月虹 ~ あみもの日記 ~

07/12/13(木)

ニット・コンチェルトの正誤表と本の交換について

次のシェットランドレースを『ニット・コンチェルト』から編もうと、

編み図を拡大コピーして、イメージトレーニングに励んでいたところ、

正誤表が出ている箇所に疑問が出てきたので、編集部へ問い合わせをしました。


編集部からのお返事で、訂正前の方が正しかったことが判明。

急ぎの場合は、手づくりタウンからPDFファイルダウンロードできるようになっていますが、

第2版が刷り上ったら、初版本は交換してもらえるそうです。


詳しい情報は、新刊コーナーの「当社出版物に関するお詫びと訂正」に掲載されていました。

http://www.tezukuritown.com/corrigenda/

(今は2ページ目に掲載されていました)

一般の書店で購入した場合も、日本ヴォーグ社出版営業部へ連絡すれば交換してもらえるそうです。

hiroccihirocci2007/12/14 11:43貴重な情報ありがとうございます。早速交換依頼のメールをしたら折り返しすぐにお詫びのお返事をいただいちゃいました。
でも訂正前の方が正しかったなんてなんのこっちゃ?って感じですね。

mikocelestemikoceleste2007/12/14 20:13●hirocciさん
私のところへも、先ほど営業部からメールがきました。
縁編みで、2重掛け目の次の段の訂正が変だなぁと思って問い合わせたのでした。交換なんて初めてのことなのでビックリですが、丁寧な対応だなぁと感心もしました。

chirurunchirurun2007/12/21 21:31私も今拝見して早速メールで手続きしました。
情報ありがとうございます。
それにしてもかなりの部数が出るはずの本で出版社は大変でしょうね。その中で良心的な対応だと私も思います。

mikocelestemikoceleste2007/12/22 14:31●chirurunさん
chirurunさんも購入されていたんですね。
ヴォーグは、今回のことで結構損失が出るでしょうが、損失より信用を取ったんでしょうね。心配なのは、次の嶋田先生の本がすんなり出るのかな?ということです。大丈夫なのかしら?