Hatena::Groupamimono

糸偏日記

2012-09-23合間仕事のはずが、、、

この2、3日なんとなく涼しくなってきた。

やれやれと思っていたら、茶毒蛾の大群発見。

刺されたら大変と、完全武装で退治に大わらわ。

やっとこさっとこ退治はしたものの、頭の中は疑問符だらけ。

疑問その1。

3日前に草取りをしたときは全く見かけなかったのに何で急に?

疑問その2。

普通だったら餌のある木の葉などに発生するのに、植木鉢にびっしりついていたのは何故?

それも、鉢植えの土再生用に使ってるなーんにも生えていない植木鉢に。

疑問その3。

なんで今頃こんなに発生するの?

これまでの経験では発生するのは若葉が出始める春から夏にかけてだったのに。

とまあ、ひと騒動であった。

 

手仕事は大物は遅々として進まず。

息抜きのつもりで編んでる物ばかりが仕上がる。

備忘録を兼ねて載せておこう。

アクリルタワシ 09:29

f:id:osakof:20120918061609j:image f:id:osakof:20120921112127j:image

 

これとは別に、あれこれ探し物をしていてこんなものを見つけてしまった。

ビーズ細工 09:29

f:id:osakof:20120923074052j:image f:id:osakof:20120923074149j:image

 

左が完成品。右が入っていたカンカンと作りかけや作り方説明図。まだ沢山のビーズやワイヤーが入っていた。

これ、今はひげを蓄えた子供が小学校に上がる直前に作ったもの。

もうういくつか出来上がったものがあったはずだけど、見つからなかった。

確か、買い物に行った先で見つけたビーズ細工のキットをどうしても欲しいとせがむので買ってやったもの。

親は一切手出し口出しなしの約束で買ったので、中に入っていた紙を見つつひとり黙々と熱中して作っていた。

当時、まだ字が読めなかったので展開図をじーっと眺めては作っていた姿が目に浮かぶ。

ひとつのキットでは物足りなかったようで二つ目も買わされた記憶が、、、。

 

同時に発掘したのがこちら。

ビーズを編みこんだネックレス 09:29

f:id:osakof:20120923074328j:image f:id:osakof:20120923074345j:image

 

本体を編んだのは細かなことが得意なお友達。

私は留め金具をつけただけ。

60番程度の細い糸に極小ビーズを通して編みこんである。

面白がって編んだけど私は使わないからと言うので頂いたもの。

大切にしまいこみすぎて奥深くおねんねであった。

 

そうそう、例のサロン利用者さんたちの新たな作品。

皆様益々腕が上がっている。

アクリルタワシ(利用者さんたちの作品) 09:29

f:id:osakof:20120920133237j:image

ポーチ(利用者さんたちの作品) 09:29

f:id:osakof:20120920132959j:image f:id:osakof:20120920133124j:image

 

内袋も色々で見てて飽きない。

思いがけない組み合わせでハッとさせられることもしばしば。

刺し子ふきん(利用者さんたちの作品) 09:29

f:id:osakof:20120920132902j:image

 

この細かできっちりした針目。私には真似できない。

 

どれもこれも、丁寧でただひたすら感心するばかり。

それを皆様気前よく我々に下さる。

「作る過程が楽しいのだからいいのよ」と言われるけれど、なんだか申し訳ない気もする。

と言いつつ、今回もありがたく頂いてしまった。

さーて、次は何にしようかな。

りょーこりょーこ2012/09/30 19:03ビーズ作品、真ん中でパンダが踊ってる!
さすがに男の子、虫シリーズが多いですね。
先日はお知らせ、ありがとうございました。
楽しんできてください。

osakofosakof2012/10/03 06:30りょーこさん>
ね、このパンダ結構かわいいでしょ。
最初に買ってと言われたのが虫シリーズ。
説明書にあったもの全部仕上げて次のを買わされたので虫は多いです。
他にもテントウムシやら蜂見たいのやら色々あったんですけどねえ。

2012-09-15懐かしいもの

所用があって田舎へ行ってきた。

久々に会ったいとこたちはそれなりに年をとっているのに呼び方は以前と同じ。

〇〇にいちゃん、△△ちゃん、◇◇、とちゃん付けだったり呼び捨てだったり。

地元に住むいとこたちの会話を聞きながら、ああ離れて長いんだなあと思う。

至極当たり前に使っていた言葉を、そういえばそんな言い方もあったっけと思うのだもの。

啄木の歌に「故郷のなまり懐かし停車場にそを聞きにいく」(うろ覚えなので違ってるところがあるかもしれない)と言うのがあったけど、その心境がとてもよくわかる気がしてしまった。

