Hatena::Groupamimono

月影日記

2009-08-30

糸始末がねぇ

21:18

先週のブーティに続き週末強襲プロジェクト第2弾として、かぎ針編みモチーフのスカーフ(もしくはマフラー)を編みました。金曜日の夜から始めて現時点で糸始末を残すのみとなりました。

このスカーフ、実はキットでして、以前にあみものグループのみおさんから頂いたものです。最近はずっと棒針編みばかりでしたが、ふとかぎ針編みもしてみたいな、と思いついた時に偶然カオスと化した毛糸置き場から発掘されてきたのです。久しぶりにやってみたかぎ針編みはとても楽しく、時間を忘れて没頭してしまいました。サクサク編み進んだのは良いのですが、モチーフ編みの特性上、多数の糸始末をしなければなりません。私はこの糸始末が嫌いで嫌いで。。。(好きな人はいるのだろうか?)作業時間の半分くらいは糸始末に費やしていたのではないでしょうか。

とにもかくにも、最後の糸始末が待っています。仕方無い。続きをやりますか。

mimistraussmimistrauss2009/08/30 22:14みおです。
わー、きれいですー。使ってくださってありがとうございます。
そうなんですよ、糸の始末とつなげる手間。
これが私もダメでして・・・・・確か編んでる時間の3倍はかかったような記憶があります。

がんばってー(^^)。

marimomongamarimomonga2009/08/31 09:04まりもです。深い、素敵な色あいですね。私も糸始末が嫌いで、モチーフものは完成した試しがありません。完成お披露目を楽しみにしています。

nebuta_amiaminebuta_amiami2009/08/31 09:44糸の始末って大嫌い。。。
かぎ編みのモチーフ編みは、「可愛さ」に惹かれて手をつけると、激しく後悔する場合がありますよねー。
実はおいらの編みぐるみも、バラバラ○体状態なのです。早く息を吹き込まねば。

saomingsaomingsaomingsaoming2009/08/31 10:43さおみんです。
とってもステキ!!! ワタシの大好きな色やらデザインやら……
モチーフの糸始末はねーーー、ワタシもヒーヒー言いながらやりました。
頑張ってくださーーい

marunitachibanamarunitachibana2009/08/31 20:59橘です。色もデザインも素敵ですね。
この秋冬はモチーフでなんか編みたいです。
私も糸始末は好きじゃないです。はい。
そういえば洋裁の時もなのですが、洗うと思わぬところから
糸端が飛び出してきたりするので最終の糸始末を水洗いの後に
やるのは私だけかしら??

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/31 22:57みおさん
頂いたものが、やっと形になりつつあります。あともう一踏ん張り、頑張ります。

まりもさん
実はモチーフものは「初」なんです。そのせいか、勢いで何とかここまでは来られました。うぅぅ、あと一歩…

ねぶたさん
モチーフものは心惹かれますね〜。でも今回やってみて、「何とかならないではない」ということが解りました。経験値を獲得してレベルアップ、って感じです。
編みぐるみはもうパーツを編んでしまったんですか?速いですね。でもバラバラ○体は可哀想です。完成した姿を早く見たいです。

さおみんさん
このキットは、ひとつのモチーフに2色という組み合わせなのですが、どの組み合わせにしてもしっくりくるので、詰め合わせる色をよく考えてあるなぁと感心しながら編みました。

橘さん
おっ、モチーフ編みのブームが来ますかね?
先に洗濯してしまうのはGood idea!!!です。早速、実践してみます。

pookipooki2009/08/31 23:14スカーフ素敵です~
モチーフもの、かわいいですよね。
最近はモチーフ物は編んでませんが、糸始末が嫌いなのに、モチーフ物に未練が捨てきれない私は「連続編みモチーフの模様集」なるものを買ってしまいました・・・

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/09/01 21:36pookiさん
そう、それそれ。その本、買おうか迷ったんだよね。タイトルからすると、これまでのモチーフ編みの流れを根本から覆してしまうやも知れんポテンシャルを持つものと思われましたが(←大袈裟)、どうでしたか?

pookipooki2009/09/02 01:02気になりますよねーこの本。ポテンシャル高いです!!
この本の感想をダラダラと日記に書いたのでよかったら見てみてください。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/09/02 20:56pookiさん
拝読致しました。やはりこれは買いですかね。
でも、うちにはもう置き場所が…

