月虹 ~ あみもの日記 ~

08/07/12(土)

間違えてる??

糸の細さにもちょっと慣れてきました。

エジングからの拾い目は、月の夜よりずっと分かりやすかったです。

本体に入ると思っていたより表目が多くて、編みやすいわ~と機嫌良く編んでいたのです。


7段目あたりで、編み地を引っ張れるくらいの長さになったので、編み地を広げて模様のチェックをしていたら、左角のエジングでジグザグ模様がずれているのを発見。


「えぇ~?! あれだけ気をつけて編んだのに間違えた?」と、血の気がひきました。

シェットランドレースは間違えないように編むのも大変ですが、個人的には解くときの方が神経使います。なので、この角っこは、ものすごく慎重に何度も何度も確認しながら編んだのです。

「それでも間違えたっていうのぉ~?!」


もしや編み図が間違えているなんてことは・・・、と思いつつ件の箇所を調べたら、

「編み図が違ってるやん! キィィィ~!」←左右対称になってなかったのです。


模様がズレたところの前後を見ても、他のと一致してないし、左右対称になっているはずの右側と比べてもここだけ非対称になっている。


えぇ、もちろん泣く泣く解きましたとも。


縁飾りハの9段目、6目めから 「2目一度・かけ目・2目一度・かけ目」の部分です。

「かけ目・2目一度・かけ目・2目一度」にすると前後のパターンと一致し、右のエジングと左右対称になります。


矢印のところがズレています。


編み直してジグザグ模様が繋がりました。


あと、右側のロの5段目とニの5段目

かけ目・3目一度・かけ目の次が裏目になっていますが、これは表目。

ここはすぐ気がついたので、問題なしでした(^^;)


第2刷で間違いは訂正されたものと安心していたのになぁ。やれやれ。


<追記>

↑の編み図について、書籍ホットラインで聞いてみたら、指摘の通りという返事が返ってきました。


でもって、実はさらに訂正があるとのこと。

『模様編みAの11段め・40目めに「○(かけ目)」が抜けています』ですって。


これを読んで、すぐさま編み地を確認したんですが、間違えていませんでした。

なぜだろう?と編み図を見たら、1模様のとり方を本の通りにしてなかったのです。


ここは1模様36目ですが、私は5目~40目ではなく、4目~39目を1模様ととっていたので、40目めは2模様目の1目めにあたるわけです。で、繰り返し(2模様目)ということで1模様目(4目め)を見て編んでいたので、間違いに気付いてなくても、なんら影響はありませんでした(笑) ← ややこしい話ですみません。

みんとみんと2008/07/12 13:55あらら~!やっぱりまだ間違いが潜伏してましたか!!
私も思わず自分の見ましたが、間違った編み図通りそのまんま編んでました(笑)。みーこさんの訂正記事を見て編み図直させていただきます^^。なんかヘンだな、ヘンだなと思いつつもどうせ角だしいっかーとそのまま編んじゃいました。ここら辺に性格が出ますね。
私のはあまり糸活用プロジェクトなのでそのうちきちんとリベンジしますが、みーこさんのはせっかくのお取り寄せ糸ですものね!きちんと仕上げないともったいないですもんね。

na2maruna2maru2008/07/12 20:00なな丸です。うわ~悲しい・・・。訂正された再版だから「まさか!」って思いますよね。私はみーこさんのご報告をさっそく書き込ませていただきました。ちらりと見えるお手製目数リング素敵ですね。レースのショールを編むときって、こういうビーズのリング似合いすぎ!!かっこいいなあ。

mikocelestemikoceleste2008/07/13 11:01●みんとさん
編み進んでから間違いに気付くと凹みますね~。私はなかなかパターンが覚えられなくて、編み図と首っ引きで編むので、こういうのは痛いです(泣)
この作品は、せっかくお取り寄せした糸を使っているんですから、間違いは気付いたらちゃんと直そうと思っています。
●なな丸さん
再販ものでも間違いはあるかもと思ってはいましたが、もうちょっとリカバリーしやすい箇所にして欲しかったです。まぁ、これから編もうとされる方のお役に立てたなら、私の苦労も無駄ではなかったと慰められます。
目数リングはおまけでもらったチェコビーズ(バイコン)6mmで作りました。重さがちょうどいいんですよ。

rajyarajya2008/07/14 16:11らじゃです。早速本に書き込んでおきました(笑)ありがとうございますです。
丁寧に編まれていてとても参考になります。レースは解くのも手間なのでついついそのまま編んでしまいがちなのですが反省しました。

mikocelestemikoceleste2008/07/14 20:40●らじゃさん
この糸だからこだわっているのかもしれません。今度はいつ本場の糸を使えるかわからないので、納得のいく作品にしたいと思っているのです。
それから、さらに訂正があることが分かったので、それも書き足しておいてくださいね。

08/07/01(火)

揺れる思い

「春に寄す」を始めたものの、糸の細さに困惑ぎみです。

前に少し手をつけていた「月の夜」と、どっちを先に編むべきか迷いました。


実は、「花のあいさつ」のボーダー部分でガーター編みが続くのに飽きてしまい、「何かこう、形になっていくところがみたいなぁ」と思って、月の夜に手を出しました。

その後、花のあいさつがエジングに入って一旦中断し、1Ply Cobweb Yarn も届いて、今に至ります。


春に寄すは糸が細くて予想以上に難儀だし、月の夜を先にすべきか?と思い、本体の拾い目までやってみました。


でも、やっぱり2枚続けて黒ショールというのも芸がない気がするし*1、2枚同時進行は自分の能力を超えているので、とりあえず春に寄すを優先させることにしました。

一番の難関と思える本体の拾い目をやったことで、気が済んだというのもあります(笑)


月の夜を再開した時のために、覚え書きとしてメモしておきます。


エジング

  • ○付数字・・・エジングと本体とを続けて編む段
  • ○の付かない数字・・・引き返し編みで、エジングだけを編むところ

縁飾りaを編んで、続けてbを編む。

これはbの1段目まで編んでいます。



矢印のように編んで、①段目で縁飾りbに続き本体の目を拾う。

別途、右側の縁飾りcを編む。

①段目で、合体準備完了。


続きを矢印のように編んで、右の引き返しが済んだら、④段目からエジングと本体とを一続きであむ。


ちなみに、本体の拾い目は、すべり目を丸々1目拾うと筋がくっきり出てゴロゴロするので、半目を拾って薄くなるようにしました*2

なな丸さん、これが悩んでいた拾い目でした。詳しい画像をありがとうございました。


さ、これで春に寄すに集中します。

*1:何より編目が見えにくい!

*2:春に寄すも半目から拾うし

rajyarajya2008/07/01 11:56らじゃです。詳しい説明ありがとうございます。頭の中が?でいっぱいだったのでとても助かりました。編み目が見え難いのは今凄く実感しています。「春に寄す」の細い糸は大変そうですが繊細でやっぱり憧れます。

yukamini5yukamini52008/07/01 15:27月の夜も綺麗なパターンですよね♪
春と同時進行!楽しみにしています。このパターン、私もまた編みたいなぁと思っていたので追いかけちゃいます~。

mikocelestemikoceleste2008/07/01 22:23●らじゃさん
本体の拾い目がヤマ場ですよね。ちゃんとメモしておかないと、残り片方編むときに、また編み図と格闘する羽目になりますから。お役に立てて嬉しいです♪
黒はほんとに編みづらいですよね~。これが月の夜を後回しにした最大の理由かもしれません。
●みんとさん
同時進行は無理です~。こんがらがることが目に見えてますもん。一応、先に春を最後まで編む予定なのです。(辛くなったら月に戻るかもしれませんが)
みんとさん、嶋田先生のあの緻密なパターンで、同じ作品を2度も編むなんて凄すぎですよ。

sanananasananana2008/07/02 09:44あの繊細な「花のあいさつ」の後にまた繊細なものに挑戦するなんて、すごすぎます・・。私も嶋田先生にあこがれて、本だけは持ってますが、なかなか気持ちを持っていくことができません。そんな私は陰から応援しかできませんが、途中経過などまた見せてくださいね。

mikocelestemikoceleste2008/07/02 20:23●sanananaさん
完成まで待っていたら更新が滞るので、途中経過も載せていきますね。
陰からといわず、日向から見守ってください~。