Hatena::Groupamimono

編み物をするイシダユウコ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014/05/13 (Tue)午後になって晴れた

役に立たないナカムラメモ

| 役に立たないナカムラメモ - 編み物をするイシダユウコ を含むブックマーク はてなブックマーク - 役に立たないナカムラメモ - 編み物をするイシダユウコ 役に立たないナカムラメモ - 編み物をするイシダユウコ のブックマークコメント

何枚か縫っているお気に入りのスカートパターンがあって、次に縫う時に役立てようと、作業手順や縫い方ポイントなどを書いたナカムラメモを残してパターンと一緒にしまってあります。だけれど肝心な所が上手く説明されていなくて、メモを見ても結局縫う度に同じような所で同じように手を止め、スイスイ縫う事ができません。メモは何度か改定しているのに、それでもやっぱり、イマイチ役に立ちません。セツナイ。


パーツも少ないし難易度は低いパターンなのだけれど、「スカートを縫う」という事がしっかりハッキリ体に入っていない感じ。上達したい・・・。

dakekanbadakekanba2014/05/15 09:10イシダユウコさん、こんにちは、このタイプの上下ひっくり返せるショールを見た時は考えた人すごい!と思いました。
持っていないので着心地はわかりませんが、編み地の流れが左右対称でないからでは、と推測ですけども。

kiki04kiki042014/05/16 10:08ユウコさんおはようございます。「シュラッグ」でしょうか?ファッション業界のアイテム名ではこう書かれているような気がします。でも手編み業界(?)では「マーガレット」という呼び方が定着してしまっているので、「shrug」は定着していないように私も感じています。
そして着心地の問題ですが、ユウコさんのせいではなく、この形態自体が残念ですが着心地を求めてはいけないのかもと。。(苦笑)私も過去に一度編みました。ユウコさんのものよりコンパクトなボレロのような形なのですが、しっくりこなくて、あまり出番はありません。

ishidayukoishidayuko2014/05/17 09:12■dakekanbaさん
編地の流れも重要な要素って事なのでしょうか。サボらずに中央ではげばまた、様子が変わったのかしら...

■kikiさん
あっ、確かにラベリーで「shrug」という名前を知るまでは「マーガレット」と呼んでいました。編み物をするお友達のお母さん(御年80歳)も、「若い頃はマーガレットも良く編みましたよ」なんて言ってたワ!

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishidayuko/20140513