 

なんてことはさておき、探し物が発端になり押し入れの整理をしてしまった。

この押し入れ、取り敢えずと母がしまいこんだ布や頂き物が積み重なったままのもの。

なんでこんなしまい方になるんだろ?と思うほど何の脈絡もなく物が詰め込んである。

全部整理したら、すかすかの押し入れになってしまった。

そんな整理の途中で出てきた様々なもの。

一部を半ば強制的に持たされて帰ってきた。

編み物関連のもろもろ 11:28

f:id:osakof:20120913065406j:image

 

レース糸、レース針、古い輪針、母の編んだ着物のかけ襟、私の編んだレース編みの手提げ、etc。

良くまあこれだけ取ってあったものだと感心してしまった。

木綿地を剥ぎ合わせた帯芯 11:28

f:id:osakof:20120913070049j:image f:id:osakof:20120913070101j:image

 

かなりの年齢まで日常的に着物を着ていた母の普段用帯に使っていた自作帯芯。

良くこれだけ繕ってるもんだと感心してしまう。

これは、なんとなく手元に置いておきたくて自発的に持って帰ってきた。

手提げ 11:28

f:id:osakof:20120913065846j:image

 

同じ45センチ角の四角い布を縫って作った手提げ袋なのにこんなに表情が違う。

自分で作ってみるつもりで見本代わりに頂いてきた。

使い込んだ袋 11:28

f:id:osakof:20120912065454j:image f:id:osakof:20120912065508j:image

 

十数年前私が作ったスエーデン刺繍の袋。

ぼろぼろになったから替わりを作って欲しいと兄弟に頼まれてしまった。

それにしても良くここまで使ったもんだと呆れるやら感心するやら。

他の人と間違えることないし、大きさもちょうどいいし、丈夫で重宝していたとのこと。

刺繍は補強も兼ねると言うけど、本当だなあと思う。

さて、材料を物色しなければ。

 

他にも布やら紐やらボタンやら、細々がどっさり。

使い切れるかねえ。

スイマースイマー2012/09/15 12:38私もこんな見本が欲しいです。
すごい帯にボタンホールらしきものも見えるけどこれも手製ですか?
縫い物、編み物どちらにも参考になりそうです。

osakofosakof2012/09/17 18:33スイマーさん>
そう言って頂けると何だかうれしいです。
帯芯は、普段着用なので柔らかいものが良かったとか。
ボタンホールに見えるのは擦り切れた部分です。
多分元は折山だったのでしょうね。何箇所も擦り切れてましたから。
それにしても良くまあこれだけの物を剥ぎ合わせたもんだと思います。

2012-09-07色々様々etc

ひと雨ごとに少しづつ涼しくなっていく気がする今日この頃。

「動けばすぐ汗がぽたり」状態ではなくなってきたせいか、ちょこちょこ動く元気が出てきつつある。

で、ミシン周りに積み上がる一方の古着や繕い物、頂き物の布地などを片づける気になり作業開始。

余りにも放りっぱなしの我が所業によくまあと口あんぐりしながら、ほころびを繕い、ウエスを切り出し、リサイクルに回すものに分類する。

積み上げたと言ってもそう大した量じゃないから一時間もあれば片付くと高を括って始めたものの、気がつけば半日費やしていた。

ミシン周りがすっきりしたら妙に縫物したい気分。

そんな時は雑巾縫いが一番すっきりするのだけど、生憎材料がない。

同じ直線縫いなら払底し始めてる足拭きでもいいか。

と言うわけで始めたら止められない止まらない状態。出来上がったのがこれ。載せるほどの物でもないけど、、、。

マット類 15:06

f:id:osakof:20120906061433j:image f:id:osakof:20120906061545j:image

 

大小取り混ぜて7枚。

材料は洗い晒しのインド綿。

散々洗いぬいてあるから肌触りと吸水性は抜群。

ほんとはもっと材料があるのだけれど、マットばかりたくさん作ってもねえとこの辺で手打ち。

 

マットが完成してミシンの調子も良くなったので、ただ今縫物。

先ずジーンズのすそ上げ2本。

今は、座布団カバーを製作中。

久々のファスナーつけは、結構頭をひねってしまう。

これがすんだら頭の中にある幾つかを縫うつもりなんだけどどうなりますか。

 

編み物は靴下が一足完成。

靴下(24センチ前後) 15:06

f:id:osakof:20120905064609j:image

 

使用針:2号棒針

使用糸:jacquard+ピエロ手織ウール 計65グラム

例の如しの何の変哲もないもの。

わたしにはこの編み方が一番向いているらしい。

  

