Hatena::Groupamimono

なつめのあみもの日記

2011年08月02日(火)

赤ちゃんへのプレゼント 13:57

f:id:natsuume:20110723105605j:image

☆パターン:『オーガニック素材で編む一年中着られる赤ちゃんニット/michiyo』より、ドットレース模様のカーディガン

☆糸:モヒート スモークラベンダー2玉半

☆針:4号輪針

☆メモ:メリヤス部分50→40段(13cm)、ゴム編み部分40→34段(11cm)、そで60→55段+伏せ目(18〜19cm)に変更。

ボタン6コを5コに変更(付け位置21・31・1・11・21段め)


前回編んだパターンでもう一枚。もっと小さく4~5か月サイズというところかな?


初めてコットン糸で編んでみました。

もともとコットンにあまり興味がなかったというか、「編みものが好き」というよりも「毛糸のセーターや帽子が好き」→じぶんで編んでみよう、というかんじだったのです。

 

ニッターさんたちのブログを見ているうち、コットンも編んでみたいかも・・・という気になってきまして。

赤ちゃんものならばウールよりも長い期間着てもらえる&洗いやすいうえに、小さくてわりあいすぐに編めるから、初めて編んでみるにはちょうどいいかなーと。


しかし、編んでみると、つるつるすべるし、意識してきつく編まないと知らないうちにゆるんでくるし、そのうえ斜行して、開始早々挫折しそうになりました。


詳しいことはよくわからないのですが、糸がかなり甘撚り(ほとんど束ねただけ?)で、わたしの編み方のくせなのか糸の撚りを強める方向にねじりながら編んでしまうようで、すぐに糸がねじねじとねじれて、しょっちゅう糸玉か編み地をぐるぐるまわしてねじれを解消しなければいけませんでした。


斜行もけっこう気になるくらいだったのですが、気をとりなおして針を5号から4号に替えて、よりきつめに編んでみると、すこしはましになりました。

それから、たまたまこのパターンだったのが良かった。

半分以上が斜行のほぼ出ないひと目ゴム編みなことと、メリヤス部分もギャザーがかなり斜行をカバーしてくれることで、それほど気にならない仕上がりになりました。


予定よりもきつく編むことになりちょっとだけ小さくなりましたが、赤ちゃんもののわりにあえて渋めの色合いが気に入っていて、おおむね成功かなとおもいます。


ボタンは前回とおんなじ

f:id:natsuume:20110723105700j:image


しかしコットンはしばらくいいかなというかんじです・・・笑

やっぱり毛糸がすきだ〜。