Hatena::Groupamimono

とにかくやってみよう

2008/04/30

ラフレシア的なサムシング


盛り付けました。

ビーズを編みこんでがま口を作ろうと思っているのですが、その手慣らしも兼ねて。

何かちょっと激しくエグ味のある雰囲気に出来上がってしまったので、もう少しさわやかな色で編んでみようかな・・・と思います。とりあえず、ここまでで一旦完成ということで。


キーホルダー形式なので何にでもぶら下げられます。

f:id:binaemon:20080430115722j:image

アップにするとこれまたエグ味が増します。

f:id:binaemon:20080430115720j:image



  • ジュエリーバッグ
    • 使用糸:エクトリー「ジュエリーレース」4枷
    • 副資材:メタルの持ち手(金色)
    • 使用針:棒針6号(本当はもう少し太い針で編むようです)
  • ラフレシア(?)
    • 使用糸:ダイヤ「リモーネ」
    • 副資材:丸小ビーズ(何個だろう)
    • 使用針:2/0号かぎ針

さて、脱線はまだまだ続く・・・・

2008/04/23

本体は完成


縦のゲージはそんなに狂ってなかったみたいですが、横がやっぱり少しきつかったようです。もう少し横長になる予定が、なんとなくコロンとした形になってしまいました。

さらにここから、ちょいと盛り付けをするつもりです。

f:id:binaemon:20080423150603j:image

2008/04/21

カッチカチやぞ!



手首を使って編むといった半端な気持ちでは編めません。もうひじから先ごと使って、「セイヤっ」と編む感じです。(ちょっとゲージがきつくなりすぎてる気するけども)

なので、腱鞘炎にはなりそうにないですが、手の筋肉が猛烈にだるいです。そして、編地の表面が固いので、それをグッと握り締める手のひらがヒリヒリします。そんなわけで手袋着用。手は滑りますが、ひじごと編む方式のため、意外と気になりません。それより手のひらの保護の方が大事だ。

f:id:binaemon:20080421113146j:image





私が選んだパターンは、目の増減があるものの編み方はガーター編みで超簡単です。目もねじったままでは編めないくらいの固さなので勝手に揃ってしまうものの、目の大きさなどはある程度ランダムな感じに編んだ方が、乱反射してキラキラしてキレイです(一定方向に揃いすぎると、ちょっと沈んだ感じに見えます)。



しかし、それ以外のいろいろなことが、結構つらいです。

もし「私、編み物は初心者なの」という方が、この材料やキットを見かけて「自分で作れるんだ!」とばかりに挑戦しようとしていたら、たぶん私は全力で止めるでしょう。

どちらかといえば、ありきたりの材料にはもう飽きたわとおっしゃるあなたにこそ、この刺激を味わっていただきたいと存じます(笑)



私は2作目は編まないだろうなあ・・・このブログを読んで「私にも編んで」という人がもしいたならば、確実にどつきまわします。

2008/04/18

エレガンテの道は険しいさ


「母へのプレゼントでアレを編む」というのの正体はコレ。キラキラしてます。

f:id:binaemon:20080418111208j:image


ルックス的にもいかにも編みづらそうなので、覚悟はしていたものの、アンダリヤとか、編み物用でないリネン糸(荷造り紐みたいなやつですね)とはまたちょっと違う意味で編みづらい。バッグが完成する頃には手が猛烈にだるくなるだろうと思われます。

しかしこれをクリアした暁には、「普通の糸って何て編みやすいんだ!」という勢いが生まれ、一気に編みかけが片付く・・・という皮算用。浅はかなり。

2008/04/16

今年の母へのプレゼントは


自分用の覚書です。

アレでバッグを作ること。コサージュ付。


LACE HENRYはいつ完成するつもりなのだ・・・

そして、たんまり買ったコットンニィートの運命は・・・

2008/04/14

見舞いの品


知人の見舞いに、癒しグッズとして派遣しました。新幹線車内でパチリ。


f:id:binaemon:20080414134107j:imagef:id:binaemon:20080414175605j:image:w200

癒しにいったはずだが、おのれがベッドでだいぶくつろいでいるようです(後から送られてきた写真です)。

    • パターン:ねこやまさんのあみねこ「まいど」を元にしています
    • 使用針:かぎ針4/0号
    • 使用糸:ポームはに染め
    • 変更点:針を細くして、少し小さめに仕上げた。胴体の増し目する回数を1回増やして、かつ減らし始めを早くし、胴体を太く短めに(よりメタボに)。


