月虹 ~ あみもの日記 ~

08/10/19(日)

英文パターンにチャレンジ

「春に寄す」をある程度進めるまでは、次に手を出さないようにしようと思っていましたが、やっぱり我慢できませんでした(笑)


昔、機械編みをしていた母の在庫糸には、純毛中細がたくさんあります。

その在庫消費を兼ねてFebruary Lady Sweater を編もうかと考えていたところに、母から「透かし編みのベストが欲しい」とリクエストされたので、February Lady Sweaterを袖なしで編もうと思います。


中細2本とモヘア1本の3本取りにして10号でスワッチを編んだら、ゲージがぴったり合ったのですが、編み地が分厚くなると却下され、次いで、中細1本とモヘア1本を6号で編んだら、8号の方がいいなと言われ、結局8号に落ち着きました。

ゲージが合わないので、胸囲から計算して目数が7の倍数になるように調整しました。


英文パターンで初めての着るものに挑戦です。


濃いこげ茶色なんですが、光量不足で黒い固まりにしか見えませんね。

ヨークまで編めましたが、レースパターンに入るところでつまづきました。


Eyelet increase はせずにラグラン部分の増し目を続け、指定の目数になったら3段ガーター編みをして裏面で編み終わっています。

次に袖と身頃を分けるところで、「?」となりました。


[BODY]

Separate the sleeves

K 7 (10・・・), slip marker. Maintaining gull lace pattern, k 28 (28・・・) for the right front, slip 56 (56・・・) sleeve stitches onto scrap yarn, cast on 7 stitches・・・


ここの部分なんですけど、ボディの1段目、Maintaining gull lace pattern とあって、かつ「k」の指示なので、ちょっと混乱してしまいました。

ボディの1段目はレースパターンを始めるのか、それとも「k」で編むのかで悩んでいます。


先に編まれた方の話や写真を色々見て回ったのですが、自力では解決できませんでした。

おわかりになる方、是非ご教授くださいませ。


《追記》

 本体の1段目はレースパターンを編むので正解と分かりました。

 アドバイスしてくださった皆様、ありがとうございました。

ishi-knitishi-knit2008/10/19 23:27実はどう編んだのかすっかり忘れていまして、再度パターンを見ました。
袖と身頃を分ける前にすでにgull lace patternに突入しているわけなので、私は多分レースパターンで編んだはずです。k28はあくまでも数として捉えたと思います。脇下部分だけは別鎖からの拾い目にしたのでそこだけは単純にKにしました。
もし違ってたらすいません。

mikocelestemikoceleste2008/10/20 10:38●ishiさん
ありがとうございます。ishiさんのコメントを見て、改めてパターンをじっくり見てみたら、ちゃんと袖を分ける前に1回レースパターンを編むと書いてありましたね。袖を分ける前にレースパターンに入るから、BODYでMaintaining gull lace patternなのですね。
私は袖なしにするから袖にレースは入れないとしていたので、ここを今後前立てだけガーターで他はレースパターンにするという全体の指示だと思い込んでいました。
おかげ様ですっきりしました。ありがとうございました。

sanananasananana2008/10/20 15:33こんにちは、sanananaです。
私もすっかり「同時進行」のクセがついて、マフラー編みながらベストとかいう状況です。これが編みあがるまでは、次のはガマンといつも思うのですが、ついつい手が出ちゃいます。これと似たようなカンジのものを編んだことがありますが、私もishiさんと同じ解釈です。マーカーの後に、レースパターンで28目ということだと思いますよ。

mikocelestemikoceleste2008/10/20 20:14●sanananaさん、ありがとうございます。
やっぱり一途になりきれませんよね(笑)
英文パターン初心者の分際で、いきなりアレンジしようとしたのが敗因でした。不慣れなところに思いこみが加わって、完全に勘違いしていました。
(でもでも、「28sts」って書いてくれれば混乱しなかっただろうに・・・と言い訳してみたりして。)こういうのは、数をこなして慣れるしかないんでしょうね。

toritoricottoritoricot2008/10/21 14:36とりこです。わたしもコレ編もうと思ってたんです。そして同じ疑問を抱いておりました。ついでに、ゲージの合わせ方も大変参考になりました(パターンのゲージに合わせると、分厚くなっちゃうんですよね)♪糸が決まり次第、追随させていただきたいので、今後も「あれ?」と思ったことがあれば書き残しておいてくださるとありがたいです。

