Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-12-03(Fri)

[][]扇ショール成長中 cobwebと手紡ぎレース比較 22:49 扇ショール成長中 cobwebと手紡ぎレース糸比較 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20101203224251j:image

ショール成長ちう

目数がどんどん増えていくので、1段終るのがどんどん時間かかるようになってきました

これ、ブロッキングしたら、どんな風に模様が出てくるんでしょう。

f:id:teaange:20101203224250j:image

J&sから初買い

cobweb1plyとレース糸の2PLY

どちらも50gづつ入手したので、マフラーくらいだったら編めそうです

f:id:teaange:20101203224249j:image

cobwebと手紡ぎレース糸の比較

機械紡績なので、cobwebはこの太さが限度なのかもしれない。

手紡ぎするとフリースから丁寧に紡ぐので、くもの糸の名前どおり、細い細い糸が紡げるのね。

まだまだ40番手には遠いけれど、いつか紡げるかな~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

jjyamaguchijjyamaguchi2010/12/04 10:39じゅんじゅんです
編みあがりが楽しみなショールですね。きっと、ごぉーじゃす!!
手紡ぎ糸の細さには「cobweb 」もかなわないですよね。シェットランド博物館に展示されていたショールの糸の細いったらなかったです。でもって、レースを編んだら…あこがれますが「cobweb 」で編むだけでも精一杯な私には夢の夢です。

susugisusugi2010/12/04 17:22すすぎです。お久しぶりです。
きれいなショールですね。出来上がりはどんなだろう?考えるだけでわくわくしますね。一度でいいから羽織ってみたいです・・・幸せだろうな。
手首の治療は全く進んでいませんが、実家にいるので多少楽になりました。こっそりシルクウールのレース糸を紡ぐ予定です。どうしたら細くてほわほわになるんだろう?サポーテッドじゃないと無理かな?teaさんのような糸目指して頑張ります。

teaangeteaange2010/12/07 22:31★じゅんじゅんさん
これ、本に出ているパターンそのままだと、あと少しで終ってしまうんです。ちょっと小さいんじゃない?って思ってます。パターンの繰り返しは簡単なので、自分好みの大きさまで編もうかな。
cobwebは機械紡績だから、ちょっと仕方がないですよね。
やっぱり自分で紡ぎます~。
博物館に展示されているショールはやはり手仕事の極みなんでしょうね。人間の手の素晴らしさには脱帽です。

teaangeteaange2010/12/07 22:34★すすぎさん
ご無沙汰しています。お元気でいらっしゃいました?手首も早くよくなるといいですね。
これは今年の牧場の羊の毛で、去年のものよりずっと柔らかいです。やっとやっと自分の目指していた風合いの糸を紡げるようになってきました。
サポートのほうが撚り加減の微妙な調整がしやすいかと思います。でも、慣れているほうが一番いいかな~。がんばって~。