Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2010/12/19

今回はなかなか珍しいメンツぞろいで


f:id:binaemon:20101219132314j:image:leftお久しぶりに参加いただいた方や初参加の方、また飛び入り(?)の方など、いつもとちょっと違った感じで面白かったですね!「それぞれは知り合いだけれど、一堂に会したことはないという4人の、微妙な感じがなんか面白かったですよ、ふふふ。参加されたみなさん、お疲れ様&また次回。












冬モノについて思うこといろいろ


夜間部のとき、「本当は冬でも夏糸が編みたいのです」という話がでまして、なるほどな、そういうニーズもあるんだなと思いました。ちょっと涼しくなるとすぐに冬物の糸を触らねばならん気になるのですが、かならずしもそうしなければいけないってものでもないんでしょう。出来たものをすぐに着たいという思いがあるため、冬には冬物を、夏には夏物を編みますが、考えてみたらコットンやシルクは1年中着てもいいわけで、冬に編んでもぜんぜん問題ありません。そう考えると、糸だけかえれば1年中どのデザイン本を見て編んでもいいわけで、選択肢が広がることこの上ないなと思いました。


また、冬物を着るとき、インナーって難しいよねという話もでました。私もそうなんですが、毛糸のものを直接身につけるとものっすごいチクチクして不快なので、インナーは必須です。ただ、襟ぐりの大きく開いたものなんかは、どういうものを着たらいいだか、見えるものにしても見えないものにしてもなかなか難しいよねえ、見えるものだとタートルネック着てってのもいいけどそればっかりでもねえ、などなど。ノリは女子(笑)っぽいんだけど、ネタはなんていうか完全にオバチャンの防寒対策の話で、ちょっと面白く感じられる会話でした。


その後読んだ雑誌でとあるスタイリストさんが、「年齢を重ねると頬のたるみが目立つようになるのでタートルネックが似合わなくなる、だからVネックの方がきれいに見えるのです」といったことを書いていらしたのを読んで、私のなかではタートルネックの線が絶たれましたので、あらためてインナーを真剣にさがさねばならん、と思っている次第です・・・