Hatena::Groupamimono

★鳳梨模様★

鈎針中心で、ちまちまと編んでいる、鳳梨の編み物記録ノート。

2013-02-13

石垣模様のカーディガンジャケット その6 ・・・ 無事編みあがりました

| 19:51

石垣模様の衿つきカーディガンジャケット ~ヨーロッパの手あみ2012秋冬/p35より~

    f:id:suuri:20130213194047j:image:right:w280


    デザイン★ダイドーインターナショナル パピー事業部 企画販促

    使用糸 ★アルパカリミスト Col:716(紫・緑・グレー)8.5玉

         キッドモヘアファンCol:15 (グレー)    3.5玉

    使用針 ★鉤針5.0号

    付属品 ★直径2.4cmのボタンを二つ

   

    オリジナルとの変更点

        ★オリジナル使用糸は一緒だが色を変更







自分用に、自分の好きな色でまとめたのに・・・行先は母に変更と相成りました。よって、モデルも母です。私が着用すると、袖が若干短い感じが気になって、袖口にフリル等を編み足そうか、それとも、同じ糸を使ってリストウォーマーを編もうかと、思案していたところ、母がこれちょうどいいわといって、試着しました。それが・・・またちょうどぴったりで悔しいやらなにやら。そうなったら手持ちの洋服を出してきて、あーでもないこーでもないと姿見の前で一人ファッションショーを繰り広げ始めたのを見てしまったら、もう「いいよ、プレゼント。着て」というしかありませんでした。

f:id:suuri:20130213200249j:image:left:w300



ゲージ等まったくテキストと同じに作っています。手づくりタウン内手芸ナビのこちらに有料でこのカーディガンの編み図が紹介されています。本に掲載されている作品は、白・ベージュを基調にしているので、私が編んだものとはだいぶ趣が違っています。同じデザインでも、色や糸が違うと全く印象が違いますし、好きな組み合わせでつくれるのがハンドメイドのいいところですよね。



衿は、分散増目で編んでいきます。衿の縁が自然とスカラップのようになって、とても気に入りました。本に掲載されている写真ではそのところは写っていないので、編んでみないとわからない可愛さだと思いました。



f:id:suuri:20130213200643j:image:right:w380









アルパカリミストは、現在取り扱われている色の中ではこの色が一番好きなので、すんなり決まりましたが、悩みに悩んだキッドモヘアファインのグレー。編んでいる途中でも気になっていましたが、こうして編みあがると、やっぱりこれが一番良かったかなと思います。




自分の中で悩んでいた色は、茶色系にするか、それともcol.51の華やかなライム色、本当はラベンダー色があればそれにしたかったのですが、キッドモヘアファインにはなかったので断念。グレーにすることで、着用できる期間も長くなるし、奇をてらってない分、母に似合ったのだと思います。

と、ここまで書いて、母が着用している写真を見て、やっぱり私も着たい!!との思いを強くしました。

来年、ちょっと何かをアレンジして、もう一度アルパカリミストとキッドモヘアファインでこのカーディガンを編みたいと思います。