Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2011/11/14

縫い物2点。編んでもいます。

最近ちょっと仕事が忙しい日が続いています。だいたいいつも終電くらいで帰宅してからとか、朝の出勤前にミシンを使ったりして、一日30分くらい、じみーに縫い物を進めています。お隣さんや下の部屋の人と顔を合わせたときに「ミシン使ってるんですがうるさくないですか・・・?」と聞いてみたところ「全然わからないよ!」とのことでたぶん大丈夫と思いますが、流石に深夜は時間帯的にミシンを使うのはかなりおっかなびっくりなので、夜は裁断とかしつけとか手縫いの箇所を進めて、朝ミシンでオリャっと縫う(そしてハンパにやりかけのまま出勤)といった感じです。


その点編み物は音がしないから深夜向きなんだけど、いかんせん3目くらい編んだら白目むきそうなくらい眠くなってしまい、「しかしこの段だけは・・・」とがんばって編むと、模様が間違ってて「えええええ」となるので、これもなかなか進みません。2時間くらい時間があったら相当進むなあと思うものの、11月中くらいまではこの調子なんだろうなあ。編みたいものはいくつもあるのですが。



編み物はまだまだ完成しません。縫い物の方は、ケープジャケットを2点、同じ型紙を使って縫いました。1つは裾~袖端をフリンジに、1つは裏地をつけました。襟も付けられるパターンですが、2つともノーカラーで作っています。首が太めなので、もう少し襟元が開いているといいんだけどもと思いつつ、洋裁の知識と腕がほとんどないので、ほんの少しだけ襟ぐりを削るくらいしかできません。

f:id:binaemon:20111114103214j:imagef:id:binaemon:20111114103211j:imagef:id:binaemon:20111114103208j:image


パターンは、mパターン研究所(サンプランニング)さんのM125 ケープジャケットです。

布の属性とかもちゃんと記録しないとな・・・毛糸以外はわりとアバウトだなと自分でも不思議。これはどちらもウールで、襟元がかなりチクチクします。この襟ぐりでぎりぎり苦しくない程度なので、タートルネックを着る余裕がなさそうだから(笑)、見返しなどで工夫しないといけないような気がします。