Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2017-12-27

年越しKCAL2017-2018 に参加

| 22:39

ラベリー内にあるグループで【日本ヴォーグ社様主催グループ】があります。そちらで、年越しKCAL2017-2018が開催されるそうです。日本ヴォーグ社で発行されている編み物本で発表された作品を年越しで編みましょうという主旨です。

私は、今年の毛糸だまに発表された帽子を編むことにしました。

新年1月中に編み上げましょうというKCALですが、新年最初に編み上げてお正月中に着用したいなぁと思いました。

糸は指定糸であるブリティッシュエロイカ、色は変更してあります。

f:id:suuri:20171227212334j:image:left:w250

針は、購入したばかりの切替式輪針!

編み納め、編み始めにぴったりかなぁと自画自賛です。準備はOK!

その前に、すてきにハンドメイド12月号のお題を編みあげなくては!です。

NNiicckkyyyNNiicckkyyy2017/12/28 11:47私も参加しました。靴下編みます。そちらでもよろしくお願いします。

2017-10-08

ケロケロの神様参上

この糸を購入したわけ その3 レッチェ×8玉

| 20:35

思い起こせば3年前、ヨーロッパの手あみに掲載された、レッチェ使用のモチーフ編みと模様編みで編むラグランのプルオーバーに一目ぼれで、着分の糸を購入しました。

掲載作品は、紫ベースのマルチカラーでしたが、自分が好きな黄緑色ベースのこの色に。

すごい勢いで編みました。鈎針の作品で、糸も太くないからアウター仕様ではないので、着る時期は限られます。10月上旬編み始め、月内には編みあがる勢い!

が・・・家族の何気ない一言から急ブレーキがかかりました。

曰く「これ何に合わせて着るの?」

f:id:suuri:20171008203450j:image:left:w250

すでに着分8玉の内、6玉目に突入していた私。うーん・・・デニムのロングスカートに合わせようと思っていたけれど、季節的にちょっとずれている?鈎針編みなので、色の出方が棒針よりもきつめに出るので柄物の洋服と合わせるのは難しい。下に着るカットソーの色も悩むよね・・・と迷いが生じると編む手も止まるというものです。結果・・・前後身頃および片一方の袖を編み上げたところで茶箱に大切に仕舞われました。これは前後身頃です。こうやってみると、問題ないように思えますが、実際これにモチーフ編みの袖を付けてみると、強烈な感じでした。


編みかけをほどかなかったわけは、ロービングタイプの糸のため、するっとほどけないから。特にモチーフ編みの部分は、糸を割ったりしていなくても、隣同士の糸がくっついてしまい、強く引っ張ると糸が切れてしまう可能性が高かったためと、まだ未練があったから。

f:id:suuri:20171008203923j:image:right:w250

然し意を決して、今回ほどきます!

理由は、すてきにハンドメイド10月号の課題を編むため。課題に出ていた鈎針編みのフリンジは、以前私がレッチェで編んだ台形ショールのフリンジと同じです。そう気が付くと、どうにもレッチェで編みたくなったというわけです。レッチェは、お気に入りだったアルパカリミスト(販売終了)が無き今、私の一押しの糸なので、他の色も持っていますが、他には編みたいものがあるし、量が足らなかったりするため、この色にスポットライトが当たりました。この色は、新製品だった2013年から定番として残っている糸なので、人気のある色だと思います。私もこの作品が編み終わったら、また新たに購入したいと思っています。

しかし・・・ロービングタイプの糸をケロケロほどくのは大変ですね。皆様は糸をほどく時何か良い知恵をお持ちですか?

普通のストレートタイプや、リリヤーンタイプのものをほどく時は特に変わったことはしていないと思うのですが、ロービングタイプや、ファンシーな引きそろえ糸をほどく時は、待ち針を持ってほどきます。途中引っかかったりしたら、無理に引っ張らないで、待ち針でひっかかったところをほどく、ロービングタイプの場合は、絡まった部分を切っています。

2017-09-03

お菓子みたいな色で好き

この糸を購入したわけ その2 ミュルティコ&エヴァーフィール

| 18:41

この糸というよりも、この糸のセットを購入した訳になります。

編みたいと思ったものがあったのでこの糸を購入しました。

編みたいと思ったものは【毛糸だま2012年冬号No.156】に掲載されているポス編みのマフラーです。特殊な棒針をつかって編むこの編地は、織り機で編んだような感じで一目見て編みたい!と思い、すぐに編み針を注文。毛糸は近くの毛糸やさんで購入すべく足を運んだところ、一種類は取り寄せになるというので、似た糸を購入しました。

