Hatena::Groupamimono

すぬのひとりごと このページをアンテナに追加 RSSフィード

07/10/02 (Tue)

snu20071002

 中心からくるくる

"ネックから編むセーターがあるように、靴下をつま先から編むように、帽子だっててっぺんから編んだっていいじゃない"

と、啖呵を切ってみました^^;


あみGでは最近、ishiさんの影響でクンスト編み(中心からくるくる)をされている方をみかけます。さすが影響力大です。

そんな私も始めたいけど、ウエアを編むほどの気力もなく、"でも何か編みたい"と思いついたのが帽子。


通常帽子を編む場合、かぎ針は中心から、棒針は縁からです。

"じゃ、棒針で中心から編みましょう"と中心に葉っぱ模様をあしらい、ぐるぐるいってます。

これだと被りながら深さが確認できるからいいかも(針は邪魔

出来上がりが楽しみ^^

LEYLEY2007/10/03 00:41すぬさん。。よもや、もう普通の編みじゃモノ足りなくなってしまっているのでは無いですか?^^<どこかに挑戦的要素が無いと‥みたいな・笑

yatchin007yatchin0072007/10/03 09:15クンスト編みで帽子♪おぉ!盲点でした!どのような感じになるのか楽しみです。

nebuta_amiaminebuta_amiami2007/10/03 09:54すごいですねー。思い立ってすぐ取り掛かれるあたり、技術がおありなんですね♪深さが確認できるのは、仕上がりを考えるとすごいメリット!がんばってくださーい。

mari-0320mari-03202007/10/03 10:53こんにちは、まりです。ishiさんの影響でぐるぐる編んでる1人です。クントス編みっていうんですねー。初めて知りました。勉強になります。けれど、中心から帽子ってすごい発想ですねぇ~!私も出来上がりが楽しみです♪

snusnu2007/10/03 13:42◆LEYさん:そういうわけではないんですけど^^;でも、何かをきっかけに"考えていたことを実行してみよう"っていうのはあるかなぁw

◆yatchinさん:そうなんです、今回のことがなければ"クンスト編みで"と云うことを思いつきませんでした。

◆nebuta_amiamiさん:仰るとおり、深さの確認は大きなメリットですね。

◆まりさん:いらっしゃいませ。ぐるぐる、頑張ってますね。"かぎ針が中心から編めるなら棒だって"という思いを以前から持っていて、今回ishiさんのがヒントとなり、実行しています。