邪道フェアアイル

2009年04月08日 水曜日

命名「宝物」、完成。

| 10:43

f:id:umehorn:20090408100230j:image

f:id:umehorn:20090408100251j:image


やっとアイロンかけました。

あまり代わり映えしないですが・・・。

下の写真は大きかった1号。

娘に2~3年後に使わせるかな。


使用針

4号輪針、3号輪針(本体後頭部のゴム編み)、2号輪針(裾ゴム編み)



パターンと配色

オリジナル



ミトン編み方参考

嶋田俊之さんの「ニット・コンチェルト」ミトン

sakurayuki03sakurayuki032009/04/08 11:06こんにちは!桜雪です。
私もこれ、考えました。足踏みミシンのモーターみたくならないかなーとか・・・実験はやってないんだけど。
やっぱり手の方が早いかな~何か楽する方法が見つかるといいですね!
一度、ヤフオクで見た電動玉まき機、自作できる方がうらやましい。

umehornumehorn2009/04/08 11:27桜雪さん>
こんにちは。
手の方が早いですが、やはり筋肉痛が待っています。
お金さえかければ電動が買えるのですが、お小遣いの少ない主婦としてはなかなか・・・。

lillicatlillicat2009/04/10 12:34こんにちは。初めまして
私も電動まきまきが欲しいので気になっていました。
私の場合、そう頻繁に巻くわけではないので筋肉痛も我慢すれば良いと思わなくも無いんですが、歳をとっても編み続けるには、こういう作業は楽な方がいいですもんね(^^;
そこで思ったんですが、羽のところにもっと太い筒状のものをはめたら良いんじゃないでしょうか。できれば、巻き巻きの軸より太い方が(軸の差の作用で)早く巻けるようになると思います。
あとは、両方が固定されたらいう事なしですよね…って、自分で次回巻くときに実験してみます。

umehornumehorn2009/04/10 15:20lillicatさん>
こんにちは。
無精者なので楽をしたいといつも考えています。
そうですね、なにかいい筒状のものが見つかるといいですが。
色々試してみます。

2009年04月04日 土曜日

アイロンがまだなので、とりあえず重さ量ってみました。

| 18:10

帽子42グラム 140メートル

ミトン1 28グラム 93メートル

ミトン2 22グラム 73メートル

2009年03月30日 月曜日

前よりも段数を減らしてみた

| 11:06

f:id:umehorn:20090330101520j:image

f:id:umehorn:20090330101539j:image

f:id:umehorn:20090330101622j:image

f:id:umehorn:20090330101654j:image

f:id:umehorn:20090330101703j:image

f:id:umehorn:20090330101737j:image

f:id:umehorn:20090330101802j:image

f:id:umehorn:20090330101817j:image


帽子はどうもヘロヘロ感がなくなりません。

写真とりすぎですか?


撮影協力、ハミガキワンワン。

2009年03月28日 土曜日

袋編みは魅力的だが

| 08:38

f:id:umehorn:20090327205808j:image

f:id:umehorn:20090327205850j:image


このスッキリさは両手同時編み派には止められない魅力があるが、なんなせ目がキチキチで動かないので、つい緩く編んでしまった。

ベビー物にはありえない太さの指になったので、この後解いて4号から2号に持ち替えました。

これでましになるはず。


帽子はゴム編みやり直してます。

6分の1くらい減らしました。

2009年03月26日 木曜日

まだその時では無かったようだ

| 10:29

f:id:umehorn:20090326083609j:image

f:id:umehorn:20090326083702j:image


袋編みは、利点よりも欠点の方が多かった。

利点 

針が一本なのですっきり。そして使う針を間違えない。これが一番の利点。

欠点 

編み込みの模様が次の段まで出ないから、間違っててもわからない。

目がキチキチで動かないから裏糸がつらないように引っ張る作業が出来ない。

糸換え位置で糸が輪の外に出るので、後で鉤針等で修正が必要。

結論

無地の両手同時編みには大変有効な手法であると思われます。

親指を編む時に再び挑戦したいと思います。




帽子はゴム編みがちょっとヘロヘロでした。

もっと減らしたほうが良かったかも。

編みなおすかどうか、考え中です。  

2009年03月25日 水曜日

実験君

| 09:59

f:id:umehorn:20090325095302j:image

f:id:umehorn:20090325095340j:image


帽子のゴム編みが終わっていないのにミトンに取り掛かってしまいました。

脳内シュミレーションでは、前後の目数が同じじゃないと袋編みは出来ないと思われるので、親指の増目を通り過ぎてから始めようと思います。

作り目直後から袋編みをする方法も見付けたいけど、それはまた今度。

2009年03月24日 火曜日

うふふのふ

| 09:24

f:id:umehorn:20090324090647j:image

f:id:umehorn:20090324090704j:image

f:id:umehorn:20090324090716j:image



ベストが早く仕上がって時間に余裕が出来たので、帽子とセットでミトンを編むことにしました。

小さいし予定外なので、袋編み実験の題材にはもってこい。

だって失敗してもダメージが少ないじゃ~ん。

2009年03月23日 月曜日

減目で悩む

| 12:30

f:id:umehorn:20090323104715j:image

f:id:umehorn:20090323104729j:image


ガッと減らして絞るタイプだと、せっかくの模様がギャザーで隠れてしまう。

ちょっとずつ減らすのは加減が難しいなぁ。

sakurayuki03sakurayuki032009/03/23 14:09こんにちは。桜雪です♪大量にキレイにまかれてますね!私も編込み用に極細糸1本巻を作ってます。1本だとすっぽ抜けて大玉に出来なくてなかなか進みません。先は長いです。

umehornumehorn2009/03/23 16:09桜雪さん>
巻く時に糸の手前ををキュッと摘むときつく巻けて抜けにくいですよ。
タオルとかで摘むと指も痛くないです。