Hatena::Groupamimono

眠れないひつじの夜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-03-13

[]メアリーアレンの手袋キット 12:13 メアリーアレンの手袋キット - 眠れないひつじの夜 を含むブックマーク

もうひとつ、とーーーーんでもないものを発掘してしまいました。

これは忘れていたかったです。。。

f:id:hitujinoyoru:20120313091149j:image:w300

たぶん、編もうとしたら出てきたミトンを編んだ頃に買い入れたものと思われます。

ヴォーグ社がやたらとヨーロッパ伝統の編み物に凝っていた時期がありました、その頃でしょう。

今見るとROWANの糸や針(2.1mm?)が入っています。

f:id:hitujinoyoru:20120313091339j:image:w300


中には編み図やパターンも入っているようで(まだジッパーすら開けていません)、当時のてぶくろの復刻で編み間違いまで正確に図示してあるとか・・・

f:id:hitujinoyoru:20120313091421j:image:w150f:id:hitujinoyoru:20120313091226j:image:w150f:id:hitujinoyoru:20120313091251j:image:w150

んー、「編みたいもの」ではなくて「編まねばならないもの」が増えてしまった。見なかったことにしておこうw

つーか、先日の嶋田さんの講習会のてぶくろを早く編めって話ですよね。はい。

attiatti2012/03/13 13:22attiです。
ごっとらんどさん!これは もしや サンカ手袋じゃございませんこと?
いいなぁ~♡ 出来上がりお待ちしていますね。

hitujinoyoruhitujinoyoru2012/03/13 16:50げっ、まじで~?
・・・ほんとだ。ここにhttp://www.greentag.to/~shige/knit/maryallen.html ある・・・

teaangeteaange2012/03/13 19:04サンカグローブですね^^。糸も針もあるんだったら、ぜひぜひ編んでみてくださいな。
パターンはとってもよく考えられていますよ。模様でちゃんとわかるので、いちいち数えなくて済みますし。
出来上がり、お待ちしてます~~~。

lotte-tealotte-tea2012/03/13 21:14はじめまして、lotteです。
じつは私、サンカ手袋とメアリー・アレンの手袋の違いがわからないんです~(涙
なのでぜひ聴きたくてのこのこ出てきました。
一番の疑問は「指と指の間に三角マチはついてるのかな?」ってことなんです。
サンカ手袋は模様の配置の都合から 三角マチが入るのですが メアリー・アレンは模様の感じからそんな必要なさそうな気がするし…、と悩み始めたら頭の中がぐるぐるし始めます。
コレ、毛糸だま2007年秋号のセットですか?

attiatti2012/03/13 21:59Ravelry で 見つけました。http://www.ravelry.com/patterns/library/mary-allens-gloves
コレかな?プロジェクト画像をみると ちょっとサンカと違うかんじです。

hitujinoyoruhitujinoyoru2012/03/14 01:57こんばんは~。みなさま☆をたくさんありがとうございます。

>teaangeさん
X 出来上がり
〇 編み始め ですよー 私の場合・・・

>lotteさん
キットを開けて説明書を読みましたが、三角マチはありません。指の間には4~5目作ることになっていますね。甲の部分の模様は指には続かないようです。

サンカグローブについては
ユーロジャパントレーディングカンパニーのページが詳しいです。
http://www.eurojapantrading.com/Wool_SanquharGloves.htm
もともと使われていた3plyの糸やキット、編み図の販売もあるようです。
メアリーさんはキットの説明書によると「デントのメアリーさんによって作られ、1949年にイングリスさんから寄付されたもの・・・」とあります。
デントという場所がサンカという場所とどのような関係にあるかわかりませんが(両方ともUK北部のようですが)メアリーさんが生まれはサンカでデントにお嫁に行ったかもしれないし。。。
このキットは2007年より前ではないかと思います。調べてみますね。

ところでlotteさんはサンカグローブいくつも作っていらっしゃいますよね?すばらしいできばえにため息でした。その腕前を少し分けて欲しいです。

>attiさん
ありがとう。まさにこれです。
attiさんのいうサンカは 当時からいろいろあったパターンの中の「デューク」ではないかと思います。
サンカのトールブース博物館に展示あり。
http://www.dumfriesmuseum.demon.co.uk/main.html

hitujinoyoruhitujinoyoru2012/03/14 02:12http://www.futuremuseum.co.uk/Collection.aspx/sanquhar_knitting/
ここにも。

lotte-tealotte-tea2012/03/14 08:54再び、lotteです。
ひゃあ、ありがとうございます♪
サンカ手袋には謎が多いので 写真がいくつあっても足りないぐらいなんです!!
私、サンカはまだ二つしか編んでないのですが、どうもいろいろな写真を見ると マチの付け方やラインの入り方がそれぞれ違うような気がします。
奥が深~い手袋だと 思わずにはいられません。