chimu2chimu22008/10/21 16:44ん?袖を切り離す時にはまだガーター編みだったような。袖を切り離す前は裏編みで終わることになっているので、切り離し時は表編みを1段編んだと思います。その次からレースパターンが始まったと。ゲージが違う場合は切り離す前にレース編みに入っている??ちょっと分かりません。ご質問とずれているかもしれませんが、袖と本体を切り離しての次の1段目は本体部分はレースパターンで、脇したのバックループ増し目の部分は1段目だけ(もしもゲージの関係で切り離し前からレース模様に入っている場合は1段目がレースパターンの奇数段だと、2段めもKになりますが)Kで編みました。私だけかもしれませんがバックループのすぐ後にいきなりレースパターンを始めると袖を編む時に鈎針で目を拾いにくく感じるので。バックループ増し目のが1段2段メリヤスになってもあまり見てくれに影響は内容に思います。

chimu2chimu22008/10/21 17:02throughout 以下のパラグラフは文章は「レースパターンに入ってからも前立てとしてガーターステッチを編みますよ、4段でガルパターン1ですよ」の確認だと理解しています。 
という理解で私は編みました。脇の下からレース模様編みを編んでも大勢に影響がなかったです^^

gleannorachgleannorach2008/10/21 17:33グランです。シェットランドレースのところでお邪魔させていただきました。このたびamimono groupに参加させていただきました。編み物歴40数年ですが、blogは初心者です。いろいろわからないことが多すぎる・・・そっちの方でもおたずねしたいことが山ほど!どうぞのぞきに着てくださいね。amimono 以外の話題は別blogに書いています。そちらもよろしく。
いよいよganseyに取り掛かるべく、Englandにオーダー出しました。私も英文パターンに挑戦です。が、まず問題は輪編みでセーター編んだことない。そで下のマチをいれたことない、というのでinstraction付きのキットにしました。到着したらblogにアップしますね。

mikocelestemikoceleste2008/10/21 17:51●とりこさん
とりこさんも同じところに疑問を抱いてらしたと聞いて、「私一人じゃなかったんだ」とちょっと安心しました。
ゲージが違っていたので目数を合わせるのに悩みましたが、前立てと袖部分で調整したんです。
袖なしにするので、前立てを除いた前後身頃だけ7の倍数になっていればいいかなと思って、半端な目数は袖にくるようにしました。
Eyelet increasesをしていたら、掛け目の数を調整することで、もう少し楽に身頃と袖の両方とも7の倍数になるようにできたかも。私はEyelet increasesをしなかったので、全部7の倍数にするのが面倒になって袖の目数は適当です。

●chimu2 さん
throughout 以下のところは、私もchimu2さんと同じ解釈だったので、本体部分の1段目で悩んだんです。
でも、皆さん、本体の1段目はレースパターンとのことでしたので、本体部分はレースパターンにし、脇下はKにしました。
今回は、袖なしなので切り離し前にレースパターンを入れるかどうかは関係なかったんですが、もし次にオリジナル通りに編むことがあったら、chimu2 さんの袖の部分に表編みを1段入れるというのを参考にさせていただきます。
詳しく説明してくださって、ありがとうございました。

mikocelestemikoceleste2008/10/21 17:58●グランさん
こちらこそ、よろしくお願いします。
はてなのダイアリーとグループは、機能が違うらしくて、私も未だによく分からないんです(^^;)
ガンジーセーターですか。いいですね~。私もいつか編みたいと考えています。グランさんがどんなパターンを編まれるのか、とても楽しみです。

marigauxmarigaux2008/11/06 20:00わたしもコレ編もうと思っています!
並太の深い赤の毛糸が20玉あるので、体の大きな母に。
グレーやブラックの糸もあるのですが、60を過ぎた母が冬にそんな色を着ると心まで沈んでしまいそうで
手持ちの糸の色を母に伝えて「何色がいい?」と聞いてみたら
「赤にしようかな」ですって。

まず母で練習(あ、順番逆?)。その後自分用にちっちゃいのを編みます。

mikocelestemikoceleste2008/11/06 20:43●マリゴさん
私も次は自分用に編むつもりです。多分赤になる予定。
母の在庫糸がたっぷりあるので、その消費も兼ねてます。同じ糸が続くと飽きるんですけど(笑)
在庫のままにしておくのも、もったいないですもんね。

08/10/15(水)

気分だけでも靴下ゴーゴー

イシダユウコさんの靴下ゴーゴー計画の告知により、本日「おしゃれ工房11月号」を入手してまいりました。

本屋さんに寄ったら、明日発売だと思っていた11月号が店頭に並んでいたので、速攻でお買い上げしてきました。


楽しみにしていた嶋田先生の靴下は、並太程度のツイードヤーンを使ったシンプルな2目ゴム編みのソックスと編み込みソックスが載っていました*1

はき口から編むパターンで、引き返し編みは使わず、三角まちのできるタイプです。

ツイードヤーンの靴下って、見てる分には可愛いんだけど、肌触りはチクチクしないのかしら?


