Hatena::Groupamimono

なつめのあみもの日記

2011年09月10日(土)

ラベンダー色のしましまカーディガン 18:16


f:id:natsuume:20110910083956j:image


☆パターン:『シンプルでかわいいわたしの赤ちゃんニット(/日本ヴォーグ社)』より

☆糸:NEWコットンベビー“淡ラベンダー”3玉 モヒート“スモークラベンダー”1玉

☆針:4号輪針、3.50mm輪針

☆メモ:細いほうのしまを裏目で編み浮き出る感じになっているところを、ふつうのメリヤス編みに変更。

えりぐり・前立て・袖ぐりのガーター編みを、ねじりひと目ゴム編みに変更。

ボタンを5コから6コに変更。



写真を撮る瞬間に、むすめが手を出してしまいました(このあとグイとひっぱられた)。笑


こりたはずのコットンなのですが・・・


8月からむすめが保育室に通い始めたのでなにかと洋服が必要になり、もうちょっと涼しくなったときにちょうどよい綿のカーディガンが欲しかったこと。

それから、初めて編んだコットンは、かなり甘撚りでちょっと変わった糸だったみたいなので、「ほかのコットンなら編みやすいものもあるのかな?」とちょっと興味がわいてきてしまったこと。


それで、安くてわりと評判よさげな糸を買ってみたのでした。


最初はこの淡い紫色だけで編むつもりだったのだけど、

そういや、前回の半端にあまっているコットン糸も同じ系統の色だったから、合わせてつかってしまえるかも・・・しかもボーダーでちょこちょこ入れたら斜行も目立たないのでは?

と思いつき、手持ちの本の中から、このパターンを参考にしました。


いろいろ変更しましたが、もとはこんなかんじのセットになっています。

ちょっと見にくいですが

f:id:natsuume:20110910120704j:image



感想としては・・・「やっぱり毛糸のほうが好きだなあ」笑


前回のコットン糸(濃いラベンダーのほう)よりは編みやすい気がしたけれど、やっぱりぎゅうぎゅう編まないとゆるんでくるのでとっても疲れました。手のひらが痛くなってきます。


自宅用だしメリヤスばかりなのでフランス式の練習したかったけれど、慣れないコットンで慣れないフランス式はムリでした。笑


それにしても、パターンは毛糸だったのに対してぜんぜん違う太さのコットンにしたのにゲージがかなりピッタリだったし、

編んでみると、左へきつめに斜行する濃い色と逆に、淡い色はちょっとだけ右へ斜行することがわかって・・・つまり、斜行×斜行の具合がちょうど良く打ち消し合ってくれるというミラクルが!笑


そして、ボーダー柄は編んでいて段数が数えやすく、とじ合わせるときもすくう目が一目瞭然で、とってもラクなことがわかりました。

細いボーダーだと糸切らないでもいいし、また編んでみたいなー。


ふちのガーターはあまり好きじゃないのでゴム編みに変えました。

袖ぐり・すそはそのまま編めばいいけれど、えりぐりは拾い目の具合が良くわからなくて、ちょっとバランスが微妙に・・・。

前立ては別に編んでとじつけました。このやり方しかやったことがないという理由だけです。笑


毎度頼まれもしないのに、なボタン画像〜〜


f:id:natsuume:20110910084150j:image


買いに行くまでは、シャツなどに使うようなふつうの白っぽい貝ボタンにするつもりだったのですが、お店でこの柄にひかれて衝動買い


あれ、そういえばこのボタン、あれに似てるなあ・・・↓


f:id:natsuume:20110910173539j:image


どこかで見てかわいい!と思い編んでみたタワシです。

かわいい!と思うものはやっぱり似ているということかなー。


着てもらったら、ワーイぴったり!

