Hatena::Groupamimono

ラプンツェルは天竺をめざす このページをアンテナに追加 RSSフィード

09/10/31(土)10月はたそがれの国

[][][] February Lady Sweater「白銀」 はてなブックマーク -  February Lady Sweater「白銀」 - ラプンツェルは天竺をめざす

うだうだしながらもう二度と戻らない日々を駆け抜けているヤスヲです、こんにちは。

おおう、10月も今日で終わりじゃないか。また日記停滞させちゃったよ。日常生活は停滞どころか頽廃って感じだがね。良いのだ、例えマイナスであっても動いていることに変わりはなかろう。不肖ヤスヲ、超絶陰気者ですが割と前向きです。

f:id:yasuw0:20091022195012j:image:w350

f:id:yasuw0:20091022194941j:image:w350


で、実はとうに完成していたんだ、これが。振り出しに戻る事変とか、サイズ維新とか、「針は踊る、されど進まず」とか、残り2cmの決戦とかいろいろあったんだけど、終わってみたら「トップダウン、良かったな」っていう感想しか残らなかった。つまりパターンは私の性格に合ってたってことなんだろうな、うん。

(▽:残り2cmの決戦)

f:id:yasuw0:20091022195055j:image:w350

ただ、着用した時に問題が発覚したわけで・・・。

私、煮えすぎちゃっただまこもちみたいな顔をしているから、この色でこのシルエットの服を着ると「骨の髄まで腑抜け」って印象になっちゃうのよね。若い頃ならばそれで相手の油断を誘って一閃、というようなこともよくやったものだが、肉体に衰えを感じ、血にも倦み始めた今は無用な戦いはしとうない。雑魚が避けていく人間になりたい。危険な香りを漂わせたい。「あいつに近づくのは止した方がいい。あれは・・・危ない奴だ」って言われたい。ある意味、アブない奴とはすでに言われてそうだけど。

(▽:だまこもちによる着てナンボ)

f:id:yasuw0:20091022195034j:image:h350

秋田名物だまこもち

これは家の者が狙っているようなのでくれてやろう。で、新たに自分用のを「そこはかとなく漂うその威厳、その気品!もしやあなた様は・・・!」って色で編むことにしよう。そうしよう。いつか。


[] 奥の横道・平泉(後編) はてなブックマーク -  奥の横道・平泉(後編) - ラプンツェルは天竺をめざす

というわけで後半です。無駄に長いです。


寺は木深いので、薮蚊が多いのはいたしかたなし。モスキートーンが聞こえるたびに俺は目標を狙い撃つ。宙(そら)は戦場。神も仏もいないのだ。見ろ、この手はこんなにも血に染まっている。三千世界の薮蚊を殺し、俺は熟睡してみたい。なんのこっちゃ。

f:id:yasuw0:20090930221035j:image:w350

下山前に大日堂に立ち寄る。私は申年だから大日如来が守護神・・・じゃないな、神じゃないもんな。守護如来?ええと、つまり「この穢れた世界の災厄から俺はおまえを守ってみせる!」って存在・・・だと思う。ってか、その方がいい。ついでに私好みの声で鳴くプチMの男だったらもっといい。いいっていうかそういうことにしておこう。天上天下唯我独尊。

せっかくだから、ここでお守りも買っていこう。お堂の前の売店は種類が豊富。その中に蓮の絵のついた、私好みのお守りがあった。

f:id:yasuw0:20091031225004j:image:w350

売り子さんは心眼で私がオタクであると見抜いたらしく、

「そのお守り、うちでしか扱ってないんですよ」

おおう、そういうレアアイテムは大好きだ。これください。ありがとうございます。商売上手だ。商売繁盛の札も買っておけばよかったか。

で、買ったはいいものの、これって何のお守りだ?つーか、お守りってどこにつけるんだ?幼少のみぎりには首から下げていたこともあったが。うなりつつバッグにしまおうとしていたら、前方の売店で小娘どもの群れが騒いでいる。どうやら『蓮のお守り』を探しているらしい。自慢気にチラ見せしつつ群れの前を通り過ぎてみる。いやらしい性格だな。だから友達が少ないんだな、私。