2009-08-22

宿題

20:50

昨日、編み物グループのオフ会に参加しました。そこでhoriさんという方とお話しする機会があり、horiさんの持っていらした赤ちゃん用靴下の英文パターンを数人で解読する事になりました。文章は比較的短いのですが、それがかえって解読を困難にしていて、その会の時間内では理解出来ず、結局個人で持ち帰って挑戦する事となりました。最終的にはhoriさんがご自身で解読に成功し、ブログに載せてくださいました。そこで今日はそれに沿って編んでみて、検証を行う事にしました。

これが途中経過です。

凸型の編み地を作り、上側の5辺を拾って13段編んだところです。凸型の出っ張ったところが足の甲、13段編んだところは足の厚みに相当します。これをひっくり返すと、こんな感じ。

何となく、靴下の形になってますね。あとはつま先から踵の方にそこになる部分を編んで、踵から履き口までアキレス腱に沿って綴じて完成です。履き口はまるめてあります。

以上、horiさんの解読に基づいています。horiさん完璧でしたよ!!!

 

糸:Regia Classic Colours 4 Ply #5443 Carat

針:Addi Circular Turbo Needles 2.00mm / US0

追記

最後のはぎの部分です。

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/22 22:22こんばんは★じゅんじゅんです
昨日はお世話になりました
解読に夢中になっておられたので…何かに集中すると集中力の差が歴然だなぁ!と感心してました
編んでもみられたんですね!昨日の今日なのにすごい!
でも、気になったのは…このウシくんは???

hori3hori32009/08/22 22:45こんばんは。horiです。
月影さんこそ完璧!
ちょっと考えたのは、月影さんが言っていたように、履き口から輪で編んだ方が、綴じる部分が少なくなっていいかもしれない、ということです。
踵から上に向かって綴じる方法は、あくまでも本に書いてある方法であって、それがベストかどうかは、また、別物ですからねぇ。

月影さんのRegia自分のより好みの色です。

applemint-teaapplemint-tea2009/08/22 23:57こんばんは~、りんです。
昨日はありがとうございました!
短いじかんでしたが、とっても楽しかったです♪

可愛いブーティですね。
1枚目の写真を見てもさっぱりですが、なるほど、こうなるのね!

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/23 19:15じゅんじゅんさん
しまった!真面目モードを見られてしまいましたね。いかん、いかん。
ウシくんは、うちの可愛い住人達の一人です。
今後も続々登場予定です。

horiさん
いや、いや。輪編みで編み始めると、その後とっても編み難くなるので、horiさんとnebutaさんの、平編みで編み始める、が正解だと思いますよ。
horiさんの進捗状況はどうですか?私は先ほどもう片方を編み上げて完成させました。よろしければ連絡をとって同時発表としませんか?
このRegia、自分でもかなり気に入ってます。でも、ちょっと赤ちゃんには渋過ぎますねぇ。プレゼントにはhoriさんの色の方が合っていると思いました。

りんさん
そうそう。これはブーティなのでした。靴下部員なので、ついつい靴下と呼んでしまいます。また、次の機会にお会いしましょう!

yuliet2yuliet22009/08/23 19:35このパターンは平編みでも足裏(底)を綴じ剥ぎにすれば、ごろごろしないのですよね?機会があれば、ご教示を賜りたいものです(__)

maryammaryam2009/08/23 20:37まりあむです。
幹事さん、お疲れ様でした。どうもありがとうございました。
そして、あっという間の完成!すごいっ!おめでとうございます♪
それに糸がすてきです。
うしくん、かわいいです。娘がかわいーぃと注目してました。
経過がわかりやすくて、参考になります。。。って、こんなにすぐ編めそうにないですけど。とほほっ。

plus_weaveplus_weave2009/08/23 21:33すごい、もう出来ているのですね。びっくりです。一昨日の勉強会風景にもびっくりしましたが(笑)
さて、教えて頂いたメールの件、直してみました。多分今度は大丈夫だと思います。ありがとうございました。

alteasakurahanabialteasakurahanabi2009/08/23 23:15こんばんは、アルテアです。
ムフ~♪ブーティ可愛い!実は友人が出産したので、
ブーティ編みたかったの。
でも冬になったらね~とおもっていて。足の大きさも
自由自在なんですよね?
今度、是非ブーティ講義、お願いします。

nebuta_amiaminebuta_amiami2009/08/24 10:37ねぶたです。
おいらも片足はほぼ完成しました。ほぼ、というのは、最後のはぎの部分がいまひとつわかんないからです。月影さん、Bootieのバックスタイルの画像も載せてん♪