材料の通販があるのですが、それより気になったのは、竹製の短い棒針セットの通販です。

addi-Click-Systemが気になっているのに、また気になる棒針セットが出てきてしまった。

あぁ、どっちも気になる・・・。


ちなみに、放送予定日は11月10日です。

永久保存版として録画せねば。

*1:それぞれ色違いのバリエーションがあります。

na2maruna2maru2008/10/18 01:10なな丸です。私もツィードってちょっと意外でした。案外使ってるの見ないですよね。並太で履き口からっていうのは靴下編みには入りやすいと思うし、ピンクがいい感じですよね。そして、何といっても嶋田印ですよ!「TOSHIYUKI SHIMADA」ですよ!限定ではないみたいですが、気もちがあせります(笑)

mikocelestemikoceleste2008/10/18 09:25●なな丸さん
ソフティツィードのピンク、実物見てきました。やはりツィードのガサッというかザラッとした手触りで、なめらかさに欠けていました。糸の雰囲気はと~っても可愛いんですけどね。
あの刻印はたまりませんよね~。あの針を手にしたら、劇的に腕が上がったと錯覚しかねません(笑)

08/10/09(木)

ビーズニッティング#2

ビーズニッティングのリストウォーマー第2弾です。

涼しくなってきて、「春に寄す」の進捗状況がどんどん悪化する日々です。



  • パターン  『ビーズニッティング』より「リーフ柄」
  • デザイン   林ことみ
  • 使用糸    イエガー マッチメーカー メリノ4ply SH737(50g/183m)
  • 使用針    棒針0号
  • 使用量    約30g
  • サイズ    手首回り18cm、長さ 13cm
  • メモ     TOHO丸大ビーズ No.221 約26g

『北欧ワンダーニット』に載っていたリストウォーマーは、ビーズの量がグラム数で書いてあったので、迷わず必要量が買えました。

こちらは、必要量《2袋》という指示。何の疑いもなく7g入りパックを2つ買ってきました。両手分のビーズを一気に毛糸に通すと編みにくいので、片方分7gパック1つを通して編んでいたら、途中で足りなくなりました。


そこで編み図からビーズの個数を数えてみたら、2パックでは全然足りません。2パックだと片方分にしかなりませんでした。前回と違って、せっかく結び目のない糸だったのに、ビーズが足りなくなったせいで、糸を切ってビーズを足すはめに・・・。

本で使ったビーズは何g入りのパックだったんでしょうねぇ?



前回編んだ分がピチピチになったので、これは無意識のうちに手が緩くなったようです。ただでさえ前回より段数が増えているのに、手が緩くなったので、もう、ゆるゆるです。数段減らしてもまだ緩いんですよね。残念な出来上がりです。





ビーズ編みで面倒なのがビーズを通すことなのですが、ビーズ織りの佐古孝子先生がおしゃれ工房で紹介されていた技を使うと便利でした。

ケース入りのデリカビーズは、そのままケースを使います。

バラビーズは、クリップや押しピンが入っているケースが使えます。


ケースに入れたビーズに針をザクザク刺すと、ビーズが針に通ります。デリカビーズや丸小ビーズなら、これで調子よく針に取れるのですが、丸大ビーズはビーズ穴が大きくて針から落ちようとするため、指で押さえつつ通していきました。


ビーズを多色使いするときは、こうやって針に通した状態でビーズを数えると、1粒ずつ数えながら拾うより作業がしやすいんですって。

糸通しのビーズを使えるときはいいんですけど、バラビーズの場合はビーズ用の三角トレーに入れて拾うより楽ですよ。

azuma-meazuma-me2008/10/09 11:35お久しぶりです、あずま女です。
素敵な色合いのリストウォーマーを編まれましたね。
ビーズも編み目もキッチリ揃っていて綺麗です。私もこういう風に編めたらと思いますが、本に載ってる物もそんなにキッチリしてないから「まっ、いっかぁ!」です。

ビーズの数は何個買ったらいいのか分からなかったので、私も初めてのときは数えてみました。
手に入る丸大ビーズは7gの物しかなかったので、2袋ってどういう事?でした。1袋というのは1mの糸に通ったビーズで約480個らしいです。多めに入っているので1袋500個として購入しています。

「春に寄す」は来年の春でもいいんじゃない? だって、気温が低くなってくると暖かい物編みたくなっちゃうでしょう? 色々編みながらゆっくり進んでください。

mikocelestemikoceleste2008/10/09 21:59糸通しのビーズだったんですか。1m480個なら、7gパックが約250個入りだから、そりゃあ全然足りませんよね。やられました!
焦げ茶の上着に合うようにとサーモンピンクの糸を選んだら、肌色と馴染みすぎてしまい、ちょっと地味になっちゃいました。

やっぱり気温が下がってくると、冬糸が恋しくなりますね。もう既に浮気相手は決めているんです(笑)