Hatena::Groupamimono

ishi's knitting diary RSSフィード

2008/11/25 (火)

[][] Berroco より Pilar

no title 12月1日~10日

また編み物ボランティアの時期がやってきました。

今年から夏の募集が無くなり、夏にあまり編みたいものが無い私としてはその間に沢山編めるぞと意気込んでいましたが、すぐに忘れていました。

あと一ヶ月と気付いて慌てました。

春頃にスマイルハートクラブから今年もボランティアセーターに参加しますか、毛糸は必要ですかと葉書で問い合わせがあり、ありがたく二着分いただきました。

相変わらずボランティアセーターに便乗して編みたいセーターや模様を編めるという不埒な心がけの私ですが、今回はRavelryで発見し、queueに入れていたシンプルなラグランセーターを編みました。シンプルですが、減目の場所を変えることによって、模様が放射状に見えるという編み方です。ちょっとしたことで感じが変わって面白いものです。

f:id:ishi-knit:20081117102942j:image

  • Pilar | Berroco(←で元のデザインが見られます) 
    • デザイン Berroco Design Team
    • 使用糸 motohiro Mini Sports Aran Knitting (ミニスポーツ アランニッティング)緑(col.17) 紺(col.18) 50g/96m
    • 使用針 4.5㎜、4.0㎜
    • 使用量 紺 9個、緑 0.3個
    • 出来上がり寸法 身幅 47㎝、着丈 60㎝ (多分子供用Mサイズ、女性用のMサイズと同じくらい)
    • 変更点
      • 全体を輪で編んだ。袖とつなぎ合わせるところからは一緒に。
      • 脇の下になる目が無かったので追加。この部分だけ後でメリヤスはぎ。
      • 防寒上、ラグラン部分の模様を透かしから縄編みに変更(目数も追加)、袖部分の減目の位置等の変更。
      • 前後差を大きくする為、引き返し編みで前の襟ぐりを10段程度編んでそのまま襟を続ける、襟は二重に。

ほとんど原型を留めないくらいに変えてしまいました。

f:id:ishi-knit:20081117102941j:image:w200 f:id:ishi-knit:20081117102939j:image:w200

私の体型は子供の150~160サイズなのでサイズ確認を兼ねて着てみました。

先に着るのもどうかなと思いつつ、今回は至る所に持ち歩いて編んでいたので汚れているだろうとこれから洗うのでお許しを。

f:id:ishi-knit:20081125101042j:image:w300

binaemonbinaemon2008/11/25 15:21ボランティアセーター、ヨークのデザインが良いですね!位置と減らし目の関係がきちんと計算された模様という感じがします。今年は一枚編むのに時間をかけすぎ、セーターを編むのはどうも間に合わなさそうな時期になってしまいましたので、帽子4枚で参加する予定です。

bakeminnbakeminn2008/11/25 16:59ボランティアセーターどちらも素敵です。計算され幾何学的で、プレゼントされた人は喜ばれますね。

chimu2chimu22008/11/25 18:06今年のボランティアセーターも素晴らしいなあ。トップダウン好きの私には特に縄編みのセーターがツボです。ヨークを編み終えてから前後差をつけるアイデアもありですねーいつも勉強になります。完成おめでとうございます。

dareka-backroomdareka-backroom2008/11/26 00:49はじめまして。ダレカと申します。
どちらもとても素敵なセーターで、もらった方々はとても喜ばれるでしょうね(*^_^*)

ishi-knitishi-knit2008/11/26 00:59●binaemonさん、ラグランはラインの所で減らすものと思い込んでいたのが編んでみるとなるほど~~と連呼していました。
外国のものは、ほとんどが単純に2段ごととか4段ごとの減目なのに、結果としてばっちり決まることが多いので毎回感動しています。
帽子4個もですか!そちらのほうが私には大変かもしれないです。binaemonさんはニットじゃない帽子も作られていましたね。楽しみ倍増です。
●バケミンさん、今年は夏の募集が無かったのでもっと沢山編むつもりでしたが、結局2個でした。しかも全体に模様じゃなくって一部だし・・・。少々反省しています。こんなのでも喜んでくれるかなぁと楽しみでもあります。
●chimさん、今年は私もトップダウンに目覚めました!なので綴じはぎ要らずのこの方法は今後も採用決定です。ヨークにきちんとした模様が入る時は編み始めだと計算できないので袖に入る時に前後差を付けています。嶋田先生のPoèmeでやった方法です。製図もゲージも無しで本当に行き当たりばったりでしたがそれなりに形になったので安心しました。
考えてみると普通に下から編む時の逆をやっているだけなんですよね。

ishi-knitishi-knit2008/11/26 01:06ダレカさん、はじめまして。どうぞよろしくお願いします。
セーターを送った後しばらくして、詳細な報告が届くのです。それに載っている子供達の笑顔が、又編もうという気持ちにしてくれます。今度も喜んでくれますように!です。

mimistraussmimistrauss2008/11/26 08:30おはようございます、みおです。
セーター、襟元の色をちょっとだけ違えたところがとても素敵だと思いました。このセーターを着られる方は喜ばれるでしょうね。
ヴァラッロのパターンもおしゃれですね。ちょうど今この糸を使ってジャケットが途中なのですけれど、ちょっとひっぱるとすぐ切れるので自分が怪力なのではないかと焦ったりしています。あのヴァラッロでこの模様編みを選ばれるなんてさすがishiさんだと思います。編み目の美しいこと、いつもながらうっとりしています。

ishi-knitishi-knit2008/11/27 07:59みおさんも、ヴァラッロで編んでおられるのですね。楽しみです!
糸がとても素朴な感じで気に入ったのですが、いざパターンはと思うとなかなか決まりませんでした。出来れば18個全てを使って編みたいと欲張りな気持ちのほうが大きかったようです。今は果たして足りるのか疑惑がふつふつと湧いています。
糸始末の時は気をつけないと切れそうですね。情報ありがとうございます。

sanananasananana2008/11/27 17:13sanananです。いつもishiさんの仕事のきれいさには感心いたします。ボランティアセーター、私が欲しいくらいです^^

assamiassami2008/11/27 17:432枚とも美しい〜。お互いの色をちょこっと使ったところがアクセントになってていいですね。ヨーク部分の模様も端正な感じで素敵です。
私はまだセーター編んでる途中(間に合うか心配:汗)なんですが、うちのダンナが、もし受け取った子がそこまで貧困に喘いでる子じゃなくて、e-bayとかでそのセーターが売られてたりしたら笑うよね、なんて冗談を言ってたのですが、ishiさんのセーターならあり得る、と真剣に思ってしまいました(笑)

ishi-knitishi-knit2008/11/30 09:54●sanananaさん、ありがとうございます。ボランティアセーターは特に着るのが子供達で、しかもこの先長い間着続けるだろうと思うので、自分のものを編む時よりも気を遣いました(本当かな?)。人に頼まれたら胃が痛くなり編めないのですが、こういうものはデザインやサイズもある程度自由なので心安らかに編むことが出来るのです。
●assamiさん、編んでおられますね~。頑張ってください。
私は近くに安い毛糸店が無いので、毎回スマイルハートクラブから貰っているのですが、今回の色は紺と緑で組み合わせるといい感じだなぁと最初に思いました。夫曰く、えらい古い感じだなぁということでした。
冗談の売るって話ですが、もし売られていたら私はきっと、その子の商魂にニンマリするでしょう。
それから同じお店で、多分同じ色(青緑)の夏糸を買っています。多分Pontiacを編む予定ですが、来年になると忘れてしまいそうです。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/ishi-knit/20081125