、とても残念です。
また手紡ぎの魅力にはまった方が大勢いらっしゃるのでしょうね。

teaangeteaange2006/12/14 16:49遅まきながら、お返事します。
◆yuu-kouさん
たくさん素敵な作品が出ていたので、いろいろと勉強になることばかりでした。ニットは糸の個性が強いので、シンプルなものが多かったと思います。1月にスピンドルオフ、皆さんでやりましょうね。くるくるはとっても面白いですよ~。
◆なゆたさん
あちこちで手紡ぎ、スピンドルの話題がよく出ているので、あちこち出かけたくてうずうずしちゃいます。こうやってネットでテキストで説明するのって限界があって。実際に目にするとすごくわかりやすいんですけれどね~。
◆ゆりえさん
いつか上京して、そちらの皆さんと一緒にくるくるできたらとっても楽しいのにといつも思っているんです。
◆わかなさん
きれいな段染めのスライバーってその色をきれいに生かすのって難しいですものね。私も今回散々考えて、これしかないってやってみたら、正解でした。紡ぐのではないので、すっごく楽しいです。軽いし柔らかいし暖かいし、さすがメリノって感じなんですよ。
◆みふさん
イベントのワークショップは手始めにはちょうどいいと思います。ただ、それから後を続くようにケアできたら一番いいのですけれどもね~。そのへんがネックといえばネックなんですけれど。1月のスピンドルオフにはみふさんもぜひぜひいらしてね~。日程はまだなんですが~。

2006-12-06(Wed)

[]1番手足りず 11:23 1番手足りず - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

sanka1サンカグローブ用の糸を紡ぎ始めました。参考にしたのはスピナッツ56号。9番手(双糸)の糸を紡ぎたかったんだけれど、8番手でした。う~ん、1番手足りない。もうちょっと細めに紡がないとだめなのね~。これで6g 大体サンカグローブには30gほどで出来るはずなので、あと5倍しなくっちゃ~。サフォークやシェットランドなど、短めのばねのある毛がむいているので、牧場のコリデールはちょうどいいかもしれないと白の部分は牧場のコリデールの生成りで、黒はシェットランドを紡ぐ予定。久しぶりに番手計算したけれど、やっぱりときどき太さの確認ってことで番手計算はしたほうがよさそう。

[]妄想いっぱい 20:57 妄想いっぱい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

とりあえず次のものはエストニアスパイラルの予定なんだけれど、同時進行でサンカグローブの糸を紡ぎたいし。エストニアスパイラルは糸がちょっと足りるかわからないので、縞になるように何か別の色を入れようかと思案中だし。

ロムニーのグリーンは双糸で中細くらいの糸を紡ぎかけで、スピンドルに巻いてあるんだけれど、これは何にしようかまだ考えてない。

六甲山牧場の紡績糸があるんだけれど、これでENEを編みたいし。シェットランドの黒と白で混色して4色紡いでしぇーらのベストを編みたい。こうやっていろいろ書き上げてみると、どれだけかかったら出来上がるのかわからない。でもやりたいことばっかりなんだよな~。シェットランドレースも仕上げたいのにほったらかしだし。

編物もやりたいけれど、編物ばかりやっていると、紡ぎたい病がでてくるので、やっぱり紡ぎをしたくなるんです。ゴットランドも紡ぎたいし~~~。このうちどれだけ出来上がるんだろう???

久々にサンカグローブ用に丁寧に紡いでいるので、楽しいです。ねじりかせの糸がとってもきれい~。

CoutureCouture2006/12/06 18:08こんばんは♪
いよいよ始動ですね!!生成り×黒ですか。。。んーステキ♪
双糸で9番手なんですね~私はまだまだこの番手を紡ぐには
まだまだ修行が必要という感じです(笑)
牧場のコリデールは毛が短めなんですか?ホントに細かい話ですが、
私には一つ一つが勉強で、とても参考にさせていただいています!
ところで…↓神戸までは行けないなぁ。。。残念ですが(^^;)。
レポを楽しみにしていますね♪

teaangeteaange2006/12/06 21:06真っ白というのもありかなと思ったんですが、牧場のコリデールは毛が短めというのではないんですが、サフォークが混じっているので、ばねがあるんです。それで使えるかもということで使っています。双糸で9番手ということは単糸のときは18番手になるので、そのくらいになると単糸でレースウェイトに近い糸になるので、なかなかかもしれませんね。でも、絶対に出来るようになりますよ~。
明日はウールカフェの準備でまた会場入りします。

heavenknowsheavenknows2006/12/07 11:51あっ、あれはワタシも当初eneを編むつもりで買って帰ったんです。
teaさんがeneを編むのなら、ワタシはイカロスに挑戦しようかなあ。

teaangeteaange2006/12/15 14:05(め)さん
レスが遅くなってごめんなさい。
あの牧場の紡績糸、eneを編むにはちょうどいいかしら?って思ったんですけれど、まだまだ取り掛かれそうもありません。(め)さんはイカロスに挑戦されます?それもとっても素敵でしょうね。もうちょっと撚りが甘かったらもっといいのに~~~~って思っているんです。

2006-12-05(Tue)

[]神戸ウールの会 20周年記念作品展 始まり~ 20:35 神戸ウールの会 20周年記念作品展 始まり~ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

20syunen1

20周年記念作品展が始まりました。今日は午前中展示準備をやりました。たくさんの作品があって、どうやってディスプレイしたら見栄えよくなるのか、本当に難しいです。写真は会員の皆さんが紡がれた糸のかせたち。鮮やかな色合いではないけれど、深みのある渋いものばかりで素敵です。ウールの暖かさが伝わるようなそんな作品展だったらいいな~。

場所は神戸クリスタルタワー4階です。

神戸の駅の東南にあります。どうぞお越しくださいませ。

8,9日にはウールカフェがあって、紡ぎ、織り、ニードルフェルト、フェルト、編み、のウールクラフトを体験できます。美味しいお菓子とお茶もご用意して待っています。私は紡ぎの担当でドロップスピニングの講師をしています。ぜひぜひ遊びに来てください。

RumikoRumiko2006/12/06 10:21綺麗な糸が沢山!!!触りにいきたいなあ...でも今週は予定が詰まっていて無理なのです、残念!!!ウールカフェも楽しそうですね♪

heavenknowsheavenknows2006/12/06 14:118日はやっぱり行けそうにないので(残念)、今日帰りに展示だけでも見に寄ろうと思っています。

teaangeteaange2006/12/06 21:03◆Rumikoさん
こういう機会ってなかなかないんですが、ウールカフェの体験は織りを除いて全部知っているので、オフでもできますよ~。絶対皆さんはまっちゃうだろうな。
◆(め)さん
8日残念です。神戸組は1月にみんなでスピンドルオフしましょう。そのときはぜひぜひ~~~。

heavenknowsheavenknows2006/12/07 11:50行ってきました:-D
ベレーと耳あてつき帽子の実物の前で5分ぐらい立ち止まる怪しい人でした(夜だったので誰もいなかったからよかったんですが・笑)
羊がずらーっと並んだ織物と、斜めに編んでるドルマンスリーブのセーターが非常に気にいりました。
あの作品たちは全部紡いだ糸で編んだり織ったりしてらっしゃるんでしょうか??

teaangeteaange2006/12/09 22:19例の羊がずらっと並んだ織物の糸は市販のウールの糸だそうです。でもほかのものは手紡ぎ糸が多いです。
私の作品、触ってみられました?ぜひ触ってほしかったのですが。
また1月のスピンドルオフには持っていけそうなので、みてくださいね。

2006-12-04(Mon)

[]エストニアスパイラル編もうかな 22:32 エストニアスパイラル編もうかな - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

estonia1

エストニアスパイラル用の糸を紡ぎました。これはRumikoさんからいただいたブルーフェイス。赤紫がウメノキゴケ、サーモンピンクが栗渋皮、オレンジがヨウシュヤマゴボウの草木染です。極細の糸に紡いだので、エストニアスパイラルの目数を調整しないといけないだろうけれど、これできれいなしましまが出てくれたらいいな~。

まだどういう理屈であのパッチワークみたいな縞々が出てくるのかが謎なんで、うまく編めるかどうか自信ないんですけれど。

実はヨウシュヤマゴボウの糸は途中でスピンドルを変えたので、妙な糸になっちゃいました。あまりの出来に、茫然自失。うそ~~~みたいな糸なんだけれど、やり直しもできそうにないので、そのまんまにしています。編んだら目立つかな~。

