Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-30(Sun)

teaange20081130

[][][]靴下ゴーゴーのはずだったのに 00:13 靴下ゴーゴーのはずだったのに - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

gossamerweb2

アランジャケットが終わったら、次は靴下ゴーゴーのはずだったのに、なぜか、こっちを手にとってしまいました。

ずっと前に編みかけのままほっちらかしていた三角ショール。

編み図はちゃんとわかりやすく書いてあるのに、なぜか、よくわからなくなってしまって、途中で投げてました。

なぜ、こんなところで、わからなくなったのか、それがさっぱりわからない。

そのまま編めばいいのに。

ということで、ぼちぼち再開しています。

300段以上あるのに、まだ80段のあたりをふらふらしております。

でも、目数はだんだん少なくなるので、どんどん速く出来るはず。

手紡ぎ糸なので、糸の色が若干生成りが濃くなったり、いろいろするけれど、

最終的にはぴんぴんに張って仕上げるから、それほどわからなくなるはず。

今から仕上げするのを楽しみにがんばろっと。

susugisusugi2008/11/30 22:19初めまして、編み物歴18年、手織り歴2年半(リジットですが)、スピンドルスピニング歴8ヶ月のsusugiと申します。いつもどんなものが出来上がるのだろうと楽しみに覗いています。
シェットランドレースの糸って細いんですね。これは単糸ですか?羊さんもシェットランドなんでしょうか?
双糸にするととたんにスラブ糸になってしまう私には、手紡ぎ糸での手編みは近くて遠い憧れのゴール。シェットランドレースもフェアアイルも手紡ぎで編みたい!teaさんのようなスピナーを目指して頑張ります。

yuliet2yuliet22008/12/01 09:18手紡ぎ糸のふわっふわほわっほわ感は、やっぱり違いますね~。厚みではなく、ふっくら♪teaさんの紡いだ糸を拝見したいものです。

hiroccihirocci2008/12/01 10:27いつかは私もこんなのが出来るでしょうか・・・(遠い目)。
先日teaさんにアドバイスいただいた糸、50羽がなかったので40羽買ってきて織りましたよ~~。
モヘアが絡むので私には40羽が限界でしたが柔らかいのが出来ました。 ありがとうございました!

teaangeteaange2008/12/02 12:31★susugiさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
私はスピンドルスピニングを先に始めてしまってから、編み物に入ったので、編み物のほうはまだまだです。織りもときどき、リジッドでぼちぼちという程度です。
今回のショールの糸はそれほど細い糸じゃないです。おそらく15番手あたりになるかと。
単糸だと30番手くらいじゃないでしょうか。あ、これは双糸です。
双糸で40番手あたりの糸がつむげるようになってくると、くもの糸って言われる本場の糸にちょっとでも近づけるんじゃないかと思うんですけれどね。なかなかです。
羊毛はコリデールです。なので、かなりバネがあって、編地はしっかりしています。
susugiさんの糸、ぜひぜひ見せてくださいね。

teaangeteaange2008/12/02 12:33★ゆりえさん
この糸、結構紡ぎためていたものなので、古くって、ちょっと糸は硬いです。撚りが強かったみたいです。今紡ぐと、もっとほわっとした糸になるんじゃないかと思うんですけれどね。まだまだ修行が足りない糸だななんて眺めています。
仕上げに伸ばすので、風合いはもうちょっと柔らかく変わってくれるかななんて思うのですが。普段使いのショールだと、このくらいの糸のほうが使い勝手がいいのかもしれません。

teaangeteaange2008/12/02 12:36★hirocciさん
細番手の糸って、案外すんなりと紡げるようになりますよ~。
きっとじきにできちゃうんじゃないかと思います。
コツは羊毛をしっかりときれいにほぐすこと、と、紡ぐときも毛の繊維をするっと糸が出るように平行にそろっているかどうかに気をつけることです。
モヘアのショール、見に行きました。またコメント入れますね。
とっても使いやすそうな軽くて素敵なショールになっていましたね。

