Hatena::Groupamimono

羊女の編物語日記

2014-08-31

Amiga+着画撮影@冷房の効いたビジネスホテル

| 20:19

セルフィーのヘタな私、どうすれば良いでしょうか?

f:id:lunachan335:20140824211251j:image%7Cf:id:lunachan335:20140824210858j:image%7Cf:id:lunachan335:20140824211431j:image

2014-08-29

Hitofude, Peacock Eyes Cardigan,両方編み始めたけど、、、

| 10:38

8月16日、紀勢線の特急で、Amiga+を膝の上にのせて、編んでいたのはこの2つ。HitofudeとPeacock Eyes Cardigan

Hitofude :糸はよりのきつい、サマーウールという昔のレース糸のようなウール。編んだらさらさらなんだろうけれども、洗ったらどうなるか分からなくて、レースを一模様を編んだだけで以来、進んでいない。やっぱり、みなさまのようなリネン系か、靴下糸でないと、ドレープが出そうもない。それも進まない理由の1つ。

蒼い孔雀、と名付けたPeacock Eyes Cardiganは順調です。

糸はattiさんちの靴下糸。Wendy の Happy 4 ply,バンブー糸を探していて、色目もこのパターンにぴったりだから、ラブラブです。靴下は全然薦めない私だけど、靴下糸で編むウエア大好き。途中でメリヤス砂漠を乗り切らなければならないけど。

このパターンはポーランドの作家さんで、数年前このパターンの原形となったパターンをフリーでいただいていたんですけど、今回サイズ展開と修正済みのパターンが出ていたので購入しました。原形は彼女のブログに載っていて、背景にこのパターンの元となった孔雀が放し飼いの公園が使われていたのです。これはCiechocinekというワルシャワの公園で、冷戦中、ワレサ議長のソリダリティがといっていた時代、そう、ダイアナとチャールスの結婚式があった年の翌年、なぜかポーランド旅行していた私が感激した場所の1つです。

f:id:lunachan335:20140819110031j:image%7Cf:id:lunachan335:20140819105931j:image

clematis2clematis22014/08/29 12:48こちらに先に来てみたらよかったのに・・。
Hitofudeの糸 ほんとに レースみたいな糸なんですねぇ!でもウールなんですか?
写真でも撚りが見えてます。面白そうな糸ですね!きっと出来上がったら素敵なんじゃないでしょうか!頑張って編んでくださいよ~!
でも~孔雀さんの糸はホントに編んでいて気持ちよかったので 比べると編む気がしないのは
よ~くわかります!attiさん家の糸は 編み易くて目が揃うので 安心ですよね!
それにしても あの細い糸で ウエア・・根気が要りそうで 脱帽です!
そして このパターン とっても素敵!こういうのが似合う女性になりたいです!

2014-08-21

Amiga+及び、これは何でしょう?

| 22:07

とある目的のため県庁所在地まで特急に乗っていく途中の冷房対策Amiga+座席の色との対比はケバイ!Summer Waves,のレースを前立てと襟にぐるり、手首にも持ってきてボタンもなしでちょうど。大部分がメリヤス砂漠なのだが、その砂漠が来てみると心地よい涼しさ。糸はベビー用の何とかコットン、ラベルを取っていない。もう一玉残っているはず。もう少し応用の利く色で編んでみたい。

f:id:lunachan335:20140819105846j:image

これは何でしょう?わんこの散歩山道の道沿いに転がっています。

f:id:lunachan335:20140810122931j:image

Ravelloの虫干し?

| 21:52

f:id:lunachan335:20140814160308j:image

つゆのような盆休み期間、休み中だけでも自然乾燥したいので、洗濯物が曇天に漂っております。いつになればキレルカナ?

2014-08-10

やっと明日から夏休み、台風が祝ってくれたぜ。(Amiga+x)/2の片袖完成!あと少し。

| 19:48

あれからもう二ヶ月。Ravelloはできたけど、使った糸がソフコットンというコットン+ウールの糸で、試着するにも暑い日々になってしまった。そうこうするうち、冷房対策の(Amiga+x)/2、Amigaは。xはSummer Waves。こいつのレース部分を前立てと襟部分、袖先に持ってくるというもの。胴体までは本読みながら編みで何とか来たけど、袖はあきてしまって、なかなか進まなかったけど、台風のおかげであと片袖の3分の2を残すことになった。

合間にあきて、かかとまでできていた靴下をほどいて、紐理論を編み始めたり、エントレラックのスカーフ解読を推理していて、答えを確信したくてパターンを買ってしまったので、編み始めてみたり、色々してるから進まないのだ。ヒトフデは在庫で、ということで、レース糸みたいな昔のサマーウールで、編み始めたり。コリャイカン。

欲しかったバンブーで編んだ夏用ニット。できても着るのは来年だね。