長いスワッチ


1本で17*22というゲージの夏糸を捜していまして、色々とご意見やすごい有益な情報をいただいたのですが(ラベリーで検索してくれた人がいるのだ)、2本取りってのも試してみようということで、やってみました。

段染めの糸は、ダイヤの「コレット」と「コスタ」という糸。引きそろえたのは、もうかれこれ7~8年の懸案の在庫である、パピーのシーアイランドコットン(海島綿)の紺色です。

海島綿は結構高い糸なので、思い切って買った割にはナゼ在庫になっているかというと。

キャミソールを編もうと思って買ってきたんだけども、そのころ「ロット」という知識が私の頭にはなく、紺色なんていう微妙なカラーなのに、違うロットのものが3玉くらい混ざっていたのです。編んでみたら、色がぜんぜん違うので、変なボーダーみたいになっちまって、使えやしない。他の色とでボーダーにしようとか、いろいろ毎年考えるんだけど、いつもいつも結局途中で止まってしまって、シーズン終わりに解く、というのを続けていました。今年こそは日の目を!というわけで、使ってみようと思います。


話が長くなりましたが。

左がコレット、右がコスタ

f:id:binaemon:20080414134106j:image:w150f:id:binaemon:20080414134105j:image:w150

f:id:binaemon:20080414134103j:image:w150f:id:binaemon:20080414134102j:image:w150

ながーいスワッチ。意味無く長いです。色が出てくるのが面白くて、止められなくなりました。ワイは猿や((c)ヤスヲさんじゃなくて)。

f:id:binaemon:20080414134104j:image



あー、これはありですな!

コスタの方は、太い糸に細い糸がらせん状に絡まってる感じの糸で、絡まっている細糸と紺色の相性が今ひとつか・・・と思うような部分もありますが、コレットの方はぜんぜん問題ないなあ・・・どちらも混ぜて使うか、どちらか一方を使うか、またしばらく考えます。

2008/04/07

ホントに苦手らしい


掛け目で作っていく模様が、ほんとうに苦手らしい。編み図を書いたにもかかわらず、袖の減らし目のところで間違えまくり、チーとも進みません。んんんんん~。理屈はわかってるはずなんだけどなあ(目が増える分減らすんでしょ?とか)。

これを編み終わったら、しばらくレース的な模様には手を出さないかもしれません。



糸の撚りが固いのか、編みなおしてもあまり糸がヘタらず、張りのあるままなのがありがたいです。

2008/04/04

今日は写真もありません



写真もないのに記事だけ書くとは・・・


今、苦悩しているのは、「模様をそのままキープしながらウエストシェイプのための減らし目、その後増し目」という部分です。

減らし目の方はなんとかわかるような気がしないでもないと思ったのですが、何かこう、思った以上に目が減っていたりとか。そこを乗り切ったと思ったら、増し目が始まるわけですが、模様をキープどころかメリヤス部分が増えとるがね、どうなっとるんだね。と思わず岐阜弁も出るちゅうもんや、という具合で思ったように進みません。

そんなわけで、普段だったら出張などの長時間移動の時は、モバイル用編み物(おもにかぎ針編みの小物が多いです)を持っていってずーっと編んでるおのですが、今回は出張の往復時間を利用して、編み図を起こしてしまいました。

最初から、横着しないでそうしておけば良かったんだよなあ。頭の中がややスッキリしました。いかんせん掛け目を利用した模様は、今まで避けて通ってきたこともあって経験もスキルも足りないのだから、目で見てわかるように書いておくのも大事だよね!と思いました。まじめだな私(笑)


これ早く編み終わらないと、次に編むコットンニィ-トが時期はずれになってしまいそうなんですよね・・・。ま、こんなときに限ってというか、この時期は仕事が結構忙しいので、1日に30分も編む時間がとれなかったりしますしね、焦らず腐らず、ボチボチやっていきたいと思います。

2008/04/01

VK買っちゃった~。


spring/summer2008です。

中身はこちらでいくつか見られます。


これ買いたさに、毎週末ユザワヤを詣でていたワタクシ。詣でても何も買わずに帰ってきてるのでエライもんだよ(その基準はおかしいのでは)。



教えてください


以下の様な糸にお心当たりはありませんか。

  • ゲージが17*22くらいの糸
  • ロングピッチの段染め
  • 夏用の糸・・・ウールはまったく入っていないもの。麻でもコットンでもシルクでもアクリル混紡でもよいのですが、ウールだけは0%。

もしお心当たりがあれば、教えてください。

ダイヤコスタの色出しとかがいい感じなのだが、ちょっと細いので・・・まあ、再計算すればいいのか・・・ブツブツブツブツ・・・