Hatena::Groupamimono

teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-28(Sun)

teaange20080928

[]アンデスプライ用ツール 23:37 アンデスプライ用ツール - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

andeanplytool

アンデスプライ用のツールを昨日から作っておりました。

以前に新書版の本と鉛筆を使ったやりかたもしてたけれど、こっちの板のほうが使いやすそうで。これは左手に糸を巻きつけるのとまったく同じやり方で、糸を巻いていくのでわかりやすい。真ん中の中指がわりの棒は差し込み式になっていて、このあと棒を抜いて、巻き取った糸をそのまま下から抜いて、手首にはめてプライします。少し大きいかなと思ったけれど、実際に使ってみると、このくらいの幅は必要だった。これだと、作業途中でも手を離せるので、ちょっと安心。

[]モチーフつなぎ あともう一息 12:12 モチーフつなぎ あともう一息 - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

hizakake4

モチーフつなぎのひざ掛け

モチーフ35枚つながった。あとはふち編みを残すのみ。ゴールが見えてきたので、とってもうれしい。鉤針編みなので、編地はやっぱり重いなと思った。市販の糸って重いな~。仕上げて水通ししたら、もうちょっとふっくらしてくるかな。

[][]ふへ~、未熟者だったんだな~ 00:12 ふへ~、未熟者だったんだな~ - teaの羊ざんまい ほわほわもふもふ を含むブックマーク

エストニアスパイラルに使った中細の生成りの手紡ぎ糸。

編んでいるときも感じていたのだけれど、作品に仕上がったときも、風合いでわかってしまったんだけれど、糸が硬い。

牧場のコリデールは今はコリデール1種なんだけれど、昔、サフォーク種がいたこともあって、実はコリデールに近い雑種ということになっている。なので、ポンタさんのところで買うコリデールに比べると、サフォークの特徴の嵩高さというか、ばねがすっごくある。毛も張りがあって、しっかりしている。だから、もっともっとふんわりと、柔らかく、空気を含むように、甘撚りに紡がなくちゃ、いい感じにならないのに。なのに、糸が硬い。う~~~~~~~ん。まだまだ未熟者です。(でも、使った糸を紡いだのはかな~~~り前だけれど)

ニット用の糸はもう少し甘撚りに紡がなくちゃいけないな~。名古屋でCandyさんにお会いしたときに、見せていただいた、ふんわりほわっと、Candyさんの優しい雰囲気そのもののような、あの糸が目標。