Hatena::Groupamimono

いぼのいと 

2010-03-02

[]編みこみの裏 11:18

私、意識しないで編むと驚くほど手がきついのであります。

指定号数の針でスワッチを編んだら、やっぱりギチギチの編地になってしまい、某先生に「ホンマ、きつい手やね~」といわれてしまった(笑)

プラス1号でなんとか近いゲージになります。

すると、同じように編みこみなんてすると、横にまったく伸びない、ギブスのようなものが出来あがってしまう。何度も痛い目にあって実母の助言もあり、現在は横の伸びにもついていけるだけのゆるみをもって糸を渡すことが鉄則となっております。

今編んでいるのは往復編みの編みこみ、やはり苦戦はしているのですが、たて続けに編みこみミトンを編んでいたおかげで、いい訓練になっていたようです。

f:id:ivojaico:20100302103716j:image:left:w300ゆるみ、です。糸が浮いている感じ、わかるでしょうか。

これは平編みなのでほどほどにしていますが、これがミトンになるともっと横伸びについていってもらうことになるで、もっとゆるみを持たせます。

前述にもありますが、私は手がきついので、渡す糸で調節するしかなかったのであります。


f:id:ivojaico:20100302103826j:image:left:w300家の模様部分。たくさん糸を渡していますが・・・・・


f:id:ivojaico:20100302103857j:image:left:w300

実際の模様はこれだけ。

ゆるく糸を渡している分、ひっかかりやすいので、6目以上わたる時は途中で編みくるむようにしています。


何を隠そう、私のウェア初作品は・・・・

f:id:ivojaico:20010721134259j:image:w200コレ(笑)

短大時代、バレンタインに向けて彼氏にセーターを編む子たちの横で、「自分のですが何か?」光線を飛ばしながら編んだもの。海外のキットですが、バイトしていた手芸屋にいくつか入荷したもので、割引してもらっても一万円弱だったので当時にしては思い切ったんです。

だからどんなに初心者でも編みきらねば!とがんばったのでした。

この時に実母にうるさいほど、「ゆるく編め!糸がつっぱる!」と罵声を浴びせられ助言されまして、現在に至っているのではないかと思います。

本当はフェアアイル憧れですけどね、やっぱりそこまでの技術は・・・・なのでした。

attiatti2010/03/02 16:49糸のゆるみ 修行しないといけないですね。裏の糸のきれいなこと!反省しなきゃデス。
キットはかなりインパクトありますね!!あとの糸始末もタイヘンそうだ・・。橋本治氏の浮世絵セーター思いだしました(古いっ!)

gleannorachgleannorach2010/03/02 17:02フェアアイルの編み方本などには5目以上は糸をわたらせないでくるむ。そのときはわたる目を均等に分割してくるむべし(たとえば9目わたるときは
3・3・3にする)と書いてあります。わたしも経験上5目以上のわたり糸だといかにシェットランド糸でも着るときについ引っかかる(ま、着る人がDarlingというのもありますが)ので4目編んで5目めにくるむようにしています。
この作品もしかしてRowan Magazineからですか?すてきですねぇ。でもお家の模様のところ、けっこうわたってるから大変そう・・・細かい模様のほうが楽ですよね。そういう意味ではフェアアイルのほうが楽かもしれませんよ。最初は大きな模様ではなくて細かい目の模様のものを選ばれると良いと思います。編みこみにはぜったいシェットランド糸がお勧めです。普通の糸で苦労していたのが、いったいなんだったの?状態かも~ぜひチャレンジしてみてください。
それからまったくの独断ですが、編みこみは小さいもの(たとえばミトンとかソックスとか)のほうが案外大変なような気がします。ベストあたりから挑戦してみるといいかもです。帽子も減目をするのであまりおすすめではないとおもいます。嶋田先生のニットコンチェルトに載っているベストはみんな渡り目が少ないのでお勧めです。

