Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-06-30(Tue)

[]ひゃ~、もう7月 21:28 ひゃ~、もう7月 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

気がついたら今年はもう半分終わっちゃいました。

明日から7月だわ~。

7月須磨の莉佳子大師匠のところでお稽古あるし~。(←日舞)

しかも、最初のお稽古日は関西臨時オフと重なってるし。TT

お稽古は午前中だけれど、きっと緊張と汗と、冷や汗と、でがちがちになっていそうなので、オフはあきらめます。あ~、悔しい~。

一応、毎日裾引き着て、おうちでお稽古してるけど、ぜんぜん踊りこめてないし~。大汗。

susugisusugi2009/07/01 18:59こんばんは。おー、進んでる!!私は風邪でぐうぐう寝ていました。
ベリーだときらきら加減もなくなっちゃうのかなって思ってたんですが、違うんですね。汚れ加減とかが違うだけで同じ羊さんですもんね。なるほど。確かにブルーフェイスのトップって、うそみたいなストレートヘアにされちゃってますよね。さらさらできれいには紡げそうだけど、面白みはないのかも。自己主張の激しい羊のほうが、なぜか楽しいですよね。たぶんクープワースのスカードが楽しいの、彼が結構いろいろ主張するからです。メリは静かですね。
セミ梳毛糸のレース糸、サポーテットでぼちぼち練習してます。ドロップの紡毛糸と同じくらいの細さで安定してきたので、このまま紡いで双糸にする予定です。単糸で使う度胸は・・・ありません(笑)。単糸80番手あたりが目標ですが、まずは20番手あたりからかな。

teaangeteaange2009/07/02 18:55★susugiさん
風邪、大丈夫ですか?
このブルーフェイスのベリーはポンタさんのところで、きれいに洗ってあったものを分けていただいたんです。丁寧に紡ぐと、捨てるところはないんだな~と思います。
トップの状態の羊毛は糸にしたときには羊毛のふくらみがなくなってしまうので、これは、どの品種の羊毛も同じですが、本当に、張りのない、べたっとした糸になってしまうんです。
確かに太さはそろってきますが、手紡ぎ糸としては、いまいちですね。(織りの先生には、絶対にトップでは紡いではいけません。といわれました。トップはフェルト用です、と)
単糸でちゃんと撚りが入っていたら、双糸でなくても、使えますよ~。80番手目標ですか~。すばらしい!!!