月虹 ~ あみもの日記 ~

08/03/31(月)

巻き増し目

花のあいさつ、ぼちぼち進んでおります。

真ん中の三角形は、1段の両端で1目ずつ巻き増し目をして、162段編むわけですが、この「両端で巻き増し目」をどうやるのか、よく分からないまま編んでいます。


ヴォーグの基礎本を見たら、左側で2目以上の巻き増し目の図は載っていましたが、編み始め側の1目の巻き増し目は、いろいろ探しましたが結局詳細不明です。

『ニットに恋して』の白樺編みの図説にそれらしいものがあったので、それを参考にしましたが、左右で編み目の形が違ってしまいました。



普通、左右同じ編み目になるはずですよね?

左側は基礎本通りにやって輪ができたようになり、右側はねじれたようになっています。

多分、間違った編み方をしていると思われますが、縁から拾い目したら目立たなくなることを願って、このまま進めるつもりです。

でも、すっきりしなくて、なんとな~く気持ち悪いです。

08/03/21(金)

花のあいさつ始めました

きんしょうのキッドシルクモヘアで、「花のあいさつ」を編み始めました。

正直、この作品は『ニットに恋して』を見たとき、あまり気にしてなかったのですが、yukamini5さんが編まれているのを見て、モヘアで編むのも素敵ね!と思ったのでした。

モヘアは平置きすると全然模様が見えないので、カーテンにつってみました。



この模様はパターンが覚えやすくて、すぐに編み図なしで編めるようになりました。

編み図を見ずに済むというのは、なんて編みやすいんでしょう。

さらに、確認しやすいパターンなので、間違いもすぐに発見できます。

掛け目忘れがありましたが、前に修復方法を教えていただいていたので、解くことなく直せました。


センター部分の3分の1ぐらい編めたでしょうか。スローペースの自分にしては順調です。



円高だから

円高になって海外通販でお買い物されたという話を聞くと、気もそぞろです。私が欲しいものはポンドなので、今の円高はあまり影響がないんですよね。

それでも、前よりほんの少~しだけ円高傾向です。

「春に寄す」黒ショール計画が変更になったので、「これは、もしや本場の糸で編めということ?」と妄想モードに入っちゃいました。


最初はHeirloom Knittingで、J&S社の1ply Cobweb yarn を買うつもりだったのですが、

Shetland Supreme Yarn も気になるところです。

現在特別価格とのことで、1ply Cobwebの半額ほどで買えるのは魅力的です。

代替可能で軽く仕上がると聞くと、試してみたい気持ちで一杯です。


「春に寄す」に使われたのは多分1ply Cobwebだろうから、それより細いShetland Supreme 1plyだと出来上がりのサイズも違ってきますよね。

1ply Cobweb が25g350mで2号針使用とすると、Shetland Supreme 1plyが25g400mなら何号が適当なんでしょう?2号で編んだらスカスカになり過ぎるかなぁ?

Ravelryで検索してみたら、使用されていたのは1.75mm~3.25mmまで幅広かったです。


  • 1ply Cobweb を2号で編む
  • Shetland Supreme 1ply を2号で編む
  • Shetland Supreme 1ply を2号より号数を下げて編む

の3パターンで悩んでいるのですが、知識がないのでまだ答えが出せません。

グズグズ悩んでいる間に円安に転じたら、タイミングを外してしまうなぁと悩む今日この頃です。

08/03/18(火)

計画変更

冠婚葬祭に使える黒のショール」として「春に寄す」を選びました。

イメージトレーニングをして、エジングから編み始める方法がだいたい分かったので、編み始めました。


エジングだというのに、このパターンは強敵です。

2重掛け目が登場したり、スカラップ模様の出る端っこが編みにくい。

1段で何度も確認しないと間違えそうです。


苦労しながら編んでいたら、問題発生!

糸の使用量を計算したら、コーン1巻きじゃ足りなくなるので、追加注文しようとしました。買う前に使用量を計算しておけ!ってことですが、元々別の作品のために買っておいたものを流用したため、どんくさい事態になりました。


そうしたら「この糸*1は、原毛価格の急激な高騰により、新たに作ると倍以上の販売価格となるため、新たな製造をやめ、在庫がなくなり次第販売終了です。」って。それで、黒はもう在庫がなくなったそうです。ショック!


このまま編み進めることができなくなり、計画変更を余儀なくされました。


母と協議した結果、自分用に編もうと準備していた糸で『ニットに恋して』から「花のあいさつ」を編むことになりました。

まぁ、今回のことでエジングから先に編む方法が分かったので、全くの無駄にならなかったのが救いです。



ちなみに、これは解いて「月の夜」になる予定。

解く前に記念撮影しました(笑)

*1:きんしょうさんのシルクカシミヤ

nebuta_amiaminebuta_amiami2008/03/19 01:54こういう繊細なものを作れる人ってすごいなぁ。『ニットに恋して』も持ってるのに、日本語の本なのに、すっかり写真集状態です。

mikocelestemikoceleste2008/03/19 09:52●ねぶたさん
まだ大物を完成させたことのない私が言うのもなんですが、シェットランドレースは技自体は2目1度や掛け目などよくある技なので、あとは忍耐力次第だと思います。『ニットに恋して』、これでやっと写真集から編み物本に昇格です。

08/03/15(土)

次はショール

母から「冠婚葬祭に使える黒のショールが欲しい」とリクエストされました。

この言葉で真っ先に頭に浮かんだのは、『rakuten:book:11294500』の「月の夜」です。


「月の夜」の編み方は、まずエジングを編んでから本体用に目を拾い、エジングと本体を同時に編み進める方法です。が、私が練習したのは先に本体を編み、後からエジングを編みつける方法なので、すぐには取りかかれないから候補から外しました。


ちょうど『rakuten:book:12434110』を眺め回していた時期だったので、練習したのと同じ編み方である「葉陰」が次の候補として浮上しました。


葉陰を練習している間に、どうも大きな葉っぱ模様と黒のイメージが合わなくて違和感を感じ、さらに冠婚葬祭に葉っぱ模様ってどうなの?と悩んだので、これも候補から外れました。


やはりフォーマルには幾何学模様っぽい方がいいかもと思い、「春に寄す」にしようと思います。「春に寄す」は、いつか本場から糸を取り寄せて編みたいなぁと思っていたので、黒で編んでしまうのはちょっと残念ですが・・・。

kinurinkinurin2008/03/16 20:43シェットランドレースいよいよ始動ですね、しかも難易度高そうな作品です。完成を楽しみに待ってます。

RumikoRumiko2008/03/16 21:26〔月の夜〕は昨年編み始めたのですがエジングから本体に移るところでおかしくなりそのまま放置してあります。落ち着いて編む時間のあるときに再開しなくては。私には難易度の高過ぎるパターンかもしれません。お母さまのショールはどんなパターンになるのか楽しみにしていますね

yasuw0yasuw02008/03/16 23:04ヤスヲです。え、「月の夜」ってエジングから編み始めるんですか?いつか編みたいとは思っていたんですけど、それはちょっと難しそうだなあ。 フォーマルに使えるショールには私も興味があるので、完成楽しみにしています。

mikocelestemikoceleste2008/03/16 23:17●kinurinさん
そうなんです。いよいよ本番のショールです。パターンが難しいので、かなり厳しい道のりになりそうです。
●Rumikoさん
エジングを編み始めたのですが、とっても手強い相手です。エジングから拾い目で本体を編むパターンは難しいですか?これを選んだのは無謀だったかも・・という気になってきました(^^;)

mikocelestemikoceleste2008/03/16 23:30●ヤスヲさん
「月の夜」は、まず短い辺のエジングから編み、左右の角を引き返しで作りつつ本体用の目を拾って、本体とエジングを同時に編んでいくという編み方です。
母の知り合いの方がシルクモヘアのショールを使ってらしたのを見て、欲しくなったようです。

nkttmamankttmama2008/03/17 07:57私も黒のショール編み始めて放っています。その間に冠婚葬祭が幾度となくありました(**)完成楽しみにしています。

sanananasananana2008/03/17 09:35初めまして。sanananaと申します。
私もこの本、2年位前に一目ぼれで買ってしまいまして、編図を見た後、すっかり本棚のこやしにしてました。
今はちょっとだけ『その気』になってきたけど、いつかの楽しみとしてまた本棚にしまってあります(笑)
完成を楽しみにしています。
頑張ってくださいね。

taccamitaccami2008/03/17 10:48タカミです。私もヤスヲさまと同じく、フォーマルに使えるショールに興味がありますので、楽しみにしています♪……それにしてもシェットランドレースって繊細過ぎて手が出せません……凄いですね~^^

mikocelestemikoceleste2008/03/17 15:17●なほポンさん
黒のショールは便利そうですけど、編むのは目が疲れますよね~。途中で挫折しないように頑張ります。
●sanananaさん
私もず~っと観賞用でした。「手間がかかるけれども編み続けていればいつか完成するはず」と思って挑戦します。
●タカミさん
フォーマルだからシルクやカシミヤが入ってればOKか?という安直な発想で糸を選びました。母にも「編むのが遅いからじっくり待っててね」と伝えてあります(笑)

rajyarajya2008/03/17 15:27らじゃです。確かに黒のショールは一枚有った方がいいなぁと思っていたので、参考にしたいです。模様も形も考えていなかったので。途中経過も楽しみにしています。

mikocelestemikoceleste2008/03/18 10:18●らじゃさん
黒のショールは絶対重宝しそうですよね。編むのが遅いので、完成まで待っていたら全然更新できなくなるので、途中経過もupしますね。

08/03/08(土)

アラン模様のカーディガン

2月中に仕上げたかったのに、春がきてしまった・・・。

2月は風邪引いて、治りかけた頃にまた引き直して・・・というのを繰り返しているあいだに終わってしまいました。3月に入って必死で仕上げたんです。

  • 使用針  輪針8mm80cm、輪針15号80cm、棒針15号
  • 使用量  スキーメランジ400g、モヘア50g、ソノモノ45g、
  • サイズ  身幅50cm、着丈55cm、背肩幅37cm、袖丈52cm
  • メモ
    • 編み地の重みで伸びることが予想されたので、襟ぐりを2cm小さくしました。
    • メインの糸が10玉しかなかったので、絶対に足りなくなると思い、徹底的に節約作戦をとる。
      • とじはぎで使う糸を減らすために、前後身頃を一気編み
      • 糸端は当然フエルト化
      • 袖のとじ分も節約するため、強引にマジックループで輪編み。近畿編針さんの輪針でマジックループはかなり無理がありました。
    • 糸が足りなくなった場合に備え、袖は肩から引き返し編みで編み進む方法にしました。

袖ぐりが浅いのに、極太の糸だったので、ゲージメジャーで数えた拾うべき目数が52目なのに対して、袖幅の目数が44目で目数が合わないのに悩みました。

52目で始めたところ脇がゴロゴロするので、着ながら様子を見て目数を減らし、48目で落ち着きました。(こういう場合の正しい処理の方法が分からなかったので、適当です。)

これでも、まだゴロゴロしていたのですが、袖丈を見るのに何度も脱ぎ着していたら編み地が伸びてちょうど良くなりました(笑)

節約作戦が功を奏して、身頃と袖が編めたところで2玉強の糸が残ったのですが、ゴム編みを全部この糸で編むと地味すぎるとツッコミが入ったので前たてを別糸にしました。

ハマナカソノモノはとてもふっくらとした糸で編みやすかったです。

残った糸は、来シーズン帽子になる予定です。


着てなんぼ。やっぱり元ネタとはかけ離れた出来上がりですね。

憧れのジャストサイズの袖丈です。

アラン模様で500gなので、まずまずの重さに落ち着きました。めちゃくちゃ暖かいので今シーズンの着用は無理そうだから、来シーズンの楽しみにとっておきます。

*1:隣のページのマフラーと同じ模様

yasuw0yasuw02008/03/08 21:07ヤスヲです。完成おめでとうございます!アラン模様で500gって軽いですね~。でもあったかそう。ジャストサイズでとても素敵です。マフラーと同じ模様ってことは私が今期編んだ灰色のマフラーとも同じです、うふ。

mikocelestemikoceleste2008/03/09 10:44●ヤスヲさん
ありがとうございます。そうなんです。ヤスヲさんが編まれた少年のマフラーと同じ模様で、あのマフラーを見たとき、「やっぱり気になるモノは同じよね~」って思ってました。アラン模様はもっと重くなると思っていましたが、予想外に500gで収まって、肩こりの私にはありがたい結果となりました。

ginnnanginnnan2008/03/09 19:54こんばんは、ぎんなんです。完成おめでとうございます。素敵なカーディガンだなぁ。色のセンスも素敵。こういうの着て会社行ったら、自分が編んだという達成感もあって嬉しいだろうなぁと思いました。
「自然色の糸で~」の本、買おうかどうしようか迷って結局買わずに春が来るんですが、編み上がった作品を拝見するとやっぱり買っちゃおうかな……

mikocelestemikoceleste2008/03/09 20:22●ぎんなんさん
ありがとうございます。うちでは抹茶あずきな色と呼んでたりします(笑)
アランニットの本は在庫糸に合いそうな作品が載っていたので買いました。小物類が可愛くて、他にも編みたいなぁと眺めています。