ivojaicoivojaico2010/03/02 17:19>attiさん
思わず浮世絵セーターで検索してしまいました。そしたら「セーターで巡る東海道五十三次」なんてのが出てきて仰天です(笑)
アヒル、糸始末めちゃくちゃです。今も持っていますけど、はぎ目のところであちこち玉結びしてるんです。きっと糸始末にうんざりしたんだと思う。
>gleannさん
基本的に手抜きしたいもんで、9目わたるなら4/1/4でくるんでしまうな。
このパターン、Rowan magazineに掲載されていたと後から知ったんです。knittingというイギリスの雑誌を購入してました。まぁ、このパターン目当てだったのでいいかな、と。確かに家のところは30目くらい渡していますが、それ以上に糸始末を最小限にしたかったので無理やり渡してまーす。
フェアアイル、いつか編んでみたいですが、編みこみは2色だけででいっぱいいっぱいです(笑)

okapi33okapi332010/03/02 17:30オカピです。裏まで見せていただいて、attiさん、gleannさんのコメントも勉強になります~。編みくるむ技を体得しなければ。それと、テンションの問題ですが、私は編んで左の棒に渡った編み地を、左手にためちゃう癖があるのです。それが、渡り糸がきつくなる一因かな~と気付きました。

ivojaicoivojaico2010/03/02 17:45>オカピさん
棒針で編んでいると、針の長さよりも編地のほうが幅広くなってどうしてもたまりますよねー。左手の編地はこれから編む方なので私の場合問題は左より、右。いちどちょっと伸ばし気味にして渡り糸を調節してから右手にためます(うまく説明できない)。試行錯誤の日々です。

chocolaBBBchocolaBBB2010/03/02 20:24

のらねこです。
「海の男」「山の男」笑っちゃいました。
君のは細かい手の込んだ編みこみで僕のはコレかい?と言う突っ込みが聞こえてきそうな。
それにしても編み込み模様がかわいい♪

gleannorachgleannorach2010/03/02 20:59あの~ご存知だったらごめんなさい。フェアアイルは1段に使う糸は2色限定です。糸替えするところがまちまちだったりするのでいっぱい浸かってるみたいですが、一度に2色以上は使いませんよ。ノルディックとかはそのかぎりじゃないのもあるみたいですが。だから↑のセーターが編めればフェアアイルだって編めます!

ivojaicoivojaico2010/03/02 21:06>のらねこさん
この写真、オットに言わせると突っ込みどころが満載だそうです。
しかし山男セーターの縄編み部分、編み方が謎。(編み方見てない)
>gleannさん
1段2色限定って決まりごとなんですか!へ~知りませんでした。
編まず嫌いってやつですかね(笑)いや作品は好きなんですよ。

na2maruna2maru2010/03/03 00:07なな丸です。編み込みの裏の写真、ありがとうございます。
こういうの見たくても見れないので食い入ってしまいました。「ゆるみ」美しいわ。みなさんのコメントも勉強になります。今私は「くるむ」という聞いたことあるけど未知のものにドキドキです。

ivojaicoivojaico2010/03/03 00:34>なな丸さん
ちょっとでもお役にたてたなら光栄でございます♪
渡す糸を「編みくるむ」やり方、webで探したのですがみつからなかった。
本に載ってたのなかったかな。探してみるー

kaorikonokokaorikonoko2010/03/03 11:06かおりこです。
初めまして。いや~キットのセーターいいですね。私の心が突き上げられましたよ。橋本治の唯一の編物本「男の編物手とり足とり」(多分こんなタイトル。手とり足とりは合ってるとおもう。)も見ごたえあります。今、絶販なのですが、これデザインといい、奇抜すぎて凡人には理解できません。
制作過程の写真も掲載されているのですが、一気に30色も編みこませているので、超縮れ焼きそばみたいで訳がわかりません。色の魔術師ケイフ・ファセットも真っ青だと思う。ところで、いぼんぬさんは千葉県在住ですよね。私も同県在住です。Gに入る前から楽しく拝見してましたよ。ちなみに私の住みかは、首都圏のくせにたまに東京に行くと「都会はどうだった?」という会話が成立してしまうようなとこです。

