Hatena::Groupamimono

aon9 knit diary

2008-11-17

秋の編み物とニットカフェ

| 20:09

f:id:aon9:20081117195852j:image

去年はじめて裂き編みに挑戦してみたんですが、

布を裂いて糸を作る手間が面倒で(ほこりは飛びまくるし!)

小さな小物サイズで断念していました。

思い出したように再度挑戦してみて作ったバッグ。

日暮里で1m¥100の富士山と金橋がまぶしい和柄布(笑)を

3mひたすら裂いて糸を作り、細編みで編んだ簡単な作りです。

底はグレーの麻紐で編んでいます。

持ち手はリネンにザクザク刺繍して、キルト用の芯を入れました。

f:id:aon9:20081117195853j:image

続きを読む

amuamu-mocchanamuamu-mocchan2008/11/18 17:17モッチャンです。はじめまして:-)バッグだけ見たら、元の布の柄はぜんぜん想像できないですね~すごく可愛いです。縁の色がアクセントになってて素敵です。裂き編みってやったことないんですけど、できあがりはしっかりしていますか?内袋つけた方が良いのかな。

aon9aon92008/11/19 20:20+ amuamu-mocchanサン
はじめまして、モッチャンさん。
sakと申します。コメントありがとうございます。
モッチャンさんの編み物とてもいいですね。

スター付けて頂いてありがとうございます。
バッグ和っぽい色に仕上げたかったので、
和布を探していたのですが、いいな..と思う柄は
高くて裂くのはもったいなかったので、
写真のダサい安いプリントの布を使ってみました。
裂き編みでバッグを編むと、しっかりしていて中に物をいれても
あまり伸びはないので、内袋は付けませんでした。
その手間は毛糸でバッグを編むより楽でした。