Hatena::Groupamimono

robin-knit つれづれ日記

2009-02-22

『金曜日の編み物クラブ』、買いました。

| 20:58

この最近買った本を並べてみますと、

f:id:robin-knit:20090222192753j:image

  • 灯台守の話(ジャネット・ウィンターソン著 岸本佐知子訳 2100円)
  • 金曜日の編み物クラブ(ケイト・ジェイコブス著 中根佳穂訳 2520円)
  • 沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史(佐野眞一著 1995円)

うう、高い。地元にも小さな図書館があるにはあるんですが、早く読みたいとなるとどうしてもネットがたよりになります。こんな田舎にも速攻で届きますもの。  厚さはこのとおり。あらら、並び順が逆になってしまった・・・。

f:id:robin-knit:20090222193118j:image

さて、章の間など所々に◇◇編み物の心得10ヶ条◇◇が書いてあります。   一番初めに書いてある心得は・・・

「the gathering 毛糸選び

 毛糸を選ぶ――それは無限の可能性を予感すること。セーターを編もうか、それとも帽子にしようか、思いは限りなく広がる。でも完成までの努力を見せてはだめ。あくまでもさりげなく。意欲やチャレンジ精神を持つことはいいことだけれど、無理をしないことも大切。

 最高の毛糸と手になじむ編み棒は必須アイテムだ。ふっくらと柔らかな毛糸、とがった編み棒、ニットパターン、かぎ針、そして想像力、個性、愛情・・・・・・こういう有形、無形のものが結び合って生まれるものは、時に心の支えともなる。信じがたいけれど、本当なのだ。」

さっさと読んでしまうのがもったいないので、少しずつ楽しみながら読んでいます。映画化が楽しみです。