さて、細かいことは省いて先に進もう。

おっとその前に、中尊寺を出てすぐにある弁慶の墓に参拝。

f:id:yasuw0:20090930221442j:image:w350

まるで昨日建てられたようにぴかぴかだ。白龍の逆鱗を使って墓だけ時空跳躍したのか・・・ごほごほ、なんでもない。元々ここには弁慶の供養塔といわれる五重の塔があったんだそうだ(あれ、今もあるのか?見た覚えがないんだけど)。本物かどうかなんて野暮なことを言いなさんな。墓なんて観念的なもんじゃないか。ロマンってやつは常に信じる者の上にあるのだよ。


f:id:yasuw0:20090930221409j:image:w350

昼ご飯をはさんで参りたるは毛越寺。ここに来るのは初めて。中学の遠足で来たもんだとばかり思っていたけれど、そういえばあの年は大雨でここの見学はキャンセルになったんだった。

f:id:yasuw0:20090930221426j:image:w350

境内はちょうど萩の季節。萩か。山口に行きたいな、などと武士時代の始まりの遺構を前に武士時代の終わりを思う。ゆりかごから墓場まで。ちょっとちがうか。

f:id:yasuw0:20090930221704j:image:w350

毛越寺といえば庭だ。庭だ、というか、火災で建物は焼失してしまっているので庭しか残ってない。いや、正確に言えば建物の礎石は残っているんだけど、それを見て萌えられるのは我が父ヨセフのような大工さんぐらいじゃなかろうか。大工の子ヤスヲは庭の方がいい。

f:id:yasuw0:20090930221647j:image:w350

f:id:yasuw0:20090930221941j:image:w350

f:id:yasuw0:20090930223335j:image:w350

f:id:yasuw0:20090930221613j:image:w350

・・・どうしたらいいんだろう、これは。竜頭舟?でも、神々しいっていうよりモンスターって感じだぜ?しかもポリゴン。おかしいな、浄土庭園じゃなかったか、ここ?極楽浄土にモンスターは・・・あ、刺激要素か!極楽浄土でも日々の生活にはちょっとしたスリルが欲しいもんね。退屈すぎると死にそうになるもんね。もう死んでるけど。


続いて立ち寄ったのは無量光院跡。絶賛調査中で看板がなければ土壌工事中にしか見えない。それが逆にマニア心をくすぐる、玄人にお勧めのスポットだ。金色堂なんてもう古い!

とはいうものの、玄人好み過ぎていささかわかりづらいようだ。私が駐車場に設置されている説明板を読んでいた10分かそこらの間だけで3台ばかり車が入ってきたのだけれど、みんな地図を片手に首をひねってそのまま立ち去っていった。ふふん、これを見ても遺構とわからんとはど素人どもめ。

f:id:yasuw0:20090930223320j:image:w350

・・・ごめん、やっぱ私も土壌工事中にしか見えないわ。そして離れているから見ててもあんまり面白くないわ。悪いけど、私ももう行くわ。その、色々と頑張って、無量光院。


f:id:yasuw0:20090930223245j:image:w350

そして最後に高館。おししょー様は真っ先にここに来たけど、不肖の自称弟子はその逆をたどったことになるね。

高館は義経終焉の地と伝えられている。つまり大河ドラマ『義経』では建物からビームが放出されて真っ白な馬が飛び出してきた場所ってことだ。あれには爆笑したね。あ、私、あの大河ドラマは結構好きだったのよ。そりゃ、最後まで滝沢義経よりも偉そうな松平弁慶とか、家来どもが果てていく場面で咲き乱れていたマーガレットとかいろいろツッコミどころも多かったけどさ。最初に言ったシーンの直後なんか、寝ていた中井頼朝がはっと目覚め、そこに「申し上げます。奥州で義経が討ち取られました」だからね。連絡早すぎ。え、その知らせってメール?って思ったわ。

で、ここには義経堂(ぎけいどう)というものがある。仙台藩の第4代藩主・伊達綱村が義経をしのんで建てたものだそうで、中に義経の像が安置されている。で、その像。人によってはちょっとショックを受けるかもしれない。

f:id:yasuw0:20090930223648j:image:w350

f:id:yasuw0:20090930223727j:image:w350

どうよ、このビジュアル?朝青龍の親戚にいそうな顔じゃないか?おししょー様はここで「『国破れて山河あり、城春にして草青みたり』と、笠打敷て、時のうつるまで泪を落し侍りぬ」って書いていたけれど、私も泪を落し侍りぬ。

なんつーかさ、武将って生きているうちは刀振るうのが商売だろうけど、死後はイメージ商売だと思うのよ。、実際には岩や猿やガンタンクだったとしても、そんな事実はどうでもよろしい。死後の武将の容貌にリアリティは必要なし!武将は死後にこそ外見に気を使え!

武将の活躍度とイメージのかっこよさは比例関係にあると思うの、私。『三国志男』の著者は中国で馬超とか趙雲とかの像を見て、「(馬超や趙雲は)かっこよくなきゃだめなんだ!ちゃんとコーエーのゲームでビジュアル確認したのか!?」って騒いでいたけど、激しく同意だね。・・・いや、だからってこの銅像をあの九郎ちゃんにされると、それはそれでひどく居たたまれなくなるけど。と、とにかく、こんな萌えるには天賦の才が必要な代物じゃなくて、「か・・・かっこいい!!」って一目でフォーリンラブな感じのにしておいてくれ。

f:id:yasuw0:20090930223702j:image:w350

因みにここも蚊が多い。ちい、俺が陸奥の者と知っての狼藉か?「奥州は陸奥と共にあり!喰らえ、陸奥圓明流!」などと、蚊相手にひっそりと『修羅の刻』ごっこ。・・・はあ、もう帰ろう。


ところで、えさし藤原の郷には中学の遠足で行ったと思っていたけれど、実はそれは中尊寺の横にあるロウ人形館・夢館の間違いだったということが今回の旅で発覚した。となると俄然行きたくなる。えさし藤原の郷はドラマや映画の撮影で結構使われているしね。

そう思って車を走らせていると、おう、案内板発見。そこには「『天地人』ロケ地」の文字。スルー決定、アクセル全開。当然だろう?アレに惹かれて見学に来たと思われるのは我慢ならぬ。私とあの大河ドラマはいわばラオウとケンシロウ。ともに天を戴かぬ仲だ。どっちがラオウでどっちがケンシロウかは申すまでもあるまい。ん?じゃ、最終的には私が負けるのか?

f:id:yasuw0:20091031231724j:image:w350

再び奥羽山脈を越えて放蕩娘は巣穴に帰還。我が父・大工のヨセフに「どこに行っておったのだ」と聞かれたので素直に告げたところ、盛大に文句を言われた。どうも一緒に行きたかったらしい。やだよ。なんでせっかくの休みに親父と小旅行せにゃならんのさ。あんまりぶーぶー言うので「今度行く時は連れてくから」と言ったところ、父曰く、

「それなら加藤清正の墓がいい」

方向も時代も全然違うし!しかし、加藤清正の墓は私も行ってみたい。いつか行ってこよう。ひとりで。

※おまけで地元の奥州藤原氏絡みの場所。ブロンズ像は藤原清衡。これで70点ぐらいだと思う。

f:id:yasuw0:20091031231817j:image:w350

f:id:yasuw0:20091031231737j:image:w350

ribbon_amimonoribbon_amimono2009/11/01 08:55こんにちは、りぼんです。
FLS完成おめでとうございます!カーディガンなのにトップダウンなのですねー、楽ちんそう♪ 私も七分袖よりは長袖の方が使えそうな気がしますので、いつかの折にはヤスヲさんみたいに長袖で編みたいです。
それから、平泉後編も面白かったです^^ 蓮の絵のお守り、可愛いですね。
私は毎年初詣でお守りを買うのですが、どうやって持ち歩けば良いのかいつも迷います。お財布に入れるとかさばるし、カバンに付けるのは見た目が嫌だし、結局カバンの内ポケットにひっそり入れていたりするのですが、お守りの紐がカギとからまるし…(^^;

marimomongamarimomonga2009/11/01 09:00まりもです。
何かが道をやってくる日は過ぎ去り、冬へまっしぐらな今日この頃「白銀」の完成おめでとうございます。完成品はご家族行きとのことで、オーラを発する新たなる1枚を期待しています。
一緒に行きたかったとすねる父君が可愛いですね、こっそりひとりで清正公の墓参りなんてそんな…笑っちゃいました。

nokorinnokorin2009/11/01 09:45こんにちは、nokorinです。FLS、残り2cmの決戦を乗り越えての完成おめでとうございます!!ナチュラルカラーでとってもステキだし、これまで編まれた物もナチュラル路線なので...と思ったのですが、ご家族行きなのですね。私も、新たなヤスヲさん用を楽しみにしてます♪このパターン、プリントアウトしてスタンバイOKでした(^^;)。いつか私も長袖で♪
蓮のお守り可愛い色ですね。水色だ♪お守りの色って赤・紫・白×金とかしか見たことがない様な...

sanananasananana2009/11/01 11:03完成おめでとう♪ボタンはやっぱり白で良かったわ。お守りの綺麗なブルー。私もツボです。だって「青女同盟」だもん。

hana1000hana10002009/11/01 14:42hanaです、こんにちは。完成おめでとうございます。
私は今日、FLSを編み始めたところです。素敵な色でお似合いのようですが、ご家族行きとのこと。次は何色で編まれるのでしょうか?楽しみです。
毛越寺、行ってみたい所のひとつです。お庭が素晴らしいのですよね。こちら(新潟)からは遠くてなかなか・・・なので、きれいな写真を楽しく拝見いたしました。

marunitachibanamarunitachibana2009/11/01 20:52完成おめでとうございます。素敵なカーディガンですね。ご家族の方はお喜びでしょう。
平泉旅行記楽しかったです。英雄には萌えたいですよねー、やっぱり。

boyon13boyon132009/11/01 23:47祝完成!知識不足でスイマセン。ヤスヲさんも「青女同盟」だったのですね。(心強いわ…)また、後半の「奥の横道」泣けました…かつて中尊寺も行きました。鼻が煤けた金色の坐像も見ました。奥入瀬渓流では横に張り出した枝でおでこをぶつけました。今は昔…の物語です。横道に逸れました。
「青物」楽しみにしてます。

chimu2chimu22009/11/07 09:31また笑い皺が増えてしもた~
残り2cm、私もBFSでやりました。大変でしたね。でも苦労された分素敵なFLSになりました。
素敵なところですね。私石川県が北限(おい)でそちらには行ったことがないのです。いつか行きたいな~だまこもちも食べたい^m^

クローバークローバー2009/11/07 13:26今、漢気あふれる番長(一瞬アニメ店長かと!)が、キリ番を踏んだと教えてくれました!!
義経堂に巻き毛ポニーテールのユニ九郎(現代バージョン)が鎮座まします様子を考えると目が泳ぎます。
本当に武将の死後はイメージ勝負ですよね。シャープに活躍するほどイケメンであるべきだと思いますです。ハイ。
青が似合うのは色白だからですよ~。武士の心を持つだまこもち…か、カワユイ…(悶

yasuw0yasuw02009/11/30 22:17すすすすすすすみません。すっかり放置プレイしちゃいました(汗)


りぼんさん:ありがとうございます。これ編んでちょっとトップダウンに目覚めてしまった感じです。面白かったから夏用と冬用両方編んでみたいと思ったり。ええ、思うだけ(笑)。 そう、お守りは私も結局バッグの内ポケットに入れちゃうんですけど、それ故にそのまま存在を忘れてしまうんですよ。罰当たりなんじゃないだろうか(笑)


まりもさん:ありがとうございます。「誰か着る?」と家の者どもに聞いたら、脱衣婆の仁義なき争奪戦が繰り広げられました。このままだと新たに編んでも餌食になりかねないので、「それはヤスヲにしか着れぬ!」って感じのを編もうと思います(笑)。 ま、清正の墓にひとりで行ったなんてことになったら、パパンは拗ねるじゃすまなくなりそうなので、連れて行ってやるかと上から目線で考えています。旅行記のタイトルは「パパとムスメの7時間」で。


nokorinさん:ありがとうございます。ただいま気高くかつ個性的でもナチュラルな色を探して彷徨っております。ハードル高すぎ?(笑)。 私もお守りは赤・紫・白×金のド派手ものばかりだと思っていたんですけど、最近はかわいいのも結構出ていましたよ。なんか神社グッズに小革命が起きたみたいで、蒔絵シールおみくじなんてよくわからないものまでありましたが・・・。


sanananaさん:ありがとう~。うん、やっぱり迷った時は聞いてみるに限るねい。悪魔的な誘惑も多いけど(笑)


hanaさん:ありがとうございます。おお、hanaさんも編み始められたのですか!私は自分用には・・・やっぱり青系だろうな、と。 新潟って東京方面に行くには比較的簡単ですけど、それ以外は繋がり悪いですよね。ですが、平泉には是非是非来て下さい!・・・ってうちの県でもないけど(笑)


橘さん:ありがとうございます。家の者が喜んでいたので私も嬉しいのですが、もう1枚編んでくれ攻撃が始まりそうでちょっと怖い・・・(笑)  そう、英雄は人を萌えさせてナンボですから。アイドルですから!


ぶーよんさん:ありがとうございます。ええ、私は「青女同盟」が1員、ソルジャーブルー・ヤスヲですわよ。  え、私ってばあの旅行記で泣かせた?全米が泣いた?映画化オファー殺到?(笑)


ちむさん:おひさしぶりです。なんか、あとちょっとしかないと思うとぎりぎりまで試したくなるんですよね~。ある意味チキンレース(笑) おいでませ、東北!おいしいものもたくさんありますよ~。米とかきりたんぽとかだまこもちとか・・・あれ?(笑)


クローバーさん:あ、そういえば地雷しこんでたんでした!(笑)あ、ありがとうございま~す。しっかり作動しましたか。じゃ、次も仕込んでおこう。 つーか、クローバーさんもプレイしてたんですね。いや、お堂の中に入れるのは公募で!総意によるイケメンを!(笑) 以上、ソルジャーブルー・ヤスヲの主張でした(笑)