Hatena::Groupamimono

手を動かしてこまこまと RSSフィード

2008-08-28

本とかいろいろお買い物しちゃいました

| 12:51 | 本とかいろいろお買い物しちゃいました - 手を動かしてこまこまと を含むブックマーク

Ravelryで見たデザインがあんまりステキだったので、Knitter's Magazineのアラン模様の特集号とかいろいろ4冊ほどバックナンバーを購入しました。マガジンマートさんでも扱いがないようなのですが、とてもステキなマガジンで買ってよかったという印象です。凝った模様から、簡単にできるおもしろい編み方のものまで満載。特に2007年のComing Homeがテーマの号はなんとTeam Beroccoの特集ページが3ページもあって、表紙もTeam Beroccoのデザインのもの。思わぬお得で嬉しかったです。

 BeroccoはNorahさんとあと女性と男性のデザイナーの三人でTeamを組んでいること、社長さんのお母さんはもう80代だったかな、お年ですがグランマと呼ばれて編むのが大好きで毎日出社してお仕事をされていることなど、写真入りで「こんな風に作ってます」というアットホームな雰囲気が感じられて斜め読みでも楽しかった。

グランマがとってもキュートでチャーミングなおばあさまなのです。いつかBeroccoの糸でBeroccoのデザインを編んでみたいなと思いました。

 Knitter's Magazineのおもしろいところは、Materialで他の本より詳細な糸の情報がないことです。どのくらいで何ヤード必要ということしか書いてなくて、巻末に糸の写真見本が載っているだけ。

半袖で作るとこんな(夏物だとこんな)、長袖で作ると冬物はこういう感じになる同じ模様の柄が並べてあったり、バリエーションを重視しているのかもしれないなと思いました。

 本当なら糸を詳細にすぐわかるところに記載されていれば、同じような糸を探すのに簡単なんですけれど・・・・それを気にしなければ、ちょっとひと工夫したおもしろいデザインが揃っています。マガジンマートさんにリクしてみようかな。でも出版社で世界中にオンラインストアOKとなってたら難しいかしら。

そして三ツ葉屋さんからお初のバーゲンの葉書が届きました。

ドキドキしながら初日に行く気まんまんです。緊張するお店ですから。

 吉祥寺のきむらやさんに取り寄せをお願いしていたRowan Magazineが届いたという連絡を先週いただいているので、明日は近くで仕事があるのをいいことに、受け取ってくる予定です。糸は買わないように気をつけよう。でもバーゲンでいいのがあったら買うかも(すでに弱気です)。Rowan Magazineは記念号だそうなので、これも楽しみ。だいぶ英文のパターンにも慣れてきたので翻訳なしでもなんとかなるかしら・・・・。

アンモナイトくんは2つ目に挑戦中。今度は赤ですが、なんかおかしくなるのが10段目くらいなんですよねー。気をつけないと。でも指定糸並の太いのだとウール100%でもゴワゴワ堅い分厚いと三拍子揃って着心地悪そうなものが上がりそうなのでどうしよう。