Hatena::Groupamimono

なつめのあみもの日記

2011年12月04日(日)

ご無沙汰してしまいました 11:23

気づけば12月〜!

1か月も放置してしまいました。


週5日パートを初めてからほんとうに時間がなく、家事育児の合間に10分、20分と編みものをするのが精いっぱい。

日記を書くどころか、楽しみなニッターのみなさんのページを拝見するのもままならないほどです。

それでもちまちまと編んでいるうち、完成できたもの、編みかけているもの、いくつかあります。


f:id:natsuume:20111127034454j:image


またまた三國さんの新刊から、あのセーター。

詳細忘れてしまったところもたくさんありますが・・・


糸は指定糸ではなく、ピエロさんのキューティーモヘアです。

指定糸はオカダヤへ行ったついでに偵察したのですが、やはりお値段がいいので、太さ&色あいが似た糸を探しました。


しかしながら、重さ&長さから計算して最初から予想はしていましたが、こちらの糸のほうが細かったみたいです。

どちらも極細で、パッと見はけっこう近い感じがするのですが、良くみるとモケモケの量がぜんぜん違う!(できあがったあとで、オカダヤに行ったついでにもう一度指定糸を見て、それに気づきました。)


そのせいで、スカスカ〜でかる〜いセーターになりました。まるで着てないみたいに軽いです。笑


いちおう最初にためし編みをしたけれど、スカスカなモヘアの編み地ではゲージがよくわからズ・・・。

なんとなく、15号針では小さくなりそうな気がして、8ミリ針で編んだら、ちょっと大きすぎました。笑

身ごろは、ガッチリな自分にはやや大きいくらいなら大丈夫そうだけれど、袖が太く長くなると野暮ったくなってしまいそうなので、7ミリ針に変更、さらに、クリーム色の部分の段数を減らしました。


襟ぐりは、最初、15号針で編んでかなりゆるめに伏せ止めしたつもりだったのですが、アタマがギリギリ通る大きさに・・・。

通らないわけじゃないからいいかなあと迷ったのですが(なんせモヘアはほどくのがおそろしく面倒なので・・・)、着た感じもなんだか詰まっていて、もっとゆるめのほうがラインがきれいだろうなと思ったので、泣く泣くほどきました。

芯糸が切れないように気をつけながらモケモケのからみをはさみで切りつつ、黙々とほどき、7ミリ針で編み直して、ゆるゆるに伏せ止めしたら、最初よりもずいぶんと良くなりました。


裾のゴムを編み、袖ぐりも片方編んだところで、着てみるとなんだか・・・袖がいまいち、??

この長めのリブが可愛いなあと思っていたのに、全体的にゆったりめになったせいか、なんだかしっくりこない。

途中で着てみたときの、七分袖っぽい感じのほうが可愛かったような気がする・・・。


というわけで、編んだゴム編み部分を思いきってスッパリ取り去ってしまいました。

そのままだと、一度編みつけた端っこ部分がビロビロなので、なんとなく、かぎ針でぐるっとこま編みしてみました。


f:id:natsuume:20111120074110j:image


これでいったん完成として一度着たのですが、そうなるとやっぱり、この裾のビローンなリブも気になる・・・というか伸び切ってもはやリブじゃなくなっている笑


だんなさんにも、「その服、丈がおかしくない?」と言われたので、「やっぱり?笑」ということで、裾も同じように取ってしまって、ちょっとだけすぼまる感じにこま編みしました。



そして最初の写真のようになりました。

置いた感じはパッとしませんが、着ると意外と可愛いんです。

本来のものとはかなりちがうかんじだとおもうのですが、ラフなラインの、どちらかというとチュニックにちかいかな?

ピタッとした黒いパンツにも、古着のデニムのスカートにも合う感じで、けっこう着ています。

スカスカで一枚では着られないので、中にはピッタリした長袖シャツ(もっぱらヒートテック)や、タートルネックを着て。



糸が思いのほか余ってしまったので、こんどはもっとピッタリサイズで、本のとおりリブ付きにしたい!と2枚め編み中・・・ちょっとだけ別の色を足してリベンジです。


もしこれでもダメだったら、指定糸買ってしまうかも・・・(けっこうしつこい笑)



そういえば、編んでいる途中で、「わたしは表の編み地のほうが、しましまがクッキリして好きかも」と思い、ひっくり返さずそのまま表にしようかなと思ったりしたのですが、

よく見ると本の写真でもわかるように、袖の上部や特に身ごろの真ん中が凹む感じになっていますよね。

これが逆に凸だと、ちょっとおかしいんですよねー。

やっぱり、当然、よく考えられてベストな状態のものが作品として載っているわけですもんね。と、思いました。

手編みのてぶくろ 11:54


f:id:natsuume:20111204105904j:image


話題の嶋田さんの新刊、じつは買うつもりはぜんぜんなかったのですが、たまたま書店で見つけてパラパラ見てみたら、ミトンと5本指の基礎が懇切丁寧に載っているのに惹かれて、思わず衝動買いしてしまいました。


もうひとつ、急にさむくなったので、むすめにミトンを編みたいと思っていたところ、ちょうどベビーサイズの可愛いミトンが載っていたということもありました。

とりあえず急いで完成させたかったので、素敵なフェアアイルは無視して単色で編んでしまいましたが・・・(ここに載せるほどでもない感じのものに・・・笑)


そうしたら、偶然突然、だんなさんからリクエスト。

「上質な毛糸で、5本指で、グレーとブルーのボーダーの手ぶくろがほしい」と言います。


これまでは、なんか編んであげようか?と言っても、洋服といえば古着マニアな彼、わたしに言わせればどれも同じに見えるスウェットパーカ?やTシャツや、きったないジーンズやズボンばっかりで、「まずボタンのついた服が嫌い」と訳のわからないことを言うし、カーディガンやマフラーなんて女こどもの身につけるもんだと思っているようだし・・・(謎)


そんなんで、帽子ならまあいっか、とかぶってくれている感じだったので、自分から編んでくれなんてとてもめずらしいことです。


そういえば、今年引っ越しをしてから、通勤に自転車をつかうようになったので、最近かなり寒いみたいで、「だまされたと思って」とわたしのボリューミーなマフラーをつけさせたところ、どれだけ暖かいか実感したらしく、それ以来よく使っているのです。

ちょっとニットに対して抵抗がなくなったのかな?


ここで、気にいったてぶくろができたら、わたしの趣味にももっと理解を示してくれるかも?(毛糸ありすぎなんですけど、とかよく言われるので・・・まあごもっともなんですが)


というわけで、まずは毛糸。

編みものや毛糸のことをなんにも知らないわりに「上質な毛糸」と指定してくるあたり、「コシャクナー!」と言いたくなりましたが、むしろ心置きなくいい糸が買える、編める、絶好のチャンス。笑


「緑っぽい群青色(ややこしい)みたいなブルーがいいなー」と言われてすぐに、思いついた毛糸がありました。

ブリティッシュエロイカの緑っぽいブルー。じぶんでも前からいい色だな〜と思っていたし、ざっくりめに男性ものを編むには太さもちょうどよさそうなので迷わず決めました。


5本指の手ぶくろを編むのは、10年以上ぶり!

しかも2組くらいしか編んだことがなかったように思います。

そして、いちいち指の間に穴があいて、糸始末のときにその穴を埋めるのがとっても面倒だった記憶が・・・。


しかし、嶋田さんのこの本を見て編んでみると、なるほどこうすれば良かったのねー!とため息です。うわーぜんぜん穴あかない!

むかし見ていた本では、こんなことおしえてくれなかった〜

もっと早く知っていたら、もうちょっと気軽に5本指編んでいたかもなあと思います。


親指のまちを編むのも、小指下がりのかたちも今回が初めて。

今、親指編んだら右手が完成なのですが・・・ためしにはめてみると、こんなに手のかたちにフィットするのか!と、なんだかちょっと笑えてくるくらいです。

早く完成させて、通勤に使ってもらわなきゃー


それにしても、ボーダーとはいえ、リブと指はグレーでいいだろうと思っていたら、「指はボーダーにしてほしい」と言うので、非常にめんどくさいです。笑

umehornumehorn2011/12/04 12:45ほるんです。
うちの主人からもそんなリクエストが来る日が来たらいいな~。
ここぞとばかりにシェットランドウール買っちゃいます。

hizakakkun2230hizakakkun22302011/12/04 12:56はじめまして、膝かっくんと申します。
嶋田さんのてぶくろ本には興味を持っていたのですが、5本指手袋の詳しい解説があるなら買っちゃおうかな…今年こそチャレンジしようと思いつつ何年もそのままです(^^;)

natsuumenatsuume2011/12/04 15:05>ほるんさん

夫みずからリクエストなんて、毛糸を買うのに最高の口実ですよね。笑
そうそう、もっと大物のリクエストしてくれたら、それこそフェアアイルなんかだったら・・・どさくさに紛れていろいろ買えそうなのになーなんて!笑

>膝かっくんさん

はじめまして〜コメントありがとうございます♪
手ぶくろ編まれるなら、これは買って損はない本だとおもいます!
写真&イラストつきでわかりやすく説明してくれていますよー。
この基礎が載っているだけでもわたしはきっと買うと思います。
個人的には、だんなさんのができあがったら、自分用にカバーつきの指なし手ぶくろを編みたいなーと思っています。

rinomikawarinomikawa2011/12/04 17:58こんにちは。セーターも5本指手袋本も魅力的ですね。素敵!!この冬、小物を編む予定があり、久々に嶋田印の超短針で編もうかななぁと思っていました。新刊本も機会があればチェックしてみます!手袋の親指穴あき問題はいつも適当なので(^_^;

pookipooki2011/12/04 23:42セーター、すんごく好きです。例の中継で関係で三國さんが着てらっしゃるのを見た時からいいなぁと思ってました。ゼヒぜひ、着てなんぼ写真が見たいです!!!

natsuumenatsuume2011/12/05 00:54>rinomikawaさん

ありがとうございます♪嶋田印の超短針!というのがあるのですか?
わたしは写真のとおり、長い針しか持っていなくて、指を編むのがとても鬱陶しくて・・・ついつい、これには使わない号数ぶんまで短針5本セットをポチってしまいました〜。笑
わたしは親指どころかすべての指の間に穴があいて、適当に始末していたので笑、この本はとっても参考になりました♪

>pookiさん

これ可愛いですよね〜やっぱ色合わせがいいのかな?
ちなみに2枚めは、濃ピンク&薄ピンクを、濃むらさき&薄むらさきに変えて編んでいて・・・ぜったいこれも可愛いはずだとふんでいたんですが、実際は思ったほどパッとしないんですよね〜。笑
やっぱりこれはこのショッキングピンクが可愛いさのミソなんだ!ってことがわかりました。
pookiさん、とっても似合いそうです!
着てなんぼ、“ふつうの人が着た写真”ってとても参考になるとおもうので笑、わたしも撮りたいなーと思っているんですが、
じぶんで撮る術がないもので、だんなさんのいるときに・・・と思いつつ週末になるとついつい忘れちゃうんです〜。
近いうちほかのものもまとめて撮ってもらいたいと思います!