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/24 21:59yuliet2さん
平編みから始めても途中からは立体的になっていて、足底を編む時には特にデコボコはありません。おそらくオリジナルのパターンでもごろごろしないと思いますよ。

まりあむさん
何となく気になっていたところにhoriさんが正解を出してくれたので試してみたくなってしまいました。片方4時間くらいで出来ましたよ。まりあむさんならもっと早く編めるのではないでしょうか?
うちにはウシ君以外にもたくさん仲間がいるので、機会があったらまた登場する予定です。お楽しみに。

plus_weaveさん
う〜ん。せっかく皆さん集まって楽しんでいる中であのような雰囲気を作ってしまったのは悪かったのでは、と反省しております。

アルテアさん
ブーティのサイズはかなり簡単かつ自由に変更出来ますよ。また機会がありましたら伝授いたします。

ねぶたさん
てきと〜にはいだだけなので、改めて訊かれると自信ないな〜。
でも、写真追加しておきますね。

hori3hori32009/08/26 13:49こんにちは、horiです。
おかげさまで、私もようやくbooteesを完成させました。ありがとうございます~。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/27 21:25horiさん
いや、いや。解読してくださったのはhoriさんですよ。こちらこそ、ありがとうございました。

2009-08-13

広瀬先生の新番組

20:40

とある信用出来る情報筋から伝わってきた話ですが、今秋からBS JAPANで広瀬先生の編み物番組が始まるそうです。それに合わせて今月19日に開かれる市ヶ谷のニットカフェにテレビの取材が来ます。主催者の方から私の方に連絡があり、また編んだものを持ってきて欲しいとの依頼がありました。これってまたTVに映っちゃうかも?何を持って行こうか思案中です。アドバイスなどありましたら、お寄せください。

P.S. アルテアさんへ

中上三目一度について下にコメントしたのですが、読んでいただけたか不安なので、こちらに再掲いたします。読んでたらごめんね。

アルテアさん

補講、じゃなくて補足です。

やはりかぶせるところでしたか。これについては以下に私がやっている方法を可能な限り詳細に書いてみます。

まず、棒針の先をかぶせる二目に差し込む時です。棒針にかかっている糸は棒針の軸方向から見ると逆さまの涙型になっています。上の丸い部分は棒針に触れているので当然差し込み難いですから、下側の尖った方の三角形を狙います。この時に編み地を下に引くと糸が伸びて三角形の面積が広くなるとともに、2つの涙型が揃うので、より針先を入れやすくなります。また、完全に針を入れるのは難しい上、次の作業の妨げになりますので、針先の細くなっているところまででやめておきます。

そして糸をかぶせる作業ですが、これは両針とも針先の細くなったところで行います。これは針先で行うと涙型の内側の面積に対して針が占める面積が小さくなるため糸をくぐらせる間隙ができるから、および二目の方は幾ら引っ張っても伸びる長さはタカが知れていて、その長さを使って一目の左側まで持って行かなければならないからです。実際には左針を始めの二目を引っ張りながら左に動かして針先まで持ってきます。このまま行くと編んだ一目が外れてしまうので右針の先を左針に当てて目を落とさないようにします。二目が一目より左側に持ってきた時点で左針にかかっている二目を右針の一目にかぶせて出来上がりです。

こんなところで如何でしょうか?

alteasakurahanabialteasakurahanabi2009/08/13 21:38アルテアです!月影教授、詳しく有難うございました!
わたしったら、コメントしたつもりでおりました。
先生、ごめんなさい!
gleannさんからも、アドヴァイスを頂いたのですが、
編地を下に引っ張るというのをしたことがありませんでした。ためし編みをしてみたところ、かなりぎこちないのだけど何とか中上三目一度らしき形になりました。
本番用の糸で、果たして上手に出来るかまだ不安ではありますが、もう少し練習してみて取り掛かりますね。
本当に、丁寧な説明をアリガトウです。
月影さんのsylviとか、ビーズ編みは私、とっても素敵だと
思うんですけど、TV用にいかがでしょうか?

