Hatena::Groupamimono

毛糸に癒されて

2011-01-30

[][]和菓子な靴下 12:21

f:id:hana1000:20110130115645j:image

しばらく前に出来上がっていました。

なんか、ちょっとアレです。かかとが編み終わってから一気にモチが下がり、「もうこの辺で許して~」てな具合におしまいにしてしまいました。どうも“左上二目一度”が苦手なようです。疲れてしまいました。(パターン選びからして失敗?)

そして、履くとすごく横に伸びて、おまけに戻らない・・・・つまり、ずり落ちてきて落ち着かない気持ちになります。試し編みしておけば良かったのでしょうが、いきなり編み始めたので、単にサイズ選択を誤ったせいかな、と思います。1周の目数を減らして(ちなみにこれは64目)、ゴム編みを延ばせばマシになる気がしますが・・・その気力はありません。

そんなこんなでアレレな靴下になりましたが、色がかわいいので許します。(誰が?何を?)

糸:schoppel wolle zauberball

針:1号(KA短輪針)

ピンクにグリーン。ちょっと桜餅みたい。

うーん、でもこの糸はやっぱり玉の方がかわいかった(糸玉フェチ)。

[]こどもミトン 12:32

昨シーズンに引き続き大雪な新潟です。

こどもの手が寒そうで、ミトンを編みはじめました。

編み図が手元になかったので、適当に。てっぺんから編んでみました。

つま先から編む靴下と同じ要領です。

f:id:hana1000:20110130114802j:image

以下覚え書き。

・8目作り目、1周16目でスタート

・1周が40目になるまで2段に1度両側でねじり増し目

・親指の付け根まで編んだら、脇で別糸の鎖から9目ひろって増し目

・親指部分は本体と接するところで2段に1度減らし目(本体側の目を上に)

・あとは適当にメリヤスを続けて手首のゴム編み数段編む

・親指は鎖目をほどいて拾い目(9目)と本体の渡り目をねじったところからの1目を加えて計10目拾い、10段まっすぐ編んで最終断で一気に絞る

・ポンポン付けておしまい。

でも、親指が細すぎるような・・・?

[]進みません・・・ 13:13

下↓の記事、題名を編集しようとしたら付けていただいた★を消してしまったようです。

付けてくださった皆さま、ごめんなさい。

さて、フェアアイルのベストですが、あと5段ほどでエキストラステッチを作るところまできました。が、5段が結構長い道のりで・・・。

今は1段丸々間違っていたことに気づいてその1段分後戻り中。編み込みなのでほどくのも手間です。

エキストラステッチに入れば、減らし目も始まるので少しは先が見えてくる・・・かな?

目標は2月中の完成です。間に合う??

ところで、佐藤ちひろさんの新刊ですが、もちろん注文してしまいました。

美術本ではなくパターン本として活用できるか?届くのが楽しみです!!

chocolaBBBchocolaBBB2011/01/30 15:09のらねこです。
和菓子というより私には遠い昔の子供の頃のアイスキャンディに見えちゃいます(笑)
でもそう言えばひな人形に飾るアレ…なんて言うんですか?菱形の…
美味しそう。

hana1000hana10002011/02/05 09:09■のらねこさん、アイスキャンディ、納得です。舌がピンクになっちゃうアレですよね。菱形のあれは、菱餅ですね!まさにピンク・白・緑ですよね。カキ氷のイチゴシロップと抹茶シロップみたいな気も。・・・・って、連想するのは食べ物だけか?って(笑)

momomiimomomii2011/02/05 15:40もいです。はじめまして。
Floral Language でしょうか?
私も一目ぼれして Starke6 の方、2玉持っています。
ときどき取り出しては かわいいなぁ、とニンマリしてます。
おいしそうな靴下♡
ミトンも ソーダアイスを連想しちゃいました♪

hana1000hana10002011/02/06 07:21■もいさん、はじめまして♪本当にかわいい糸玉ですよね。色はもちろん、少し起毛したような糸の表情もツボだったりします。もいさんのFlorai Languageは何に変身するのでしょうか?
ミトン、確かにソーダアイスですね!

2011-01-22

今シーズンの本命は・・・ 13:06

秋に編み始めたものの、途中であっちにフラフラこっちにフラフラ・・・。

長らく放置気味でしたが、先日から再開。

なんだか接写に耐えない出来ですが、アップしておこうっと。

f:id:hana1000:20110122151537j:image

佐藤ちひろさんの「フェアアイルニッティング」から「自然の息吹」です。

そうそう、先日SHAELAからハガキが届き、ちひろさんの新刊が出るというお知らせがありました。まだ1枚も編みあがらない状態ですが、買ってしまおうかしら。「編み物本、何冊コレクションしてるんだ?」という自分の中の声と、「いいんだよ、見るだけでも癒されるんだから。」というもう一人の自分。・・・はい。勝負はついているのです。ふふふ。

yuliet2yuliet22011/01/22 19:47我が家にもお葉書、届いています。見ずに済むのでしょうか?えへへ。

nokorinnokorin2011/01/22 23:04nokorinです。
佐藤ちひろさんの色使いは柔らかですね。佐藤ちひろさんのパターンはまだ編んだことがないのですが、「牧草地のさざめき」を前頁の襟付きカーディガンで、なんて妄想したりしていました。新刊にはどんな作品があるのでしょうね。楽しみですね♪
「いいんだよ、見るだけでも癒されるんだから。」大大大賛成~!!(^^;)

hana1000hana10002011/01/23 17:55■ゆりえさん、表紙のマフラーが赤が効いていて好みの色使いで・・・。もっと大きな写真で見たーい!見ずに済む方法なんてあるんですか??ふふ。
■nokorinさん、そう、本当に柔らかな色使いです。「牧草地のさざめき」も優しい雰囲気。同じパターンでも色の選び方で見え方が全く違ってくるのが面白いですね。妄想タイムも楽しいひと時ですよね♪

2011-01-08

今年もよろしくお願いします。 22:56

とにかく慌しかった12月が嵐のように過ぎ去り、気が付けば新しい年が始まってバタバタと1週間。

それでも、年末年始は主人の実家でのんびりと過ごし、生き返った気分でした。

主人実家は神奈川で、ここ新潟からは高速で6時間ほどかかります。

その道中、主人がハンドルを握ってくれている間は、編み物できる!!

お供は靴下に。編み図は持っていきたくなかったのですが、編みかけのものはあと少しでかかとに突入するところ・・・。うむむ。でも、絶好の編みチャンスを逃したくなかったので、前日の夜中に急遽100グラム玉を2つに分け、つま先を作って短輪針に移せるところまで編み編み。

そんなこんなで年末年始に編んだのがこちら。まだまだ編みかけです。

f:id:hana1000:20110103100319j:image

f:id:hana1000:20110103100443j:image

どちらも朝鶴さんで購入したschoppel wolleです。上のは糸玉に一目ぼれでしたが、編んでみると選んだパターンとの相性イマイチ?下の方は、昭和レトロな色合いで結構ツボです。

今年も細々と編んでいきます。みなさまの日記がいい刺激になっていますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。