編み物と言えばこんな頂き物をしてしまった。

頂き物(編み物用具と毛糸) 15:06

f:id:osakof:20120907063308j:image  f:id:osakof:20120907070057j:image

 

もう編み物はしないからと編み物用具と毛糸。

棒針、輪針、かぎ針、縄編み針、綴じ針、編み物用まち針、目数段数リング、ゲージ尺。

自分の持ってる物とはまた違って、興味津々。

しっかり使わせていただきます。

頂いた中に編み物リングに細い糸を編みつけた首飾りが入っていた。

とっても丁寧な仕事で、糸ループとそれを止める細編みの小さな玉がついている。

そうか、こんな使い方もあるんだねえと感心してしまった。

 

そして久々に通所サロンの利用者さんたちの作品。

皆様、益々腕を上げられて私なんぞ足元にも及ばない。

いつもと違う場所で撮ったので画像があまり良くないのが残念。

ほんとはもっと素敵。

ポーチ(通所サロン利用者さんたちの作品) 15:06

f:id:osakof:20120906143105j:image

 

中袋の模様を取り忘れてしまったのだけど、それぞれ取り合わせ方に個性があってとても素敵。

2012-09-02気がつけば九月

暑い暑いとわめいているうちに九月に突入してしまった。

昨日からの雨で少し気温が下がった気がするけれど相変わらず暑い。

待ち焦がれていた恵みの雨。でも降り方は凄まじかった。

もう少しゆったりと降ってくれればいいんだけど、等と勝手なことをつぶやいてしまう。

 

編み物は雨と違ってぼちぼちゆっくり。

それも大物ではなく細かなものが少しづつ仕上がる。

帽子の後は靴下とアクリルタワシ。

膝の上に広がらないものばかり編んでいる。

靴下(サイズ24センチ前後) 10:23

f:id:osakof:20120902083049j:image  f:id:osakof:20120902083034j:image

使用針:2号棒針

使用糸:左から

・naif angela+ピエロ手織ウール 計80グラム

・fjordlook+ピエロ手織ウール 計65グラム

・fjordlook+ダルマ中細 計60グラム

右の画像が使用糸と出来上がった靴下

かかとから足底部分とつま先はメリヤス、後はすべて一目ゴム編み。

右の二足は同じ糸に合わせる糸を変えただけなのに全く違った雰囲気に。

色合わせって面白い、と改めて思った次第。

でもねえ、段染め糸は途中で糸をつなぐのに神経を使う。

両端の二足はつなぎ目が出てきて途中で糸をつないでいるんだけど、わかるかなあ。わかんなければいいんだけど。

アクリルタワシ 10:23

f:id:osakof:20120824073231j:image

 

載せるほどでもないけど備忘録替わり。

 

ここのところ溜まった紙類を整理しているのだけれど、色々面白いものが出て来て自分でも呆れてしまう。

そんな中から出てきたお手製ノート。

材料も作り方もその時々で違って面白い。

お手製ノート 10:23

f:id:osakof:20120902091746j:image

 

右は、表紙が厚紙、色画用紙、包装紙を使用。中紙はLPプリンタ用紙の切れはし、糸で留めて表紙を付けている。

真ん中は、表紙が六花亭の化粧箱、中紙は市販のルーズリーフ用紙、留めてあるのは市販の背リング。

左は、表紙が頂き物のうどんの化粧箱、中紙は使いかけノートのきれいなとこを集めたもの、留めてあるのは市販の背リング。

  

新しいノートを買えないわけでもないのに、よくまあ作ったもんだ。

紙をあれこれ見ていると色々作りたくなる人だから当然と言えば当然かもしれない。

umehornumehorn2012/09/02 16:07ほるんです、こんにちは。
ナイフアンジェラは、ずいぶん前に手に入れられたものですか?
ずっと欲しくて探しているんですが、廃盤なのでなかなか手に入りません。
たまにカネコヤさんでセールで出たりするんですが、タイミングが悪くて買えません。
もし最近買われたのならばどちらで買われたのか教えてください。
あ、ご近所の実店舗とかなら無理か・・・。

osakofosakof2012/09/03 06:12ほるんさん>
こんにちわ。
ナイフアンジェラはお察しの通り数年前に手に入れたものです。
それも、行きつけの毛糸屋さんで、シーズンの変わり目ごとに半額以下のお値段で出ていたもの。御希望に添えずごめんなさい。
見つかるといいですね。

umehornumehorn2012/09/03 10:44ほるんです。
ああやっぱり、今は入手困難なのですね。
ありがとうございました。