2008-11-27(Thu)

teaange20081127

[][] 11:45 2008-11-27 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

neckwarmer2

以前編んでいた七宝編みのミニマフラーを解いて、編みなおしました。

細編みと鎖編みだけで出来ているネックウォーマーです。

こちらのほうが透け透け感がそれほどなくて、首周りにはちょうどよさそう。

ちょっと襟元が寒いなってときに、重宝しそうです。

使用糸 段染めメリノスライバーをナバホスピンドルで紡いだ単糸 極太糸

使用針 フラットクロシェフック ジャンボ鈎針でもOK

七宝編みのマフラーにしたときには、幅が細いところやら太いところなど、かなりいびつだったので、使いにくかったです。この編み方のほうが幅の変化が少なくて済みました。

2008-11-25(Tue)

[]あとはボタンを買いにいくだけ 22:13 あとはボタンを買いにいくだけ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ayumi.jaket9

あゆみのアランジャケットは編みあがりました。

あちこちに出ていた糸始末も終えて、やっと完成です。

袖口のカフス部分は、平編みではなくて、そで下をとじたあとに、輪になった状態で編みました。

自分でもびっくりしています。ベストの次にセーター、その次にカーディガン、ジャケットと順を追って編んでいくものだと思っていたのですが、子供用のサイズの中央と袖中央に縄編みが入ったセーターからいきなり、このサイズのアランのジャケットを編んでしまったので、編めたんだ~という気持ちが大きいです。いや~、自分でも編めるとは思っていなかったので、完成したということがびっくりです。

あとはボタンを買ってつけたら完成なんです。ボタンはどんなのにしようかしら。

ためしに袖を通してみましたら、とってもぬくいです。

袖も、身頃も結構タイトなんですけれど、スキッとしていて気分いいです。

いや~、ぬくいぬくい。着たら脱げなくなりそう。

それから、早く靴下ゴーゴーに行きたい気分です。

asacokameasacokame2008/11/26 02:11はじめまして。asacokameです。
アランジャケット素敵ですね〜☆
大作なのに、あっと言う間に出来上がりですね。
私もツイードでアランカーディガンを編んでるところですが、完成は来年に持ち越しかな(笑)
完成がまだ先なのに、私もボタンをどうしようか悩んでるとことです。
teaさんがボタンはどんなものにするのか、楽しみです。
完成したら、是非着用写真を!お待ちしてま〜す☆

HiropuHiropu2008/11/26 05:42こんにちは、ろぷです。
すごいです!大作ですね!ニットのジャケットはとてもあたたかいので、長く楽しめますね。
襟にも模様が入っていて凝ってますね。素敵です。

teaangeteaange2008/11/26 12:03★asacokameさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
私も編み始める最初は「こんなんできるんかいな?」なんて思っていました。
でも、模様が出てくるのが楽しくて、どんどん進んでしまいました。
ボタン、どんなのにしようか悩みどころです。
リクエストは娘なので、娘の好みもありますし。
ボタンといえど、印象的なので、迷っちゃいます。

teaangeteaange2008/11/26 12:07★ろぷさん、はじめまして
ニットのジャケット、こんなにぬくかったんだと実感しました。
ついついフリースばかり着ていてて、すっかり忘れていました。
昔、手編み風の編みこみのグレーのカーディガンがはやっていて、そのカーディガンを結婚してもしばらくはずっと着ていたのを思い出しました。そのときのボタンもちゃんととっておいたんですが、(色もちょうどぴったし)数がひとつ足らなくて、今回は仕方なくあきらめました。
娘もずっとずっと長く着てくれたらいいのになと思います。

