Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-05-10(Sun)

[][]汚毛洗い 牧場のコリデール 09:13 汚毛洗い 牧場のコリデール - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

六甲山牧場から買ってきた羊毛を洗っています。

今年の汚れは今年のうちに。

omouarai1

洗う前はこんなに汚れが毛先についています。

omouarai2

私は予洗いをかなりします。

45度設定のお湯で、洗い桶に湯を流しっぱなし状態で、茶色の汚れが出なくなるまで、洗います。

このときは洗剤は使用していないので、湯の中で羊毛を振りすすぎみたいにしていきます。

このとき、毛先にべっとりついていた汚れも、ほぐれてきます。

ふたつきバケツに練りモノゲンを洗う羊毛の重量の10%いれて、60度のお湯で溶かして、すすいだ羊毛を入れます。3~4時間漬けおき。

このときには絶対にさわらないこと。

洗剤液に漬け込む前にしっかり予洗いをしておくと、それほど洗剤液が汚れることがありません。

脂がどのくらい取れたかがよくわかるし、また、毛先の汚れもきれいに落ちるので、このやりかたで洗っています。

粉石けんを使う場合

練りモノゲンと粉石けんと、私はどちらも使います。

粉石けんの場合は洗剤量はモノゲンと同じですが、

(基本は羊毛重量の5%)粉石けんの方が脂分をよく落とすので、5%にします。

スピンドルで中細以下の細番手メインに紡ぐので、脂分が残っているとひっかかって紡ぎにくいので、私は脂はかなりしっかり落とします。

洗い上がりはきれいに落ちた~と思っていても、一年たったら、脂分が浮いてくることもよくあります。そのときは再度洗いますけれどね。

羊の品種によっても含まれる脂分は違います。

一般に毛番手の細いものほど脂分は多いです。

私が普段扱うのも細番手に属する品種が多いので、洗剤の量は多めになっています。汚れ方によっても量を変えますので、ケーズバイケースと考えてください。

紡ぎ車で紡がれる場合などは、脂分が適度に残っている方が紡ぎやすかったりします。引き込みの加減によって、するっと糸を持っていかれることがあるからです。

ですので、洗い方はこれが正解というのではなくて、自分にあった洗い方をあれこれ試行錯誤しながら、見つけていったらいいのではと思います。

omouarai3

洗濯機で脱水をしっかりかけて、ベランダで乾かします。

半日もあればすっきりと乾きます。

ぬれているときに、フェルト化している部分をほぐすと、ふわふわになります。

omouarai4

糸に紡ぐとこんな感じ。

真っ白でふわふわの毛糸の出来上がり。

あ~、幸せの白!

てか、実はこの前にも、汚毛洗いをやってたの。

ポンタさんのところから買ったシェットランドを。

ちゃんとレース番手用の細い所を選んでもらったんで、ぜんぜん毛番手が違う。

牧場のコリデールはめちゃ紡ぎやすい感じ。

でも、ポンタさんのところのシェットランドは全部レース糸にしちゃおうかと思うほど。全部で1kほどあったっけ??ショール何枚分できるんだ???

あ~、幸せ

tsumugibaba13816tsumugibaba138162009/05/10 11:02こんにちわ。
昨年北海道の酒井さんの牧場から、サフォークの黒を1頭分買ったのが、ほとんどそのままになっているのに気づきました。
主婦湿疹とやらが悪化したこともあったのですが・・・・・
やる気が出ました。
少しずつしか洗う場所がないので、何日かかるかわかりませんがやってみます。
やる気を起こさせてくれて、ありがとうございます。

mikocelestemikoceleste2009/05/10 11:11みーこです。きゃーーー!teaさんの紡いだレース糸!!なんて魅力的な糸。
あ~、その手紡ぎ糸でシェットランドレースを編んでみたいという妄想が・・・。
羊の毛って洗うと見事に化けるのですね。ふわふわ加減が癒されそうですね。

teaangeteaange2009/05/10 13:29★つむぎばばさん
はじめまして。つむぎばばさんの日記、こっそり読みに行っておりました。
素敵な作品がいっぱいで、ため息ついてました。
ひま研さんところのサフォークですか~。それも黒なんて素敵だわ~。
ぼちぼち洗ったらいいですよ。

★みーこさん
うふふ、レース糸、紡ぐのにはそれほど難しくなくて、時間さえあれば出来ちゃいますね。
もっとも編みながら紡ぎながらって感じになるんですけれどね。
洗った毛をお日様の挿すベランダに干しているときが一番幸せです。乾いたら、そのまま顔うずめてお昼ねしちゃいたいくらいですよ。

gleannorachgleannorach2009/05/10 14:30レース糸用シェットランド、おもわずぽちっとなしちゃいそうでこわいよ~
レース糸紡ぐのってそれほど難しくないんですか?スピンドルですか?どんなスピンドルつかってらっしゃいます?ポンタさんとこのHPをみると田村さんはカードと菜ばしがいちばん、とかっていってられますが~今あるJ&Sのシェットランドレースで嶋田せんせの作品を練習で編んで、Spin-self&Knit-selfって無謀かしらん?teaさんちに習いに行っていいですかぁ?

susugisusugi2009/05/11 00:20お久しぶりです。コリデール!フリース!!一度フリースから洗ってみたいんですよね。スカードを解毛するだけでもふわふわで幸せになるんだから、フリースからならもっと幸せになるはず・・・憧れです。コリはいい羊ですよね。メリより好き。
今年は在庫羊毛消費年間(紡ぎ始めて1年で、なんでこんなにあるんだろ・・・)なので、フリースは当分先になりそうです。紡ぎたいものも編みたいものも織りたいものもいっぱい・・・楽しく在庫消費に励みます。

tsumugibaba13816tsumugibaba138162009/05/11 11:14teaさん、ありがとうございます。
teaさんの洗いを参考に、婆はぼちぼちはじめます。
これからもよろしくお願いします。

yoruhiyoruhi2009/05/11 11:57六甲山牧場の羊さんキレイですね~!わたしも顔うずめたいですっ。

teaangeteaange2009/05/11 17:53★gleannorachさん
レース糸は慣れてしまうと案外楽に紡げるんですよ。
私の場合は5円玉スピンドルを使います。紡毛機だと、レース糸のような細番手を紡ぐのはとっても大変です。するっと糸が巻き取られてしまうと、端を探すのに苦労しますし。
スピンドルだと、勝手に巻き取るってことはないので、ストレスフリーで紡げます。
ポンタさんのところの田村さんにも何度かお話を伺ったことがありますが、彼女もサポートスピンドルを使うことも多いそうです。糸を横に引くやり方です。
シェットランドレース、究極は自分で紡いで編んでだと思います。私もがんばらなくちゃ~。
え、習いにお越しになります?神戸なんですけれど~。機会があれば、いつでもOKですよ~。

★susugiさん
メリノよりも扱いやすくて私も大好きです。1フリースの中でも、レース糸向けの細番手の部分もあるので、使いやすいです。牧場のコリデールはサフォークの血が混じっているので、ものすごくばねがあります。シェットランドと実はそっくりなんですよ。

★つむぎばばさん
またわからないことなどありましたら、どんどん聞いてくださいね。

★よるひさん
あは~、牧場の羊毛、結構汚れております。はっきり言って、くちゃいです。笑
でも、個体差はかなりあって、汚れている部位とそうでない部位、いろいろありますよ~。
最初の予洗いをしっかりするので、きれいに見えるだけなんです。