Hatena::Groupamimono

easy come,easy go

メッセージはこちらからどうぞ

2009年04月30日 (Thu)

スペイン旅行~3日目

| 10:12 | スペイン旅行~3日目 - easy come,easy go を含むブックマーク はてなブックマーク - スペイン旅行~3日目 - easy come,easy go

【3月5日】

 

 グラナダへ移動のため、バレンシアはどこも寄らずに

 朝食を食べてホテルを出発。

 グラナダまで約6時間もかかるため、バスの中で退屈しないように

 編み物道具とクロスステッチを用意。

 

 グラナダで有名な観光地といえば『アルハンブラ宮殿

 総面積1万4000㎡を誇る王宮、イスラム芸術の最高傑作といわれる建築物です。

 王宮を見学するにはチケットを購入しますが

 予約制で入場時間も決められています。見学者の人数も制限しているようですね。

 王宮内3箇所でチケットをバーコードリーダーでチェックしなければならないので

 半券は捨てないで下さいと言われました。

f:id:ogamo:20090306001612j:image

 入場してすぐの建物

f:id:ogamo:20090306002148j:image

 モザイクタイルが美しいです

f:id:ogamo:20090306002251j:image

 メスアールの中庭にあるファーサードの壁面

f:id:ogamo:20090306003713j:image

 美しい透かし彫りの柱

f:id:ogamo:20090306004717j:image

 グラナダの街並み

 

 この日の夜はフラメンコショーを見学。

 フラメンコは初めて見ましたが、迫力ありました。

 女性3人のダンサーと、ギター、フルートの男性。

 ふりしぼるように歌うカンテと呼ばれる男性の6人のショー。

 たぶん現地の人と思われる方たちも楽しんでました。

 写真撮影OKだったのだけど、舞台で一生懸命踊ってるダンサーたちに

 フラッシュをバシャバシャあてるのはいかがなものかと思い私は自粛。

 なので写真はナシ。

 

 ショーを見た帰りに夜のアルハンブラ宮殿を見学。

f:id:ogamo:20090306073604j:image

 スペインは日中暖かくても夜にグッと気温が下がるので要注意。

 この日も夜は寒かった。

 ・朝食:ホテルのアメリカンスタイルビュッフェ

 ・昼食:魚のフリッターと生ハム、デザートはピオノノと呼ばれるお菓子

    【感想】初ハモン・セラーノ!お皿にいっぱいの生ハムで食べてもなかなか無くならない。

        生ハムは苦手だけど、ナマナマしくないので完食。

        魚のフリッターも美味しく頂きました。デザートは甘すぎて一口でギブ。

        だってクリームの入ったスポンジケーキシロップ漬けなんだもん。甘すぎてびっくりした。

 ・夕食:ソパ・デ・アホのスープとチキンレッグの煮込み。デザートはチョコケーキ

    【感想】アホとはニンニクの事。野菜とニンニクのスープで郷土料理のようです。

        チキンレッグは日本のよりも大きい。手羽元っていうの?ケンタとかで食べるヤツ。

        日本のスーパーに売ってるあのサイズの2.5倍はありましたなぁ。

        鶏もでかいのかなぁ・・・味はまあまあでした。

  ・宿泊ホテル:HOTEL MACIA REAL DE LA ALHANBRA(ホテル・マシア・レアル・デ・ラ・アルハンブラ

 次回へ続く

 

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ogamo/20090430

2009年04月26日 (Sun)

スペイン旅行~1・2日目

| 21:40 | スペイン旅行~1・2日目 - easy come,easy go を含むブックマーク はてなブックマーク - スペイン旅行~1・2日目 - easy come,easy go

あみものネタではないので、興味の無い方はすっ飛ばして下さい

今年の3月3日、ついに念願かなってスペインへ。

ガウディ建築に憧れ、旅行貯金をコツコツ積み立てて・・・てなワケではなく

旅行費を兄がポンと出してくれたので、あっさりと行ってきました。

もう海外へ行くチャンスは無いので、記念にブログに残したいと思います。

【3月2日】

 札幌から出発なので、成田へ前泊。

 この日、札幌は雪。

 兄が「スーツケース、成田へ送ろうか?」と言っていたが

 『これから海外旅行ザンス』的な優越感を味わってみたかったので

 「いやっ!スーツケースゴロゴロしながら行く!」と送らない選択を。

 家を出て2分で後悔。

 雪でゴロゴロできない。重い。でももう遅い。

 しょうがないので、タクシーを探しながら歩く。

 が、タクシーが通らないまま地下鉄の駅に到着。

 優越感を味わうどころか、冬なのに汗かいて、すでに腕が筋肉痛

 待ち合わせ場所に着いて兄を待っていたら

 彼もスーツケースをゴロゴロ。

 ふたりの第一声が「送ればよかったね・・・」

 そんなこんなで千歳から成田へ。

 飛行機は久しぶりで、しかも窓際の席だったので

 トランペットが欲しい少年のように、窓から陸を眺め

 あっという間に成田入り。

 いよいよ、明日はスペインへ。

【3月3日】

 いつもより早く目が覚めた。

 やっぱり心が幾分興奮している模様。

 小さい頃、クリスマスプレゼントが楽しみで知恵熱を出し

 親に呆れられながら、23日に貰った過去があるので

 「熱だけは出てくれるなっ!」と自分の体に言いきかす。

 ホテルから空港へバスで移動。

 ツアーデスクで手続きを済ませ、朝食を摂ってると

 「あっ 新聞とめとくの忘れた!」と兄。

 あわてて実家に電話して北海道新聞社の電話番号を調べてもらい

 手続きをして、無事ストップ。

 私以上にテンパッてる模様。大丈夫か?お兄ちゃん・・・

 利用した飛行機はスイスインターナショナルエアライン

 スペインまでの直行便は無いのでチューリッヒ経由でスペインへ。

 日本を出発して約15時間でバルセロナに到着。

 チューリッヒからバルセロナまでの飛行機の出発が少々遅れ

 19時到着予定が20時に。

 もちろん、どこにも寄らずにホテルへ。

 それにしても、空から見た大陸の川はでかかった!

 

 ・宿泊ホテル:HUSA VIA BARCELONA(ウサ・ヴィア・バルセロナ

 

【3月4日】

 時差ボケにやられ、朝の4時にパッチリと目が覚め、それから一睡も出来ず。

 電気を点けると兄が起きてしまうため

 バスルームにクッションを持ち込み、編み物。

 ようやっと朝になり、いざバルセロナ観光へ!

 午後から5時間かけてバレンシアへ移動するため

 バルセロナ市内観光は午前中のみ。

 私のメインイベントが初日っていうのもアレだけど 

 行って来ました!サグラダ・ファミリア!!!

f:id:ogamo:20090304171022j:image

f:id:ogamo:20090304171533j:image

 見学時間があまり無かったので、上りませんでしたが

 うーん、スバラシイ!の一言。

 一日中眺めていても飽きないなぁ・・・

 同じくガウディ建築、カサ・ミラとカサ・バトリョも見学

f:id:ogamo:20090304165450j:image

f:id:ogamo:20090304164804j:image

なんせ、見るとこ満載なので急ぎ足で次の目的地、ピカソ美術館へ

f:id:ogamo:20090304191406j:image

 上の写真は、ピカソ美術館への道ですが、路地のような道で

 よそ見してると迷子になりそう。

 あまり治安が良くないらしく、添乗員さんピリピリムード。

 美術館には、スペインの小・中学校の生徒さんが多く見学に来ていて

 なんか日本との格の違いを見せつけられました。

 だって、ホンモノのピカソを郊外学習ですよ!奥さん!

 バルセロナを惜しみつつ地中海沿いをバスでバレンシアまで移動。

  ・朝食:ホテルのアメリカンスタイルビュッフェ

  ・昼食:名物のフィデウア(ショートパスタパエリア)

     【感想】量が多すぎて半分でギブ。味は最後の方は飽きちゃった

  ・夕食:ホテルにてサラダとメルルーサのブツ切りフライ

     【感想】骨のまんまブツ切りにして、揚げただけの代物。

         衣に味も無く、ほぼ全部残しました。大丈夫か・・スペイン・・・

 ・宿泊ホテル:HUSA MAS CAMARENA(ウサ・マス・カマレナ)

次回へ続く



 

lunachan335lunachan3352009/04/27 10:24こんにちは。バルセロナは行ってみたかった都市なのでのぞいてしまいました。この手の建物、本当に童話の世界ですね。今も続けているんですよね。旅行代を出してくれるなんて、素敵なお兄様です。行けるときに行っておくのはいいことです。昔地中海沿いの鉄道に乗って西に進んでいました。フランス国内でちらちらしていてスペインまで行かなかったのです。それは列車内で出会った現地在中の大学教授らしき日本人の方が、フランス国内でとどめておくようにおっしゃってくださったからなのです。カルカソンヌ観光でそのあと引き返しました。その後バルセロナに入っていれば、ちょうど北朝鮮に拉致された方々が公園でリクルートされていた時期だったのですよ。

おがおが2009/04/28 21:34◆lunachan335さん
地中海沿いの鉄道の旅・・・うらやましいです。
10代・20代の頃はアジアばっかり興味があってヨーロッパはまったく眼中に無かったんですが(スペインは別です)今回初めて旅をして、「いいなぁ~ヨーロッパ」と思いました。
外国の建造物が好きなので、時間があればスケッチしたかったんですが、残念ながらそんな時間もなく・・・はぁ・・・住んでみたいです。外国。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ogamo/20090426

2009年03月02日 (Mon)

旅行

| 09:26 | 旅行 - easy come,easy go を含むブックマーク はてなブックマーク - 旅行 - easy come,easy go

明日、スペインへ旅行に行ってきます。

生きてるうちにガウディのサグラダファミリアを見てみたかったので

念願がかなうと思うと、ワクワクです。

これからお昼の飛行機で成田入りしますが

札幌は雪が降り続いています。

千歳は大丈夫そうなので、たぶん、飛行機は飛んでくれるでしょう。

昨日、職場の友達数人から「お餞別」を頂きました。

わがままを言って長期の休みをもらったのに

その上、餞別まで頂いてなんだか申し訳なく・・・

「楽しんできてね」の一言がとても嬉しかったです♪

では、行ってきます。

nokorinnokorin2009/03/24 16:28nokorinです。以前書いておられたスペイン旅行に行ってこられたのですね。おかえりなさい。きっと楽しまれてこられたことでしようね。私も独身時代に行き、サグラダファミリアの塔にも登りました。ステキな毛糸屋さんはありましたか?

おがおが2009/03/25 18:41◆nokorinさん
ただいまです~ 10日に帰って来たのですが1週間くらい時差ボケにやられてヘロヘロでした。
nokorinさんも行かれた事あるんですね~ サグラダファミリアの見学はあまり時間がなくて塔には登りませんでしたが、20年来の夢を叶えられてシアワセです。(ちょっと触ってこれたし)
毛糸屋さんは1件だけ見つけたんですが、アクリル毛糸ばかりでした。
しかも1玉が200グラムくらいありそうなデカ玉! ファンシーヤーンもかぼちゃくらいの大きさでしたヨ♪お店は調度シエスタの時間で閉まっていたのでウィンドウ越しの見学でした。
時間とお金があるなら、やはりヨーロッパは1ヶ月くらいかけて周りたいですね。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ogamo/20090302