hiroccihirocci2008/11/26 16:04すごいすごい!!  とっても素敵です。私が着たいくらいです! 色もシブくていい感じ!
こんな素敵なジャケットが着られる娘さんは幸せモノですね~~。
でも我が家の場合手づくりが当たり前になってる部分があって意外と感動が薄かったりするんですよね。
「ふう~~~ん」とか「買ったヤツが着たい」とかね(涙)。ま、気持ちは分からなくもないのですが。
ぜひぜひ長く着てほしいですね。
完成おめでとうございます♪

teaangeteaange2008/11/26 23:17★hirocciさん
いつも扱うような太さの糸じゃなかったので、やたらと速くできました。
色も渋いし、ずっと着られそうなジャケットになりました。
着ないときは「お母さん着ていい?」と了解を取っています。笑
手作りが慣れちゃうと、すごいことなんだよっていうのが薄れちゃいますよね。
糸を一から作るってすごいことなんだよって、わかってるんかな~。
hirocciさんのフェアアイルも楽しみです。

2008-11-23(Sun)

[]襟を編むのは結構しんどい 23:47 襟を編むのは結構しんどい - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ayumi.jaket8

前立を編み終えて、やっと襟に入りました。

だけれど、輪針が短いので、増し目で幅が増える襟を編むのにはちょっと編みにくい。

ということで、棒針を出してきました。

普段、平編みもみんな輪針で編むので、棒針が扱いにくくって仕方ない。

なんで針の後ろで編地をぶっさすかな~。

しかも編地は重たいし。膝の上に乗っかっているときは暖かいけれど。

2008-11-22(Sat)

teaange20081122

[]アランジャケットはもう少し 15:20 アランジャケットはもう少し - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20081122151609j:image

アランジャケットは身ごろと両袖が合体。

あとは前立と襟を編んで完成です。

今回、悩んだのが、裏メリヤス編みのすくいとじでした。

初めて本にもメリヤスのすくいとじのやりかたしか載っていなくて、手持ちの本をあれこれひっくり返して、やっと見つけてやりました。

やっぱりちゃんと説明してあるのを読まないとできませんね。

あと、前立の鹿の子編みと襟のケーブル編みが残っています。

ケーブル編みは縄編み針を使わなくても出来るようになったので、かなり楽になりました。

追記

ボタンホールの前立を編んだら、ホール位置を間違えた。

あえなくび~~~~~~~っとほどきました。

伏せどめまでしてから気がつくなんて、おバカ。

2008-11-18(Tue)

[]木枠を洗う 00:33 木枠を洗う - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20081118003109j:image

中古で手に入れた木枠なので、かなり黒ずんでいます。

なので、そのまま糸を巻いて、撚り止めのために蒸したら、糸に色がつきそうだったんです。下のエントリの画像が洗う前。

桐の箪笥を手入れする番組を見ていたら、いきなり水を使って洗っていました。

それならば、この古い道具も洗えば生き返るのではと思ったわけ。

ということで、洗ってみました。

見違えるようにきれいになりました。

真ん中のクロスになっている部分が以前の色です。

糸を巻く部分がきれいになればいいので、このくらいにしておきます。

洗う前は組み合わさった部分が少々かたかたとひずみが出ていたのだけれど、洗って水分を含むときれいにピシッとひずみもなくなりました。

この小さいサイズだと手持ちの鍋で蒸して撚り止めができるので、重宝します。

それから、木枠の穴に差し込んで使う木の棒は両端をちょっと削って、スピンドルに変身しました。中央が膨らんでいる棒だと、このようにスピンドルとして使うことができます。

