Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-27(Thu)

teaange20111027

[][]「田村直子のニット遊び」に参加してきました。ミニミニブーケ 07:27 「田村直子のニット遊び」に参加してきました。ミニミニブーケ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

10月24日にあった「田村直子のニット遊び ミニミニブーケ」のワークショップに参加。

4gのスピンドルでレース糸を紡がれる田村さんのブーケ。

とっても小さい。

大きさはタティングシャトルとほぼ同じ。

f:id:teaange:20111027070649j:image

f:id:teaange:20111027070648j:image

ブーケ用にたくさん分けていただいた色糸。すべて草木染。

レース糸は80番(双糸)単糸だと、160番手になる。

手紡ぎのシェットランドレースを編んでいる人にとって、田村さんは憧れ。ワークショップでは新作も見せていただいた。シェットランドで紡いで編まれたショールは透け感が素晴らしく、軽く、羽衣のような素敵なショールだった。少しでも近づきたいと思う。

ワークショップではふちレースは5模様しか編めなかった。手が加減を覚えているあいだに、挑戦。

f:id:teaange:20111027070647j:image

ふちのレース編みあがり

f:id:teaange:20111027070646j:image

サンプルではアイロンのみで仕上げているけれど、ブロッキングしてみた。

ピン打ちしても大丈夫なくらい、思ったよりも強い糸。

f:id:teaange:20111027070645j:image

小花も編んで、完成。

糸が繊細でテンションが緩めなので、小花もちょっと大きめ。

ふちレースをブロッキングしてるので、ちょうどいいかも。

f:id:teaange:20111027070644j:image

田村さんのサンプル(プレゼントだった)と比べて。

なんかとっても嬉しい。

あまりに繊細な作品なので、ブローチにして身につけるのって、ちょっと躊躇してしまうかも。

最初細い細いクモの糸のようなレース糸で編むのは、とても難しかった。針にかかっている糸が見えない。

メガネをはずして、目の前に持ってこないと、編めなかった。

(老眼が出始めてるし~)

でも、だんだん慣れてくる。

そして、80番手という超超細い糸なのに、言われるように、糸はしっかりしている。2gほどの小さな糸玉だけれど、ふちレースが10枚は作れるそうだ。

ワークショップではスピンドルの実演も見せていただいた。

田村さんのスピニングは本当に軽やか。

でも、そこここに大事なポイントがある。

まだまだ到達なんてできないけれど、少しでも精進したい。

またチャレンジしてみようと思った。

究極の目標。

lotte-tealotte-tea2011/10/28 08:51lotteです。
ステキィ~~です!
この繊細さ、まさしくteaさんワールドです♪
もうヨダレだらだらですよ!

koronyakoronya2011/10/28 08:51koroです。
なんて繊細でかわいらしいんでしょ!!
こんなほっそーい糸、見えないかも・・・
↓ アドベントスカーフが~^^
こちらはここ2~3日でぐっと寒くなりました。
手織りのマフラーは薄いし軽くていいですね!

yuliet2yuliet22011/10/29 18:30田村さんのウールレース!溜息・垂涎ものです~。
羨ましいなぁ。

teaangeteaange2011/11/07 15:13たくさんのスターをありがとうございました。

★lotteさん
繊細さは、私はここまでできない糸なんで、触れて、編むことができて幸せです。いつかこんな糸に届くといいな。

★koroさん
あまりに細すぎて、ほんと見えません。
縫い糸よりもずっとずっと細いんです。
ボビンレースの糸よりも細い。
アドベントスカーフ、今年の展示です。展示したら、市販の糸の部分は伸びちゃったの。

★ゆりえさん
実際に手にとれて、編むことができたなんて、今でも信じられません。本当に幸せな時間でした。