RumikoRumiko2006/12/04 22:47teaさんもお誕生日なのですね、おめでとうございます。羊毛たちを紡いでくださってありがとうございます。三姉妹っていう感じですね。オレンジの糸、画像でも違いがハッキリとわかります。スピンドルを替えると糸も違った感じにできあがるのですね~。↓キーウィークラフトっていうんですか、あのグラデーションの羊毛がこんなに綺麗な感じの色の出方になって...とってもステキですね♪

teaangeteaange2006/12/04 22:54あ~、やっぱりわかります?ばれちゃった~。^^
実はオレンジはトップスピンドルで紡いじゃったんです。でも、やたらと細くなるので、これは糸の太さがあわないし、ということで、途中からブイヨンスピンドルに変更したんですが、大失敗しちゃったので、落ち込みました。でも、作品にはちゃんとしてあげないとです。
キーウィクラフトのネックウォーマーは柔らかくて温かな素敵なものになりました。すっごく肌触りもいいし柔らかいんです。撚ってないのに、ちゃんと糸で、編地もかなりしっかりしているのでびっくりなんですよ~。

funfunfungifunfunfungi2006/12/05 09:59teaさん、お誕生日おめでとうございます。
素敵にかわいらしい色たちですね。
エストニアスパイラル編まれるんですね、私も最近編んだのですが
最初はこのまま進んでよいのだろうか???でした。でも模様がでてくると「きゃあ〜でたー」とうれしくなりましたよ♪
この糸さんならとても美しい縞々になると思います。

mifumifu2006/12/05 10:04お誕生日おめでとうございます。
可愛いエストニアスパイラルになりそうですね。
↓のネックウォーマー、お嬢さんたちが狙う気持ちわかります。

teaangeteaange2006/12/06 21:01◆ふくさん
ありがとうございます。ネックウォーマーは暖かいので、この冬の一番になりそうです。
エストニアスパイラル、2度ほど挑戦してみたんですが、なんだかうまくいかなくて、挫折しているんです。さて、今回はうまくいくのかな~。糸の太さは極細になるので、目数調整しないといけないんですが。
◆みふさん
ありがとうございます。
色味が暖色なので、とっても暖かそうなスパイラルになりそうです。(作ったそばからとられそうな予感も)メリノで作ったネックウォーマーは肌触りがとってもいいので、気持ちいいんですよね。だから余計にすりすりされちゃいます。

2006-12-03(Sun)

[]グラデーションメリノのネックウォーマー 22:11 グラデーションメリノのネックウォーマー - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gurademerino6

グラデーションメリノはキーウィクラフトの糸にして、ネックウォーマーに仕上げました。まだ止めのフェルトボタンを作ってないんですが、一番端の輪に止められるようにフェルトのボールをつける予定。あんまり編地がほわほわできれいだったので、無理穴のボタンホールも開けたくなかったので最後の糸端で鎖編みで輪を適当に編んでみました。フェルトボール用に最初から取り分けていればよかったのですが、全部使ってしまったので、適当に色合わせをして作るつもり。このネックウォーマー、めちゃくちゃ暖かいです。さすがメリノっていうやわらかさで、たまりません。マフラーにすると結構毛玉ができるかと思うけれど、ネックウォーマーだとそれほどがさがさしないはずなので、いいかも。明日誕生日だけれど、自分で自分にプレゼント作ったみたいです。(でも、いいな~、かわいいな~と2人が狙ってますが)

yuliet2yuliet22006/12/04 10:13お誕生日、おめでとうございます。ネックウォーマーは、軽くて柔らかくて暖かそうですね。このメリノで紡ぎも色々見せて戴いて、嬉しいです♪フェルトボール用は、僅かで間に合いますでしょう?お送りしますから、少ーしお待ちいただけますか?

あまちあまち2006/12/04 10:42お誕生日おめでとうございます。
とっても色味の素敵なネックウォーマーですね! 首に巻くだけで、華やかな感じになりそうです♪

ukieukie2006/12/04 12:19おめでとうございます、ますます精進されてくださいませ♪
意匠糸のことで、自分で作った糸第一号の事をおもいだしました。偉く細いのと極太だけでもそれなりになりましたね~。芯になる方はきゅって持って後はなるべく直角(小指辺りから糸をだす)とえらくハデハデな糸になってくれました。こういう糸はそっけないパターンで飾りのない編み方が一番なのでしょうね~。

molly0808molly08082006/12/04 13:14お誕生日おめでとうございます♪ネックウォーマーの柔らかい色合い、とっても素敵です。軽くて暖かくて最高ですね。

bakeminnbakeminn2006/12/04 14:24お誕生日おめでとうございます♪~。ネックウォーマー優しい色合いで暖かそうです。素敵な作品が自分へのプレゼントになりましたね。
(実は私は3日が誕生日でしたが、また一つ歳が増えました・・・・。)

CoutureCouture2006/12/04 19:39お誕生日、おめでとうございま~す。
今頃家族でお祝いされているのかしら~と思いながらコメント書き込んでます^^。
キーウィクラフト…まだまだそこまで挑戦できる余裕がない私ですが、
めちゃめちゃ刺激受けています♪
先日紡いだほんわりメリノの肌触りを思い出していますが、
それが首に巻きついたらどんなにか心地よいことでしょう!
↑グラデがとても好きです。。。いつか私も。。。?!

teaangeteaange2006/12/04 20:31皆さん、お祝いのコメントありがとうございます。
◆ゆりえさん
なんていったらいいか~。もう感謝でございます。ありがとうございます。フェルト用はほんの少しで大丈夫です。素敵なメリノのグラデーションで、いっぱいあれこれと考えることが出来て、とっても勉強になりました。今までメリノはフェルトかな~って感じで、紡ぐのが苦手だったんですが、キーウィクラフトの糸だとばっちりなので、うれしいです。
◆あまちさん
ありがとうございます。この糸の色はマルチカラーなので、派手すぎず、地味すぎずとっても素敵な色合いです。
◆うきさん
変り糸を紡ぐって難しいかと思っていましたが、より合わせのときの工夫で作れるので、とっても楽しかったです。紡毛機で作るほうが両手が使えて楽だとは思いますが、スピンドルでも出来ないことはないんですね。それがわかっただけでもうれしいです。変り糸を生かすのはシンプルな編地しかなさそうですね。
◆mollyさん
今日、早速身につけて行ったんですが、軽くて身につけているのを忘れるくらいでした。メリノだから全然ちくちくしないし柔らかいし暖かいしで、最高です。
◆ばけみんさん
ばけみんさんもお誕生日おめでとうございます。みんな平等に一つ歳をとっていくけれど、いい歳のとり方をしたいな~って思います。
◆Coutureさん
今夜ははるちゃんが夕食の支度をがんばってくれました。そばでちょっとだけ手伝いましたが、肉じゃがとマカロニのサラダと豆腐のお味噌汁、ご飯、と全部の支度をがんばってくれたんです。キーウィクラフトは紡ぐのではないので、とっても楽ですよ~。こんなのでいいのかしら?っていうくらいの作業で面白くて仕方ないんです。

2006-12-02(Sat)

[]デザインヤーン  23:12 デザインヤーン  - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gurademerino5

スピンドルでも変り糸ができないかと、ちょっとやってみた。グラデメリノを紡いでいたんだけれど、スラブがあるので、ちょうどいいかなと。この糸はとっても簡単に作れる。単糸の片方をスラブヤーンぎみにしておいて、芯になる単糸はしっかり紡いでいて、双糸にあわせるときに、芯の単糸はテンションをかけて、添える単糸はテンションをかけないであわせると、ねじねじの糸になる。

↓のネックウォーマーは出来上がっているんだけれど、止めるものを何にしようか思案中で、この糸でお花モチーフでも作ってみたいなと思うのだけれど、こんな表情のある糸は、鉤針編みのモチーフなんて合いそうもないし。う~~ん。どうしましょ。こんな糸を活かすものって何かしらね~。

nayuta_amiaminayuta_amiami2006/12/03 15:31おお~スピンドルでも出来るのですね!特に太さが極端に違うところ(紫に細いピンクがキュキュっと巻きついてる所)が素敵です~(*^^*)

teaangeteaange2006/12/03 22:27◆なゆたさん
デザイナーズヤーンの本を持っているので、こういう変り糸は撚り合わせのときに手がかかるわけで、できないこともないと思いました。糸は面白くて楽しいんですが、さて、使うことを考えると、何がいいだろうと?????状態になっています。

2006-12-01(Fri)

[]編地はこんな感じ 20:54 編地はこんな感じ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gurademerino4

