Hatena::Groupamimono

月影日記

2010-12-20

紡ぎ車の製作ー妄想編ー

00:18

昨日の午後くらいに次は何を作るかなぁ、と考えていたところ、ふと紡ぎ車を作ろうと思いついた。糸紡ぎ自体にも興味が無い訳ではないのだけれど、まず最初に道具に興味が行ってしまうのは私としては仕方無いところ。

さて、しかし、紡ぎなんてスピンドルでさえしたことがないし、紡ぎ車も本物を見たことが無い。大体に原理が分からん。と言う訳で情報収集から始めました。本当は専門店とかに行って現物見てきた方が良いんだろうけど、前提として「買わない」訳だし、客層の限定されているところに異分子が入って行くと結構面倒くさいことになるのは経験済みだしってことで、ネットで検索。以下、自分の為の覚え書きとして書いときますが、後々私と同じように自作してみようという方にとって少しでも手助けになればとも思います。Wikipediaで紡ぎ車を引けばある程度は分かるのですが、原理、構造の観点からまとめてみます。

紡ぎ車は大きく分けて2つの部分から構成される。即ち、紡ぎ車の象徴とも言える大きな弾み車を含む動力部分と、そこからの駆動力を受けて実際に繊維を撚り、出来た糸をボビン(糸巻き)に巻き取る作業部分である。動力部分には足踏みによる人力のものと、モーターを使った電力式のものが存在するが、人力のものが大半を占めるようである。また、足踏み式にはペダルを片足で踏むシングルペダルと両足で踏むダブルペダルがある。

作業部分については、この部分のみでも市販されているので購入しようかとも考えたが、それでは工作の醍醐味が味わえないのでこれについても自作することとした。製作上重要になるので、詳細に記述する。

まず、構造について述べる。ボビンの外周を囲むように、コの字もしくは馬蹄形をしたフライヤーと呼ばれる部品が同軸に配置されている。どちらか一方、もしくは両方が動力部分とベルトで連結されており、回転する構造となっている。

この作業部分は繊維に撚りを掛け、それで出来上がった糸をボビンに巻き取るという役割を担っている。と言うよりも、紡ぎ車とはその2つの作業を連続的に行えるようにした装置である、とも言える。専ら糸を撚るのはフライヤーの回転であり、その間ボビンはフライヤーに同期して回転しているのみである。ボビンへの巻き取りはボビンとフライヤーの回転速度に差が生じた時に起きる。それには2種類の方式、シングルドライブとダブルドライブがある。

シングルドライブはフライヤーにのみ動力部分からのベルトが掛かっている。それと共にボビンの方にはブレーキバンドと呼ばれる摩擦力でボビンの回転を減速させようとする仕組みがある。糸を撚っている間はフライヤーとボビン間の糸にテンションが掛かっているために、ボビンもフライヤーの回転に付いて同速度で回転するが、作業者が糸を緩めるとボビンの回転がフライヤーに較べて遅くなり、たるんだ分の糸がボビンに巻き取られる。

ダブルドライブはフライヤー、ボビン共に動力伝達を受けて回転する構造であるが、ボビン側の動力を受ける部分(プーリー)の径がフライヤーのプーリーより小さいため、ボビン側の方がより速い速度で回転するようになっている。糸を撚る間は私の調べた限りではボビン側のプーリーが滑ることでフライヤーの回転と同期しているらしい。当然、手を緩めればそれぞれが本来の回転速度に戻るため、その速度差により糸が巻き取られる。

どちらの方式も一長一短ということなのだが、作る側としてはちょっと手の掛かりそうなダブルドライブだろうか。まだ確固たる完成品のイメージが湧かないので、しばらく掛かりそう。

kyukisakyukisa2010/12/21 15:09ゆきです。
私も足踏みミシンを改造して作れないものかと思案しました。

nokorinnokorin2010/12/22 15:31nokorinです。紡ぎ車を自作ですか!すごいプロジェクトですね!9月にあったスピンニングパーティで、自転車の車輪を利用した手作りの紡ぎ車を見ました。Gのなゆたさんが写真を載せて下さっています。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2010/12/22 23:07ゆきさん
足踏み式ミシンですか。なかなか使えるパーツをお持ちですな。
あとはフライヤー部分だけ買えば出来上がりそうですね。

nokorinさん
いやいや、まだ構想の段階なので出来上がりはまだまだ先になりそうです。僕も自転車のホイールが弾み車に使えるのでは、と考えていたので先を越された感が否めませんが、早速なゆたさんのページを拝見しに行ってきます。

カウンター
233620
カレンダー
<< 2010/12 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー
<< 2018/09 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク集