Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2013-02-22

すてきにハンドメイド 

| 10:45

NHK Eテレで放送されている、【すてきにハンドメイド】。

以前は、【おしゃれ工房】として放送されていて、学生の頃はおしゃれな手づくり作品に憧れてみていました。身近にあるものを使うのではなく、専用の道具を使って、優雅に作り出されるハンドメイドの世界は、地方在住者の学生にとっては、材料を集めることすら難しい、手の届かない世界でありました。

自分で働くようになり、道具とかも手に入るようになってからも、やっぱりなんとなく敷居が高い感じがして、テレビを見るだけ~が多く、むしろテキストでのみ紹介される作品を作ったりするためにテキストを購入したりしています。購入するのはやはり編み物が紹介されている号が多いです。

今発売中の2013年3月号は、広瀬先生の鈎針編みモチーフを使った作品がメインテーマとして扱われています。

広瀬先生が全国各地で行っている編み物セミナーに何度か参加させていただきましたが、【すてきにハンドメイド】の撮影裏話等のトークが楽しかったのを覚えています。スタッフさんの無茶なお願いに、「先生がいつも編み物の事を考えているのをアピールするために、歩きながら鉤針編みをしてください」というものがあり、本当に歩きながらモチーフを編んでいるところを撮影したのだとか。

「そんな方がいたらおかしい」って先生もおっしゃっていましたが、それでもリクエストに答えてしまう先生も、おちゃめだなぁと思ったものです。

その他、3月号では、小瀬千枝先生が鈎針で編むすかし模様のショールをご紹介されています。このすかし模様・・・私が好きな小花模様でして、ちょっとうれしくなりました。

で、私が一番注目したのは、来月2013年4月号から始まる新連載です。

風工房先生が12ヶ月担当する新連載は「身にまとうニット12ヶ月」(ちょっとうろ覚え)となっていて、予告画像として、鉤針編みのストールが掲載されていました。

この新連載もテキストのみでの紹介だと思うのですが、身にまとうってところに、ちょっと期待を寄せてしまいます。

現在連載されている村林和子先生のモチーフもステキで、小物を作って友達にプレゼントしたら喜ばれたりと、色々なアイデアを頂くことが出来ました。

toukokuu12toukokuu122013/02/22 13:11tokoです。
本は出来るだけ買わないようにしていますが、編み物に関するものは少しづつ増えています。
小瀬千枝先生の『手編みの基礎・・』はいつも手元に置いて頼りにしています。
テキストのご紹介、ありがとうございます。
楽しみな内容ですね。

suurisuuri2013/02/22 23:35tokoさん、こんばんは(*^_^*) コメントありがとうございます。
【すてきにハンドメイド】、放送されないコンテンツも、丁寧に作られているし、お手軽にできるものが多いので
私は好きです。年賀状特集が載っている号は毎年購入、アイデアを頂いています。

NNiicckkyyyNNiicckkyyy2013/02/23 07:14こんにちは
広瀬先生のセミナーに参加された事があるんですね。いいなぁ(*'▽'*)
私も「すてきにハンドメイド」いつもワクワクしながら読んでいます。
実は今編みかけのものが終わったら、11月号の広瀬先生のひざ掛けを編もうとおもってま~す(*^^*)

suurisuuri2013/02/24 11:21NNiicckkyyさん・・・にっきーさんでいいのでしょうか?書き込みありがとうございます。
広瀬先生のセミナー、私は一日講座に参加しただけなので、込み入った作品の手ほどきはありませんが、
先生の編まれた作品を直に・・・しかも、手に取って拝見できたのはとても良い機会でした。
紙面からもわかりますが、本当に目がきちっとされているのです!!
楽しいひと時でした。