回転は速いので、レース糸のような細番手の糸向きです。コットンやカシミアも紡げます。

hiroccihirocci2008/11/18 08:39私もこれ欲しいと思っていたところです。洗うとこんなにきれいになるんですね。びっくりしました。
木枠も長いこと眠っていたのがまた活躍できる場を与えられて喜んでいると思います。
こんな日本伝統?の木工製品がとっても美しく感じられるって私も歳を取ったかな~と苦笑いですが。

hisahisa2008/11/18 13:02ごぶさたしています。私もびっくりしました。
洗っても良いものなんですね?ごしごし?スポンジで?
しかもツヤがありますね。
汚れたまま使っていて恥ずかしいです。洗ってみます~

teaangeteaange2008/11/18 19:51★hirocciさん
この小さいサイズの木枠は重宝します。サイズの大きな織り物だと大きなもののほうがいいんですけれど、そっちは寸胴の業務用の大きな鍋でないと、入らないサイズなんです。
自宅の小さなキッチンで普通のお鍋を使って蒸すのには、この小さいサイズがいいです。
昔の木工品って、よく考えられています。無駄がないし、シンプルでいて、機能的。
私も大好きなんです。

teaangeteaange2008/11/18 19:53★hisaさん
こんにちは。
木枠を洗うのは石鹸とアクリルたわしでこすってみました。もともとが木なので、水分を含んだ状態だと、ブラシやらたわしを使うと、ちょっと削れてしまうかも。
洗って陰干しして乾かしたあとに、目の細かい紙やすりでやすりがけして仕上げてあります。
洗ってみると、びっくりするくらい茶色の水が出てきますよ。笑

2008-11-16(Sun)

[]フェルト祭りに行ってきました 17:00 フェルト祭りに行ってきました - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

スピンハウスポンタさん主催のフェルト祭りに出かけてきました。

http://www.spinhouse-ponta.com/event/2008/1115_20felt/index.html

f:id:teaange:20081116164652j:image

今日の戦利品

木枠2つ ラノリン入り石鹸 フェルト自由自在 木枠に糸を巻き取るときに使う棒

フェルトの作品展だったんですが、とっても素敵な作品がいっぱいで見ていてパワーを感じました。今回はニードルフェルトの動物たちが圧巻でした。作家の中田さんがいらしていて、デモンストレーションをなさっていました。動物たちといっても、動物園にいる本物そっくりのアニマルたちなんです。そのディテールには本当に驚きでした。中田さんはとっても気さくな方で、娘たちと一緒にいろいろと質問していたんですが、とっても丁寧に答えてくれました。

フェルトでの造形は可能性が無限大なので、見ればやっぱりあれこれとやりたくなるんです。間瀬さんの編みフェルトもとっても素敵でした。もっともっとあれこれやってみたくなりました。

羊のお饅頭とお抹茶のお茶席があって、娘たちと一緒にいただきました。こんなにおいしいしっとりとした薯蕷饅頭は初めて食べました。白いお饅頭の表面に羊の焼印と足元にはちょっとだけ若緑がさしてあって、とってもきれいなお饅頭でした。

2008-11-12(Wed)

[]アランジャケット 23:38 アランジャケット - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20081112233602j:image

左前身ごろ、ほぼ完成。

あとはすそ編みをすれば、脇を閉じられます。

すそ編みをしたら、次は両袖。

本人の体に沿わせると、結構細身のジャケットになりそうです。

う~ん、13号くらいで編んだほうがよかったかも。

まだ仕上げをしていないから、これからどうなるのかはわかりませんが。

2008-11-11(Tue)

teaange20081111

[]右前身ごろ 14:24 右前身ごろ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

ayumi.jaket4

もう少しで右前身ごろが編みあがる。

裾の鹿の子編みを付け加えないと、完成ではないけれど。

前身ごろは、後身ごろの半分でいいので、なんだかとってもさくさくと進んでる。

こんなに面白く編めるものだったのね~。

子供のころ、母が縄編みのセーターをしょっちゅう編んでいたのを、横で見ていたけれど、編んでみるとわかる、こんなに面白かったのかと。

おしゃれ工房の橘さんのフェルトの帽子の放送を見た。

う~ん、フェルトの帽子も作ってみたくなっちゃったな~。

だって市販じゃお鉢周りが大きくて、あわないんだもん。

nokorinnokorin2008/11/11 16:47こんにちは、nokorinです。アランだいぶ進んでますね。縄編み針の使い心地、書いて下さってありがとうございます。フック型の方が待たせている間、安定していそうです。窪んだタイプのは、私が使い方下手なだけのかも知れませんが(^^;)、針が横向きに出ているので、ちょっと邪魔になったり、目が緩いと抜けたり、捻れて向きをよく確かめなければならなかったりする事もあります。実はフック型を他の針などと一緒に注文しちゃいました。