ivojaicoivojaico2010/03/03 16:27>かおりこさん
はじめまして!橋本治氏の本、写真がチラっと出てるところがありました。
びっくりしました。男性のほうが手先が器用とは前々から気づいていましたが、本当だな~と思いました。
そうです、千葉在住。もうすぐ一年経ちます。空港まで電車で30分くらいのところです。

robin-knitrobin-knit2010/03/04 21:32こんばんは、遅いコメントでごめんなさい。橋本治本の話題に出てまいりました。持ってます。久し振りに引っぱり出して、読んで、見て大笑いしました。ホント楽しい本です。そして素晴らしい本です。いっぺん言われるままに編んでみようかと思います。
あ、「こどもたちの海ニット、山ニット」by 津森千里 も持ってます。これも楽しい本でして、編み心を誘われます。
それにしても、アヒルさんのセーター素敵です。

ivojaicoivojaico2010/03/04 22:55>ロビンさん
まぁ、もっていらっしゃるのですね!ほんのちょっと見えただけなので中身が気になります。是非!編んでください!すんごい見たいです!(そしてKAL?怖い!)
アヒル、15年も前に編んだものなのです。着てないけど、捨てられないんですよね。

2010-02-16教えてください。

[]お願いです、ヒントください。 11:59

初めて工業用カシミヤ糸で編みたいのですが、番手?とかさっぱりわかりません。

今持っているのは、3/20って書いてあるのと、2/28って書いてあるもの。

3/20って書いてあるほうが太い(そりゃ3本撚りだし?)。

それぞれで5号~6号棒針で編みこみしたいのですが、何本どりが妥当でしょうか?


3/20を2本どりで6号で目が詰まるし、8号くらいならよさそうなんだけど私は6号ゲージくらいで編みたい!じゃぁ1本どり?

2/28にいたっては細くて細くて5本どり?本当に?

そうやって迷走しながら今もスワッチ編んでいるのですが、洗う前、洗った後を見越していろいろ編んでいると、マフラーくらいの大きさになりそうで途方に暮れています。


なんとなくでかまいませんので、これくらいでやってみれば~?的なアドバイスお願します~

attiatti2010/02/16 14:31私じゃありませんが teaさんが先日の日記に詳しく載せてありました。私も参考にさせてもらいました。
http://amimono.g.hatena.ne.jp/teaange/20100126

ivojaicoivojaico2010/02/16 15:57>attiさん
ありがとうございます!teaさんのそのエントリー完全に見逃してました。

marigauxmarigaux2010/02/16 20:00マリゴです
工業用カシミヤ、わたしもいくつか持っています。
糸の太さを表す番手はx/yで書いてありますが、x=何本撚りか、y=1gあたりのメーター数となっています。
私は中細で編むことが多いので中細だと何本取りにしたらいいかということを考えます(100g/420mくらい)。
3/20だと100g/2000mの糸を3本よりあわせてあるので長さを3で割って100g/670m。これを二本取りすると335m、太目の中細(3〜5号くらい?)
2/26だと100g/1300mなので3本取りで430m、中細程度
ただ、工業用の糸は洗うとかなり膨らむので物によっては2/26二本取りでも十分中細くらいになったりします。
編む時のコツは手編み用の糸を編む時よりも緩めのゲージで編むことです。洗うと糸が膨らんで目が詰まるので、その分の余裕を編み地に持たせてあげた方が洗った後にきれいになります
Camelさんで買われるのかな?よりあわせの本数が選べるので、迷ったら一本取りを一緒に買って自分で引き揃えながら編むのもアリかも。
私は今2/26を3本取りで6号で編んでいますが巻物ならこれくらいで大丈夫そうです

marigauxmarigaux2010/02/16 20:10すみません。コメントがピンボケだ〜

3/20と2/28を同じくらいの太さにして編み込みに使うなら、私なら3/20を2本、2/28を4本でいってみます。
6号で目が詰まってしまうようなら7号に上げます
3/20を一本にすると細くなりすぎかなぁ…

ivojaicoivojaico2010/02/16 20:38>マリゴさん
なるほどー!x/yはそういう意味だったんですね。勉強になります。
軽くミニマフラーくらいになってしまったスワッチ、ようやく終わらせることができそうです(汗)
2本と4本で編みこみでもスワッチ編んでみよう。