むすめも大喜び。ボタンだ〜いすき、だもんねー。笑


f:id:natsuume:20110910083437j:imagef:id:natsuume:20110910083422j:image


脱がせたあともしばらく離さずに、あたまの上にのせたり、ボタンをさわったり、たたみをふきふきしたり(おいおい・・・笑)、あそんでいました。

にぎやかなポシェット 18:07


最近NYへ行ってきた義姉が、おみやげに毛糸をくれました。

たまたまかわいい毛糸屋さんを見つけて、わたしの編みもの好きを知っているので、

選んでくれたそうです。


f:id:natsuume:20110904084334j:imagef:id:natsuume:20110904084255j:image


それにしても自分ではぜったいに選ばない個性的な糸!

義姉らしいチョイスだなーという感じです。笑


NYと聞くとそれっぽい気がしたけれど、実はインド製の毛糸でした。

たしかによく見るとちょっとエキゾチックな飾りがついていたりします。

ウールとモヘアが半々くらい。


蛍光イエローやゴールドの糸で編まれたお花モチーフや、スパンコール、キラキラしたモールなどいろんなものが糸にくっついていて、編むだけでデーハーに!

これ、地糸はキャンディーみたいな色あいでとっても可愛いんですけどね・・・飾りがなかったら、自分用になにか編めたかもと思うくらい。


いったいなに編めばいいんだーとか思いつつも、こんな糸初めてでちょっとテンション上がりました。笑


パッと思いついたのが、むすめ用のミニポシェットで、そしてそれ以外には何も思いつけませんでした笑


ためしに、のつもりでなんとなく編み始めてみたら、「どうなるんだろう〜」というワクワク感であっという間に完成。


f:id:natsuume:20110910125506j:image


指定は12ミリ針でしたが、持ってないし、バッグならきつめでいいかと7ミリ針で。

ひもは、かなり太い糸なので三つ編みでもよさそうでしたが、糸があまっちゃうと使い道に困りそうだし笑、4目のiコードでしっかり編んで、ちょうど1かせ使いきりました。


f:id:natsuume:20110910125711j:image


ハデハデ〜〜。

むすめがもうすこし大きくなったら、あめちゃんでも入れて持たせようかな。

kuropugkuropug2011/09/11 20:36なんてかわいい!!
前回のお友だちのプレゼント用のも今回のも、上品でいい感じ。
ヨーロッパな雰囲気が漂っていてとてもすてきです(o^_^)b!

natsuumenatsuume2011/09/13 20:58>kuropugさん
ありがとうございます〜!うれしいな〜。
本当は、どちらかというと毛糸でもっと雪国の田舎っぽいニットが好きなんですけれど・・・プレゼントやこのカーディガンは、シンプルとはいえ自分の中ではちょっと気どっちゃったかんじです。笑

rinomikawarinomikawa2011/09/14 08:23rinomikawaです。娘さんにとってもお似合いですね(^^)うずまきボタンがGood!なるほど、ボーダー柄ってすくいとじする時、わかりやすいですね。

applemint-teaapplemint-tea2011/09/14 12:18りんです。
かっわいい!カーデ自体も勿論とても可愛いのですが、
何といってもこれを着た娘ちゃんの笑顔がとっても可愛いです^^
お土産の糸もとっても素敵です~。
私、こういうアートヤーン作りたくてたまらないのですが、
実際これで何を作る?ってなるとちょっと大変ですよね^^;
でもすごく素敵なミニポシェットになってます。
これをかけてトコトコ歩く娘ちゃん、想像するだけで笑顔になっちゃいます^^

natsuumenatsuume2011/09/15 19:29>rinomikawaさん

ありがとうございます!サイズが思った以上にジャストすぎて、すぐ着られなくなっちゃいそうです・・・まあこどもってそういうものなのでしょうねー。
じぶんがうずまき好きだと気づきました。笑

>りんさん

ありがとうございます!こんなに喜んでくれると思わず、わたしもニッコリでした〜。
こんな糸作れちゃうんですか!すごいです。
わたしはなかなか、糸を生かせるモノが想像できませんでしたが(それでも編むのは楽しかったですよ〜)、きっと好きな人はすっごく好きだろうなって思います。
むすめはちょうど、もう少しで歩きそうなかんじなので、歩いておでかけできるようになったら持たせたいです♪