teaangeteaange2008/11/11 23:47★nokorinさん
コメントありがとうございます。アラン、なんだかやたらと順調に進んでしまって、自分でも驚いています。(でも、あんまり順調に突っ走ったせいで、前身ごろにあるはずのポケットを忘れました)
フック型の縄編み針は確かに休ませているときに、針が抜けるということはほとんどありません。邪魔になるというのもないですね。針がきたら、ぜひぜひ使ってみてね。違いはきっとnokorinさんの方がよくわかるかと思います。

2008-11-10(Mon)

[]紡ぎたくなったので 00:20 紡ぎたくなったので - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

今日は自宅で紡ぎ講習会をやっていました。

使った羊毛はロムニー×ペレンデール。

f:id:teaange:20081110000652j:image

ロムニーだけだと、ちょっとちくちくする感じになるんだけれど、ペレンデールとのかけあわせなので、柔らかい感じ。

いつもコリデールを使っているので、それに比べると、少し毛番手が太いけれど、きらきら光ってきれいな糸になっています。

いつもの中細くらいの糸で紡ぐのはもったいないので、あえて細番手に紡いでみました。

ニットレースが編めたらいいな。

アランのジャケットはたったと進み始めて、もう少しで後ろ身頃が編めてしまいそうです。

今までこんなに模様の入ったアランを編んでいなかったので、こんなに面白くて、楽しいのかと。仕上がりが軽かったら一番いいけれど。アランって重たいというイメージがあったので、今まで敬遠していたのだけれど、今回はうまくいくかも。娘のっていうので、喜ぶ顔が見たいので、自分のものを編むよりもついついがんばってしまいます。

RumikoRumiko2008/11/10 13:24ペレンデールとロムニーを合わせると柔らかくなるんですね~、ペレンデールはまだ紡いだことがないのですが今度試してみようかしら?
手持ちにあるのはメリノなのですがロムニーと合わせるのはどうでしょう?
私も同じくアランは重くなるので敬遠していましたがやっぱり編みたいので今軽い糸を捜しているところなんです。
teaさんのお嬢様のアランが楽しみです♪そろそろ完成が見られるのではないかしら.....。

teaangeteaange2008/11/10 13:59★Rumikoさん
あ~、紛らわしい書き方をしてしまってすみません。
ロムニーとペレンデールを混紡したのではなくて、羊そのものがロムニーとペレンデールの品種の掛け合わせの雑種の毛ということなんです。
混紡ということを考えると、メリノとロムニーをあわせるのはちょいと毛番手が差がありすぎるかしらとも思いますが。でも張りはでると思います。

2008-11-08(Sat)

[]順調に伸びています 23:08 順調に伸びています - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20081108230601j:image

順調に進んでいます。

指定の針は10号なんだけれど、私は手がきついのか、はたまたテンションがきついのか、12号で編むとだいたいトントンくらいになる。

もう少し、緩めのテンションで編むとちょうどいいのかもしれない。

でも、リクエストしたのはあゆみなので、若干小さめのサイズでもいいかな、なんて思ってはいるけれど。

2008-11-06(Thu)

teaange20081106

[]なんだかとっても面白い 23:16 なんだかとっても面白い - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

