Hatena::Groupamimono

toko toko go go このページをアンテナに追加

2016-08-29 (Mon)

[][]かぎ針の夏

残暑お見舞い申し上げます。北海道はにわかに夏が終わる気配がしています。台風がこれ以上来ないことを祈るばかりです。

この夏、編み物は「かぎ針」を練習しようと、書店で前田直美さんの『ハンドメイド・クロッシェ』を購入し、いざ!

前に編んだことのある、小瀬千枝さんのショールを含め、数点。

f:id:toukokuu12:20160829101349j:image

リネンの工業用糸がほとんどで、3~4本引き揃えて編んでいます。

■小瀬千枝さんの『ニットパターンワールド500』からネット編みの三角ショール

f:id:toukokuu12:20160726115705j:image

f:id:toukokuu12:20160726140549j:image

ごしょう産業のGraceful linenを2/0号針で。

■前田直美さんの『ハンドメイド・クロッシェ』から斜め編みのショール

f:id:toukokuu12:20160726141403j:image

f:id:toukokuu12:20160805141201j:image

f:id:toukokuu12:20160805140942j:image


ておりやさんのシルキーコットンと工業用綿糸3本を引き揃え、5/0号針で。

七宝編みの糸の引き加減に苦労し、何度も解いては編み直し、2枚分くらい編んだ気分です。カーデの目数で編み、長さは約150㎝。

■同本より、ボタニカルフリンジの方眼ショール

f:id:toukokuu12:20160829095622j:image

f:id:toukokuu12:20160829100342j:image

ホワイト系にすると可憐というか年を考えなさい、という声が聞こえた。糸ないかな、リネン糸・・・。そこでお世話になっているタケミクロスさんに問い合わせ、コーン巻をお願いしました。

f:id:toukokuu12:20160725181238j:image

加工前なので糊がついていて堅め、とのことですが、洗うと少し柔らかく。洗うたびに柔らかくなることを期待したいです。

フリンジ編みは基礎本と格闘。これでもかっ!て位の量で、細かい作業が苦手だと痛感しました。

オレンジのリネン糸3本引き揃えで3/0号かぎ針使用。

■こちらも同本から、かぎ針ケース

今回のかぎ針編みで、竹製のかぎ針も購入し増えてきたので、ケースを作りました。

f:id:toukokuu12:20160829110938j:image

f:id:toukokuu12:20160829110816j:image

これもやらかしています。本を見ると天地逆!左利き仕様かな?巻いてしまえば問題なし、このまま使います。

工業用リネン糸とウール3本引き揃え、4/0号針。

□編みかけ...同本から水玉模様のミニバッグ

糸が余っているので、似たような色のものに。

f:id:toukokuu12:20160829095139j:image

これもまた苦戦中です。底の部分で2回編み直し。水玉模様に入った途端、目数が合わなくて解き、長編みのところを中長編みしていたと気付き編み直し、渡し糸の処理が解らず編み直し・・・。理解するのに時間が掛かるんだ。

これが編み上がったら、夏糸もいったん終了する予定。

三國さん、12月発売って言ってましたね。12月か。遅い気もするけど、あっという間よね。

koronyakoronya2016/08/29 13:39わっ、量産してますねー!
小瀬さんのショールがすごくすごく好き♡
かぎ針ケースも刺繍が効いててカワイイですね~
天地逆???全然気にならないのですよ?
私も欲しいなぁと思いつつ、つつ…
本の話題もちらほら出てますね。
兵頭先生とサイチカさん共著というのがすっごく楽しみっ♪

jun_111230jun_1112302016/08/29 16:12スイマーです
すばらしいですね!
私思うのだけどテクだけでない、企画力、デザイン力合わせて持っているのね。
なかなかまねできません

jun_111230jun_1112302016/08/29 16:14追加です。
糸の太さはどのように調整しているのでしょう!

chocolaBBBchocolaBBB2016/08/29 20:38こんばんは、お久しぶりです(先日はアチラまでありがとうございます)
かぎ針編みの鍛錬、お疲れさまです。
小瀬さんのショール、素敵だな〜♪と思いつつ(その次に掲載のロングマフラーも♪)かぎ針はハードルが高いです。学校で習ってるはずなのに(笑)
かぎ針ケース!すっっっごく素敵♪
これ、商品化できるレベルだと思います。

toukokuu12toukokuu122016/08/30 08:40☆koroさん
ありがとうございます
小瀬さんのショールは2枚目にして、あ~そうなのね、とやっと理解できました
たぶん、1枚目は編み方間違ってます
天地は分からないですか?
かぎ針のことがよく分かってなくて、この本で練習してます
兵頭先生とサイチカさん共著?検索してみました
素敵な表紙!これはー、中身が早く見たいですね
koroさん、教えてくださってありがとうございます(^^)

☆スイマーさん
ありがとうございます
企画~デザイン力~学生の頃、先生に厳しく指摘されてましたー!
ないと思います(>_<)
糸の太さに関しては、よく分かっていません、適当なのです
市販の糸で〇号だから、工業用の糸だと3本引き揃えくらいかな?
という感じです。ホント、テキトーで、編んでみて小さかったと感じて号数上げたりしています
スイマーさんが断然お詳しいと思います♪

☆のらねこさん
ありがとうございます
台風上陸、今年は多いですね、そちらは大丈夫でしょうか
小瀬さんの本、ロングマフラーもステキですよね。
!!なになに??
>学校で習ってるはずなのに
やはり、そうでしたか☆☆☆

かぎ針ケース、これも細かいところ間違ってるんです
この本はいろんな編み方が載ってて、勉強になってます
デザイナーさん、スゴイです!

kekero_kerokekero_kero2016/08/30 10:22こんにちは
北海道、なんだか肌寒くなってきましたね、、、って
こちら道東とはまた気温が違うとは思いますが、、、汗
リネン糸、ちっとも減りません
かぎ針編みのショールを見て、私もかぎ針編みをしたくなりました
涼しくなってきたことだし、、がんばろうっと
小瀬さんの本、持ってるはずなんですが
このショールに気が付かなかったような気がします
もう一度調べてみよう、、、
tokoさんにつられて?編みたくなりました、笑

attiatti2016/08/30 12:53きゃ~ 夏糸のリキサクぞろい!しかも麻系の素敵情報が!!
でも ぐっとこらえました(えらいぞワタシ)
さ そろそろ冬糸出してきてご披露くださいね。

clematis2clematis22016/08/30 16:20かぎ針作品、堪能させて頂きました♪
小瀬さんのショール、素敵~!前にオレンジだったか?
茶系だったか?で編んでらっしゃいましたよね。
あれは 毛糸だったのかな? 
このグレーも素敵ですね♪
私も夏の濃い色ショール欲しくなりました!
koroさんが気になってる新刊本、私も気になってます~!

toukokuu12toukokuu122016/08/30 19:58☆けろポンさん
ありがとうございます
風雨、ひどいのではないでしょうか
道北は今日は32度を越え、暑かったです
まだまだ未知の毛糸の世界、ステキな糸をお持ちだなー
と思っていると、直ぐにショールを完成されるけろポンさん
かぎ針ショールもあっという間だと思います❗
小瀬さんの本ではモノクロ写真だったから分かりにくかったのかもですね
本、見つかりますように。

☆attiさん
ありがとうございます
カラーリネンの細い糸(さいふにやさしいもの)が中々なくて、
糸を増やしてしまいました
attiさんも闘ってるんですね☺
冬糸こそ増やせないけど、新商品が気になる悩ましい季節です

☆クレマチスさん
ありがとうございます
よく覚えていらっしゃいますねー
オステルヨートランドの茶です!
さすが❗クレマチスさんもkoroさんも、新刊チェックされてますね〜
ホント、掲載作品が気になるきになる〜🎵

kekero_kerokekero_kero2016/09/06 11:35こんにちは~~
本、みつけました!(^^)
前にほかの方がこのショールを編んでいらして
それでどうしてもこの本が欲しくなって買ったのですが
2号で編むのは私にとって至難の業、、と挫折してました、汗
糸によって雰囲気がかわるせいか、同じショールだと
気が付きませんでした、、情けない、、、トホホ
こうして完成したショールをみるとまた編みたくなります
今度は挫折せずに完成までこぎつけられるかしら、、、泣
3号でもいいかな、、、 ←自分に甘い
リネンは張りがあって軽くていいですね
カギ針はやっぱり夏糸向きなのかな、、、、
でもこれからだとやはり冬糸を使いたい
糸選びからやり直してみま~~す(いつになるやら)

toukokuu12toukokuu122016/09/10 09:55けろポンさん
本が見つかってよかったですね🎶
グラデーションの糸も素敵なショールになりそうですね
>同じショールだと気が付きませんでした
わかる気がします
小瀬さんショールは、他の方の作品を見ると隙間が結構空いていて、私まだ間違って編んでいるのではないかと不安だったのです
ブロッキングの段階でも引っ張り具合で変わるのでしょうけど...
是非、けろポンさん編んでみて、「toko、ここが違うんだよ!」と教えてください

トラックバック - http://amimono.g.hatena.ne.jp/toukokuu12/20160829