Hatena::Groupamimono

編み物をするイシダユウコ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014/05/13 (Tue)午後になって晴れた

lace shrug

| lace shrug - 編み物をするイシダユウコ を含むブックマーク はてなブックマーク - lace shrug - 編み物をするイシダユウコ lace shrug - 編み物をするイシダユウコ のブックマークコメント

頑張って編んだけど、上手く編めませんでした。

あまり着心地が良くないのです。どこをどう直せば良いのかわからないけれど、サイズが体に合っていないように感じます。


f:id:ishidayuko:20140513154455j:image



f:id:ishidayuko:20140513154456j:image


袖口から始めて、袖→身頃→袖と様子を見ながら平らに編んで、袖下をとじてから衿(?)を輪編みで。左右の袖を同じ形にするために、増し目をした段を真面目にメモして頑張ったのに、肝心の着心地が・・・。ムムム。


しばらく着用しているうちに、どこを短くするとかどこを広くするとかなにかヒントが得られると良いんだけど、編地がじゃんじゃん伸びるから、それもちょっと難しいかなー。ムムム。


ところで。

「shrug」という単語には、たいていこう書くよ?といった感じで一般的に認知されている決まったカタカナ表記はあるのでしょうか。それとも、shrugはカタカナ表記が固まるほどには使われていない言葉なのでしょうか。

dakekanbadakekanba2014/05/15 09:10イシダユウコさん、こんにちは、このタイプの上下ひっくり返せるショールを見た時は考えた人すごい!と思いました。
持っていないので着心地はわかりませんが、編み地の流れが左右対称でないからでは、と推測ですけども。

kiki04kiki042014/05/16 10:08ユウコさんおはようございます。「シュラッグ」でしょうか?ファッション業界のアイテム名ではこう書かれているような気がします。でも手編み業界(?)では「マーガレット」という呼び方が定着してしまっているので、「shrug」は定着していないように私も感じています。
そして着心地の問題ですが、ユウコさんのせいではなく、この形態自体が残念ですが着心地を求めてはいけないのかもと。。(苦笑)私も過去に一度編みました。ユウコさんのものよりコンパクトなボレロのような形なのですが、しっくりこなくて、あまり出番はありません。

ishidayukoishidayuko2014/05/17 09:12■dakekanbaさん
編地の流れも重要な要素って事なのでしょうか。サボらずに中央ではげばまた、様子が変わったのかしら...

■kikiさん
あっ、確かにラベリーで「shrug」という名前を知るまでは「マーガレット」と呼んでいました。編み物をするお友達のお母さん(御年80歳)も、「若い頃はマーガレットも良く編みましたよ」なんて言ってたワ!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishidayuko/20140513