Hatena::Groupamimono

月影日記

2017-11-05

タイトル不明

21:14

BERGEREというフランスの糸屋さんが出している雑誌(なんと2011年版)から編みました。後ろ身頃と左前身頃を編んで放置していたのですが、最近になって始めた「編みかけを無くそうキャンペーン」における最初の成果です。

DSC_1363

DSC_1367

DSC_1380

しかし、まあ、前身頃の前たてから襟にかけての編み方には盛んに左上1目交差が出てくるんですが、これが面倒でした。あと、最後になって糸が大幅に足りなくなり、前後前身頃を下から4段ずつ解きました。下から編んでるんですが、編み始めから解くのは気が遠くなるくらい大変ですね。早いもので編み物歴は10年以上になりましたが、こんな経験は初めてでした。勉強になりました。

2017-10-07

コイル編み手法の円座

09:48

これから寒くなるので、ハマナカさんのところで無料公開されているコイル編み手法の円座を2枚編みました。と言っても糸を買ったのは昨シーズンなんですけどね。

DSC_1343

DSC_1330

使用糸:ハマナカ ジャンボニー、使用針:8ミリかぎ針

1枚編めば充分満足するのですが、送料とかのこともあって2枚分注文しました。しかし、よくよく考えてみると別の糸を買えばよかったかと…。しかも、納品書を捨ててしまった今となっては自分が間違えたのか店が間違えたのか分かりませんが、糸の色が1玉間違っていることが判明。結局、買い足す羽目に。

糸が太いからか、慣れないと手が疲れます。モチーフの編み方が1種類なので飽きます。でも、簡単なのですぐ完成します。ここのトレードオフは仕方ないかと。モチーフをつなぐ時、きつく編むとつれて丸まるので、少し緩めに編むとよろしいかと思います。肝心の座り心地は、少し固めですが悪くないですね。実用に耐えます。

配色などは可愛らしいと思いますが、よくよく1個ずつのモチーフを見ると、往年の特撮ヒーロー番組『イナズマン』に出てくるサナギマンの顔面を思い出さずにはいられません。敢えてリンクは張りませんので、気になる方はご自分で検索してみてください。今見ると、正義の味方にしてはちょっとショッキングな造形ですよ。より知名度が高いと思われる『人造人間キカイダー』の主人公、キカイダーが左右非対称だったり、敵役のハカイダーの頭部に内蔵した脳が透けて見えるなど、キレのあるデザインを世に送り出した石ノ森章太郎(当時、石森章太郎)が原作ですから、まあ当然かもしれませんが。

2017-03-26

PEONY

09:39

お久しぶりです。昨年の6月以来の更新となります。月日の経つのは早いものですね。うちのベランダでは少し前に沈丁花が花を咲かせてくれて、香りを楽しむことができました。

DSC_1205

さて、この秋冬シーズンは編み物をサボっていたのですが、今年に入ってやっとやる気が出てきました。これから始めるならば春夏物が良いだろうと思い、昨年の編みかけの続きをすることにしました。出来上がったのが、こちらです。

DSC_1217

 

DSC_1242

背中のところが燕尾服のようになっているのですが、それが災いし、平べったく置くと見ようによっては逆三角形のいかついお兄さんに見えなくもないのが残念なところ。着てる姿は掲載本のHPをご覧ください。

デザインはいつものようにいつもの如く、Marie Wallinさんです。袖口にはエジングが施されており、彼女の可愛らしさへのこだわりが感じられます。使用糸は、ごしょう産業の「さわやかコットン(綿100%)」100gコーンで、用量は3本ちょっとでした。かぎ針3号で編んでます。色番は36で、画面からは判りにくいですが少し生成りっぽい色です。この糸を見ていると、まるっきりタコ糸なので、梱包や豚肉をしばるのに使えそうなのがちょっと笑えます。

この本からあと2着編めるだけ糸を買ってあるので、まだしばらくは楽しめそうです。

 

jun_111230jun_1112302017/03/26 16:44スイマーです。
お久しぶりです。!
お元気そうで何よりです。
凝ったレース素敵ですね!

わたしも時々覗いているもののご無沙汰しています。

思いついたら編む、という風にマイペースはいいと思います。

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2017/04/18 04:07皆さま
⭐︎をいただき、ありがとうございました。

スイマーさん
コメント、ありがとうございました。
今回のを編み上げて以来、すっかり編み物はご無沙汰です。
そろそろまた何か始めようかと画策中です。
期待せずに、お待ち頂ければ幸いです。

lunachan335lunachan3352017/10/15 11:19お久しぶりです。これ、いかにも月影さんの好みですね。かぎ針が好きな人には耐えられないと思います。自分は絶対に着ないけど、つくりたい!!気分かき立てられたんでしょうね。これ、ヒントとしていただきます。姪っ子が、ぽっちゃりモデルデビューしたんですけど、彼女なら着てくれそうだし。お姉ちゃんには蜘蛛の糸のようなウェディングショール編んだんですけど、ちょっとイメージ違うから、どうしようと思ってたんです。Thx!

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2017/10/23 02:29lunachan335さん
コメント、ありがとうございました。

詳細は判りませんが、何やらお役に立てたようで嬉しいです。作品、出来上がったら拝見させてくださいませ。

2016-06-11

ROSE cardigan ver.

21:08

私はROWAN専属デザイナーであるMarie Wallinさんの、フェミニンというか、かなり甘々なデザインが大好きで、これまでに幾つかの作品を編んできました。しかし、最近ちょっと6弦ベース攻略に夢中になっていてチェックを怠っていたら、いつの間にか独立されていたようです。とは言っても、ROWANとのつながりは強いようで、使用糸はROWANですけどね。HPは、こちら。

https://mariewallinshop.com

こちらで見かけたデザインがまたまた気に入ってしまったので、Filigree: Collection Threeという本を買い、ROSEという名前の付いた作品を編むことにしました。画像はこちらで見られます。

http://www.mariewallin.com/filigree.html

元はモチーフ編みのpulloverなのですが、脱ぎ着のしやすさを考えてcardiganにしています。推奨糸はROWAN Summerlite 4Plyですが、今回はごしょう産業(ピエロ)さんの、さわやかコットンにしました。100gコーンで、非常にリーズナブルなお値段ですが、糸割れもなく編みやすい糸でした。針は0号レース針(間違えました。かぎ針3号です)を使っています。

DSC_0495

DSC_0508

おまけ:ちょっと前に編んだ靴下です。なんか最初イメージしていたのと違う。途中から嫌になってきて、最後の方はかなり手抜き。ふくらはぎのところとか、面倒くさくて模様が入っていない。

DSC_0519

スイマースイマー2016/06/12 10:11多趣味だから、あちこち顔を出しているのね。
私も菜園が趣味になっています。だから投稿が途絶えています。
乙女チックなデザインですね!
レース編みはよそ見できないから大変だったでしょう!

tsukikage_cloudtsukikage_cloud2016/06/19 08:10たくさんの☆、ありがとうございます。

スイマーさん
今はまたベースに戻り、編み物は小休止。
趣味が多いと日々が充実する反面、忙しい!
でも、どれもやめられません。

菜園、楽しそうですね。最近、自分は沈丁花を育てています。
花の時期は終わりましたが、今は新しい芽がどんどんと伸びてきていて、
毎朝の水やりのとき眺めるのが日課になっています。

確かに乙女チックですね。過剰なまでに(笑)
多分、自分に娘がいたら着せてます。嫌がられながらも。
残念ながら、うちは子供がいないので、幸い編むだけですが。

2016-04-16

Keitoに行ってきました

17:54

熊本県、大分県を中心とする一連の地震に被災された方々にはそれどころではないと思われるかもしれません。申し訳ありません。1日も早く余震が収まり、平常の生活を取り戻されることをお祈り申し上げます。




浅草橋に昨日、移転&新装開店した毛糸のお店、Keitoに行ってきましたので、ご報告を。

HPのグーグル地図みたいなのを参考に行きましたが、かなり分かりにくかったです。目印など、道順の詳細もお伝えします。

都営浅草線の蔵前駅もしくは浅草橋駅、JR総武線の浅草橋駅からが近いです。どの駅からもまずは江戸通り(国道6号)に出ます。蔵前駅からは浅草橋方面に向かって南下、浅草橋駅からは逆に蔵前方面に北上します。このとき、蔵前駅からは進行方向、道の右側、浅草橋駅からは進行方向、左側にいると良いです。

しばらく歩くと蔵前橋通りとの交差点に着きます。目印は、南西の角に「丼ぶりと京風うどんの『なか卯』」があるので、閉店しない限りはこちらが目印になると思います。

ここでなか卯の角を曲がって西に進路を変えます。信号を2つ過ぎると、道の反対側右手に鳥越神社が見えてきます。ここからが肝心です。

鳥越神社の向かいに「日本健康医療専門学校」という真新しいガラス張りの建物がありますので、そこの角を曲がりましょう。この道がかなり細いです。そして道が少し曲がっているため、その角からはKeitoの店舗は見えません。1区画行くと店が見えてきます。

IMG_0073

羊たちがお出迎え。

IMG_0072

店内は、こんな感じ。

IMG_0070

IMG_0071

なんとか物欲に打ち克ち、何も買わずに帰ったんですがね。というのも、先日、夏糸を大量に買い込んでしまいまして…。じゃあ、何しに行ったんだ?というツッコミは無しでお願いします。

ちなみに、お店の方に撮影許可は頂いています。

カウンター
220244
カレンダー
<< 2017/11 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー
<< 2017/11 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク集