あみもののーと・てつむぎのーと

スパムコメント対策のため、はてなユーザーのみがコメントできる状態になっています。

2004-06-30 (Wed)

[]ハリー・ポッター6のタイトルは・・

Harry Potter and the Pillar of Storge(eの上にアクサン)ではありません

本当のタイトルが作者によって発表される前の様子が分かる記事@HPANA

http://www.hpana.com/news.18195.26.html

本当のタイトルはJ.K.Rowlingのサイトのニュースで。。(見所沢山で楽しい)

http://www.jkrowling.com/

ところでJ.K.Rowlingのサイト内にストーリについてのQ&Aがありました。Book5についても・・!!「なんでやねん!!!」と思ってたことについて作者の説明があってかなりすっきり&ますます次が読みたい・・Book5(The Order of The Phoenix/不死鳥の騎士団)を読み終わった人は必読かも~。Dark Markに注目です。5を未読の人はDark Markをクリックしない方が良いと思う・・事前に知りたくない(知ったらつまらない)内容が非常に簡単な英語で書かれている箇所があるから。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040630

2004-06-25 (Fri)

[][]かぎ針編みの帽子


*写真有り。無いときは日付をクリックしてみてください。

  • パターン:自分
  • 糸:Sugar'n Cream
  • 針:かぎ針5/0号

先週末は毛糸屋にたどりつけなかったのですが、どーーーしても帽子を編みたかったので、家にあった残り物のコットン糸を寄せ集めて編んでみました。最初は白・水色・青の3色にしようと思っていたのだけどてっぺんの丸を編み終わった時点で糸が足りないだろうと思い、黄緑の糸を足しました(また黄緑・・セールのかごに入っていたので抵抗できませんでした)。最初の3色は使いきったので、まぁ在庫処理としてはいいかな・・。

以前鍋つかみなどを5/0号のかぎ針を使ってこの糸で編んだのですが、帽子ならそんなにきつきつのゲージで編まなくても良かったと途中で気がつきました。また、サイズが大きくなってしまい、髪の毛を頭の後ろで大きなクリップでとめていてもかぶれてしまいます。

もう一度編まねば・・・

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040625

2004-06-21 (Mon)

[]くだものの紅茶

久々にお茶日記。

Kは料理好きでおいしいものを色々作ってくれるのですが、最近のヒットはこのくだもの入りの紅茶。

オレンジまたはオレンジジュースとマーマレードに、何かベリー類。写真は生のいちごとブルーベリーです。これに熱い紅茶を注いで、ちょっと蒸らしてできあがり。紅茶飲料という感じかな?果物の香りが良いのと、ブルーベリーの色で紅茶が赤茶っぽくなってきれいです。果物はポットに入れて蒸すといいのかもしれないけど、生暖かい紅茶に浸った果物がなんだかおいしいのです・・

冷凍のミックスベリーを常備しているので、それを使うこともあります。冷凍だと生の果物のように香りがでないのと、ベリーそのものが甘く無いことが多いので(特にラズベリーとブラックベリー)、それだと食べてもあんまりおいしくないですけど。

紅茶は何でもいけるんじゃないかなー・・うちはダージリンかアールグレイにしてます。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040621

2004-06-19 (Sat)

[]うまく行かない日

赤ちゃんニットのこと、明日書くとか書きながら・・すみません。今日もまだ・・。

今日はなんだかうまく物事が進まない日だった。以前一度行ったことのある毛糸屋に行こうと思ったら、近くにはいるはずなのにどーーーーしても見つからず、周辺をぐるぐるぐるぐるぐるぐる回ってあきらめた。ちょっと離れてるけどいつもの毛糸屋に行ってみたら、こっちはもう店じまいしていて、じゃあまだ開いてるはずの別のお店に行ってみたら、駐車場がいっぱいだった。

もういいやと家に帰ることにしたら、フリーウェイに乗るランプから大混雑。次のフリーウェイの出口近くで何かイベントがあったみたい。出口ひとつ分地道を通っていれば5分で抜けられたはず。

疲れたのでチェックしていた家の近くのインド料理のレストランで夕食を食べることにしました。今日はなんだかうまく行かないから、新しいレストランに行くのは無謀かなぁ・・まずいかもと思いながら行ってみたら・・・店が無い。つぶれたらしい・・・

うちは田舎なので周辺にあまりおいしいレストランが無く、もう家でお茶漬けでも食べようと帰りました。そしたら、アパートメントの駐車場の入り口に引っ越しの車が止まってて車を入れられない。敷地内のちょっと離れたとこにとめてきました。

一体・・

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040619

2004-06-15 (Tue)

[][][]かぎ針編みの三角ショール

*写真有り。無いときは日付をクリックしてみてください。

  • パターン:ニットのハウ・ツー(ページ下方の三角ショールの編み図。)
  • 糸:不明・・日本製。さらさらして気持ち良いです。ラベルが無く、メーカーや名前が分からず残念。