2010-01-31

[][][]ノリノリ♪ 16:12

さんざん悩みましたが、ようやく編むものが決まりました。

編もうと思っていたラッフルショールは糸長が足りなくなりそうなのであっさり予定変更しました。

小さめのスカーフになります。

f:id:ivojaico:20100131144255j:image:left:w2001玉編み終わりました。デザイン決まったらノリノリ。

7号針で編んでおりまして、このくらいの太さが一番スイスイ進みます。


さてさて。糸を繋いでみる。

先日さおみんさん(id:saomingsaoming)が素敵なことを教えてくれたので早速実践。

f:id:ivojaico:20100131144534j:image:left:w300これを、フェルティングニードルでサクサクやってみる。


f:id:ivojaico:20100131145008j:image:left:w300少々毛羽ってますが繋がった!軽く引っ張りましたが取れません!


それで、引き続き編んでみましたところ、

f:id:ivojaico:20100131155224j:image:left:w300この囲まれた中に繋ぎ目がありまして、ちょっとモコっとしてますが許容範囲。もう少し丁寧にサクサクやれば仕上がりはきれいになるんだろうな。


水をつけてゴシゴシするJointはうまくいかなかったので、この方法は使える!少なくとも、フェルティングニードルが無駄にならなくてs(略)

新しい技はとても嬉しい。さおみんさん、ありがとう!

gleannorachgleannorach2010/01/31 16:19えーっとですね、これとってもいいアイデアだと思うんですが、フェルティングニードルでサクサクやる前に、まず両方の糸端を手でちぎる、撚りと反対にねじってほぐす、2本をかさねて手のひらで撚りを掛ける(この段階でホントはOKなんですが)そののちフェルティングニードルを使ってはいかがでしょう?毛の糸のつなぎは普通こうします(結ばないって意味です)糸がもっと太かったり、何本も寄り合わせてあったり(3plyとか4ply以上)の場合、私はちょっとだけ剥いています(この字でいいのかな)でないと重なっている部分が太くなってしまうので~5目から10目くらい編めるくらい重ねるとぜったいにほどけることはありません。

attiatti2010/01/31 18:28attiです
gleannさんのお書きになったとおりすこしすいてくつっけたほうがよさそうですね。でもそうするとチョットけば感が残っちゃう
でも糸始末がないんだから目をつぶっちゃおう!

nebuta_amiaminebuta_amiami2010/01/31 23:42おお、もうとりかかっているのですね。おいらもいただいたんですが、まだまだ何を編むか決まらないんですよー。うーん、悩んではげちゃう・・・。

ivojaicoivojaico2010/02/01 00:02>gleanさん
そうですよね、もう一手間かけたほうがいいんだと思います。
だけど、手で撚りをかけるやり方、下手でうまくいかないのですよ(涙)
手っ取り早くサクサクでくっつくならそれでいいかな、って思ってしまいました。ははは。
>attiさん
そそそ、糸始末がないし、無駄も少ないし!ニードルを使ってつなげるっていうのが目からウロコだったんです。
>ねぶたさん
はーい、取り掛かりましたよー。
オリジナルなんて編めませんのでまたパターン買いました。
見積もり誤って中途半端に余りそう・・・・

saomingsaomingsaomingsaoming2010/02/01 10:48さおみんです。
おお!! ばっちりじゃないですか!!!
ワタシは糸の端を逆向きにネジネジして(撚りを戻す)
ボンヤリしたのを重ねてサクサク刺します。
で、刺しおわったら元通りにネジネジするの。
編んだ直後はちょっとモコっとなるけど、
水通ししちゃうと全然わからなくなるよーーー。

ivojaicoivojaico2010/02/01 11:00>さおみんさん
なるほどー!またねじればいいんですね!
もう一個繋ぐ予定なのでそれでやってみるー!