Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-10(Mon)

[]今年の夏のポーチ 完成 21:43 今年の夏のポーチ 完成 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

t.pooti3今年の夏のポーチが完成。上下にエジングをつけて、紐を通して出来上がり。紐は組みコード(自分で編んだ)紐の端のアクセントは内袋の布を使って。浴衣を着たときに持てるように、内袋は表地が紫のちりめん、内側が和調プリント。なんとかできた~。

使用糸 DMC セベリア20番 ECRU

→ぽちっとするとちょっとだけ大きくなります。

RumikoRumiko2006/07/11 09:15完成おめでとうございます。タティングでこんな大作を作られるなんて目が眩みそうです。 (小さなドイリー一枚に四苦八苦した私なので...以来手を出していません。) タティングで和風のポーチって思いつきませんでしたがとってもステキですね。 縮緬と合わせても違和感なくてすごく新鮮な感じがします。

ishi-knitishi-knit2006/07/11 09:36繊細そのものですね。こういう細かい作品を見せていただくと、手工芸という感じがして見とれています。素敵です!

tocikotociko2006/07/11 10:32うわ~浴衣にタディングですか♪♪おしゃれ~~♪♪内袋が和風とはニクイなぁ!!!ほしい、ほしい、ほしい、デス。すてきだぁ。

m-toshm-tosh2006/07/11 10:49浴衣とこのポーチの組み合わせはかなり素敵ですね。
粋な感じで夏の暑さを凌ぐ・・・和服美人ですね!

teaangeteaange2006/07/11 18:48◆Rumikoさん
タティング歴はかれこれ5年くらいになるので、このくらいのサイズのポーチだとまだまだ小品みたいな感覚ですね。ショールはまだ作ってないので、(途中でほったらかし状態)ショールが編めたら大作作った~って気分になるのでしょう。でもシャトルの動かし方がとまどうことが多いので、とっかかりは難しいかもしれませんね。内袋は和調にしましたけれど、洋服でも浴衣でもどちらでも持てるのがうれしいです。
◆いしさん
ありがとうございます。タティングはクロシェと比べると本当に繊細という言葉がぴったりするレースです。ドイリーを編むことが多いのですけれど、ちょっと使えるものを作るのも楽しいです。
◆tocikoさん
何年も前に似たようなパターンで底が円のポーチを作ったんですけれど、汚れてきてくたびれてきたので、今年は新調しました。内袋を和調にしたので浴衣でも持てるのがミソです。
◆m-toshさん
浴衣だと共布での巾着が多いですけれど、こんなのを持ってる人は少ないだろうと作ってみました。でも、浴衣ははっきり言って暑いです。

karunakaruna2006/07/14 12:01こんにちは 完成おめでとうございます!ほんと素敵ですね。
タティングをちょっとかじりかけている身からすると
過程にめまいを覚えます・・・
組紐もご自分で作られたんですね。teaさまは多才ですね

teaangeteaange2006/07/23 18:36◆karunaさん
コメントありがとうございます。タティングのまだまだとっかかりという時だと、確かにこれはすごい~って思うのかもしれないですね。でも、案外楽なんですよ。シャカシャカとシャトルを動かしていたら、出来ちゃったという感じですね。小さなモチーフをいっぱいつなげて作るポーチのほうが大変かもしれないです。
組コードはとても簡単に作ることができるんですよ。組みひもを作れるカードが市販されているけれど、この組コードはそんな道具は全然いらないんです。