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/13 22:52アルテアさん
靴下同期のアルテアさんに、と思ってかなり気合いを入れて書いたので、是非読んでもらいたかったのです。しつこくして、ごめんなさい。私がかつて中上三目一度を使った作品を市ヶ谷のニットカフェに持って行ったら、主催者の方が見つけて「中上三目一度が出来るようになったなんて、腕を上げたじゃないの」と言われたくらいですから、それ相応に大変な編み方なのではないかと思います。頑張ってマスターしてくださいね。
アドバイス、ありがとう。Sylviはちょっと、どころでは無くメチャクチャ重たいので、ビーズ編みの方を持って行く事にします。

plus_weaveplus_weave2009/08/22 01:32プラス・ウィーブです。今日はお疲れ様でした。
さて、先程メールを遅らせて頂きました。ご確認下さい。ちなみに、メールに書いた選択肢は2つではなく1つだった(多分私の見間違いだと思います)ので、とりあえず押さえました。

hiromichocolatehiromichocolate2009/08/22 16:25ひろみ♪です。昨日はお疲れさまでした。
広瀬先生の新番組、楽しみです。BS Japanなら我が家でも見れるので、はじまったら忘れずに見るようにしなくちゃ。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/22 20:56ひろみ♪さん
ひろみ♪のお家はBS見られるんですね。実は我が家は見られないんです。とほほ。でも、もし放映される時にはDVDを送ってくれることになっているので(確約ではありませんが)、見られるかも?知れません。
ところで、旦那様には見せるんですか?どんなコメントが来るか、ちょっと不安です。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/22 22:41プラス・ウィーブさん
順番が前後しましたが、メールにて直接ご連絡致しました。
そちらをお読みください。

2009-08-06

【途中経過】Peacock Tail and Leaf Scarf

21:35

最近時間が無くて滞りがちですが、少しずつ進めてやっと1玉編み終えました。

計算通り、あと3玉編めばオリジナルの長さになりそうです。

このパターンを選んだのはNancyさんの本の中の数少ないスカーフの中で、一番nuppが少なくて楽そうなもの、

というあまり感心出来ない基準で選びました。そうすると、

1)模様が単純で面白みに欠ける。

2)スカーフらしい爽やかさがない。

といった不満が沸き起こってきます。2)の方は太めの糸を選んで使ったのが悪い方に働いているようです。

でも、せっかくここまで編んだので完成させます。出来上がってみたら結構良い仕上がりになるかも、

という淡い期待を抱いて。

alteasakurahanabialteasakurahanabi2009/08/07 00:06森永ぬぅぼ~の中に入っていましたアルテアです。ププ、歳がばれる。

1玉でこんなに編めるのですね。ブロッキングすれば、爽やかな薄さ
になるのでは?大丈夫、大丈夫!素敵です。

↓教授、有難うございました。私の出来ないという状況は、以下です。
表目に編んだ目に2目をかぶせるのが、相当キツイ感じで、
まず針が糸に通らない、通ってもかぶせられない、という状況でした。でもやっぱりキツイものなんですね。もう少し針がとがっていれば・・・とも思ったんですけど・・・もう少し練習が必要です。
単位落とされちゃう~っ

chocolaBBBchocolaBBB2009/08/07 20:26初めまして、のらねこです。
コレ、素敵です〜!
実は月影さんが男性だと知ったのはごく最近で、ウチの社長「歩くセクハラマシン」に自慢したいくらいです!昼休みにチョロチョロ編んでいると「ずいぶん女らしいじゃん!」と何とかの一つ覚え。
亡き祖父は兵隊に出ていた頃、自分で靴下を編んでいたと言っていました・・・
言ってやって下さい!「これは男女度外視の生活の技で、裕福になった今時は芸術なんだ」と!(興奮してしまい申し訳ありません、引かないで下さるとありがたいのですが)
完成を楽しみにしてます!