キーウィクラフトの編地はこんな感じです。糸は無撚なので、よりもなく、双糸でもないので、毛糸って感じじゃないんです。でも、ほわほわふわふわほっこりです。キーウィクラフトはスライバーを細く裂いたら、太ももの上で手のひらを使って結構きつめにころころ転がします。撚りをかけるのではなくて、向こう側にこするときに力を入れて、手前にこするときには力を緩めて撚りを戻すということをするんです。本来は毛刈りした羊毛をその場で糸にする手法で、脂分も残っているグリージーを使うと楽にできるのですが、フェルト用などのトップのスライバーを使うときは、ハンドクリームなどを手につけて手のひらに脂分がちょっとだけあるとやりやすいのです。私はクリームは全然つけずにやってみました。グリージーを使う場合は作品にしたあとで洗います。トップのスライバーを段染めにしたときなどは、ちょうどいい具合にフェルト化していますので、スライバーを裂いたままそのままで編んでいくこともできるんです。

[]キーウィクラフト  13:29 キーウィクラフト  - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gurademerino3

グラデーションメリノの色をどうしてもそのまま使いたいと思ったので、とうとうキーウィクラフトの糸を作りました。これはスライバーを縦に1cmくらいに細く裂いたものを、Gパンなどの太ももの上で前後にくるくるしてちょっとフェルト化させて作る糸です。無撚糸なので、より止めも必要なく、糸が出来る端から糸玉に巻いて、そのまま編んでいっています。さすがメリノだけあって、編地はふわふわほわほわです。ネックウォーマーができたらいいな~と。撚りがかかってないので、糸が切れるかというと、短い間隔だと両端をもって引っ張っても切れないので、編めるというわけ。去年のおしゃれ工房で嶋田さんがフェルト化させてつくるバスケット編みのバッグを紹介していたと思いますが、それと同じような糸になるわけです。でも、今回はフェルト化はしないで、そのままほわほわのネックウォーマーになる予定です。


[]ハンドカーダーの選び方 10:30 ハンドカーダーの選び方 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

handcarder1

手紡ぎをすると、必要になってくるのが羊毛をふわふわにほぐして繊維の向きを揃えるのに使うハンドカーダー。いろいろなサイズがあるけれど、かなりの頻度で使うものなので、選ぶのにこつがいります。

1.重さが軽いこと これ重要 

2.針目は2種類あります。

 粗め ロムニー以上の太番手(毛番手) 羊毛の繊維が太いもの用

    お店に行くとハンドカーダーくださいっていうと、大抵これをもってこられます。

 細かい目 コットン、メリノ、シェットランド、コリデールなどの細番手用(毛番手) 羊毛の繊維が細いもの用。シルクやアルパカ、カシミアなどの獣毛を混紡するときや、色をきれいに混色したいときなどはこちらが便利。

2つのポイントで選ぶことが重要。自分がどんな糸を紡ぎたいのかによって使うカーダーも変わります。私は中細以下の細番手をよく紡ぐので、いつも使っているのはコットン用のスチューデントミニというサイズです。アシュフォードから出ているもので一番軽いのがこのタイプ。

写真の画像では

A アシュフォード スチューデントミニ コットン用

B アシュフォード スチューデントミニ ウール用

C おそらく川島テキスタイルの紡ぎ教室で購入されたもの。ウール用

  (神戸ウールの会経由で手元に来たので、よくわからないのです)

追記 基本的にハンドカーダーの種類はAとBの2種類です。そのどちらかを選ぶということになりますが、普通サイズのものは上記のものよりも一回り大きいです。その分重くなります。でも、大きいからといって上のものよりもたくさんカードがけができるかというと、そうでもありません。一度にカードできる量はスチューデントミニのサイズでも普通のサイズでも変らないです。ちなみに普通のサイズのアシュフォードのハンドカーダーは重いので私は持っていません。

現在アシュフォードのスチューデントミニのタイプは写真のものより合板が厚くなっているので、このタイプのものよりちょっと重い目になっています。

針布の細かさは以下の写真を参考にしてください。

handcarder2

marymary2006/12/01 16:56teaさん初めまして。最近つむぎを初め、HPやこちらのブログを毎日徘徊させていただいてます(・-・*)
ちょうど染色ロムニーのセットを買ったので自分で混ぜたい!とカーダーが欲しくて探していたところだったのです。自分ではどれがいいのかわからず困っていました。この記事を見てお礼を言わずにはいられなくなりました(笑)有難うございます!!参考にさせていただきます。
キーウィクラフトの糸もとっても素敵ですね!スライバーの糸があるのでちょっと試してみようと思います。
http://marycitrus.exblog.jp/

nayuta_amiaminayuta_amiami2006/12/01 21:48キーウィクラフト!名前だけは聞いたことあったのですが、こういうものだったのですね~、理解できて嬉しい!詳しく書いてくださいってありがとうございます(*^▽^*)
ハンドカーダー、こんなに種類があるんですね。私が持ってるのはアシュフォードの普通のやつ…。でもコリデールやメリノをよく使うので、本当は細かいのが必要だったのかしら…!

CoutureCouture2006/12/01 22:04おぉ。。。購入したいと思っていた矢先なので、とっても参考になりました!
ただ「カーダー下さい」じゃだめですね(笑)!
あやまちを犯す前で助かりましたよ^^。
teaさんのブログは毎度毎度勉強になります♪
ありがとうございました~!

teaangeteaange2006/12/01 22:13◆maryさん
maryさんのブログ、じつはこっそりと覗いておりました。maryさんも紡ぎのせかいに入ってきましたね~。楽しい楽しい紡ぎなので、いっぱいくるくるして癒されてくださいませ。ハンドカーダーはよくわからなかったら、店員さんが適当にこれ、って買わされてしまうので、知っていて買うほうがいいですよね。私の場合はウールもするし、コットンも紡ぐので両方必要だったんです。
◆なゆたさん
キーウィクラフト、やってみると面白いです。メリノだから手のひらでごしごしやっているだけでも、絡まって糸になっていますし。グリージーでやるときは、Gパンでというわけにもいかないでしょうから、エプロンでやらないとダメでしょうね~。ハンドカーダーのかけかたがまだまだっていうのはもしかしたら細番手のほうがよかったのかもしれないですね。両方持っていると便利ですけれど、ネップなども細番手のものだとかなりきれいにほぐれてくれます。
◆Coutureさん
そろそろ皆さんハンドカーダーを買われる頃じゃないかと思って、そうそう、これを書いておかなくっちゃと写真を撮ってみたんです。ウール用のものでなくてもコットン用の細番手のほうが使い道が多いかなって思ったりもしますね。

junk111junk1112006/12/02 01:20teaさん、こんにちは!先日はブログに来ていただいてありがとうございます。ハンドカーダーって色々あるんですねえ、知りませんでした。今のところ洗い済みのフリースを適当にほぐしながら混ぜて紡いだりしてるんですがやっぱりカーダーは必須ですか?
キーウィクラフトって初めて聞きました。そうか〜、市販の毛糸で無撚糸っていうのはどうやって糸になるの?と紡ぎをはじめてから気が付いて不思議に思ってたんです。こういう方法があるんですね〜やってみたいです!

teaangeteaange2006/12/02 06:57◆junkさん
ハンドカーダーは2種類あるのですが、どちらかですね。私は両方持っていますが、両方持っていると便利なことは便利です。きれいで、太さを均一に紡ごうと思うのなら、ハンドカーダーは必需品になります。手でほぐしただけで紡ぐとどうしてもスラブは出てきますから。
市販の無撚糸はキーウィクラフトのような手間はしていないと思います。市販の毛糸ってトップのスライバーを少しずつ撚りをかけながら伸ばしていくという工程でどんどん細くしていくんですが、撚りをかけてないというところから、撚りをかけずに伸ばすだけをしているんじゃないかと思うのです。その辺は紡績工場で聞いてみないとわからないことですね。切れにくいように油を添加しているみたいですし。

funfunfungifunfunfungi2006/12/02 21:57teaさん、カーダーの情報ありがとうございます。
最初はペット用のすき櫛から始めようと思っているのですが、やはり欲しくなるとは思うので大変参考になりました。実はクリスマス頃にアナンダさんに行けそうなのです。

teaangeteaange2006/12/03 22:26◆ふくさん
ペット用の櫛も使えるので、私は持っていますよ~。梳毛糸を紡ぐのに必要なんです。櫛だけでもいいんですが、混色や混紡する場合はハンドカーダーは欠かせません。アナンダ行かれるんですね。よかったですね~。いっぱい毛を買われるんでしょうね。