歩に頼まれたカーディガン、実は下のものは幅が足りず、結局全部解いて、針の号数をあげて編みなおし。慣れてきたのか、順調に編み進めています。

かならず必要なのは縄編み用の針。

子供のころ、母が使っていたのは真ん中がちょっとだけ上にあがっているような針だったけれど、私が使っているのはU字型。どっちがどう使いやすいのか比べることができないけれど、針を向こう側に休ませるときには便利かな。昔の針も使ってみたいような気もするなぁ。くぼみの部分から伸びている針の部分には短いのと長いのがあって、目を拾うときには短いところで拾って、編むときには長い部分で編むので、間違えないでいいです。

2008-11-05(Wed)

[]あれもこれもと手に入れたけれど 15:29 あれもこれもと手に入れたけれど - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

NHK おしゃれ工房 2008年 11月号 [雑誌]

NHK おしゃれ工房 2008年 11月号 [雑誌]

ニットであったか冬じたく 北欧etc.のおもしろテクニック

ニットであったか冬じたく 北欧etc.のおもしろテクニック

やっと手に入れてあれこれ眺めています。

おしゃれ工房はやっぱり嶋田さんの靴下

編みこみの靴下を編みたいけれど、やっぱりキットは高い値段がついているので、自分で紡いでそれなりのものを編むかな~なんて。(手紡ぎ糸での靴下なんて、寝るときくらいに履くようにしないと、すぐに穴が開きそう)

で、もっと気になってしまったのが、リング編みのマフラーだったりする。

オステルヨートランドの糸はこれまたあまりに高くって手が出ないので、これも自作しようかなとあれこれ考え中。

今日はおしゃれ工房の袋物を鑑賞。放映をみて、あ、こうやって作るんだと納得。先にこっちを作ってみたい。

林ことみさんの著書は靴下編みのあれこれが丁寧に載ってて、それはそれで楽しい一冊。

何かを編んでみたいと思うけれど、下のアランがで~~~~んと待ち構えているので、小物に逃げる余裕がないし。

でも、あれこれ作ってみたいものはいっぱいなんだけれども。

nokorinnokorin2008/11/05 16:15こんにちは、nokorinです。私も初めての靴下用に同じ2冊を揃えました。私は林ことみさんの本のリバーシブル編みが結構気になってます。今編んでるものがあって、でもあれこれ作ってみたい物ものがいっぱい、同じですね。私、アランも編みたいんです(^^;)
↓のピンクのフック状のものは縄編み用の針ですよね?使い心地はどうですか?私は棒状で真ん中がくぼんだタイプしか持っていないので、ちょっと気になります。使い心地など聞かせて頂けると嬉しいです。アラン頑張って下さいね。途中経過、楽しみにしています。

teaangeteaange2008/11/06 23:21★nokorinさん
靴下って、編んでみるとそれほど難しくないなとも思うのですが、小さなものなのに、減らし目も増やし目もみんな入っていて、なかなかな小物だと思います。
リバーシブル編み、ずっと前におしゃれ工房でも「冬ソナ」のミニョンさんのマフラーを編むっていうので紹介されていました。そのときには編もうとは思わなかったけれど、一枚持っててもいいなぁって思います。なので、あれやこれやとやりたいことが待ち構えてしまっています。
縄編みの針は今日の日記で紹介しますね。

2008-11-03(Mon)

teaange20081103

[]ほぼはじめてのアラン 22:57 ほぼはじめてのアラン - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

f:id:teaange:20081103225325j:image

「毛糸だま」秋号の表紙のアランジャケットにとりかかりました。

ぱらぱらと娘がめくっているな~と思ったら、「これ編んで~」と注文が。

見れば、おされ~なアランのジャケット。

え、いきなり、こんなの編んで~、なの?

んな大物、ほとんどはじめて状態なんですけど。

とは言いつつ、パーツごとに編んじゃえば出来るんじゃ……

などと気楽に考えてしまう頭があったりして。

ということで、後ろ身頃から編み始めました。

糸は指定糸だとたか~~~~くつくので、バーゲンになってた安い糸で編んでおります。