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/07 21:15アルテアさん
補講、じゃなくて補足です。
やはりかぶせるところでしたか。これについては以下に私がやっている方法を可能な限り詳細に書いてみます。
まず、棒針の先をかぶせる二目に差し込む時です。棒針にかかっている糸は棒針の軸方向から見ると逆さまの涙型になっています。上の丸い部分は棒針に触れているので当然差し込み難いですから、下側の尖った方の三角形を狙います。この時に編み地を下に引くと糸が伸びて三角形の面積が広くなるとともに、2つの涙型が揃うので、より針先を入れやすくなります。また、完全に針を入れるのは難しい上、次の作業の妨げになりますので、針先の細くなっているところまででやめておきます。

そして糸をかぶせる作業ですが、これは両針とも針先の細くなったところで行います。これは針先で行うと涙型の内側の面積に対して針が占める面積が小さくなるため糸をくぐらせる間隙ができるから、および二目方は幾ら引っ張っても伸びる長さはタカが知れていて、その長さを使って一目の左側まで持って行かなければならないからです。実際には左針を始めの二目を引っ張りながら左に動かして針先まで持ってきます。このまま行くと編んだ一目が外れてしまうので右針の先を左針に当てて目を落とさないようにします。二目が一目より左側に持ってきた時点で左針にかかっている二目を右針の一目にかぶせて出来上がりです。

こんなところで如何でしょうか?

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/07 21:39のらねこさん
初めまして。こんばんは。
そうなんですよ。私は結構珍しい男性ニッターなのです。お陰様で多くの方々にすんなりと覚えていただけているようで、少数派というのも悪くはないかなと思っています。芸術というのにはちょっと及びませんが、美しいものを美しいと感じ、それを創り出してきた歴史と技術を受け継いでいこうという気持ちは持っているつもりです。
セクハラねぇ。これって本人と周囲で感覚のズレがある場合があるので一概には言えないけど、百害あって一利無しだね、その社長さんの場合。そんな出来ない子も可愛いと思う人も、中にはいるかもしれないけど。

jjyamaguchijjyamaguchi2009/08/08 12:50こんにちは☆じゅんじゅんです
月影さんって…下のような大胆なことをやるかと思えば、こんな繊細な物も編んでるし。男性のニッターって大胆なことは得意でも繊細なことはちょっと不得意って勝手に思い込んでいたので、新鮮です。鬼に金棒!(古い?)ですね。いつか、東京夜間部で拝見させてください。

mimistraussmimistrauss2009/08/09 10:28みおです。
これが・・・単純!?月影さん、すごすぎだ・・・・。nuppには苦労しました。きれいに抜くことができずに、なんだかダマみたいなnuppになってしまいました。この本、多いですもんねnuppのあるパターン。

とてもきれいな色でステキな模様ですね。できあがり楽しみにしています♪

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/09 14:33じゅんじゅんさん
はっはっは、意外でしたか?どちらかと言えば、私は細かい事の方が得意だと思います。染色の方は相場を知らない初心者だったので、却って思い切ったことが出来たのかも知れません。でも、1.2 kgはそんなに大変ではなかったですよ。

みおさん
このスカーフは10段で1模様なので、大した事はないのです。swallowtailは私も編みましたが、それに較べれば遥かに単純ですよ。nuppは私も苦手です。でも、この本にはnupp無しのは多分無かったので……

lunachan335lunachan3352009/08/15 20:52こんばんは。ずっと忙しかったのでほったらかしにしてあるのですが、私もこれを編んでいます。選んだ理由は月影さんと同じです。感想も同じなのです。私は本体の一模様を終えた段階でいやになっています。針と糸の関係はすかすかに、と考えて、織り用の極細糸(きんしょうのウール)を3.5mmぐらいの針で編んでいますが、ネップはこんなにでないし、穴は大きく開くし、月影さんのはちゃんときれいにできています。レースらしく無いけど、私には糸と針が普通の関係の方が編んでいて楽しいです。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2009/08/16 18:43lunachan335さん
やはり、これを編んでると同じ気持ちになりましたか。本の中の着用写真を見るとそんなに悪くないのですが、広げてみると何となく「イマイチ」感がありますよね。
lunachan335さんの糸と針の組み合わせだと確かにスカスカした感じになってしまうかも知れません。私の友達でもかなり極端な組み合わせにしたとき、「繊細」ではなく「貧弱」と表現した人がいました。でも、1模様ならまだ引き返せると思います。せっかく選んだ糸ですから、納得のいくものに使った方が良いと思いますよ。

カウンター
251254
カレンダー
<< 2009/08 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー
<< 2019/07 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク集