Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-03-13(Tue)

[]羊パレット 行ってきました 14:56 羊パレット 行ってきました - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

3月8日、9日と、羊パレットに行ってきました。

8日は田村直子さんのスピンドルスピニングのワークショップ。

f:id:teaange:20120313143517j:image

田村さん作のスピンドル。

サンカグローブ、中細くらいの糸を紡ぐスピンドルとレース用。

とっても使いやすいです。

太めのもので極細くらいの糸をつむいで。

羊毛はメリノのこげ茶。

柔らかくて紡ぎやすい。

f:id:teaange:20120313143518j:image

レース糸用のスピンドルで、細い細いレース糸に挑戦。

普段自分が紡いでいるサポートスピニングと違って、ドロップで。

軽い軽いスピンドルだからこそ、細く細く紡げる。

いつもスピンドルで紡ぐ私だけれど、やっぱり田村さんのワークショップはいろいろなちょっとしたコツ、ポイント満載の、勉強になったワークショップでした。

これで、80番手の壁、越えられそうかも。

細番手のレース糸にまた挑戦しよう。

f:id:teaange:20120313144051j:image

こちらは3月9日に参加したラ・メールさんでのワークショップ。

リジットを使ったいろいろな織。

何種類もの織り方を教えていただいて。

これはサンプラー。

リジットの平織にちょっとだけ工夫をすると、雰囲気の変わった織り地が織れて、すごく楽しい。

やってみたかったもじり織りも。

またリジットを出してきて、織りもやりたい気分になった。


羊パレットの公募展

京都文化美術館5Fでやっていたのを9日の午前中、見に行きました。

ちょうど悠が休みだったので、一緒に。

カタログやHPで作品写真は見ていたけれど、やっぱり実物は素敵でした。圧倒される作品群にため息しか出ません。

そして、自分の作品の稚拙さも、痛感。

もっともっと頑張らなくちゃと思いました。

どの作品も、作られた長い時間、思い、技法やら、いっぱいいっぱい詰まっているんだなと思いやられて、感動しました。

この羊パレットに作品を出す、というのが、一つの目標でした。

そう思うと、なんだか思いが深くなります。

移り気で、いろんなことに興味関心が移ろう自分にとって、シェットランドレースはずっとずっと続けていこうと思うものになりました。これからも長く長く続けていきたいなと。

さぁ、また始まりの一歩の気分です。

hitujinoyoruhitujinoyoru2012/03/13 16:33ごっとらんどといいますはじめまして。
羊パレット行かれたんですね~いいなぁ。
ごく個人的にスピンドルスピニングが熱いんです。
意を決してスピンドルを買ってみたのですが、まだ手も触れていません。なんだか怖いw

ruuleeruulee2012/03/14 10:22ruuleeです、こんにちは。
田村さんのワークショップ、私も参加したかったです。。
色々な刺激をもらって、続けていこうって思えるのはいいことですよね。
私も、teaさんの日記を読んで、手紡ぎ糸でシェットランドレースを編むを目標に頑張ってみようって思いました。

teaangeteaange2012/03/14 12:42★ごっとらんどさん
コメントありがとうございます。こちらこそはじめまして。
スピンドルスピニング、楽しいですよ~。
自分がほしい糸を自分で自在に作れるというのは感動します。
ぜひ挑戦してみて~。カテゴリに紡ぎ方があるので、きっと参考になると思います。

★ruuleeさん
こんにちは。スピンドルで紡ぐのはもうベテランだからと、どうしてあなたがワークショップに参加するの~~~って言われちゃったんですが、とてもとても勉強になることばかりでした。
手紡ぎ糸でシェットランドレース、ぜひやってみてください。
最初は太めの糸で、太い針でざくざくでいいんですよ~。
だんだん細くしていけば大丈夫~。