2色が奇妙ですが、縁だけ違う色だとかわいいかもと水色を編み始めた時に思いました。あと、ピンクと茶色でアポロショールとか・・・。

しかし、ショール編むの楽しいですね!私の行動範囲内にあるお店にこの夏は編み物系ショールとか、若者のお洋服の売り場には夏糸のポンチョというのかケープというのかがあって(着てる人は見たことないんだけど・・)、夏も編み物する意欲が湧いてきます。今度は暗闇用じゃないショールを編みたいな。

赤ちゃんもののお話の続きは明日書きます。

[]R2、秋のローワン

今年の春からウワサに聞いていたRowanの新しいラインのR2、やっと毛糸屋で糸と本を見ました。R2は必ずしも編み物をする人がターゲットではなく、恐らく編み物はしないけど服作りに興味はあるというようなファッションコンシャスな若者を対象にできたブランドみたい。サイトもそんなかんじ。

私が行ったお店には、新発売だからかR2専用のラックがあり、そこに冊子と糸が置いてあったのですが、おしゃれな雑貨屋か服屋の店頭みたいで普通の毛糸屋にあってもかなり浮いてました。。。

で、R2の糸って普通の毛糸じゃなかったです。いくつか種類があるみたいだけど、私が見たのは裂き布っていうのか、そんな感じでした。冊子は粗い感じの紙で今風。パターンは編む場合ごくシンプルで、四角を編んでつなぎ合わせるとか。縫うとかねじるとか、編み物だけしてるとうぉーと思うような大胆な技法?で服ができます。かわいいのもあったけど、高校生くらいだったら着たらかわいいだろうなって感じなので、編むことはないかも。

そしてR2と聞くとR2D2が思い浮かんで困りますが、多分対象の人々はそんなこと思わないのでしょう・・

でも、やっぱりローワンてすごいですね。編み物って着るものを作るのにいわゆる服の世界から全く乖離してて、それが残念だったり嬉しかったりするんですけど、その辺を諦めてなさそうなのがすごい。笑

アメリカでは編み物ブームが続いています。多分3~4年前くらい若者の間で流行りだして、それはその前からのイギリスでの編み物ブームが飛び火したと言われているようです。1~2年前くらいには、もう編み物の流行は終わって次のクラフトが流行るのだろうと言われたりしたようなのですけど、私の周辺の2都市ではこの2年間で5件の毛糸の小売店ができたし、インターネットで様子を見る限り大都市圏では同じように新しいお店ができているようで、全体で編み物人口が増えているのが現在の状況ではと思います。アメリカでの消費の拡大はきっとRowanの新しい動きに影響があるだろうし、この先の編み物ワールドは楽しみだなぁと思います。・・と突然語ってみました。

それから、別のお店でローワン秋号のお知らせみたいなのも見せてもらいました。引き続きYorkshire Tweedって感じかなぁ・・良さそうでした。ケープがいくつか載ってて、ポンチョやショールよりも編む量が少なくていいのかなと思ったり。

なかなか暑くならないので、冬物を見てても全然違和感ないのがさびしい。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040615

2004-06-14 (Mon)

[][]かぎ針編みの三角ショール

ブロッキング中。ショールが収まるほどに大きいアイロン場所が無いので、バスタオル2枚をつなげてます。

このショールは在庫糸利用プロジェクト。色違いで同じ種類の夏糸がなぜか1玉ずつあったので、三角ショールにしてみました。最初は別々に1玉ずつ使って棒針編みで縦長の小さなスカーフでもと思い、いくつかの編地で試し編みしていました。でも、気に入るのが無く、ふとかぎ針にしてみたらいい感じだったので変更。

白いのを使い切って、迷った末に続けて水色で編みました。夏の間に車に入れといたら映画館で寒い時に首に巻けるかもと思って三角ショールにしたので、どーせ暗いんだから何色で編んでも一緒かと。。。1玉ぶんだと、首に巻けそうな大きさにはなるんだけど、あんまり暖かくなかったので。

日本の夏糸って、ちょっと変わったのがあっていいですよね。肌触りも良いし軽いみたい。こっちの毛糸屋ではウールの変わり糸は沢山あるけれど、夏の糸は結構シンプルな気がする。コットン糸は重いしなぁ。

このかぎ針編みの三角ショールを編むのが意外と楽しくて、色んな糸で編んでみたいなぁと思っています。どうしても横長になって模様がつぶれるので、縦に伸ばすのに重みにフリンジがいるのかも。

こちらに編み方の説明と編み図がありました。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040614

2004-06-11 (Fri)

[]ベビーニット

赤ちゃんものを編む時のお勧めはケープか紐でとめるタイプの前開きの上着と教えていただいて、なるほどと思って編み図を探しに図書館に行ってきました。涼しいと言っても編み物シーズンでは無いからか、今は図書館に沢山編み物本があります。

でも、ないですねぇ・・ケープも紐でとめるタイプの上着も本に載ってない。うーむ。とりあえず良さそうなのがあるのを借りてきたけど、今度毛糸屋で編み図もチェックしよう。

日本のベビー用ニットの本が見たいなぁ。お勧めがあったら教えてください!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040611

2004-06-09 (Wed)