指定糸は、オリムパス製:メイクメイクシリーズ:スマイル(段染糸)とエヴァーフィール(単色系)。どちらもロービングタイプの糸です。ロービングタイプといえば、Puppy社のミュルティコです。私はミュルティコとエヴァーフィールを購入。

f:id:suuri:20170903165649j:image:left

5年後・・・手元には手つかずのミュルティコ1玉/エヴァーフィール1玉とほどいた糸があります。取り寄せをしたポス編み針もあります。挫折した訳です。

特殊な編み方なので紙面で丁寧に解説もされていますが、この編み方の肝である刺し色(ここではミュルティコ)の編地を渡る際の引き加減がどうもうまくいかなくて、ピシッとした編地にならず、何度もケロケロほどいて編むことを繰り返し、ロービングタイプの糸はけばけばが激しくなり、糸も細ってきてしまい、いつしか大切に仕舞われたままになっていました。


折角針を購入したのだからと、ポス編みを取りまとめているところに、私の住んでいるところから通えるお教室・教えてくださる先生のご紹介をお願いしましたが、気軽に通える範囲にはありませんでした。東京の教室に来てくだされば、体験という形で、毛糸だま掲載のマフラーをお教えしますよとおっしゃってもらったのですが、平日通うのは難しく断念。

今思うと残念なことをしたかも・・・今もお願いすれば教えてもらえるかなぁ。

で、この糸にスポットライトを!

糸の量も決まっているし、もうこの糸追加購入は出来ないから必然的に小物。二種類を使ってボーダーの毛糸の帽子が無難かなと思っていたのですが、すてきにハンドメイド9月号のマフラーが編めるかもしれないと思い立ち、糸の長さをチェック。本体をミュルティコで編みきって、エヴェーフィールで縁編みを指定よりも長めに編めばなんとか恰好になりそうです。

予定とは全く違ってしまうけど、5年越しでマフラーになりそうです。

2017-05-18

タイムリー?木香薔薇

この糸を購入したわけ その1 デッラルバ

| 20:41

編み上げるスピードよりもはるかに速いのが、糸が我が家にやってくるスピード。なんてことはない、糸をそれだけたくさん購入しているだけなんですけどね。

購入するからにはそれなりの理由=編みたいものがあったわけですが・・・どういうわけか編まれることなく箱の中に鎮座していたりして。

4月から、【すてきにハンドメイドのテキスト企画を手元にある糸で黙々と編もう】と思い立ち、開かずの箱ならぬ、茶箱を開けてがさごそ糸を探しています。久しぶりに目にする糸の数々・・・思い出がよみがえり、探す手も止まり気味。

というわけで、罪滅ぼしもかねて、糸を購入した言い訳を書きます。

f:id:suuri:20170428081629j:image:left:w280

★デッラルバ★

パピーさんの2011年新製品です。

ストレート糸にループ糸が絡んで、複雑なグラデーションの合太糸です。

メインの色は朱色、カーキやパープルに変化する素敵な糸です。

購入したきっかけ:間違い

そう、間違って購入してしまった糸なのです。




編みたかったのは【手編みの本。vol.10】で紹介されていた、ゴム編みのネックウォーマーとアームウォーマーでした。

こげ茶のジャケットに合わせようと思って毛糸屋さんに行き、似合うなと思ってこの糸を購入しました。早速ゲージを取るため、ゴム編みをあみあみ。服ではないから、それほどゲージに拘らなくてもいいなと思っていたのですが、なんか本の写真と編地が違う。色が違うからかなと思ったけれど、ふわふわすぎる気が・・・。

糸のラベルを見て気が付く・・・私が購入したのは【デッラルバ】、本の指定糸は【ヴィツェンツァ】。糸を間違えていたのです。

どちらも編み進めていくと表情が違う糸が出てきて編地に変化が出来るのがポイントの糸だった。デッラルバはその年の新製品、ヴィツェンツァは多分その前年の新製品。お店の目立つところにあったのはデッラルバ。そして自分が編みたかったのは穏やかな色の変化のものだから、印象的な色遣いのヴィツェンツァよりもデッラルバに目がいったんだと思います。

試し編みをしての結論・・・うーんなんか違う。

そして、本の指定糸指定色を購入し直して編み、その冬、大活躍をしてもらいました。

で、このデッラルバはというと、編みこみセーターの一色として使えるかなぁと思い、ずっと茶箱の中にありましたが、約6年の歳月を経て、ショールに変身する予定です。

追伸:黄色グリーン系のデッラルバも茶箱に入っています。これもまたいつか・・・|д゚)

molly0808molly08082017/05/21 10:33編みびとあるあるですね〜♪
ショールに変身楽しみです!

下の記事のウィングレットショール
タッセル付きで素敵です♪
編み直しされたのにすぐに完成、おめでとうございます!

suurisuuri2017/05/24 21:12コメントありがとうございます。
すぐじゃないですよ~GWがあったからなんとかなんとかです。

ショールに変身の方は、レース編みなので、目を落とさないかおっかなびっくり編み進めています。