Hatena::Groupamimono

Akochi Crafts' Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-10

完成*ビーズのがまぐち3つ目

| 15:49

ビーズ編みのがま口の3つ目が完成しました。

080510c.jpg

本番は次に作る母親へのプレゼント用と考えていたので今回も中袋は付けなかったのですが、

中袋を付けた方が(そして底に接着芯を貼るとか・・・)カチッとしたものが出来るかもしれない・・・。

糸:エミーグランデ(色番不明・パープル)

ビーズ:MIYUKIトライアングル2.5mmTR1138を10g

針:レースかぎ針0号


テキストでは穴あきの口金が指定されているのですが、穴あきの口金は種類が少なく、価格も高い様に思います。なので通常の口金が使えるといいのになぁと、試してみました。(違いは↓こんな感じ)

080510b.jpg


穴あきの方はテグスで縫い付けます。通常の方はボンドで付けて補強に紙紐をぎゅうっとはめ込みます。

穴あきの方は縫い付けに失敗しても容易にやり直しが出来ますが、通常の口金は下手するとボンドで編地を汚してしまうかも!失敗してもやり直し出来ないですし・・・。

たぶん布素材でがま口を作るときって口金に合わせた形で布をカットするんだと思うんですがこのビーズ編みは円形を無理やりはめ込むのでちょっと難しいかもしれません。アーチのゆるい口金なら難易度も下がりそうですかが・・・。

出来ないことはないことが分かったので口金の選択の幅が広がりました。

通常の口金を使用した方は、縫い代の段を増やしました。



そして、前回失敗したと書いたこちらですが、口金を外して付け直しました。

080510d.jpg

元の画像がないのですがかなり形は”マシ”になりました。

縫いつけ位置がずれてしまっていたこと、14穴に25目を縫い付けたのですが『規則正しく目を飛ばす』ことが出来てなかったではないかと思います。大雑把はいけませんねぇ。

テキストはコチラ

下田直子のビーズ編み―きらきら光るビーズは私のスペシャル

下田直子のビーズ編み―きらきら光るビーズは私のスペシャル

下田 直子

ako12ako122008/05/10 16:02akoです。 すごくカワイイです!
最近、自分の普段の持ち物を可愛くしたいなあと思ってるので、ものすごく作りたくなってしまいました。
下田さんのこの本は、前から気になってたんですよね。
ただ、普通の布で作ったがま口も失敗したことのある私としては、がま口が上手く付けられるかどうかが心配ですけど・・・。

akochicraftsakochicrafts2008/05/10 16:08☆akoさん
ありがとうございます。
是非作ってみてください~。穴の開いた口金は失敗は少ないと思います。やり直しききますし。(あ。。。私が失敗したのは私が大雑把に取り付けたからでして…。なので簡単に出来ますよ!)
下田さんの本はどれも素敵ですよね。私もしばらく悩んでたんですけど作った方の画像を見てついつい手が出てしまったクチです。

kei_12kei_122008/05/11 15:36keiです。ノスタルジックな雰囲気で、いいですねえ。下田さんの本は割りと渋めの色合いが多かったと思いますが、はっきりした色も可愛い! 私はこちらの方が好みです。
糸巻きビーズも素敵ですね。たくさんの色を使っているのに、まとまりがあるのって、やっぱり色合わせのセンスなのでしょうね。羨ましいです。

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/akochicrafts/20080510