[]みました

ハリポタ3!!!というかハリー・ポッターとアズカバンの囚人。すっごく感想を書きたいのですが、日本での公開前(・・ですよね?)だから書き方に気をつけたいので、ちょっと考えてからにします。

しかし、Kは本を読んでないし、映画見ても話ができなくてつまらん・・。ハグリッドが先生として紹介されたり初授業するシーンとかで嬉しくて「わーいハグリッドおめでとう」と拍手したくなる人と話をしてみたい。マニアですね。あんまりいないか・・書いててちょっと自分が怖くなりました。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040609

2004-06-07 (Mon)

lum4032004-06-07

[][]Cotton Easeの5分袖セーター

  • パターン:自分で
  • 糸:Lion Brand Cotton Ease 3玉

通信講座の課題で習ったことと編み図を参考に編んだもの。ほぼ希望通りのサイズにできました。アイロンをかけていないので写真では良く分かりませんが、ラグラン線はかけ目の増やし目にしました。線に沿ってぽつぽつ穴があいてます。

そでぐりが少し大きめだったのが失敗。二の腕辺りがもたついて、余計腕周りが太く見える・・。2玉でほんの少し足りず、3玉になりました。最後の袖のゴム編み部分5段が3玉目。惜しかったな~。それでも12ドルでできたから、十分お得でした。後は洗濯してどうなるかだな。あと、袖の長さ。七分か五分か迷って五分袖にしたのだけど、編地の厚さからして、気温が寒いと着たら寒いし、暑いと暑いって感じになるかも・・。

またこれを編むなら、そでぐりをもう少し小さくして、ウエストシェイプをいれたい。体にフィットする大きさでウェストシェイプがないと、着た時微妙に変だということを学びました。着てなんぼは後ほど掲示板に。

ところで、生後7ヶ月の赤ちゃんの上着で、胴回り47cmは小さすぎますか・・?今編んでいるカーディガンの身頃の幅が平らに置くと24cm弱なのですが、赤ちゃんってこんなに小さいのか?と不安になってきました。もうひとつ大きなサイズに編みなおそうかなぁ。

さて、次は何を編もう(課題もやってます)。4月が暑かったので涼しげなLace Peasant Topなんか編み始めたけど、5月からまた涼しいので何か上着でも編みたい気分。寒がりの私はキャミソールを編む気分になれません。と言うかキャミソールを編んでも着る日なんて来ないんじゃないかと悲観的になるようなどんよりとした天気の続く今日この頃。肌寒い・・

2006/04/03追記:掲示板にアップした着てなんぼ↓

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040607

2004-06-06 (Sun)

[][][]完成と言っても。

*写真有り。無いときは日付をクリックしてみてください。

  • パターン:Brown Sheep Originals "Lace Peasant Top"
  • 糸:Brown Sheep Cotton Fleece 4玉

最後まで仕上げましたが、やっぱり小さいというか短かったです。上半分のゴム編み部分が胸をカバーする長さがない。編み図をチェックしたら、長さは大体編み図どおりなのです。子供サイズを選んでしまったのでしょうか・・。わきの下のゴム編み部分をあと5~10cm長くしたら着られるけど。もしもまた編むならそうします。

今回の教訓:編む前に編み図を全部読んで数字も見る!

でも、一応「コットン糸を細めの針でゆるく編む」は勉強になったと思います。まだまだ手は安定しないけど、コットンは編みにくいという気持ちをかなり解消することができました。

さて、着れないものを編んでしまったけど良いニュースもあって、随分前に編み始めたCotton Easeの首から編むラグランセーターはぴったりの大きさにできました。また今度写真載せます。昨日から、お祝いの赤ちゃん用カーディガンを編み始めてます。

フェルテッド・バッグの大きさを追記しました

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040606

2004-06-04 (Fri)

[]ハリー・ポッター3

うちの近所では今日から公開される映画Harry Potter and The Prisoner of Azkabanが気になって仕方ありません。Google NewsのEntertainment欄のハリーポッター映画関連記事の回転の早いこと。見るたびに新しい記事があるので、つい読みふけってしまいます。あーいつ見に行こうかな。楽しみ~~。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040604

2004-06-01 (Tue)

[]メリノ・シルクその後

ひとかせできました。自分なりに満足な仕上がり!太さは15wpi*1くらい。いつもかなり緩めに紡いでしまうので、今回は細めにきっちり撚りを入れることを念頭に紡ぎました。

これの前に一応練習で紡いで、撚りの具合と編地は確認していたのだけど、本番のを紡いでいるうちに撚りがちゃんと入っているのか心配になってきて(途中で何度も確認はしてるんだけど)、スピンドルがいっぱいになる前にplyすることにしました。洗って乾かしてみていい感じにできてるので、今までどおりの感じで続けようと思ってます。

ところで5/19の日記で「メリノとシルクのロービング」と書きましたが、「ロービング」を「トップ」に訂正します。詳細は5/19の追記を参照。

そして、Lace Peasant Topは予想通りの展開に・・・全くもう!!!!また今度書きます。

*1:wrap per inch:1インチ(約2.5cm)幅に糸の巻ける数を表す。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/lum403/20040601