Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2017-12-29

年越しKCAL2017-2018 ラトビア伝統模様の帽子 その1

| 22:21

年末年始に入って、のんびり年越しKCALに手を付け始めました。

f:id:suuri:20171229214736j:image:right:w250

二色で編み込みで編んでいきますが、まずは矢羽模様の作り目!

同じような模様に編める編み方はいくつかありますが、ここで紹介されているのは、共鎖から拾い目をしていく方法で、帽子の縁にちょうどいい感じに編みあがると思いました。

針は、切替式輪針で、コードは20cm、針の長さは10cm×2です。

この矢羽模様の作り目部分、糸が絡みます。それが正しいとテキストにも書いてあるけれど、やっぱり不安になります。そして何よりも編みにくい!でも、ここはぐっと我慢で、グルグル絡まったまま一段編み上げます。そして二段目矢羽模様の上の部分を編むときには、一段目とは逆の糸操作をするので、絡まった糸は自然とほどけます。

一段目で我慢できなくて絡んだ糸をなおしてしまうと、結局二段目でもまた糸が絡んでしまうのです。